×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



■Set the Stage

  ◆へーんしん!

GM: なんか行ったり来たりしてるようなので、できるところから始めてしまいましょう。
GM: ということで、ニックネームの変更をお願いします。
: 了解です。
               *nick earo → sae
: はーい
               *nick hirasaka_ → Ryo__
: …
               *nick Ryo__ → Rook
: Ryoが既に二人も居た(何)
Tatさん: 流石ですね……
: (長い影出来てたー(てしてし(何
: (ぱすぱす)(射る)
: (うわぁぁぁぁん!!(いたいいたいいたい
Gamさん: (によによ)
Fieさん: よしよし、こっちのすみっこにお逃げー(何>えあろたん
: (みーみーみー
Fieさん: (そして捕獲)
: (ぢたばた
Fieさん: さぁさぁ、今日の目玉は今期一匹限りのえあろたんだ! 今なら冴先生もついてきてお得だよー! 競は500円から(何)
: せんせーって付属扱いだったのか・・・!(何
Gamさん: めがーね的に考えればむしろメイン?
Fieさん: ん、みつきちも付けて欲しかった?(何)>えあろさん
: (うわぁぁぁぁん(何
Kobさん: 風翼さんを頂戴すれば、自動的にPCも憑いてくるものと理解(何)
Fieさん: 何故だろう。えあろさんをいぢめていると、心が和む(ほやん
Fieさん: わたし、Sのケは無かったはずなのだが、何故?(こてし
Tatさん: 付いてではなく憑いてってのがミソですか。
Kobさん: いぢめちゃダメですよ?
Kobさん: いぢるくらいでお願いします(何)
: (がくぶるがくぶる(何

              もう此処からせんせーの今回の扱いが決まったも同然……(目逸





↑return to Top   □Introduction   menu   □OP OnStage   next ■MD-A BackStage↓




■OpeningPhase / BackStage

  ◆ルックルックこん○ちは

Tatさん: 何かルー君見るの久し振り……元気でしたか。
: それなりに。ELですが(何)
Tatさん: 次は現代でお会いするのを楽しみにしてます(こく)
Kobさん: 白地に所々斑が混ざっている現代るーくんを想像すればいいですか? それとも20年後を想像すればいいですか?(何)
: 一応まだ前者で…多分(何)
Tatさん: 20年後ルー君はなぁ……
: 「まだ」がつくのですの・・・。
Kobさん: 101匹わんちゃんの斑が、牛柄くらいになった感じですね(何)
Tatさん: 斑が大きく(笑)
Kobさん: 黒面積が増えるんですよw
Tatさん: そしていずれは黒毛和牛に……
: 亮君は牛さんだったのか・・・(めもり
Jibさん: こうして動物のようなPCがまた一人。(マテ
Tatさん: 牛化おめでとうございます?()
Kobさん: まっくろになったら、タスマニアデビルになります(何)
: 裏で好き勝手言うない(何)
Kobさん: いやほら、裏だからw
Gamさん: 表で好き勝手言われたいのん…?(・x・
: (がみはがみ箱へ)
Tatさん: 威嚇しなければ可愛いんですがねぇ。 <タスマニアンデビル
Kobさん: (きしゃー)
: (きしゃってる・・・(かくふる
Ascさん: こびとんが威圧の構えをとっているw
Kobさん: まあ、メイドのルーが「こんな(EL)の僕じゃない!」と主張するのであれば、
Kobさん: 「r」を「l(える)」あたりに変えてあげますよ(何)
Tatさん: るっく。
: ルックじゃ違う物じゃないか(何)


  ◆やさぐれせんせー

鎖希: ウィスキー瓶片手に路地裏で管巻いてる冴先生。<よもやこのような
Tatさん: やさぐれましたね……
Kobさん: ついでに無精髭……生えるんですか、冴先生(何)
Ascさん: 無精髭をはやして、服をよれよれにするといいよねw
Tatさん: 冴せんせーは体毛薄そうなイメージはありますな。
Kobさん: ついでに潰れた煙草を噛ませる。
Fieさん: いまならお持ち帰りできんじゃね?(何)
: お酒飲めませんよ、そもそも(何<下戸だよこの人!
鎖希: ウィスキー瓶と見せかけて
鎖希: 麦茶です。
Ascさん: じゃあ、この魔法のキノコでも(何) > 冴せんせ
: 普通にペットボトルで飲みますよ(何
Fieさん: マタンゴマタンゴ、心の中で言ってるんですね(何)
: 危なさそうなものも禁止・・・!(何<魔法のきのこ
Fieさん: やさぐれて酒飲もうとして酒瓶の口からする匂いだけでぶっ倒れるさえ先生(何)
Ascさん: じゃあ、白いお薬とかはもっとダメですねw
Kobさん: どじっこ&もえっこっぷりは健在ですね(何)
Ascさん: すごくダメすぎるw
Ascさん:  < 酒のもうとして臭いでダウン
鎖希: 30分後ぐらいに
鎖希: 路地裏から空手最高といいつつ出てくる冴先生。
Kobさん: 洗脳されてる(何)
鎖希: そのために鎌を使わなくなった冴先生ELの泡夢。
Fieさん: そこは泡沫と言わないと(何)
鎖希: 口癖は「ちょっと拳で音速超えてくる」
Fieさん: その時、目撃者は言った「あ、あの時オレは本当に見たんだ……あのおっさんの背後に「Jet!」って効果音が出てくるのを!」(何)<拳で音速
鎖希: 冴先生のイメージってやさぐれててもおっさんはないよな(何
Tatさん: 無いですね(こく)
Fieさん: む、では
Fieさん: その時、目撃者は言った「あ、あの時オレは本当に見たんだ……あの小僧の背後に「Jet!」って効果音が出てくるのを!」(何)<拳で音速
Jibさん: JOJO張りに効果音が見えたり(何
鎖希: まぁ、なんだ。
鎖希かるぼーに小僧はありえないぐらいのなさっぷりだな。冴先生のおっさんよざわり(何
鎖希: まだ小僧の方が(何
Tatさん: 駆穂君に小僧なんて口が裂けても……(カクカク)

              片や24歳(ただし多分)、片や14歳(ただし古代種持ち)。
              どちらも微妙なお年頃と言う事ですか……え、違う?



  ◆困ったFHの人達。

Tatさん: 壊してしまえー。 <表端末
Kobさん: そう言って、端末を壊す。
Kobさん: に見えた。ナチュラルに(何)
鎖希: 端末を壊す。
Tatさん: 今こそ属性をフルに発揮する時だ! <端末破壊
: 去ろうとして初っ端から転んで壊す事一瞬考えた、流石にこれは自重します(何
鎖希: 折るべきだな。そしてこびとさんと被った(何
Jibさん: 狛江(偽)「しまった!あたしが使い方わかんない!」(マテ
Kobさん: ナカーマ(何)
鎖希: ナカーマ(何)
: さ、流石に見てる前で折れませんよ!?(何
Ascさん: 仲魔かw
Tatさん: 困った子ですね(笑) <自分が解らん
Tatさん: 狛江画伯謹製似顔絵。
鎖希☆夜謹製より駄目なことはわかった(何
Tatさん: 星夜先生は絵が巧いんですよな。
: 奴のは無意味に凄すぎた気がしますが(何<星夜絵
GM: 冷静に内容を吟味すると、超丸投げです。さすが狛江(マテ)


  ◆ステージセレクト

GM: 何の“ステージ”をやっているのだろうという気分にはなる(笑)
Jibさん: 平安でないことだけは確かです。(何
: ウィアードで無い事も確かですの(何
Tatさん: 実はFHステージ。
: 何だってー!(何<FHすてーじ
Tatさん: 冴せんせーは間違ってない気がするんですが。 <FHステージ
: ・・・・・・
: それもそうですね(何
Tatさん: 認めちゃった(何)
: 今においては言い訳も何も出来ない・・・!(何

              そんな立場を選んだのはPL自身だよねと言うツッコミは禁止でお願いします。


  ◆未来に繋がるNGシーン

鎖希: 偽霧谷「アキバのメイド喫茶ゆに☆ばーさるにメイドが必要なんです」
: 余裕だな、霧谷さん・・・!
: なにやっとんきりたにん(何)
鎖希: 偽霧谷「ダインスレイフが暴れているようですが貴方には関係ありません。ルーク。まずはメイドです」
鎖希: そういう霧谷はNGシーンでよろしく(何
: 「帰っても良いですか」(何)
Tatさん: 駄目すぎる(笑)
: こんなUGNやめてやる!→2026へ(何)
Tatさん: なるほど。繋がりましたね(何)
Kobさん: じゃあそれで(何)
鎖希: 神城に入った時の面接にて
鎖希: 「なんでうちの企業に(ry)」「メイドが嫌だったからです!」と答えるルークん男前。
Tatさん: それで取る神城も大概剛毅だと思います(何) <メイドが嫌だった
鎖希: Hこにゃん推薦だから断れなかったんじゃね(何
: ハハハ(何)

              現代ステージでは神城に入った理由がこのようなもので無いのを祈るだけです……(ほろり


  ◆期待する者、される者

鎖希: あちきがんばってルークんと冴先生支援するよ!
鎖希: そして何か斬られて死ぬよ!
: 死なないで下さいよ(何
鎖希: この場に及んでも回避EFなど無いぜ!
: 回避エフェクトだなんてそんな高尚なもの・・・!
: ・・・・・と言いかけて、そう言えばこの前幸運守護を取ったっけと思いだした!(何
: (白兵系でRC回避は何かが間違えてる気がしなくもないけど!
鎖希: やーい(何)
: 戦闘のことなんて忘れていました(何)
: (うわぁぁぁん(何
鎖希: 戦闘の事は忘れていよう。冴先生が何とかしてくれる(何
: 冴先生ならやってくれる!(何)
: 中途半端な奴に何を期待すると(何
Ascさん: 萌え
鎖希: 癒し
Kobさん: どじっ子
Kobさん: そしてメガーネ!!
: ・・・・・・・・・
: 戦闘関係ねぇぇぇぇ(何


  ◆それぞれのOP印象

鎖希: まぁルークんは学校潜入してたらメガーネかけてんじゃね、とか無駄妄想はある(何
: かけましょうか(何)
Tatさん: ルー君は眼鏡合いそうですなぁ。
鎖希: なんかOP1だけなら
鎖希: 学外サークルに参加してる普通の学生のように見えた
Tatさん: 確かに……
: どうやって差別化するのか本人にも指針がありません(何)
: うわべは変わってないように見えるので(何)
: そのまま変わらないでいて下さい(何
: うわべだけですよ(何)
Tatさん: ルー君も自分に素直になればいいのに。
Gamさん: 偽ルー君「やっぱり俺ってキレイ…」鏡に映った自分のメイド姿に見とれ
Gamさん: (ダッシュで逃げる)
: どう素直になれば良いんですか(何)
: (捕まえて)(コンクリ詰めして沈める)
: <がみ
Tatさん: 陶酔でもそれはそれで別に…… <僕って綺麗
Tatさん: (そして脱兎)
Ascさん: 偽ルー君「俺の………全てを見てくれ!」 < ストリーキング  < 素直
Ascさん: (逃走)
: (たつきさんを鍋へ)(アスカさんは谷に突き落とす)(何)
: ええい(何)
Tatさん: (きゃー)
Kobさん: (谷底に剣山)
Ascさん: ちょ、こびとんが私に追加攻撃をw
Ascさん:  < 谷に突き落とされた我 < 谷底に剣山
: (こびとんなでなで!)(何)
Kobさん: 落ちるかどうか分からなかったので、つい(何)
Kobさん: (ひらりんなでつつ)
: (うなうな)

              PC1は必要以上にいぢられる法則。(惨状から目を逸らしながら)

鎖希: OP2だけなら冴先生に人質とったらそのまんまだよな、とかも思った(何)
: 人質とかそんな物騒なのはやめましょうよ(何
鎖希: FHは白タイツばっかの奇天烈組織じゃねぇぜ(何)<人質とる
: (がくがくぶるがく(何
鎖希: まぁ。エンジェルハィロゥなら「俺って輝いてるだろう!?」はアリだな(何
鎖希: というわけでみつきち、頼む(何)<エンハイ
: ちょ、そんなんやるのは兄者だけで十分です(何
: <いや、一般人だけどあいつ!

              寧ろ白タイツばかりの方が色々と困ります(何

鎖希: ちょっと。ルークんがPC1なんだから
鎖希: ニヨニヨしてようぜ!(何
鎖希: そう思ったOP3(何
: おま(何)
: PC1ですしね、宿命と思って(何
鎖希: ルークんに対しての感情を
鎖希: 傾倒にしようと思って途中で止めた(何
: 踏みとどまりましたか(何
鎖希: ジャーム化したら鉈でばらしそうになるからな(何)
: そうか、亮君はK1だったのか・・・(何
: (何)
Gamさん: 亮君はKYだったのか
鎖希: KY。
鎖希: 多分KYばっかの黒巣の中では黒巣風にKYなルークんは希少なんだと思うが(何
鎖希: まぁなんだ。隠れてはいるがのうのうと日常生活してるルークン憎い、が正確じゃね(何
: そこなFHの犬とは違うんだZE(何)
鎖希: パシリの冴先生なんてアウトオブ眼中だが(何
鎖希: 冴先生に「お前野良犬の匂いするんだよ」とか鎖希でいうべきなんですか(何)
: 分かった、もう今回は誰かの前に出る時は野良犬テイムするよ!(何
鎖希: だからウィスキー片手に野武士風で登場すればいいじゃないですか!(何)
: だからお酒は飲めないt(ry(何
鎖希: もうはっちゃけて「FHサイコー」とかいいだせば出世しそうなんだが。冴先生(何
: 色んな疲れが最高潮に達したら叫ぶ事にします(何
Ascさん: ここは意表をついてレッドハチェット辺りにしたらどうか(何
鎖希: 「僕に触れるな。火傷するぜ」
鎖希: そういう冴先生。
: 攻撃用途で炎使えませんよ、あいつ(何
鎖希: 生徒にもそういう態度で接する冴先生。
鎖希: 「ガキか。しもやけになればいいんだ」
鎖希: なんでしもやけなんだ(何
: 疲れてるな、色んな意味で・・・(ほろり(何





↑return ■OP BackStage   □OP OnStage   menu   □MD-A OnStage   next ■MD-B BackStage↓




■MiddlePhase-A / BackStage

  ◆隠密は感覚判定。

GM: あ、そうだ。
GM: 冴は今後、登場するたびに隠密で振ってください。
GM: 最初の目標値は5。一回登場するたびに、目標値が+1されていきます。
: 感覚判定をしろと申されましたか、了解です・・・!
鎖希: どんだけ携帯を折られるかチェックなんだな。
Kobさん: 隠密だから目撃されるかどうかでしょう(何)
: 折るのは渡された端末だけで勘弁して下さい(何
Jibさん: 毎シーン、《炎神の怒り》を使用。結果、倒れても誰にも発見されない冴先生。(マテ
: ・・・てぇか端末って普通の携帯の認識で良いのかな、それとも実は盗聴器か何かだったりするのかな(むぅ
: 持ってませんよ(何<炎神の怒り
鎖希: クライマックスになると変形します。
鎖希: 端末が。
: トランスフォームだと・・・!

              その端末は正直欲しいな……(待


  ◆NGシーン再び

鎖希: 霧谷「ようこそ、お越しくださいました。とりあえず、楽にしてください」
鎖希: るーくんが「おう。楽にするぜ」といって足広げてふかふかソファーにもたれかかる図を連想したんだが。自分は(何)
: お行儀悪いですよ、亮君(何
: 濡れ衣だ(何)
鎖希: ならソファーの上で正座して待つといいよ!(何)
: それも行儀悪いに入りますってば!(何
鎖希: 暫くして冴先生が
鎖希: 「全て聞かせてもらった」といいつつソファーの下から出てくるんですね。わかります(何)
: 隠密の意味ねぇぇぇぇ(何
Ascさん: いっそ。ソファーの”中”から出現してはどうかな(何
鎖希: 実はるーくんが座っている椅子は
鎖希: 冴先生の空気椅子だった。
Kobさん: 冴先生の仄かな温もり。
: (これ何て罰ゲームですか・・・(ふるふるふる
: おらパシリ、空気椅子しろや  こうですか(何)
鎖希: いや。
鎖希: セットの準備に予算が回らなかったんだよ(何)

              黒巣の人たちは何かの下から出てくるのが好きな模様です(違


  ◆チェスの役割的に

鎖希: 椿 が 槍 に見えた(何
Kobさん: つばきんぐが、やりきんぐに(何)
Jibさん: 槍が待機ってどんな状況だよ!(笑)
鎖希: いや。昔あった影牢みたいな状況じゃね(何
: 影牢(何)
Jibさん: 待機というか単なるトラップですね。(何
: 意志在る槍、つまり付喪神ですね(何<槍が待ってた
鎖希: 偽椿「なら私を呼ぶ時は椿様だ。亮」
鎖希: こうですか。わかりません!(何
: つばきさまwwwww
GM: 偽椿「私のことは、ツバキングと呼びなさい」(違)
Tatさん: とうとう自分で名乗ってしまいましたか…… <ツバキング
Jibさん: 昔から思ってたんだが、正解はクイーンだと思うんだ。(何
鎖希: いうない(何)
: ……
: 「ツバキングなら守らないといけないね、ルーク的な意味で」(何)
: とか過ぎった(何)


  ◆せーた君とゆーた君。

鎖希: 今日帰宅途中思ったこと。
鎖希: ひらさかどんのてんどー双子は2026とかELとかで何してるんだろ、と(何
: 2026
鎖希: 想像がつかん(何
: 死んでるよ確か(何)
: <双子
鎖希: うそん(何)
Tatさん: 死んでしまったのですか(あらぁ)
: 前に振った(何)
鎖希: 二人ともしんだん(何
Gamさん: 死んでるんですね。設定上。(何)
: ELは…どうなんだろ。なんかあんまり変わりない気がする(何)
: 片方だけ生きててもNPCでしょうな(何)
: <2026
Gamさん: ELだと、UGNとFHに別れて争っています。
: 役立たずになっちゃう(何)
鎖希: NPCトループに瞬殺されるてんどー兄弟(何
: ていうかそれなんてBlindJustice(ネタわかんねえよ)(何)<分かれて争う
Tatさん: かつての相棒と戦うシチュって燃えません?(黙れ)
: 付喪神なんで片方居ないとEF使えません!><
: 燃えますけどね(何)
Tatさん: ですよねー(何)
Gamさん: GMが許可してDロイス消化すればおk
一応なんとなく。 双子が戦う話ですがクリップなのでストーリーは分からないかも知れない(何)>BlindJustice


  ◆おかしいな、どうしてこんな……

Tatさん: 冴せんせーは
Tatさんぎりぎりのラインでかわすのが得意過ぎますね。
鎖希: 趣味なんだと思う。
: そんな心臓に悪い趣味はのーさんきゅーです(何

Tatさん: 空手バカ一代(大笑)
GMこれね(笑)
: バイブレーションにしておいて良いですか(待


  ◆警戒と言うよりも後ろめたさが。

: 警戒されてる(何)>表
鎖希: 何言ってるんだ
鎖希: 警戒して冴先生きぐるみ着て登場するんだよ(何
: Hこにゃんのきぐるみで(何)
GM: Hこにゃんデスね、わかります(マテ)
こっちの世界じゃそれ貰ったのか・・・(何<Hこにゃん着ぐるみ

              いや、結局現代ステージでも貰った……のかな?(何


  ◆現代ステージでは神原家に居候中

GM: ああ、そうだ。久流さん。
鎖希: はーい。
GM: サキの設定にある、『一家を惨殺したFH』の設定はこっちで決めてよろしいですか?
鎖希: いいですよ。
GM: (前回聞き忘れた)
GM: 了解です。
鎖希: 「一家」は神原一家の事ですけれどね。一応(何
GM: まあ、それは大体わかります(笑)
GM: 実は、相打ちだったんじゃとか思わないでもなかったですが(マテ)
鎖希: んー。恭平はELでは覚醒すらしてなかったので多分ふつーにしにました(何

              そんな訳で、神原一家を惨殺したのは――

Kobさん: クリムゾンエッグ。懐かしいなw
: おぉ、聞き覚えがあると思ったらBUの(ぽむり
Kobさん: 赤い卵をバットで打ち返そうとしたら自爆され、恭平たん死亡……か(何)
: 何でもかんでも打ち返そうとしちゃ駄目ですよ(何
鎖希: OVですらなかったんだよ。きっと(何)


  ◆2日目終了

GM: とりあえず、堂島みたいなNPCやると、和みますね。GMが(マテ)
鎖希: あの卵坊主にやられたんだな。恭平(何)
GM: まあ、実際に戦うかどうかは、クライマックス間近の侵食率で決める。
鎖希: 冴先生がクライマックス100%ぐらいでスタートする予感がひしひしとしてる(何
GM: 最後まで従者しか出ないか、ザコのように演出死にするかもしれませんが、GMは気にしません(マテ)
: やめてくださいよ、ハンドリング使おうと思った時点から自分でもそう思ってるんですから(何<100↑
鎖希: なんかもー、微妙に冴先生を扱き使うぐらいしか展望が無いな。鎖希(何
: 亮君も使ってあげて下さいよ・・・!(何
: (鼻歌)
GM: 次回は、亮が椿と一緒に“ダインスレイフ”のアジトと思しき場所に踏み込んで空振りするところからスタートです(マテ)
: 空振り前提www
: それをによによと見守れば良いんですね、把握しました(何
GM: いきなり見付かったらクライマックスだよ!(笑)
鎖希: じゃあ登場しよう(何)
鎖希: つーか自分が能動的に行動しないと
鎖希: こいつら合流しない事が判明した(何
: その辺の犬とかがしゃべり出したら、とりあえず撃っていい?(何)<によによ
GM: その時は、堂島と一騎打ちさせてあげるよ(マテ)
鎖希: 堂島が出てきたから
鎖希: 犬がいきなり喋りだしたら粉砕する(何
: ぼ、暴力は良くないと思います!(何<とりあえずで撃たないで!
: どっちみち冴先生ピンチ(何)
: (子供たちが虐めてきます・・・(何
鎖希: するとなんですか。
鎖希: 犬いじりに懸命な冴先生の背後から声掛けたらいいんですか(何
GM: しかし、なんというか…。
GM: オリジンキャラ達のインパクトを、堂島登場で全部食ってしまったような気がしないでもない(マテ)
GM: ちなみに、あの喋り方は、ルールブックガン無視でmyイメージでやりました(マテ)
鎖希: 一瞬。自分の持ちのでやがった、とか一瞬思った(何
: オリジンズの更なるインパクトを期待してれば良いと言う事ですかな(みぅ
GM: いつからFHに(笑)<狐
鎖希: あいつ。各務ですから(それかよ

              各務=ELではFH寄りと……(めもめも





↑return ■MD-A BackStage   □MD-A OnStage   menu   □MD-B OnStage   next ■RS BackStage↓




■MiddlePhase-B / BackStage

  ◆「だから俺は好きで覗きした訳zy(ry」

: さて、何の動物テイムするかな・・・(何
Tatさん: ネズミ。
: ネズミですか。
Kobさん勇者あのにんのようにレッツ覗き魔。
: ちょま、てぇかアイツはあの時使ってたの猫ですよ(何
Tatさん: そして今度こそマジ叩きされるといいですよ(何) <ネズミとかGとか
: (うわぁぁぁぁん(何<マジ叩き
鎖希: ここは
鎖希: 兎だろ。
: 何か登場と同時に鍋に落とされそうな予感が一瞬ですね(何<兎
Jibさんを。そしてジャックと間違われて、マグナムを食わされるが良い。(邪悪な笑み
: 死ぬ死ぬ死ぬ(何<マグナム食い
Tatさん: それは文鳥ですな(笑) <マグナム餌
Jibさん: 何、火薬は甘いらしいから。(マテ

              FHなPCには手厳しい皆さんの様子で。
              ……え、所属は関係無い? またまた御冗談を(かくふる



  ◆現れた怪しい影

: エッグか。(何)
鎖希: エッグ(何)
: まあいいや挑発しよう(何)
: てか攻撃したいんだが不味いんだっけこいつ(何)
GM: ここでさようならしたら、侵食が上がっただけでシーンが終わる(笑)
: (従者は良いのか?)
鎖希: 爆発します(何)
GM: それ以前に、かわすよ。こっちは監視してるんだから(笑)
: じゃあ攻撃してみよ(何)
Kobさん: look「っと、手が滑った」冴先生にナイフを投げる。
: ルックwww
: 偽物(何
Kobさん: しまった。Lは大文字だった(何)
鎖希: というかこのタイミングなら
鎖希: サキが狙われた風でもある(何
: ハハハ誤解だよ(何)
Kobさん: ハハハ諒解だよ(違)
Jibさん: 紅い鳥(慌てるな、私は敵ではない・・・)目で語(ry
Tatさんルックナーがすっかり赤くなって……
Kobさん: その紅さは、恋ですね(何)
Jibさん: ELのルックナーは元カラーひよこ(マテ
Kobさん: 食紅カラー。
GM: 『従者と思しき鳥を睨む』が、『従者と思しき鳥を啄む』に見えた(マテ)
: 啄んじゃいやww


  ◆殺る気な方々(やられ役一名除く)

: …
: もう一度知覚振って勝ったら気づいて良いのかな(何)>さえ先生
: 振らずとも唐突に矢でもぶっぱなすと良いですよ(何
鎖希: じゃあ。「だいんすれいふみーつけた」とかいって指差して終ればいい(何
鎖希: ぶたちょき少女「なんでるーくんはようしゃないのー?」(何)
: 「FHは悪だからだよー。」
: (何)
Jibさん: 冴先生というより、むしろいつものえあろさんの反応になってませんか(何 <表
: やった後で自分でもそう思った、後悔はしない(何
Jibさん: 後は隅っこに追い詰めて爆破すれば完璧。(マテ
: 追いつめてみた(何)
鎖希: 爆破しそうになった。やっていい?(何
: 冴先生からもう少し搾り取ってからにしませんか。ネタなら死なないですかね(何)
Kobさん: 隅っこ(何)
: 爆発はされるのですか(何
鎖希: ちょっくら従者用意してきます(何)
GM: 椿が途中成長。《ウルトラ・ボンバー》取得(違)

: 駄目だ、やればやる程へたれおにーさんになってk・・・・・・・元からだったな(何
GM: 裏椿「まあ、狛江の使いだし」(マテ)
: 言いたいことは分かる(何)
鎖希: 裏サキ「まぁ。冴先生だし」(何)
: 言いたいことは(ry


  ◆「あれ、餌袋と間違えて端末入れ袋持たせちゃったか……?」

鎖希: なんかなってんぞ(何
: 任意失敗ですね、分かります(何
: これって背後側の方で取っちゃって良いのですかの?(端末なら猫より本人が持ってそうですけど
GM: 大丈夫。
: 了解、ならば背後側で。
: 器用にボタンを押す猫!(何)
: <ノット背後
GM: DX2の世界なら、魚が懐から書類を取り出すことも可能です(マテ)
Kobさん: 肉球でぽちっとな。
: まじでー(何
: 分かった、じゃあ何故か間違えて猫側に持たせとく!(何

: で、このやりとりを
: 冷ややかな目をしながら目の前で見ていればいいですか。(何)
: え、袋の中に詰められてるんじゃないんですか(何
: 支部に行く途中なら袋の中ですが。どうします(何)
: 袋の中でこっそりと会話してたにしといて下さい(何<情報は後で話しますから・・・!(何
: じゃあ場の流れは任せます(何)
Kobさん: もさもさと、袋の擦れる音が向こうに聞こえる訳ですね(何)
Kobさん: 冴せんせー(猫)行き着いた先は保健所ですかね(何)
: その場合は全力で逃げます(何<保健所


  ◆社会派先生

: まぁ、どうしますか。 ついでに調べ物もしておきますか(何
: 調べるなら待ちます(何)
: え、ちょ、調べるの私だけ?(何
: しょうがないなあ(何)
: まあサクッと情報収集しませう。
: 堂島さんの情報貰って無かったからな・・・(何
: 聞きそびれたな(何)
GM: Hこにゃんの正体に近づいた冴先生なら、冴先生ならやってくれる!(マテ)
: やってくれる!(何)
Kobさん: 信じてる!(何)

              ……てぇ事でまぁ、追跡ロールをちょっと頑張ってみた結果。

Kobさん: Hこにゃん、冴先生の超追跡から上手く逃れたもんだなあ(何)
: おかしいですよね、こいつは普通に調べているつもりですのに・・・(何
: (もう将来は調査の引き際間違えて刺されると見たね!(何
Kobさん: 刺されるで済むのかなあ?(何)
: ・・・・・・・・・・(がくがくぶるがく(何


  ◆こっそりぶっちゃけ。

Kobさん: 狛江wwww
鎖希: ごまえ(何)
GM: ぶっちゃけ、足りてるぜ!
: ごまえー(何)
GM: そして、そこに向かえばもうクライマックスだぜ!(マテ)
: ハヤスwwwww
: マジでー(何
GM: まあ、今回調査重視のシナリオじゃなかったので。
GM: 椿ともう少し心の交流させたかったけど、侵食余裕あるうちにぶっちめてOK(笑)
: 戦闘前に何か言ってくれるならそれでもいいです(何)>つばきんぐ
GM: そういうシーンが欲しいなら、もう一回りさせます(マテ)
: てかサキたんどーするのかなと(何)
GM: どっちでもいいデス。ぶっちゃけ、椿よりエッグやってる方が楽デス(マテ)
: まあ二人きりシーンだとPLが固まるのは事実だ(何)
鎖希: まぁ。呼ばれなければ登場しないよ。あきち(何)
鎖希: クライマックスであろうが。日程的にはもう侵入した方が無難ですが(何)
GM: 呼ばなかったら、エッグがサキ相手に高笑いして挑発するシーンやるよ(マテ)
鎖希: もう脳内でそういうシーンがあったと思って登場してもいいとは思うが(何
GM: 脳内なのか(笑)
: サキに深く聞けば良かったですかね(何)
GM: 堂島の情報を得なかったのが幸いした(笑)

鎖希: 横から口出しさせてもらうと。
鎖希: 玉野のミッションの補助だろ。るーくん。連れて行くも。いかないも。連れて行くのが必須だろ、とは思った(何)
GM: 玉野に黙ってこっそり行くってことかもしれませんが。
鎖希: いや。傍から見てると
GM: どっちにしても、戦闘に参加させませんので(ぶっちゃけた!)
鎖希: るーくんこの事件に関して言えば言うほどモチベーション足りないんじゃないか、とかちょっと思った(何
GM: この際だから全部ぶっちゃけますが、
GM: もともと『様々な“戦う理由のあるNPC”を見せて、各自の戦う理由を見つめる』ことを主題にしようとしていましたので。
: ほむ。
GM: しかし、エッグが出た時点であらぬ方向に暴走した。GMが(マテ)
: (何)
GM: GMの力量では、扱うのが難しいテーマだったかもしれない。あと、堂島が萌えキャラ過ぎた(マテ)
Kobさん: 堂島が萌えキャラだと思っている人は、そんなに居ない気がします(何)

              萌えの種類も千差万別。奥深いものです(こくこく


  ◆言いながら食うなよ(何

鎖希: 猫を監禁するUGNヒドス。
GM: 単に抜けるだけなら、接続切って別の動物と繋ぎなおせばすむよね。と、思わないでもない(マテ)
: いや、場所を特定されるのが嫌なだけなので接続切るなら別に良い(何)
Kobさん: ぬこと、ぬこ誘拐犯人を尾行している冴先生が後ろに居るわけですね(何)
GM: 『まったく、もう』とか言いつつ、別のドアから平然と入ってくる冴先生を夢想した(マテ)
: まぁ、素直に待ってますので早く帰ってきてね!で〆(何
: 良くやったのでカリカリをあげてもいいですよ(何)
Gamさん: (カリカリー)
: ・・・・・・・味覚もやっぱり伝わるのかな(何
Kobさん: さえにゃん「カリカリうまー」
: 「ほれほれ、UGNに乗り換えないか」(何)
: <カリカリ与えつつ
: 「乗り換えたくても事情がですね・・・!」(かりかりかり


  ◆3日目終了

GM: さて、ぶっちゃけ次どうします? 突っ込んでもGMは構わない。
GM: ただ、椿は連れて行くかどうかだけははっきりしてもらえれば。基本的に、戦闘前の会話に口挟みませんが。
: 行動としては僕らはもう突っ込むかな…
: 居場所わかっちゃいましたしね・・・(目逸らしつつ
: 一応連れて行くつもりではありますが。<椿
GM: と、どちらにしても、冴はもう隠密判定必要ありませんので。
鎖希: もう突っ込む、でいいと思います。
: おやっと、了解です。
鎖希: いきなりクライマックスですが。
: 侵食的にはいきなりでも何でも無いのが此処に・・・(何
GM: 失敗してたら、レオに呼び出され『おまえの行動は監視させてもらっていた』とか言いつつ、監視付で同時に厄介な任務言い渡されたのですが。
: まあ、サキたん出れるならそれで。
: うお、春日一族・・・!
: レオさんお元気でしたか(何)
GM: ジャーム化する前に、隼人と真神が手を取り合ってキャッキャウフフしちゃったから(マテ)
: なるほどね(何)
: 悉く空気読まないダイス目ですいませんっした!(何
: てぇか感覚2dとか3dで全成功とかはないだろうなーとかと流石に今回思ったのに・・・!
GM: まあ、ここでわからなくても、次のシーンでサキとエッグがやりあってるところに伊織が乱入して、もう少し絞り込まれるって展開の予定でしたし。
: シーンが1つ2つ減っただけ、といえばそうか(何)
: じゃあまあ、サクッと突撃だぜ(何)
GM: 伊織とレオと美央の出番はなくなりました。まあ、GM的に楽と言えば楽(マテ)
GM: 美央じゃなくて、未央か。
: 辰巳さんに電話しても、絶対に場所間違えてCXにはこれないだろうな・・・(何
GM: よく見ると、未央の能力値、合計11しかない…。
: 未央さんはこれからの子ですからなぁ。
GM: 間違えるというか、ポイント外しまくりだから、まず“それがどこか”から調べないと(笑)
: この空回りっ子め・・・!(目逸らし(何





↑return ■MD-B BackStage   □MD-B OnStage   menu   □CX OnStage   next ■ED BackStage↓




■ClimaxPhase / BackStage

  ◆せっとくりょくっておいしい……?

鎖希: なんかこー。
鎖希: 別に真神についていってもいいよね、と思う自分自身はいる(何
GM: 真神についていったら、戦闘無しでエンディングだよ(笑)
鎖希: なんつーか。
鎖希: るーくんと冴先生の言い分より普通に共感できるんだが(何)
: でしょうね(何)
: それは仕方ないです(何
: まあ隼人にむかついただけなんで(何)
GM: それはそれでありデス。正直言って、選択の可能性の一つとして考えていましたし(マテ)
鎖希: サキに関してぶっちゃけ、いうとだな。
鎖希: 二人に引き寄せられて卵野郎どもが乱入する方がよっぽど気になる。というか其れ目的ですしの(何
: 卵は気になるね(何)
: でも3対3は勘弁しろ。
鎖希: 今は2対2だ。
鎖希: 見守ってやろう(何
GM: いや、実は卵は…まあ、戦闘終了後に話す(マテ)
: おまい(何)
: なんだってー(何
: じゃあ俺ジャーム化するわ。(何)
: ちょま、私ですら頑張って戻ろうと思ってますんに(何
鎖希: いきなりかよ(何)
GM: もう、衝動に失敗してジェノサイドすればいいよ!(マテ)
: 任意失敗いいですよね!(どこかを見つつ)(何)
Tatさん: いいと思うよ!(何) <任意失敗
: 任意失敗が今のトレンドですか(何
Ascさん: それから、途中成長でヴァイタルアップとろうよ、ヴァイタルアップ(何
Tatさん: そして戦闘終了時に思いっきり後悔すr(ry
: よーしお父さんヴァイタルアップ取っちゃうぞー  こうですか分かりません!(何)
Ascさん: たつきさんは、任意失敗のプロです(何
Yugさん皓君?
: 先人はかくも語りき……(何
Tatさん: (目逸らし)
GM: どうせ取るなら《確定予測》! 《確定予測》がとれんでい!!(マテ)
Jibさん: 《確定予測》のメリットがいまだにわかりません。コストパフォーマンス悪いし。
: まあまだ65%だから(何)
: 確定予測は一応、対象が対象が「-」になったので、技能:すべて って所にメリットがあるのかな?
Kobさん: コストパフォーマンスは考えてはいけないそうです(何)<確定予測
Gamさん: 確定予測のメリットは
Gamさん: 「そう来ることはわかっていた」と言い切れる事じゃないの?(何)
Jibさん: ノイマン以外だったらもう少し使いでもあったでしょうに・・・(涙
Gamさん: ノイマンだからこそ演出で何でも言い張れるんじゃない(何
Gamさん: 1だけ取って使わないのお勧め!(おま
: おまwww

              つまりは浪漫エフェクトですね、分かります!


  ◆「トラップカード、固有結界発動!ずっとにーにーn(ry」

GM: いきなり“にいにい”の亡霊が取り憑いて、演説かましたりしませんか(マテ)
Gamさん: 「メイドさんって…いいよねぇ」 <演説
鎖希: ……
鎖希: 「俺達レジスタンス!その響に俺も惹かれはする。しかし、その反面(ry)」<のり移った


  ◆3回使ってたので3%余分だったと

Tatさん: 96%……
: 何だろう、私がハンドリング使うと酷い事になるってのでもあるのか・・・(遠い眼<侵食
Gamさん: 何もなくても酷いことになってるじゃない。
: ・・・・・・・・・
: (うわぁぁぁぁぁん!!
Gamさん: (ニヨニヨ)
: ・・・・・・・・・・・・・
: 違和感あると思ってたら・・・ハンドリング、2%じゃねぇか・・・!
: あーあ(何)
Tatさん: あーぁ
: (3%と見てた(吐血
Kobさん: あーあ(何)
: (うわぁぁぁぁん!!(何
Jibさん: まあ、それでも90%台にはなってましたがな。(しー
: (泣脱兎


  ◆R1 / 出来ること、出来ないこと。

: 初っ端からシーンか・・・カバーいります?
鎖希: 猫細切れ。
: 想像したくない絵ですねまったく(何<猫細切れ
Kobさん: 細切れになった猫から、冴先生が満を持して登場。
: 冴先生爆☆誕
: 氷剣使う前までには本体引っ張ってきますよ(何
Kobさん: にゃんこソード。
鎖希: そらとぶねこー。
Kobさん: 戦場で眠る猫。
Kobさん: 乱戦で踏まれそうですね(何)
Marさん: やわらか戦車を彷彿と
鎖希: 奥義・携帯破壊斬り。
: 携帯は壊さないよ(何

              まぁ良いからさっさと攻撃しなさいとですね(何

: 本当に
: 先生が爆誕した(何)
Jibさん: でも、もう一発撃ったら3倍の領域ですな、多分。
Jibさん: 先生、本日のお仕事終わり。(何
: うん、だからあと亮君がんばって!(何
: まぁ後は束縛試して失敗して落ち込んで寝てます(何
: まだ80%です(何)
鎖希: 亮くん頑張って!
: サキィィィィ!(何)
鎖希: ロイスの一つでも取ったらやさしくしてやんよ!(何)
: お互いリアクションしづらい存在なのは分かってるだろ(何)
鎖希: わかった。
鎖希: 実はフラグ立ってたんだよ!とか謎設定つけるよ。いざとなったら(何
: フラグwwww
鎖希: 「お前なんかLAしてればいいんだ!」とか言えばいいんですね。わかりました(何
: うわぁぁぁ(ry

              結局ラストアクションは取得しなかった模様ですけども(笑


  ◆R1 / あれ、これ私が謝るところ……?(何

Kobさん: Look「守るべき主義もないなら、折れてしまえ。」<携帯
: 携帯wwww
: ちょま、携帯すらないでーすらないでー!?(何
Kobさん: さすがELるーくん。黒いな(何)
: クリスタライズで先生の携帯を折ります。(何)
Jibさん: スケルトン携帯に(何
Kobさん: ぱきっと。
: むしろ粉みじんに(何)
: ちょま、昏倒してる人の持ち物狙わないで!(何
Jibさん: きっと後でドリル付携帯とかにして直してくれるから。(マテ
Kobさん: るーくんならやってくれる(こく)
: 貴方にはこれがお似合いですよ、とか笑顔で言えばいいのかな(何)
: 耳にあてれねぇぇぇぇぇ(何<ドリル付き携帯。
Kobさん: 「耳かっぽじってよぉく聞きやがれ!」と主張している携帯なんですねわかります(何)<ドリル付き
: (怖い子供たちばっかりです・・・(すみっこ
: ドリルの先がスピーカーです。耳に突っ込んでください(何)
: ・・・・・・・・・・・・・・
: 普通に機種変してきますよ、もう(何
: 遠慮なさらずに(何)
: そんな怖くて危なそうなものを使い続けられますか!(何
Jibさん: じゃあ、変身機能付携帯とかでいいじゃない!(何故か逆ギレ
: え、ちょ、ご、ごめんなさい!?(何


  ◆R2 / 好きなもの、嫌いなもの。

: なんだか相当隼人が嫌いみたいです(何)
Tatさん: かなり嫌ってますね。
Tatさん: でもルー君の気持ちはわからんでもないなぁ。
: なんだか随分腑抜けに見える(何)<隼人
: 何か信念があって裏切ったならまだしも、と思ってるんだろうと。
Tatさん: 何となく成り行きでこうなって、それでもどうにも迷ってる態度が気に食わない?
GM: 敵ボスにガンガン共感される方が問題といえば問題(笑)
: 恐らく(こく)
Tatさん: 個人的には公式真神は結構共感した僕がいる訳ですが(笑)
GM: でも、GMは『信念』という言葉が基本的に嫌いな人なので。
Jibさん: まあ、リプレイでも実は主人公らしかったのは4巻からと言う説もありますな。
: 別に主義でも主張でも目的でも何でも良いですが(何)>信念
Fieさん: ぎゃくに『エゴ』とかはすきそうですけど(何)<『信念』嫌い
GM: 『エロ』は好きですよ(違)
: あーあ・・・(何
Jibさん: ELでそんな嗜好で出てくるボスはいやだぁぁぁ! <エロ
Fieさん: 素敵な回答をありがとう(何)
Tatさん: ELじゃなくても嫌ですよ(汗笑) <エロ嗜好
: アキバくらいにしておいてくれ(何)
GM: ストライクの三巻…<エンドラインでそんな嗜好なボス
Jibさん: あれもボス戦時はまだましだったじゃないか! <ストライク3巻

              マシ……だったかな?  ……マシですね、うん(何


  ◆R2 / 任意の失敗

Tatさん: ところで今更ですがルー君の衝動って何でしたっけ。
: 殺戮☆
Tatさん: …………頑張れ(何) <殺戮
Tatさん: 流石だな殺戮ルー君。 <死んでくれとか
: いつまでもお互い苦しいよりは、いいでしょと(何)
Tatさん: 衝動失敗って楽しいですよね。たまには(何)
: ELですし、いいですよね。たまには(何)

Tatさん: ……うん。流石に任意失敗をマジでやったのは1回だけだったようだ(何)
: つまりあれが初めての(何)<任意
Tatさん: (何度かやりたかったのだけは覚えていたので勘違いだったらしい)

              皆さんこっそりとやりどころを狙っている様子です。


  ◆R2 / GMの叫び

              鎖希さんの支援を受け、Cr6の最大攻撃をお見舞いする亮君。
              その達成地はと言うと……


Kobさん: おお、88w
Tatさん: おおー!
: 出たねー(何)
Tatさん: C6は流石に美味しいなぁ。
Kobさん: 起源種で161%超えた時は、ただ空しさだけがありました…(何)
GM: 21r5+4で27とかありましたが何か(マテ)
Fieさん: (苦笑)
Tatさん: もう二度とあんな鳥越さんは見たくない(カクカク)
: (がくがく)
Tatさん: おお。
Tatさん: ルー君キルマークふたーつ。
GM: ありがとう、ありがとう!
鎖希: るーくん最強。
: 流石ですね亮君。
: 突っ走って済みません(何)
GM: サキの攻撃で、HP丁度1になっていたので、実はクリンナップ死が確定してたんだよぉぉぉぉぉっ!!(笑)
: カッコワルス(何)
: なんだってぇぇぇぇぇ(何
Tatさん: ……惜しかったんだね……(肩ぽむ)
鎖希: ほおって置けばよかった(何
GM: ボスのクリンナップ死は、私の宿命です(笑)
Tatさん: てぇかそんなクリンナップ死する真神ダインスレイフは認めんっ!(何力説)
Kobさん: かっこわるくなるのを防いだルー君w
GM: (クリンナップ死&放置してたら死んでた率高し)

              最後の最後で悲しい自爆で倒れずに本当に良かったです(笑


  ◆で、この人達どうするよ?

: 勝手に死体って言ったけど生きてるのかな(何)
: <ふたり
GM: 基本的に、昏倒なので倒した人の好きにしていいですよ。駄目なときは駄目と言います。
GM: でも…真神は助けられるのを望まないだろうなぁ…。
: じゃあ死んで貰いましょう(何)
: えぇぇ(何
Tatさん: ドストレートにきた(汗笑)
(あれ、デジャヴ)(何)
鎖希: ふむ。
Tatさんおぜうさま。
: この前の穂之香さんと言い、妙に黒いですよ比良坂さん!(何
Kobさん: さすがはBIGG BOSSひらさか。(G多いです)
: なんでG多いのん(何)
Kobさん: トピック参照。<G多い

              この時は「*topic : ガミはガミ箱へ by”BIGG BOSS”ひらさか」と言うトピックでした。

鎖希: では真神の方を確保して消えようかな。GM可能かな。
: 確保されるw
GM: どうぞ。
Tatさん: ……真神が生き残るかもしれない表の現実に複雑骨折な感情を持つ自分(ごんごろろん)
Fieさん: 骨折て(笑)
: (添え木差し出しつつ
Tatさん: で、彼は死んでいた方がいいんだろうなーでもELだから生きてるってのもありだよなーうーんうーんと何となく複雑。
Kobさん: 持ち帰る前に、とっととトドメを刺す宣言するのかと思った(何)<ルー君
: ちょww
Tatさん: 流石殺戮(何)
: まあサキが一緒ならいんじゃね、と思ってる(何)
: 取り分取り分(何)
: そう言う問題・・・なんでしょうかな(何
鎖希: 駄々こねるなら
鎖希: 堕ちる絶望とかくれてやろうかとか思った(何
: (がくがくぶるがく
: サキの言い分を聞こう(何)
GM: 下手に聞くと、にーにー降臨されますよ(マテ)

              にーにーは何時でも鎖希さんの事を見守っている模様です。





↑return ■CX BackStage   □CX OnStage   menu   □ED OnStage   next to Bottom↓




■EndingPhase / BackStage

  ◆ELのアイス事情

鎖希: 絵づらでは
鎖希: スキンヘッドのアイス屋なんだよな(なに
GM: 大丈夫。
GM: 麦藁帽子をかぶってるから(マテ)
鎖希: そしてなにげなく
鎖希: 冴先生の携帯を差し出そうとした自分がいた(何
鎖希: <10円代わりに
: 何の脈絡も無しに!?(何
鎖希: GMが許可するなら差し出すよ!(なに
: 冴先生の携帯=10えん
Yugさん: 先生の携帯安いですね
Kobさん: 良心的な値段ですね
: モック並か・・・(何
Kobさん: アイス屋「バニラとチョコとストロベリー、流行のマンゴーもありマスよ。今ならば特別限定W7アイスもありマスです」
Marさん: からしはー?
鎖希: それはW7で作ったアイスなのか W7の味を再現したアイスなのか アイスをぶち込んだW7ラーメンなのかによって難易度が違うな(なに
Kobさん: もちろん全部です(何)
Kobさん: W7で作り、W7の味を的確に再現して、なおかつアイスから麺がちょろんとはみ出しているような、そんなお茶目な冷たいスイーツ(何)
鎖希: ELではエリートなBBに食わせる。
鎖希: 3人前。
Kobさん: BB「こんなん考えた奴は営業停止にしろ」(何)
鎖希: BB様のご意向により こうしてレジスタンス・ラーメンが誕生したのであった。
Kobさん: ……なんとなくディアボロスと被るんですけども(何)<ELのBB

              てぇかELにもW7があるのですかとですね(何


  ◆隼人君の処遇について

GM: まあ、とりあえずトドメを刺したかどうかだけははっきりさせておいてください<表
: 冴先生がああ言った手前どうするかな(何
: 信頼はしてるんですよ?(何
: まあ、捕まえて上に引き渡しますよ(何)
: <トドメ刺さず
: 任務は捜索までですし。

              そんなこんなで、何とかトドメは刺されずにすんだ隼人君でした。

GM: 偽霧谷「次の任務は、明日戸名阿二さんとパイン畑で泥棒退治です」(マテ)
土井さん自重(何




↑return ■ED BackStage   □ED OnStage   menu   After the last… →