×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



■Set the Stage

  ◆Silver soul

GM: 用意できたらざっくりニック変えてみてください
              *nick tatsuki → ryo_i
              *nick earo → sae
              *nick kobito → Shuugi
              *nick hirasaka_ → honoka_
              *nick honoka_ → honoka_K
              *nick wakaba → S-Bullet
: Gin も Silver もつかわれてた(何
: なんたる(笑
Maoさん: この上S-Bulletも使われてたら(何)
: 凄い確率だ(何
: sasaki は使われてそうな予感が(何
: それもだめなら GinTama にするよ!(何
穂之香: 銀魂www

              銀君の愛称が決まった瞬間でした。



  ◆お祈りは済ませたか

GM: いちお。
GM: 今回のGM的な前後編のテーマは「レネゲイドによる蘇生(黄泉返り)」です。関係するかはわかりませんが(何
穂之香: いえあー
: ほーい。
: ふみみー。
秀義: らじゃ。
GM: さて部屋の片隅でガタガタ言う準備はいいか
GM: 俺が
秀義: それどっかで(何)
: ちょっとGMさん(何)
GM: (乾さん、僕は元気に頑張ってるよ)

              かおす江戸ん開始の際のGMさん口上ですね(笑



  ◆「言葉をつつしみたまえ、君はアドリブ王の前にいるのだ」

GM: まぁ。用意いいっすかね。
: はーい
秀義: OKですよん。
: OKす。
穂之香: うぃー
: 此方も良いです。
GM: ではアドリブ王が降臨します(何
GM: たつきさんになじられそうだが。
: へ?
GM: マヂにテキスト用意してないんだよな(何
: いや、それで出来るのが凄いんですが……って、僕も大していつも準備してませんぜ?
穂之香: 僕は無いと出来ないからしょうがないんです(何)
秀義: 準備するのが楽しいんです(何)
: この間の2本は我ながら壊滅的なまでにメモがなかったです……(うつろ)

              テキスト無しでもこれ程のセッションをこなせる事に脱帽です。



  ◆女子高生さんいらっしゃるのに差し置いて……

GM: このメンバーで癒されるの
GM: 冴先生だけという現実。
: 困りましたね(何) <せんせーのみ
穂之香: ハハハ(何)
: え、え?(何
GM: だから容赦なく千尋の谷に蹴り落とそう(何
: (え、ちょ、おとさr(ぼっちゃーん(何
Jibさん: 銀さん、さっそく何もない隅っこの爆破を(マテ
: 初っ端からいじめは良くないと思うのですよ!?(何





↑return to Top   □Introduction   menu   □OP OnStage   next ■MD-A BackStage↓




■OpeningPhase / BackStage

  ◆銀君が黒巣市に来る事になったので

Maoさんみさおん「……また、新しいえーじぇんとの人が来るみたいです……」
Maoさん: みさおん「だから、かんげい用にきょういモカを用意しておけって芹沢さんが……」(何)<銀歓迎PT
: 本当にそれは歓迎してるのですかt(ry(何
: 操君騙されてる……
Maoさん: 名物で持て成してますから。うまいかどうかは別問題で(何)
: ならばせめて牡丹餅にしときましょうよ(何
: ……せめて?(何)
Jibさん: 元原「え、あれは支部所属のためのテストじゃなかったんですか!?」(何
秀義: 教官や先輩から言われたら信じますよ(何)<歓迎用



  ◆これだからお金持ちは……!

: やばい
: ほのかかえろーの台詞が
: ぱぱのものかと(何
穂之香: ぱぱwwww
Maoさん: 同じく(何)
: 学校まで出張ってますかぱぱん。
: くるまでおでむかえ(何
Maoさん: しかも運転手おいて自分で運転(何)
穂之香: 「ご自分で運転なさるならよそ見は禁物ですわよお父様」後部座席をキープしつつ(何)
Maoさん: 「屋敷から学校まで線路をひいたから大丈夫だよ最愛の 穂之香」(何)
: 何してるんですかお父様(何
穂之香: 無駄遣いしすぎ(何)
: そのうち鉄道がロボットに変形するよ(何
GM: 「穂之香の為に環境に優しいSL鉄道を用意したよ」とかいうんですね。わかりません!(何
Jibさん: ぱぱ「ドイツから、戦時中に使ってたアイゼンドラッヘを買っちゃったよ」(何
穂之香: 買っちゃったZE
Maoさん: MI5から苦情が来るぞ(何)
: 買っちゃったZEじゃないですよもー(何
秀義: 穂之香ぱぱなら、あながち…(何)



  ◆遅刻をしたのは?

: 遅刻魔ってわたしですか?(何
GM: 個人的には
GM: そーただと思ってる(何
穂之香: 蒼太www
穂之香: 待て。穂之香は3年だ(何)
秀義: 私も蒼太かと。学年違うけども(何)
GM: そうか。
: 学年なんて気分でどうにでもなるものさ(マテ
GM: 「ごめww教室間違えたwww」とかいえばいいんですか(安易
: うっかりさん(笑
秀義: それは
秀義: まさしく蒼太だ(何)
: じゃあ三住でいいよ(何
穂之香: みすみん(何)
: しかし困った奴だなぁ蒼太……
GM: え。ほんとに「ごめwww教室間違えたwww」いうの(何)
秀義: 言ってよいかと(何)
: ここでその台詞いったらKYだな
: あーぁ……
: 遅刻魔「そか。まぁ。詳しい話はまた聞いておくぜ」イコゴチ悪そうに教室を出る。
: 外からは「ごめww教室間違えたwww」・・・とか想像してみた(何
GM: 無駄に
GM: 一シーンごとにパパンから連絡しようかな、とか思ったけれど時間の(ry
: 心配し過ぎです(何
穂之香: その内携帯の電源落とします(何)<1シーンごとに
: もう手滑らせて携帯壊せb(ry(何
穂之香: それは先生に譲ります(何)
: (うわぁぁん(何

              蒼太君は皓君の親友(初期ロイスでもある)な高2の子です。
              ……こっそり白状すると穂之香さんも高2だとギリギリまで思ってたのは私です、すいませんでした(何




  ◆流行には疎いんです。

GM: 冴先生の流行チェックしてみようか。

              ……と言う事で、知覚とRCロールをした結果。

GM: 違和感に気づいたが
GM: 何かおかしいのかがわからない冴先生。
Maoさん: 実は儀式の名前はペルソナ様(何)
: 何召喚してるん(何
Maoさん恭平あたりが「ペールーソーナァァァァァァァァァァ!」とか叫んで酒天童子とか呼び出すんだよ(何)
: じつは────おこのみやきのソースの香り(何
GM: 冴先生お好み焼き大好き(何
Maoさん: 冴「あなたは広島派ですか……ならば一切の容赦はしません――大阪派に刃を向けた報い、しかと受けなさい……!」(何)<大好き
秀義この前は恭平君にたこ焼きおごってましたね。さては粉モノスキー(何)
: そ、そーだったのかー(何



  ◆殺さないで(汗

秀義: 「トドメに入った男性の胸を刺し」(違)
秀義: ……
秀義: 晃野先生死亡フラグ(マテ)
GM: 止めに入った。
Maoさん: それまでに男性を二人、刃物で刺し重軽傷
Maoさん鳥越《カウンター》統太《復讐の刃》で逆にダメージ食らったのかと(何)
: 電話をかけた担当「あー、またあの学校かよ。いいかげんにしてほしーよなー」(何
: 星夜、いないと思ったらさぼってそんなとこに・・・!(何
穂之香: 冴先生、任意同行(何)
秀義: 連行(違)
GM: 次のシーンは
GM: 「お前が犯人だろう!」とか言えばいいんですね。
: ライト顔面に突きつけて、ですね(こく)
秀義: 机を両手で叩いて。
穂之香: カツ丼スタンバイしておきますね(何)
Jibさん: 「三日前のカツ丼でも食え」(何
: いや、ちょ、だから私は何もしてないのにーっ!?(何
Maoさん: カビ生えるよ(何)

              「素直についていくなよ」ってツッコミは聞こえないのです。



  ◆いなみん伝説

Maoさん: ここで「実は黒巣に来る前にマスターレイスを倒した一人である」という椋の過去をねつ造したら面白いかなぁと思いました(何)
: な、なんだってー(何)
穂之香: いなみんつええええ
: 流石ですね井波さん!(じゅんすいn(ry(何
: いつの間に俺はそんなことをしてしまったんだ──!(黙れ)
秀義: 取り返しの付かないことをしてしまいましたね(違)
Gamさん: 記憶が封印されているのですね(何
: まったくですね(何)

              そして、暫くしてから井波さん達のOPとなり――

GM: で。いなみんがBU経てマスターレイスをぶったおしたんだっけ(何
: ちょ
: いつの間にあったことにしない!
: (噴いた)
: 本当に交戦したんだ・・・!(笑
: こ、交戦した事あるんですか俺!?
秀義: 歴戦の勇者いなみんw
Maoさん: mjk(何)<表
秀義: 勝ったではなく交戦、なので、良いのではないかと。
: んじゃもうそれで(何)
Maoさん: そして最後にはとどめを刺したことに(何)
秀義: 元々いなみんは賢者の石持ちで、マスターレイスに勝利して100%の石を手に入れた後に、
秀義: 「Dロイス消したい」という願いを叶えて今のいなみんがあるわけですね(長いよ)
: マジ(何)
穂之香: 長い道のりだったぜ(何)
: いきなりりすげぇ過去が出来たなおい……!(何)



  ◆支部長代理さんの憂鬱?

GM: なんていうか。
GM: 美鈴的にはお嬢の身を案じる為に美術つながりでパパンと世間話しなくてはいかんのだな(何)
穂之香: 娘のこと以外ならば
穂之香: 普通の好事家ですよ(何)
GM: 元浮気性とか見えるのは気のせいだろうか(何
穂之香: ぱぱん「美しい物が好きなだけだよ?」(何)
GM: なんかな。
GM: 美鈴的には自分の親つながりで小さい頃の自分を知ってそうでちょっとパパンとは世間話苦手(何)
穂之香: なるほど(何)
GM: 「大きく綺麗になったね。美鈴ちゃん」とか言われても
GM: 「は、はぁ。ところで娘さんの事なんですけれど…」ぐらいしか言えん(何)
GM: 「何、娘に興味あるのかい。実は昨日も…」(以下略)とかそんな感じだろ(何
穂之香: 目に浮かぶようだ(何)
: そこから3時間、ぱぱオンステージ(何

              それにしてもこのお父様、ノリノリである。


  ◆渋いコンビ

: やってて思った。
: いなみんはどうやら(あれでも)稚日野さんにはどこか一目置いてるらしい。何故か。
秀義: そうなんですか(何)
秀義: そういえば今回が二度目ですなあ。<いなみんと共演
: ですなぁ。 <2度目
: 普段ならもっと暴言吐いた(何)
秀義: まあ、暴言なんてあんまり気にしない人なんで、遠慮無く言ってやってもいいっすよ(何)
Maoさん: 「金属ボディ売れば金になりそう」(何)
秀義: 稚日野「おま。このボディの借金返すためにエージェント続けているってのに!」(何)
: そこまで困窮してないやい(何) <ジャンク転売とか
Maoさん: 偽稚日野「ロト6と宝くじで大もうけしたので借金返してフルボーグボディに換装しました」(何)
: いなみんが相手に一歩譲るって珍しいな。と、自分でも思ったんすよ。
秀義: 俺の運を使い果たした気分だ(何)
秀義: 裏表とか綺麗事を言わないオヤジだからだろうか。<珍しい相手
: やもしれん(こく)





↑return ■OP BackStage   □OP OnStage   menu   □MD-A OnStage   next ■MD-B BackStage↓




■MiddlePhase-A / BackStage

  ◆登場しますか?  はい [>いいえ

秀義: 登場は自由なんでどうしようかと思いつつも、他に人に任せて(何)
: 登場自由なんだよなぁ(ふみぅ
: せんせーは
: 警察に絞り上げられている最中?(何)
: その辺りがどうなんでしょうの(何
: まぁかつ丼食べる為に今回はやめておこう(何
: カツどんがっつきながら登場すればいいじゃないか(何
: 傘差しながらかつ丼がっつきとか器用すぎます(何
GM: なんかしらんが。
GM: 冴先生が上着頭に被って登場する姿を連想した。
GM: 手錠つき。
秀義: 犯人扱いwwww
: (わ、わたしはなにもしてないー(何
Jibさん: 現場にすら間に合ってないのに。(涙
: あーぁ……
: (うわぁぁぁぁん!!(すみっこ
Gamさん: (ぽちっと爆破)
: (くそぅ、逃げると犯人扱いされるからと思って避難したのに・・・(煤まみれ(何


  ◆話し合いの結果、銀君のシーンを先に。

GM: えーと。次は冴先生の尋問シーンか銀たまのたのしい合流シーンかどっちがいい?(何
Jibさん: 間を取って、先生を尋問する銀さんで。(何
GM: 「せんせー、かくごー」ぱんぱん(何)
: (え、ちょ、痛い痛い痛い(何
Jibさん: 既に尋問じゃない。
秀義: あれ、なんかてっどんがいる(何)<「せんせー、かくごー」ぱんぱん(何)
Maoさん: 「ごゆるりと……」と留置所へほうり込まれてるんじゃ(何)

              黒巣の警察は恐ろしい人が多い事で有名だそうです。


  ◆パイナップルサラダ

Jibさん: 美鈴(偽)「なお、現場にはなぜかパイナップルがあったそうです。」(何
秀義: ど、土井さーんっ!(違)
: あすとなぁじか(何)
: 非常食かな(何<現場ぱいなっぷる
Maoさん: エリュシオン厨房「彼が着てから酢豚のパイナップルが10倍増しになりました」(何)
Jibさん: 実は自分も初出は知らなかったりする。 <パイナップル
: パイナップルサラダ自体のネタならガンダム、此処でのネタならオレンヂさんのELセッション・・・かな(何
: <ぱいなっぷるネタ
Jibさん: 初出がELってのがすごいな。あんなシリアスそうなステージで。
: 大元ネタは『ガンダム・逆襲のシャア』で、
: アストナージというメカニックが恋人のパイロットに「パインサラダを作って待ってる」と言ったら、
: その出撃で恋人が死んだところから来てるのですが。
: 此処ではオレンヂ君のELとアキバセッションのNPCが、やはり「パインサラダ」がどうこうと言ったところからですね。
秀義: CXの開始時には、何故かそれまでのシリアスが唐突にしりやーすになった瞬間がありました(何)<オレンヂさんEL
: でもって、アキバステージの彼はパイナップル(手榴弾ではない)を実際生成して投げてました。
Yakさん: 死亡フラグをはずさない男でありました(・・)<アストナージ


  ◆KY(空気 読む気が無い)

GM: ここで空気読まずに
GM: てっどんがなめらかプリンを食いつつ登場するんだっけな(何
: ばけつぷりん持った寮長じゃないのか(何
穂之香: 「抹茶のとろふわプリンまじうめー!」とか報告に上がればいいのか(何)
GM: 二人登場無ければ
GM: 銀たまは医務室に流します(何
GM: てっどんでもいいが(何
GM: カツ丼食いつつ冴先生でも可(何
: 脈絡なさすぎますよ(何
穂之香: ネタだけにしておけ(何)
穂之香: <プリンとかカツ丼とか
秀義: じゃあ間を取ってプリン丼で。
穂之香: ひどいwww
: アイスクリーム天ぷらみたいにプリンがあげてあるのですね、分かります(何
穂之香: しょうゆをかけて疑似ウニ丼にすればいいよ(何)


  ◆歪む幻

              美鈴さんと話している銀君ですが、だんだんと何かがおかしくなってきて――

: 襲撃されるんですか(およ)
穂之香: 襲われるのん?
GM: 超襲う
: 美鈴さんが偽ものぽいんですが。
秀義: 正気に戻すって感じですかの。
秀義: 幻覚では?
: というより銀の素性のほうがあやすぃ(何
穂之香: 幻覚だと思ってた(何)
: 同じく・・・(何<幻覚
GM: ん。ではそのまま昏倒してもらおうか。何なら判定したい?銀やん(何
: 銀視線での幻覚だと、思ってます。。。が?(何
: 何の判定ですか(何
秀義: ここで銀たまが「お前は幻覚だ、消えろ!」とか銃口を向けているんだったら、出ようかとも思った(何)
: 助けが欲しいなら出ます。脈絡はこの際無視る。襲われたほうが美味しいと言うならいってきてください(何)
GM: 意志ですが。
: 一応抵抗だけしてみようか(むだなあがき!
秀義: (見守りつつ)
秀義: おお、高いw
: おお、回った。
: 回ってる(おー)
: 戦闘はまかせた(何
: 早い早い(何
: (ぎん は うん を つかいはたした!)

              クリティカル低下も無しに18と言う、なかなか高い数字を叩き出した銀君。
              しかし安心したのも束の間……


: まけt
: (噴いた)
: これはあれか
: タイタスのつかいどk(ry
: 美味しいなぁGM(笑)
: 接戦だ・・・!
: やらんやらんw
GM: 使わないのか(何)
: ミドルは負けておくのが美味しいよねと言ってみる!(黙れ)
秀義: 大丈夫、一回で運は使い果たさないから(何)

: ……
秀義: …
: 穂之香さん頑張れ(何)
秀義: これは、銀たま君と穂之香たんが出会ったシーンで出るのが美味しそうですね(何)
: そうですね(何)
: 見事に狙われましたな、賢者の石保持者・・・(笑
GM: おまえ。超狙う(何
秀義: 本人ですらまだ使ったことないのにw
穂之香: ひぃ(何)
GM: 出ないんだったな。二人(何)
: だからきっと狙い目なんですよ(何) <使ってない
GM: カツ丼冴先生も(何
: ギャグにしろと申されましたか(何
穂之香: 俺様大ぴんち(何)
: 判定負けたからうなずいてていいんだよな(何
: ちなみに残されし切っ先が誰かなんて知らないんだぜ(何
穂之香: 暗示で姿まで教えてくれる親切設計(何)
: 旗からみてるとぶつぶつ呟いてるんだろうか?
GM: いいよ。というかまぢエフェクトなんで。
GM: 傍から見ると
GM: 美鈴が途中から一人語りになってる(何
秀義: そんな怪しい人に声かけられませんね(何)
: ソラリスっすか(何
: 竹馬だよなぁ。思いっきり。
: とりあえず穂之香にあったら襲えばいいのかな(何
GM: どうぞ(何)<襲え
: りょうかい(何
穂之香: あーれー(何)
: 見かけたら婦女暴行現行犯で銀殴ってやんよ(何) <お嬢様襲撃

穂之香: みすずちんは本物なのかな(何)
GM: 本物だって。
GM: 面倒なんで言いますが
GM: なんか催眠状態になった銀やんを止めようとして
GM: 美鈴ちん怪我してリタイアします(何
: あらららら
穂之香: おういえー(何)
秀義: あーあ(何)
: ────その日、支部長室は吹き飛んだ(何
: もしくは
: ───その日、地図の上からホテルエリュシオンはきえさtt(ry

              洗脳されてから妙に(PLさんが)輝いて見えたのは気のせいで良いのですかね(笑


  ◆せんせーのシーンが警察署内じゃなかった訳

GM: さぁ。冴先生。
GM: 選択肢をやろう。
: うに?
GM: まだ尋問中がいいか。某星夜先生の見舞い行くか。
GM: 空気読まず銀先生の暴発に巻き込まれるか
GM: 選べ(何
: 尋問ってもひふみさんの日常の様子を喋って終わりなだけならば、某せんせーの見舞に行きたいですの(みぅ
GM: おうけ。
GM: ☆夜先生の所に行きましょう(何
: 伏せ字だ(何
GM: そして。☆夜先生のロールプレイしらんのだよな。
GM: てきとうにしよう(何
: 間違ってない気がするですよ(こく) <表星夜さん

              そんなこんなでかつ丼シーンは省略されました(何


  ◆退院予定日と言う意味のつもりで言ってました

: ……予定日と言うのが「出産予定日」と素で思った僕は脳が寝ているんだろう、きっと(うつろ)
: いや同じことを(ry
: 言い方不味かったですか(何
: わかばさんもですか(笑)
Gamさんぽちぱぱの家に待望の第一子誕生
: まだ籍も入れてないやい(何) <ぱぱ
Gamさん: いやですね、ぽちの子ですよ?(何)
: うそつけい(とっす)
Gamさん: (_ )_
秀義: ぱぱの出産予定日(マテ)
Gamさん: ぱぱ「が」出産
: だから男だっつのぱぱは(何)
Fieさん: なにい! ぽちぱぱ、やることはやって……ってぽちぱぱ転生?
: 話が数万光年も彼方にすっ飛んでいますがんな訳無いでしょが(何)
Fieさん: レネゲイドウイルスの神秘じゃダメ?
: 却下だ却下──っ!
Gamさん: 最近のトレンドは性転換です。ハルヒ的に考えて。
Fieさん: ぽち・ぱぱ子?
: もはや種族も超えますかと(何)
Fieさん: やはり、寿引退する前に一通りの災難(おやくそく)には遭わないと、ねえ?(えがーお
: 結構です(ぷいす)
: もう節目節目のイベントでろくでもない目に遭いまくってるわ──っ!(自慢になりません)
: 車なんだいぽしゃったんだろう(何
Fieさん: 性転換とか動物化とか入れ替わりとか破局の危機とかはまだであろう?(えがーお>ぽちぱぱ
: …………どれもないな(何)
: <災難項目
秀義動物化はあったでしょう?<カンガルー
: おお(手ぽむ)
: なんかぱぱは犬にならねばならないとか(PLレベルで既に)先入観があったようです(何)
Daiさん: すでに犬なのではないかと推測しますが
Daiさん: ダメですか?(笑
: いや、正しいかと(汗笑)
Fieさん: つまり中身と外見が一致することになるわけですね(何)
Gamさん: やっぱりぽちがぱぱになった所を見たいのですか。
: ぽちがぱぱに……まだ言いますかそれを(がふ)
Gamさん: (てへり)
秀義: ぽちが子供を産んで、ぱぱに(あれ?)
Fieさん: なんと、ぽちが性転換しつつ、入れ替わりとは
: もう訳解らんわい(何)

              ぽちぱぱさんこと六会さんの災難と言うのはこれとかこれを参照すればいいって誰かが言ってた!(何


  ◆※一応非OVな一般人です

秀義: 「俺はバリケートだがその辺りのジャニーズ機微はわからん」に見えた(何)<表
Gamさん: デリケートじゃないのか。(何)
: 意味不明です(笑)
穂之香: ユーやり直しちゃいなYO(何)

              会話は進み、おもむろに絵を描き始める星夜先生。
              ダイスにて出来具合を見る事になりましたが、此処でNPCの癖にクリティカル(何


秀義: 何気に同人誌とかも描いてるのか表星夜(何)
穂之香: 「一筆入魂!」(何)>表

穂之香: サボるなよ先生(何)
GM: 今更ダロ。テスト採点を冴センセに押し付けて
GM: 新作買いにいったんだよ(何
秀義: 先生を背後からハグして、地面に頭から突っこませたのかと思った(何)
: 事件的にはいまどき珍しくもない『キレた若者の暴挙』って認識な事件なんでしょうなぁ。
GM: そだよ。だから話題にはなってない。
GM: 痴話喧嘩の末に…です。3面記事の片隅ぐらいの扱いです。
: …………落ちても死にそうにない気がするのは気のせいですか(何) <せーやさん
秀義: 悪運のみで生き延びていそうな先生です(何)
: まったくもって困りましたね(何





↑return ■MD-A BackStage   □MD-A OnStage   menu   □MD-B OnStage   next ■RS BackStage↓




■MiddlePhase-B / BackStage

  ◆(がくがくぶるがく

Maoさん: ぶっちゃけ鳥越で1ターン(セカンド込)、他の連中でも2ターンあれば叩き殺せると思う<BUマスターレイス
Tekさん: 回避も無効化も蘇生系もないですからね<マスターレイス
秀義: あいつ40以上でないから回避されると思いますよ(何)
秀義: て、回避しないのか(何)
Jibさん: ・・・あれ、アクアウィターエは? <蘇生系
Tekさん: 無い(何)<アクア ショックアブソーブ入れても180点で死にます
: 復活形とかって単に書いてないだけかと思ってました。
: あの手のボスデータではデフォで持っているものだと。 <公式シナリオ
秀義: 此の話題においてはデータそのままが基準ですが、GMが適時強化をするでしょうね。実際に使うのであれば。
GM: レイスぽんがやたら過小評価されてるので。
GM: 今回は根性入れてみようかと思います(何)
Jibさん: ・・・本当だ、データ確認したらなかった。単に攻撃のC値が低いだけか、何つーボスだレイス。
: 強化宣言が(何
: 楽しみにしてます(こく) <根性
秀義: いなみんが頑張ってくれますから(何)
: まかせた(何
GM: そうだね(何)
: 頑張ってください(何
: てぇか日下部レイスって個人的に倒せないクラスの敵だと思ってます。いめぇじ的に。
: わたしはせいぜい、ほのかたんを倒すよ(マテ
Tekさん: たつきさんのダイス目なら大丈夫(何)
: PLだしなぁ(何) <出目
秀義: データはともかく、イメージなんですなw
: イメージとして倒せない敵っていますよね(こく)
秀義: 黒巣のPCどもが異常ということで(何)
Jibさん: そういや、二代目のレイスも復活系なかったなあ・・・それがレイスになる条件?(マテ
Tekさん: ずいぶん男らしい(何)
Jibさん: プランナー「マスターレイスたるものに復活や無効化EFなど不要です」(何


  ◆銀君が気絶するまで暫しお待ちください

GM: 表は暴走銀たま+レイス組+おぜうでいいよね(冴先生ハミーゴ)
秀義: よいのではないかと。
: は、はぶられた!?(何 いや、此方は構いませぬですけども。
: SPはもちろんおぜうだよね?(何

: どんだけ破壊したんでしょうな銀君……
GM: 正面突破じゃね(何)
GM: 《ワーディング》張ってる?(何
: うや、意外と近いとこだったのか?
GM: 支部の真下だっちゅーに(何)
: おおう
: じゃあはってない!(マテ
: おぜうさまピンチ直前に出ましょうかね、秀義さん(待機しつつ)
: ちなみに、ターゲットが穂之香だってのはわかってていいのよね?
GM: ええよ(何
: 一撃は待ったので出るか(もそ)
: 緊迫してるなぁ・・・(こーひー啜りつつ
: そうだねぇ(お茶啜りつつ
: こらこらそこの襲ってる張本人(何
Yugさん: ………目がおかしいらしい
Yugさん: こちらその襲ってる張本人(何 と見えた
Yugさん: 冴先生何してるのかとか思った(何
: 真犯人がそこに(何
: 私とちゃいますよ(何
GM: そして。何も考えず
GM: 爆風を直撃するいなみんを連想した
: 後ろから殴ってみました。
: 避けるなら避けるでどーぞ。
秀義: 穂之香たんに答えてもらおう(何)
穂之香: つか
穂之香: ロイスあるけどしりあいじゃないんよね?(何)
GM: さぁ(何)
GM: その辺はしらね(何
: こっちからは知り合いじゃない、、、んだとおもう
: それならコードネームを知らない理由にはなるかなと(ぇ
穂之香: 家が近所、くらいしか思いつかん(何)
: 隣町でs
穂之香: じゃあ、昔近所だった(ぇー)
: それならまあ(何
: 今知り合いになったロイスでいいんじゃないですかね。
: でも
穂之香: 名前を聞いたら思い出すんだよ!(何)
: 外国暮らしがながかったのですけどね!(何
穂之香: お嬢が外国にいてもおかしくはないのでそうしよう(何)
: それがいいね(何
穂之香: まあ起きるまで他人で居るぜ(ぇー)
: ねてるぜ(何
: とりあえず起きたら
: 穂之香を無言で爆破すれb(マテ
穂之香: 洗脳とけてないwww
: もう君はボンバーマンのあだ名でも貰うと良いですよ(何
: わーい(?
穂之香: いなみんと会ったことあったっけ(ないよね?)
: ないとは思うですよ。ぱぱんが戯れに依頼したとかそんなんでなければ(何)
穂之香: 勘違いでなくて良かった(何)
: でもこっちから観ればお嬢様ってことは一目瞭然なので。「お嬢」呼び。
: ぱぱんの仕事を請け負ったことがあるならそれでもいいですが!(何)


  ◆合流の手段

              そんなこんなで、前シーンにてハミーゴされた先生ですが。

GM: 冴先生どうしよう(何
: 行き違いになりそうな予感がしてますな(何
: 病院の戸口で会いましょうか、せんせー。
: バイクで横付けしますよ。
: <某病院
: ふむ・・・。 ちなみに私が支部に行く理由って、メタ的に見れば合流の為っすよの?
GM: まぁ。メタ的に見れば。
: まぁ、支部に行くならばちと気になった落書き絵と鏡の事を言っとこうとは思っとりましたけども、
: そっちに行くのは後でも出来るなって事で病院の入り口付近でうろついてましょうか(何
: きょどっているせんせーに声かければいいのですね諒解です。
: きょどりは決定事項(何
GM: 「おまえがはんにんだろ(ry)」
: だから私は何m(ry
: 解った。そういえばいいんだな(指の骨鳴らしつつ) <犯人
: (ぼ、ぼうりょくはんたーい!?(がくぶるみーみー
: 問題は
: 実はせんせーとはロイスも会ったことも無い(何)
: 実はそうなんですよね(何
: 大丈夫、黒巣の住人だからきっと通じ合えるよ(何
: まぁどっかで会っていたことにしておきましょう。でないとスルーされる。 >せんせー
: フィーリング(笑
: イリーガルのお仕事率高いし、仕事で合ってるというのが手っ取り早い理由付け(何
: 此方はそれで良いのですの(みぅ
: それでいいです。
: あとはまぁ、ほら。こっちは恭平の(元)バイト先ですし(関係ありません)
: それで何となく聞いた事あってもいいんじゃないですかね。
: 恭平君がお世話になってますとふかぶかと頭下げれば良いのですね、分かりました(何
: 「世話した覚えはねぇ」とか言われるだけですけど(むしろ世話されたのは……)


  ◆それは怪しすぎますね……

秀義: びっくりした。
秀義: フルフェイスにサングラス着用で、少年を抱えていなみんが病院に入ってきたのかと(違)
穂之香: 重ねすぎww
秀義斯來教官よりも怪しい人物が登場した、とか思った(何)
: グラスは間違ってないがメットはかぶってないすよ(笑)
GM: サングラス取ったらつぶらな瞳とかそんなんですよね(何
Daiさん: そんな人が病院きたら通報されるっての
: 通報前に院長に潰されるよ(何

              漢前な女院長は病院の平穏を破る者を許さない!


  ◆何を買ってきたの?

GM: 温かいが、温いにみえたんだが。間違えではないんだな(何
穂之香: ぬる〜いって読める自販機あるよねたまに(何)<温〜い
: 最近の自販機は領収書がでるんだぜ(嘘
秀義: 温い、温い。…おお、どっちでも変換できるw
: まぁ一旦退場します。情報収集は任せたぜ。
秀義: 再登場時にでも、穂之香たんに暖かい飲み物あげてくれい。
穂之香: (み)
: 脅威モカだよね勿論(何)
秀義: それは俺からは何とも云えないな(何)<購入するブツ
穂之香: 「わたくし紅茶派ですの」(何)
GM: UMAティーでいいんですね(何
穂之香: そいえば
穂之香: ちなみの後ろにいたの、レイスだったんだ、っけ?(何)
GM: そうだよ(何)
穂之香: UMA自重(何)
GM: <ちなみの後ろ
: なんか
: ちなみの後ろにUMAがいたかのように見えた(何
: あるいみUMAだが(何
秀義: それはそれで怖いな(何)

GM: マイナーなラベルの缶を
GM: マイナーなラベルのビール缶によんだ。
秀義: 未成年は飲んじゃダメ(何)
: 病院には売ってないでしょう(笑)
GM: わざわざ外に行って買ってくるいなみんマヂ外道。
: エエー
Daiさん: マイナーなラベルの缶……それ
Daiさん: きいろくって膨れてたりしません?
: まぁ中身はおのおの察せ(何) <マイナーラベル


  ◆情報ロールに挑戦した結果

              OPにて“マスターレイス”と戦ったと言う過去が作られた井波さん。
              しかし此処での達成値は4で止まり。


秀義: 偽椋「ああん? 何そのおっさん」(何)<4
GM: 偽椋「誰だっけ?」(はなたらしつつ)(何)<4
: あーあ・・・(何
: 困ったね(何)
: 俺マジに過去にやりあったんでしょうか。偽者とやった気がしてきた(何) <れいす
秀義: その可能性も出てきましたね(何)
: 多分その辺が真相かと(こく) <偽者

秀義: 剣道部。
秀義: 皓君の先輩?
: 先輩が(おお)
: 女子部と一緒に部活動があったらおもっくそ関係者でしたな。
: 帰宅部って所属するものなのか(何
: 普通は俗称ですやね(笑)
: どれだけ短い時間で家に帰れるかを研究、そして競い合ってた部なんですよきっと(何<帰宅部
秀義: 引き抜きとかもあるんですね、他の部から帰宅部に(何)
: ・・・この情報だと、やっぱりひふみさんは一人で時計館学園に行った訳じゃないんだよなぁ・・・。
秀義: ひふみとちなみが一緒に行ったんですよね。
: OPの話だと『他にも入ってた人が〜』と言ってたので、
: てっきりちなみさんとひふみさんはバラバラで行ったのだと思ってたんですよの・・・。
: 単純にごまかされただけだったのかな(何<やっぱり3人まとまって行った模様ですし
秀義: お互いの事をよく知らなかった場合でも、『他にも入ってた人が〜』と言いそうですね。
: 一瞬、実は砂箱側PC1達でしたってーのが浮かんだ、その辺りに捨てときます(何<他にも〜
: お。
秀義: ふむむ…。<FH
: かなり重要そうな情報が出てきた。
: 繋がりが一つ出てきましたの・・・。
: サラマンか。
GM: サラマン祭りです。

: さて、情報メモをみなおそう(何
: えーと、とりあえずほのかをばくh(もういいでs
穂之香: (ええい)(何)
GM: いなみん「これからそうさをはじめます。どうします。ボス?」 
GM: ボス誰だ(何)
: [>とる ふく
秀義: 元々、日下部セル配下のFHチルドレンだった結城泉が、
秀義: 日下部の結晶化した右腕の破片を用いて、“合わせ鏡の悪魔”システムを作り出した…かな?
秀義: 大元の黒幕は“プランナー”みたいですが。
: ですねぇ
秀義: ちなみと巴はシステムの犠牲者かな。
: で、ボスは稚日野さんだ(遅レス)
秀義: どこのポートピア連続殺人事件(何)<ボス
秀義: (ヤスはどこだ)
Maoさん: プランナー「これからは秘密結社もリサイクルでエコロジーです」(何)<右腕
: 環境には優しいんだ、FH・・・(何
秀義: 鏡の中に潜んでいる“獣”が対象者の将来イメージを映し出しオーヴァードとして作り変えたので、彼女達があんな姿で復活(?)した。


  ◆人使い荒いですねもう……(しくしく

GM: 偽いなみん「金かしてくれ」
GM: <先生よ
秀義: 偽いなみん「たこ焼き奢ってくれ」
: 病院に売ってませんよ(何
秀義: 慰問販売とかで(何)
Marさん: どんなだw
秀義: 偽いなみん「たこ焼き買ってきてくれ。病院から2km程離れたところにあるから」(何)
: 遠いですよ(何
GM: 2k(何)
: 遠すぎます。
GM: テイマー使って買いにいかせるんじゃね
GM: 同じ状況でぱぱなら自分で買いに行きそうだが(何
: 行くでしょうね(こく)


  ◆呼び方

秀義: 稚日野「おっさん言うな」(何)<表
: おっさんが嫌だったらボスとか親分とか組長とかの方がいいのでしょうか。稚日野さん(何)
秀義: ボスとか親分とか組長とかいう呼ばれ方は、どっかのエグゼクティブだけでいいです(何)
: んじゃ今度呼んであげますよ(何) <どこかのエグゼクティブ
: 斬られる……!
秀義: いなみんになら、そう呼ばれてもいい(何)
: 解りました。
穂之香: 偽いなみん「よぉ社長」(何)
穂之香: …社長はいかんな。各務さんになる(何)
: ではいなみんの劉斗さんの呼び方は「親分さん」で(何)
秀義: よりによって親分ですかと(何)
: いなみんが呼ぶに一番しっくりいったもので(何) <親分


  ◆鏡と悪魔とヤンデレと?

秀義: 冴せんせーが警察に渡しちゃった手鏡を回収したい気持ちもあるんだが…。
: 何ですよのぅ。 今現在まで悪魔がついているかどうかはさておいても。
: (・・・てか、今現在においてひふみさんの願いは叶ってるのかな、叶って無ければ未だ其処についてそうな気がしてる(むぅ
秀義: ひふみの意中の彼は日下部だったんだよ──!(何)
: なんだってーっ!?(何
: なんだってー
: でもそれはちょっと考えた!(待てと)
秀義: 意中の彼の姿が顕在化した。(何)
秀義: そうか、ひふみは今流行のカレセンか…(違)
: つまり先輩は付き合う為の練習相手にしか過ぎなかったのか・・・!(何
: ああそうか
: ひふみは彼氏できたっていう話だったからそれで叶えられてるってことかな
GM: 叶えられてないよ(何)
: 私ってーか、さっきの追加情報にて悪魔を見たってーのは星夜の事ですよね?
GM: そだよ。
GM: 星夜はひふみが飛び降りる際に悪魔を見ています。
: ・・・ひふみさんを未だに悪魔が狙ってるって可能性、あるのかな。
GM: ひふみの目的は「意中の先輩と恋仲になって幸せになる事」であって。邪魔やりはいって途上半ばなんよ(何)
GM: ぶっちゃけていって。
: 邪魔槍入ってたんですか(何
GM: 悪魔自身には無い。あくまでシステムだから。
秀義: 邪魔槍……星夜さんかな(待て)
GM: まぁ。そこのおやっさんが掠ってるんだが。
GM: <邪魔やり
: 彼氏が片思いでもしてたのかなぁ。。。ちなみにでも(何
穂之香: 三角関係(何)
秀義: どろどろw
: やだなぁ(汗)
GM: 別に片思いでなくても
GM: コミュニティというのは存在するんだよ(何)
: ふぁんくらぶ。 <コミュニティ
GM: 「知人に会ったら挨拶する」これだけでもコミュニケーションなんだが。
GM: 絶対的な1on1のコミュニケーションから離れるよね。
GM: だからそのあたりがひふみビジョンにはゆるせなかった(何)
GM: ジャームって怖いよね、と言う話(何
: 独占欲が強すぎる(何
: 独占欲が強すぎる(何)
: めたくそ風翼さんとかぶってみた!(何)
: 被ってしまいましたか・・・!(何
秀義: やんでれ(何)
Ascさん: ジャームなんて、そんなもんよねw





↑return ■MD-B BackStage   □MD-B OnStage   menu   □MS OnStage   next ■CX BackStage↓




■MasterPhase / BackStage

  ◆雨・刃・赤

              マスターシーンにて、名前も出されずに襲われている男が一人。
              はてさてこれは一体誰だろうと言う事になり……


秀義: さようなら彼氏!(何
: あーぁ(汗)
: ・・・てぇか、彼氏って先輩なんですよの? ・・・大学生?(何
GM: 大学生だよ(何
: 高3の情報貰うまで3年だと思いこんでた!(何<彼氏

: ああ、これはレイスだな。
秀義: …刃?
: 一人とは限りませんし。 <刃を持ってる人とレイス
: あくまで「長身の人影」であって、男とは書かれてませんしね。
: ……レイス本人だったぽい。 <氷のような刃
秀義: ふむむ。
秀義: 泉もサラマンでしたのう。
: 泉さんの可能性は?
: そいやそんな人がいたな(何)
: そしてちなみさんだったらしいです(何)
: うや、となると……ちなみさんと……ちなみさんのお父さん?
秀義: ああ、そうかも。<ちなみパパ
: かなぁ。
穂之香: 順調にジャームに近づいているな(何)
: しかしちなみさんもサラマンとなると、本当にサラマン祭りだなぁ・・・(何
: おつ
秀義: サラマンナンバーワン決定戦。
: せんせーも敵に回れば完璧ですね(何) <サラマン祭り
: え、ちょ、サラマンは穂之香さんもですよ!?(待
穂之香: ちっ、ばれたか(何)
: 穂之香さんは何故か
: エンハイ成分が高いいめぇじがあってサラマンということを失念してました(何)
: まぁ、それは確かに(何<EH成分高めないめぇじ
秀義: 光の剣で苦労してるからじゃないかな(何)
穂之香: サラマン率の方が高いのに(何)
穂之香: (うわぁぁぁぁぁ(ry)<光の剣
秀義: ホットダッシュでエンゲージ→光の剣……できないー!(何)
: エンハイってごぉじゃすないめぇじがありませんか(何)
秀義: エンハイは、きくたけのイメージがあります(何)
: (僕だけだろーか)
穂之香: いつ誘惑に負けて氷剣を取るかとびくびくしています。そんなエンハイ(何)
: (氷剣ー(何
: 氷剣は強いですしなぁ(苦笑)
: いいんだよ、光の剣は浪漫だから(何
穂之香: 名前ネタのせいで炎縛りです(何)
: 穂之香さん。
: 縛りって楽しいですよね。
穂之香: データなんて飾りです、偉い人には(ry


  ◆願い事は何ですか?

: ぐ、あ。 やっぱひふみさんの方に護衛ってぇか何か置くべきだったか・・・!?
穂之香: L5(何)>表
: あー……こら拙い。
: (植物状態で願いが叶って無いからシステムに乗っ取り殺される可能性は多少考えてたけど・・・!
: 敵が最大火力でそろいそうだな(汗
秀義: 顔も名前も知らない先輩、さようなら(何)
穂之香: ふぉんぐっしゃーされる、名も無きイケメン(推定)
: とりあえず、スタンガンとナイフは装備してますかひふみさん(何
: 集まってくるようですね。続々と。
穂之香: 敵の手数多いな…
: 各所潰しておけばあとが楽だったってタイプかな・・
: いや、敵の数は正直予想通りでしたけど。
: 今回下手すれば1on1かもなぁと。
GM: まぁ。
GM: ふぉんぐしゃ、されるのは省きました。さようならトリガー(何
: 省かれた……!
: ちょ、ふぉんぐっしゃされた後ですか・・・!
: 出番すらなかった先輩・・・さようなら・・・!!
Jibさん: 2ラウンド目に《極大消滅波》3連射。(何
穂之香: いやあああ
: ふっふー、まさか俺まで敵だとは想像していまい!(何
秀義: まあ待てよ(何)<銀たまも敵とか
: 敵に回ったら今度は容赦なく殴っていいという事ですね(待ちなさいよと)
: 泣けと(何<極大
秀義: っく。でも75%なら低いCXスタートだ。
: きっと+20されるんだよ(何
: 洒落になりません(汗) <20
秀義: 20されても100%は超えない。やったね!(何)
穂之香: しかし57からで役に立てるかな(何)
GM: まぁ。ぶっちゃけ三体ですが(何)
GM: <予想より少し少ない。
: 泉さんが出てこないって事ですかの。
: あ、3人ですか(ふみ)
秀義: あー……ひたすらレイス狙いに行きそうです(汗)
: 秀義さんとの決戦邪魔するの悪いかな……他の相手するのも違うっちゃ違うんですが。 <レイス狙い
秀義: いや、能力的には低いからタイマンキツイんです(爆)
GM: ネタばらしするが。
GM: 「ちなみは父親の排除」「ひふみは恋愛成就」で泉に関してはなにもオープンにしてないんですよ(何
GM: <望み
: あー。そーいえば。
秀義: 泉の望みは「レイス様ラブ」(待て)
: 泉さんは砂箱の敵かなとも。
: 勝手にレイスの復活かと思ってましたけども・・・マスターシーン見てると違う感じしましたしの(むぅ
: ってこっちが後日でしたっけか。
: そもそも泉はシステム仕掛けた側じゃないのか?
GM: 銀やん正解。語りませんが(何)
秀義: プランナーの指示で動いてるんですよな。<泉
GM: です。
穂之香: 偽泉「私の望みは理想のおじさまを具現化すること。それがレイス様です。」(何)
: あーあ・・・(何
秀義: その気持ちはわからんでもない(わかるなよ)
: それはある意味僕の願望も入ってる(何)
穂之香: ちょw
: 握手しましょうかこびとさん(何)
: 人気者だ・・・!(笑
秀義: (あーくしゅ)(がしっ)
: (がっし!)
秀義: BUで死んでしまったのが残念だ!(何)





↑return ■MS BackStage   □MS OnStage   menu   □CX OnStage   next ■ED BackStage↓




■ClimaxPhase / BackStage

  ◆復活するのは

: 鏡……
穂之香: 持ってきたの駄目だったのかな(何)
: 持ってった方が悪い方向だったのか・・・!?(汗
: そいや目の前のそれは壊れてましたな……
: まぁ、失敗ではないでしょう。これが出なかったら事件解決にはなりませんし。
: むしろOKということで。
秀義: どうで倒す予定でしたし(何)
秀義: どうせ
: しかし、パワーアップか何らかは免れなさそうですよの・・・そう言う意味ではすいませぬ(汗
: いや。
: ……レイス復活だ、多分(どきどき)
: スーツを着込んだ人の姿をした悪鬼がそこにいた。(でもでてきたのはディアボロス)(何
: 泉「で、でーたがたりなかtt」
: がっかりってレベルzy(ry(何<ディアさん
GM: いいけれど
GM: 250%ぐらいからやるけれど。それでいいなら(何
秀義: ちょま(何)
秀義: 白スーツだったら危なかったですね(何)
: 250%(何)
Jibさん: 何、古代種のない大いなる者だと思えば(何 <250%

              まぁNGシーンと言う事で(笑


  ◆黒巣のさらまんな人たち

秀義: 煙草の火に反応してスプリンクラーが回りませんように(何)
GM: 旧校舎だから炎上するような気もしないでもない(何
秀義: 証拠隠滅ですね(何)
: 雨の日はは無能なサラマン連中が(何) <スプリンクラー
秀義: 某サラマン「雨の日は水蒸気爆発しやすくて困る」
: 火力高すぎ(汗)
: 冴せんせーが黒く見える。黒巣風恐るべし(何)
: 炎苦手なサラマンですいません(何
: え、ちょ(何
秀義: 黒い笑顔を覚えましたね(何
穂之香: とりあえず切れるタイミングを見計らう。(何)
秀義: 穂之香たんが切れる(何)
穂之香: そっちじゃない(何)
秀義: 切れる18歳。
: 穂之香さんがふりょーの道に・・・!(がくぶる(何
: 切れる24歳もいらっしゃいますね。 <表
秀義: 24歳は若人ですよね、まだ(何)
: え、ちょ(何
穂之香: なんか何を言ったらいいか分からないのは多分未だにスタンスが定まってないせいだ(何)
秀義: 一通り回りましたしな。<前口上
: そういう時は
: 衝動に任意失敗してあとで死ぬほど後悔するといいですよ(何) <スタンス >穂之香さん
秀義: wwww
秀義: 闘争ですよね、先駆者と同じく(何)
: 経験者は語る・・・!(笑
GM: 「おまえとは友情を育んだ気がする」
GM: 「だが死ね!」(何)<スタンス
穂之香: ちょwww<だが死ね
穂之香: 「いやですわ。どこかのバトルジャンキー予備軍と一緒にされては。」(何)<任意失敗
: あーぁ……
: 予備軍とかいうなぁぁぁぁ(滝涙)
穂之香: じゃあ、バトルジャンキーの弟子(何)
: ……
: 弟子だったんですか(誰かを見つつ)
秀義: 鳥越「バトルジャンキーが異常と思われるのは心外だな。俺の事では無いが」(何)
: バトルフィーバーJにそんなのいたっけ(何<バトルジャンキー
: 少なくとも通常じゃない・・・ですよの?(何<ばとるじゃんきー
: 何かのたまっている方がいますよ。 <俺ではないとか
秀義: 鳥越「俺には戦う相手を選ぶくらいの余裕がある」



  ◆R1 / あれ、つまり私のせいですか?(何

秀義: 絶望キタっ。
GM: 侵食足りないようなので補填しておきます。
: カバーいるひとはいるかね(何
: 元より回避Efなど無いので、カバーいるならこちらもやりますが(何
: 正直食らいたくはないので自前で避けてみる気ではいますが。
穂之香: 一応振ってみるかな…
秀義: 確実なのはカバーだなあ。
GM: 一応倒せるレベルには設定したが(何
: まぁ、やるだけやってみる。
秀義: シナリオ的な立ち位置で、カバーしたい相手をカバーすればいいんじゃないかなと(何)
GM: じゃあおれ癒し系の冴先生カバーする!(何
秀義: 誰wwww
: え、ちょ(何
秀義: <冴先生カバーする人
穂之香: 先生ww
GM: 名前すら出てない先輩じゃね(何)
GM: <カバーする人
: あ、危ないから此処まで来ないで下さいよもー!?(何<名も無き先輩
秀義: なるほど。先輩は冴先生のことが好きだから、ひふみに答えることはできなかったと(何)
穂之香: ガチホモwwwww
: な、なんだってー!?(何
Fieさん: 冴先生、愛されてるねえ(何



  ◆R1 / 範囲と単体

穂之香: 一応全員に粉かけておきましょうか。
秀義: かけておくといい。
: んですな。 <コナ
秀義: れっつレーザーファンw
穂之香: 初めての賢者の石いくぜ(何)
GM: いきなりだな(何)
: いけいけー!
Maoさん: やっと使う機会が(何)
穂之香: 70からなら行っても100ちょいだし(何)
: 思う存分行っちゃってください(みぅみぅ
秀義: れっつごー

              と言う事で、賢者の石を込めて範囲の達成値68を叩き出した穂之香さん。
              ……が、ここで範囲を単体に纏める《ミスディレクション》を使われて。


: とりあえず、ミスディレクション持ちならば支援よりも攻撃に回った方が良いかな・・・。
: (一応要あるんで3人同時に殴れますが
: こっちも範囲でなぐっとくけど。カバーされてもそれはそれ(何

              こんな調子で攻撃手段を考えている若者組(?)と……

: 俺ら年長者ってどちらも単体オンリーなんですっけか。
秀義: 単体ですよ(何)
: …………頑張ろうな俺たち(何)
秀義: 因果歪曲はシンドロームだけど、接近距離対象は範囲にできないという罠(何)
: だから遠距離に(何
: そもそもエフェクト構成から範囲が出来ません(めそ)
秀義: いきなり射撃キャラに目覚めてしまおうか(待て)


  ◆R1 / 27歳以上辺りから……なのかな?(何

穂之香: レイスさん扱い悪いですね(何)
穂之香: <カバーして貰えない
秀義: (何)
秀義: おっさん仲間はずれ(何)
: 死人ですし……って皆そうか(何) <扱い悪いレイス
穂之香: 偽ひふみ「ハァ?なんでオッサンかばなわないといけないのよ」(何)
秀義: めがっさ受けたw
: すげぇ受けた(汗)
穂之香: 31Dww
穂之香: 透過ktkr
: 4DP入って31って……35Dか。多いな(くは)
: うっし。1枚目!
穂之香: 序盤で切らせたのは良い感じかな?
: ですな。
穂之香: しかしレイスの受けはきついなあ。
: バリクラコンビが気張るしかないな……
秀義: 穂之香たんには相性の悪い相手だね。
穂之香: 装甲なら抜けるけども。うむう。
GM: そういう仕様なんよ(何)
GM: <おさーん以外は相性悪い
秀義: いなみんも、おさーん認定(ぇ)
穂之香: オサーンがんばれ!
: ……俺もおっさん?
秀義: 28は女子高生から見ればおさーんですよ(何)
: よし。レイス全力で殴るか(爽) ←おっさん認定でモチベーションアップ
穂之香: wwww
秀義: 大丈夫。レイスくらいまで年齢が上がれば、カレセンな女子高生もいるかもしれんけど!(何)
: (何歳からおじさまになるんだろう・・・(何


  ◆R1 / どう見ても全力で避けてます本当n(ry

穂之香: 青悪魔きたー
: だー。厄介なエフェクトが。
: 防御と同時の攻撃Efか・・・。
: 井波さんだと丁度倒れますな・・・。<6点
穂之香: カバーPCでじわじわ削られるとGM的にも最も鬱陶しいEF(何)
穂之香: (暗黒螺旋しかり)
: なんですよな。 <丁度倒れる
秀義: さあ、いなみん。氷雪の守護を温存されてますよ(何)
: く。
GM: 当たり前だ(何)
: いいさ。手加減無しで殴ってやる。
: 適度に加減しとかないとカバーされる(何
GM: 22点だっけ。
GM: うん。まぁいいか(何)
: それが嫌ではあるんだよな……。 <カバー
秀義: ひふみにカバーされてもいいのではないかと。
秀義: 彼女のHPは結構回復しましたし。
穂之香: ひふみもHP増強してるし、次回るまでに潰しておきたいね。
: ですな。
: 確かにかなり回復してるか……では手を抜く必要は無いですな。
穂之香: GOGO
: 53も回復してるのか・・・。
GM: 一応。レイスでも空気読む人だから(何
: 然様で(何)
GM: いきなり全力で避けるとか言わないから安心してくれ(何

              ……との事でしたが。
              実際に回避してみれば75と言う素敵な数字がですね。


: R9で・・・
穂之香: ないわwwww
秀義: たつきさんのぱわーが吸収された(何)
: 回る時は回るんですな・・・(しみじみ(汗
穂之香: うひー。
: +17だったら正直受けられても仕方ないと思ってましたからなぁ。
秀義: やべ、敵ながらかっこいい(何)
: LV2さがって+17の受けってのもすごいよな・・・
穂之香: セカンドはDPかかるからどうしようかな…。
: さすがは250%というべきなのか(何


  ◆R2 / 固い人と柔い人

              “マスターレイス”の36と言う達成値を見て、暫し相談&思案中。

秀義: もういっちょ孤独の魔眼しましょうか?
: 大丈夫すか?(汗)
穂之香: まだリザレクト出来ますが。(いちお)
秀義: あー、まだ超えてないんだったら無理はしないほうがいいか。
: 此方もカバーしてもいいんですが。倍来ても78点以下なら止まる(何)
穂之香: 78www
秀義: あなた固すぎwwwww
: いや、装甲有効ですしこの攻撃(汗笑)
GM: おれは全力でいなみんを粉砕した方がいいと思ってきた(何
: エエー
秀義: 装甲分を減らしてから、×2なので、もっと減らせそうですね。
: ああ、そういう計算になるんですか。だったらもっと余裕あるかもしれません。
: 防具いいなー(何
GM: 普通に《竜鱗》だろ(何
: 竜鱗は地味に強力です(こく)

: んー・・・この数字なら・・・
GM: 束縛と言う手も在るんだがな。
: 覚悟決めた、成長するか。
GM: ほぅ。
秀義: 束縛やっちゃいますか?
: やりますわ、ちと待って下さい。

              ――と言う事で、駄目もとでチャレンジしてみた結果は……まぁ、表の通りです。はい(遠い眼

秀義: ごは、回ってない(汗)
穂之香: むー。
GM: 優しさで堕ちる絶望ぬいたよ(何
: や。せんせーカバーしますよ。この際。
秀義: うん。
: 後他の人はリアクション適当によろしく!
: むぅ、申し訳ない(汗
穂之香: はーい(何)
: ……と言うか、リアクション関係マジで駄目だな自分……!(汗



  ◆R2 / 穂之香さんの達成値33に対して

秀義: 6止まりか…
秀義: GMの優しさが(何)
穂之香: (ぷいす)
: ありがたいことですね(こく)
GM: 受けたらどうなんだろう、とかは思った(何
: GMの半分は優しさで出来てますですね、分かります(何
: (あと半分は知りませんが(何
穂之香: (どうせ僕は20病ですよ)(何)
: 後の半分はSとMで出来てます(何)
: さらまんだーですか(待<S・M
秀義: サブマスターです(違)<SとM
: 成る程(何

              今回はサブマスターさん居ませんけどもね(笑


  ◆R2 / 倒すべきは

GM: 一応、勝利条件は殲滅ではないと言っておく(何)
穂之香: 早く言いなさい(何)
: 殲滅だったら既に詰んでいます(きゃー)
: でも誰を倒せばいいやらやら。
穂之香: ちなみっぽいけど
: ちなみさんかレイスさんのどちらか辺りかなぁ。
穂之香: ひふみが(何)
: ですよなー(何<ひふみさんが邪魔
: ひふみではないでしょうなぁ。
穂之香: 先生何とかしてください!(何)
: えー!?(何
: レイスだとは思うですけどね。
: …………拘りを捨てれば、ぶち当てることは可能なんだが……(ぐむー)
: 獣の王っすかの?
: うい。
: でもいなみんの封印エフェクトにしてるんですよ。それ。
穂之香: どっちなのかイマイチ釈然としない。
GM: レイスはこのラウンドで撤退しますよ。もう宣言しておきますが。
: 拘りは大事です(みぅ
穂之香: あら。
: なぬ
: おや。
秀義: エエー
GM: あくまで、な。ほのか含む全員への問答が主題なんで。打倒レイスおじさまぢゃねぇんだよ(何)
: 打倒レイスおじ様のつもりだった年配二人はどうすれば(笑)
秀義: 俺らの出番終了(笑)
GM: いや。なんかスパロボのボーナス敵みたいな奴だよ(何
: あー(何
秀義: それならそれで、守りを固めることに専念するんだけど。賢者の石の使用を警戒してたので。
GM: 倒せれば御の字。長引くと時間の都合があるんでな。リアルに(何


  ◆R2 / ロイスとタイタス

: この攻撃終わったら倒れて良いですかな(何
: かなりせんせーも厳しい領域ですからな。
穂之香: まあ、いんじゃないでしょうか。
: まぁ、全力で行きますかの・・・要も一応入れるか。
GM: まぁ。来なさいよ(何)
: 151%か……!
秀義: でかいな。
Fieさん: これで一倍振りで還ってこれたら、すごいよねえ(何)
: 流石に無理です(何<1倍
: そもそも振らないでしょうしなぁ。
Fieさん: 無理を通せば道理と確率が引っ込m(何
秀義: タイタス使用無しの生還者なら可能かもしれないけど(何)
: せんせーはまだタイタス使ってませんやね。
: ですの、皆さんのお陰で・・・!(ふかぶか
: しかもDなし。……やっぱ無茶できるのはD無しの方だよなとしみじみ。
Fieさん: まあ、失敗してもジャームになるだけだけだから問題は無い(マテ
: お?
: 皆リアクションかけてる!
穂之香: 受けwwww
: 受けたか……!
: 固定21は伊達じゃない・・・!
: ・・・同値
: ぐ……
GM: まぁ無理したら通るけれどね。<同値
: 行った……!
: 惜しいな、せめてあと1あれば……!
Fieさん: ……たつきさん
: うい?
Fieさん: 攻撃が当たるだけマシですぜ。
Fieさん: 私なんて、判定値一点差でよけられたときにタイタス使ったら、狙ったようにダイス目1がでやがったし(何)
: ……まぁ、よくありますよ(とある惨劇を思い出しつつ)
秀義: 4上げるのにタイタス3つ使用とか…(何)

              ダイスはネタの方へと流れていく法則……(ほろり


  ◆R2 / 全力攻撃

秀義: 切るためのロイスを探してるんだが、何かないか(何)
: 俺切っていいよ。
秀義: ちなみに取得して、昇華するかのう(感情考えつつ)
秀義: いなみんはそれでも足りなかったら(何)<ロイス
: 補足にされた(何)
: そして秀義さんはやっぱレイスに行くのかな。
秀義: ちなみは若い者に任せるべきだと、何か電波が飛んできた(何)
: うん。行ったれ。
: 此処でレイスが残ったら俺はどこに行くべきか(むん)
: いっそダイスの判断をですね(待
: <何処に行くか
: 此処まで来てそれですか(笑) <ダイス
: まぁ、秀義さんが倒し切ってくれるよ! と言ってみる!
秀義: 攻撃力低いんですけど…(何)
: 当たった!
: おお!
: ぐ……!
秀義: いっそここで氷雪使って貰ってもいい。後は任せた感じ(何)
: よし。
: おっさんの意思は受け取った。俺もレイスを殴る。
秀義: よろしくー。
秀義: すげぇぇぇぇぇ(何)
: 爆発した・・・!
穂之香: 表が(何)
: 秀義さん力を借りたぜ!
秀義: ロイス昇華されてこれだったら本望(こく)
秀義: うお。
Maoさん: ぎゃー!?
秀義: 流石だ、としか言い様がない。
秀義: ともあれ、vsレイスは此処まで。ちなみを何とかしてくれれば…。
: これでも尚か・・・!
Maoさん: 装甲無視があったら展開は違ってたかも
: でも
: かっこいいよねレイス──!
秀義: かっこいいですよね!
秀義: そんなレイスフリークの二人が戦っているとかいう不思議な事態(何)
: (こびとさんとがっしと握手!)
Fieさん: レイス大人気(笑)
秀義: (たつきさんとがっしと握手!)
: 好きだからこそやりたくないですか(何)
秀義: ええ、わかりますともその気持ち(何)
: ですよねー(何)

GM: レイスはここで逃げた方が美しいのだろうか(何
: 去るなら去るでも。 <レイス
: もうさっきのやり取りで満足な僕がいます(早いよ)
秀義: レイスファンとしては、負け姿を見なくてすむ上に、こっち壊滅されなくていいかなと思わないでもない(何)
: ですねー(何)
GM: PC一人も倒れてないので案外モチベーションないんだよな
GM: お嬢がやたら元気だし(何
GM: <レイスの心境
穂之香: 出目はションボリだ(何)
秀義: 若いっていいな(何)
: 良いですなぁ(何
穂之香: 賢者の石がシーン1回になったのでもう撃てないんだもん(何)
穂之香: <げんーき
秀義: (タイタスアタック)
: バロール変異種がほしいね(何<シーン一回
秀義: シーン変えないでwwww
: おもむろに時間切り替え(笑
Maoさん: 要約:「久しぶりのゲスト出演なのに花を持たせる気はないのかお前らは」ということですか(何)<レイスの心境
GM: いや、なんていうか。
GM: 蘇生実験成功したので別に命貼るまでやらなくていいなぁ、がレイスの心境(何
: 倒したいと思う一方・・・無理だよねというささやきも(何
GM: HP15だがな。残り(何
穂之香: ああん(何)
GM: GM的にもかなり悩ましい数字でな(何
: 何という微妙な残り(何
Maoさん: 装甲無視さえあったらイケてたのか……
: ぐはー。
GM: 装甲無視あったらHP1で残りですかね。今頃。
: ちっとばかり出目がへたったからなぁ……14Dで54はないべ。
穂之香: また微妙な(何)
: 更に惜しい状況(笑
秀義: こちらもダメージでへたりましたからのう。
: 当てることに腐心し過ぎたようです(むぐー)
秀義: というわけで、表はスルーで。
穂之香: 当たらなければ0ですから問題ないですよ(うん)
: ですね(うむ)
: 展開的に美味しくなったと思っておく!
: 今後の展開に期待ですな(みぅ
秀義: 美味しいですね(こく)





↑return ■CX BackStage   □CX OnStage   menu   □ED OnStage   next to Bottom↓




■EndingPhase / BackStage

  ◆分割でEDを行いました

GM: まぁ。よくわかりませんが
GM: 牽引役星夜さんでいいよね(何)<冴先生
: 良いんじゃないですかね(何
GM: 如何にして空気を読まないようにしようか。考え時だな!(何)
GM: <星夜
: 何という(何

              EDは収録順に並べてあります。


  ◆23:27

GM: なんかなー
GM: 家の表で
GM: 大の大人が喧嘩してるんだが(何
: おやや(汗
Maoさん: 体育館裏でやれ(何)
GM: 「警察呼べヤー!」とかが飛び交ってるんだが(何
: みっともない……結構いますけどね。そういう人。
: <夜中に外で喧嘩
穂之香: こんな時間に(何)
Maoさん: ここの警察は呼ぶと状況を悪化させてくれます(何)
GM: そして自分の3cm左横に携帯電話あるんだが(何
: 呼んであげたらどうですか(何)
Gamさん: 魔法の番号を教えてあげましょう
Gamさん: 1 1 0です。(何)
GM: 1 1 0 !(何
: 何という魔法の番号(何
GamさんFOE!(何)
Maoさん: ソレチガウ(何)<FOE
GMBBでてきたFOE!
Gamさん: どうでもいいよねFOE!
Maoさん: 銃器で逃げてくFOE!(何)
秀義: て、一体どんなFOE(何)
GMハティが出てきたFOE!弁当食われるFOE!
穂之香: (もっちゃもっちゃ)
秀義: 手遅れですた(何)


  ◆酷いいめぇじですね(目逸

Jibさん: 何か最近先生が色々大活躍してるような気がしますが・・・一つ気になることが。
: ・・・・・・・え、活躍?(こくびかしげー
Jibさん: 冴先生、携帯何代目?(ぽちぱぱの車と同じ意味で
Gamさん: 「余りいい気になってるんじゃねぇぞ」  <気になること
秀義: 私もそっちかと(何)<いい気になってんじゃねぇぞ
: ……(何) <車と同義
: (うわぁぁぁぁん!!(泣脱兎(何<いい気って何ですかいい気ってー!?
秀義ゆきこに折られ、恭平たんにぱちられ、踏まれて雨に濡れて壊れ(とりあえず2台確定)
: ・・・・・・まぁ、最低でも3代目・・・かな・・・(目逸らし<けーたい
: 4代目か(何<追い回されて壊した
Jibさん: つーか最近の冴先生のイメージが「登場のたびに違う女の子と関わる」と「携帯折られる」のイメージしか・・・(何
Gamさん: せんせーったら「ぷれいぼーい」ですね><
: いや、一寸待ってそのイメージ!?
GM: まぁ。冴先生の携帯破損については恭平が全て悪いんだが(何

              ……と言う会話が開始前にあったせいなのかどうかは分かりませんが……

穂之香: 偽少女「おにーちゃんが、星夜おにーちゃんが言ってた“ようじょキラー”?」
穂之香: とか不意に浮かんだ(何)
: あーぁ……
秀義: 属性が着いた(あーあ)
GM: そういうこというと
GM: 表でも言うぜ!
秀義: どうぞどうぞ(何)
: ちょ!?(何
穂之香: (わー)(何)
GM: 許可出たのでいいましょう(何
Maoさん: 「このロリコンめ!」(何)
: 言った(噴いた)
穂之香: まんまwwww
秀義: おめでとうございます(何)
GM: 星夜本当に駄目な奴だな(何)
穂之香: 駄目な大人ですね(何)
Maoさんダメグリーンこと進「あ゛〜……ほれ、お前さんの着る“ダメシルバー”のボディースーツだ」(何)>星夜
: レッドは誰だ(何
Maoさん: 恭平(何)
穂之香: 何その盆暗戦隊(何)
Maoさん: ピンクに該当するキャラがいないのがアレだが(何)
穂之香クマでいいじゃん(何)
穂之香: <ピンク


  ◆つまり蒼太君の将来(not20年後)は駄目な大n(けふごふ

秀義: 「……貴男もそろそろ親御さんが心配するのでは?」。星夜さんに言っているのかと一瞬だけ思った(何)
GM: どういう意味で言ってるんだろう(何)<星夜
秀義: ちゃらんぽらんと生きているから、いい加減親も心配しているんじゃないかと(何)
GM: どうでもいいが
GM: 蒼太の将来像な気がしてならない(何)<星夜
秀義: 蒼太→星夜→イブですか。イブが最もマシに見えるのは気のせいですかねきっと(何)
: 蒼太って一体……(何)
GM: 2026補正はいったからな(何
GM: <いぶ
穂之香: イブは裏に闇蒼太がいるからその補正なんですね、分かります(何)
: 闇蒼太って何闇蒼太って!?
GM: 闇蒼太は美形度120%だよな(何
穂之香: 声はうえだゆうじだけど(何)
穂之香: <いめえじ
秀義: ばっかおまい。
秀義: うえだゆうじ声は、なぜかモテキャラが多いんだぜ!?(何)
穂之香: …あー(何)
穂之香: 地獄少女で見た二面性腹黒美形キャラがイメージです(何)

              うえだゆうじさん=ギャグ漫画日和を真っ先に思い出すのは私だけd(ry <ポケモンのタケシとかナデシコのアキトもそうだね!


  ◆ふかーいーなげーきーn(ry

GM: またEDは23:00以降から1つやろうかと。いなみん組ですね(一応
GM: 何事も無ければ報告エンドになりますが
秀義: それでいいですよ。<報告エンド
: 特に希望は無いですの。
GM: どうしても死にフラグ立てたいんだ!とかいうなら
GM: 「今君は戦場にいる──」とかなります。
秀義: じゃあいなみんは死にフラグEDですね(何)<特に希望は無い
: ちょ(何)
GM: じゃあ暴走するいなみんを見ておやっさんが
GM: 「止めるんだ!そんな事をしても何もならない!」と説得するんだよな(何
GM: 岸壁の上で(何
: 何があったんですか井波さん(じゅんすいn(ry(何
: 何があったんでしょうか……?
秀義: セレーネさん絡みでしょうか(何)
: どうなんでしょう(何)
GM: しらね(何)
GM: 幼女キラー認定の冴先生にでも聞けばいいと思うよ(何
: そんな素っ気無く言わんでくださいよくりゅーさん!(何)
: ちょま、私関係nちょっとまってその認定っ!?(何
秀義: どうなんですか冴先生?(きらきら)(何)
: え、えー・・・? (・・・・・・・・・ (耐えきれなくなって脱兎(何
GM: いなみんのデッドエンドって強敵に負けるより
GM: 背後からセレーネさんに刺されるエンドの方が確率高いと思う。個人的に(何
: 僕もそう思います(何) <刺殺エンド率高し
GM: ひぐらし的ループ世界で延々と刺殺されるいなみんムゴス。
: ちょ、たまには違う死に様経験させてくださいよ(何)
GM: たぶん分岐で「危ない、冴先生!」とかいうと空気読まず冴先生が刺されるエンドになるんだが(何
: 唐突に登場させないで!?(何
Maoさん: 「やぁ僕は加賀津……って、共通点メガネだけしかね〜んだぜ」(何)<ひぐらし的
: 写真が好き・・・かどうかは置いといてもデジカメで何かこっそり撮ってる辺りも共通点ですよ!(何
Gamさん: なんだなんだ。
Gamさん: あだ名を時報にするのか(何
: とりあえず、忍さんは(イメージ声優的にも)入江先生だよな・・・と思ったことがあったのは良い思い出(何
秀義: 入江先生? って、忍ってのはオルブラストメガーネの?
: 眼鏡でお医者さんの人です(みぅ<入江先生
Gamさん: 入江先生。
Gamさん: メイドインヘブン(何)
Gamさん: 成る程イメージぴったりですね(何)
: あと、某女の子に御熱心。 法の関係上さえなければ養子にしたい発言がありましたの(何
秀義: 一応法律順守意識があるんですね(何)<女子に執心
Gamさん: 沙都子メイド化計画を所構わず公言している。
Gamさん: 固有結界「メイドインヘヴン」を持つ。
Gamさん: 梨花曰く「ただのダメダメヒモ男」。
Gamさん: ☆(ゝω・)v
秀義: ………なんか身につまされるな(何)<ダメヒモ男とか
秀義: (入江先生は変態……と)(認識完了)
GM: ひぐらしの男性キャラはすべからず変態であるという説も無いでもない(何
: ちょま、基本的には良い先生ですよ入江先生!     しょっちゅうタガが外れるだけで!(何
GM: ちょま、基本的には良い先生ですよ冴先生!     星夜といるとしょっちゅうタガが外れるだけで!(何
GM: とりあえずがみらんが言って事にしておく。
: あーぁ(何)
Gamさん: (何)
秀義: 名前がすり替わってる(何)
: (うわぁぁぁぁん!(何
秀義: まあ、特定の属性に萌えるのは普通の人間にもあることですしね(何)<なのでょぅι゛ょmaniaでも
Gamさん: 眼鏡maniaのこびとんが言うと説得力がありますね(何)
秀義: ですよね。ヤンデレmaniaがみらん(何)
GM: まぁ。冴先生が腕振りながら「ょぅι゛ょ ょぅι゛ょ つるぺたょぅι゛ょ」とか言ってたら指差して笑う(何
: 疲れてるんですかね、せんせー・・・(何
Gamさん: 私は笑ってられないな…(何
Gamさん: 取り敢えず病院に搬送せねば
秀義: ともあれ、もし某忍がHENTAIになった時は、入江先生のイメージでよろしくお願いします(何)
: いいんですかそれで(何)
秀義: (いやシリアスでもいいんだけど!)(何)


  ◆(ぼ、ぼくフツーの人だもん……!(泣脱兎

N-oさん入江先生はこのイメージが強い私(1:26及び2:19頃)
秀義: ひっどいMADだw
秀義こんな入江先生とか。
: マサト自重(何
: (てぇか声優さん一緒だったのか・・・!(何
秀義……これはひどい入江(何)
秀義: (最初は下ネタ注意)
(ちなみに文章抽出verがこちらに(何
秀義: ……本当に此の台詞あるんだ(何)
: 困った事に(何<本当に
秀義: ……入江、マトモな事も云えるんですね(何か動画見つつ)
: 基本は真面目な人なんですがね…… <入江先生
: 基本以外が、その・・・(目逸らし(何<入江先生
秀義: ギャップが激しすぎますね(何)
GMイリーの生い立ちみておきなっせ。真面目だぜ。
秀義: …困ったな。綺麗なイリーを見て素直にイイ奴じゃんと感動した上で、
秀義: ロリコンイリーにも心惹かれる私がいる(何)
: 良い人なんですよ、本当に。 ・・・・・けど、困った事にその側面もイリーでして(何<ろりーも良い人も
秀義: なるほど。だから私は冴先生が好きなんですね!(何転嫁)
秀義: <ようじょキラー
: え、ちょ、なして此方に(何
: わ、私そんなにようじょさんとふれあってましたっけ・・・!?(何
秀義: 何度か(何)
Marさん: そんな危険人物だったなんて・・・
Marさん: 広めないとっ!
: まてぇぇぇぇ!?(何
秀義: 証言者Y「あのどぢっこメガネには、クチではいえないくつぢょくをうけた」(何)<泣いたこと
              *gamira topic : “幼女殺し/Lolita complex”神無月 冴
: せいぜいゆきこさんとナルさんと霞さんくらいしか特に接点持ってませんy・・・ってちょい!?(何
: ・・・・・・・・・・(さめさめさめすん(すみっこ
Gamさん: (まんぞくげ)
Gamさん: 悪くないトピックだ
: どの辺りが悪くないのかをお聞きしても(何
秀義: まるでCNのようですね(何)
Gamさん: 言ってしまっても?
: ・・・・・・・・・・ごめんなさい、やっぱ良いです(何
: (私は何もしてないのにー・・・っ!(何
Gamさん: 「私は何もしていない。全ては彼女たちが自ら望んだ事だ」ですか。
: ちょいま、更に人聞き悪く言わないで下さいよ!?(何
秀義: なんという悪役の定番台詞(何)
Gamさん: では、望んでもいない事を無理矢理行ったというのですか?
: 無理やりも何も私は何もやっていないとですね(正座
Gamさん: 自分には全く関係のないことだ、と
Gamさん: そう言い張るのですね。
Gamさん: ではここで、被害者の1人に登場していただきましょう!(何
秀義: 誰やねん(何)
Gamさん: こびとんに無茶振り。
秀義: 匿名Y子「ちゃんとおんせーかわるんだろうな!?」(何)
: とりあえずも、非難されるような事はしてないつもりですもん・・・!(泣脱兎(何
秀義: 暴走中の入江は、かぁいいモードのれなぱんすら2発は喰らっても平然と復活する漢である(3発目で痙攣しながら撃沈)。
秀義: 中学生以上に興味がない、真性のロリコンであると思われる。
秀義: ──か。Nice害だぜ(誤字に非ず)
: あーあ・・・(目逸らし(何
秀義: 頑張ってくださいね、ようじょキラー冴先生(何)
: え、ちょ、その称号は忍先生に押し付けますよ(何
秀義: まだ前例がありませんからッ(何)

              夏の暑さに負けてうっかり抽出。
              「まだ」と言う事は今後に期待すれば良いのでしょうか(何



  ◆賢者の石とマスターレイス

GM: まぁ。このあたりで終わっておきます。
: 裏に興味の無い奴ですみませんでした(はぅ)
秀義: 出た→殴る、でいいんじゃないかな(何)
: いいですかねもう(何) <出た→殴る
GM: いなみんにモチベーション与えるのどうしようか
GM: EDで悩むGM。
: いや。ほっておいてくれても良かったんですよ。
: てけとーにレイスぶっ倒せ無かったことにイラついていただけなので。
秀義: いなみんのモチベーションは、日下部との対戦で湧き上がって、退却でしぼみました(何)
: 後は依頼料が出たことが解ったならそれでOK(ぐっ)
GM: 美鈴は報酬面は払いますよ(何)
: これからも踏み倒さずお願いします(ふかぶか)

GM: まぁ。なんだ。「意志ある賢者の石を最も効率良く使える適合者って自分自身じゃね?」というところからはじめました(何
: 自分自身ってぇと、レイスですか?
GM: 例ですが。レイスが死んで『賢者の石』になって。その『賢者の石』をレイス自身が使う。そういうシステムです。
秀義: 自給自足システムですね(ぇ)
: はー。なるほど。
GM: 意思疎通の必要性がない分、賢者の石の不安定性を解消しようとした研究員たちの方向性の一つですね。
: まぁ一番良く判っているかもしれませんやね。他人様のそれよりは。
GM: 併用としてクローン(複製体)技術の進歩もありますが。
秀義: こうなってくると、銀たまの謎が気になってきますねw<何故今〜
: 泉が結局のところレイスのクローンだったってことですよね。
: 銀君のEDに期待ですの(みぅ
GM: レイスのクローンですね。実験調整用のデッドコピーという方が正確かもしれませんが。
: ふむー。
秀義: 外見は似なくて良かったね…(何)
: FH専用アイテムの変装マスクで変えていたと言う可能性がなきにしmうわ何をすr(ry(何
秀義: あるいは身体が出来た後に人体大改造ですよ(何)
: うひー
GM: 本来は組織の崩壊により。こういった実験は中断するはずでしたが。
GM: まぁ。なんだ。今のレイスはマヂレネゲイドの化身ですよ(何
: 困りましたね……もはや人間では……って、生き返った時点で人間ではない訳ですが(何)
GM: 今回の事に更に言えば
GM: 「賢者の石・適合者自体の不足」を危惧して行なった実験でもあります。ふろむ・あだーむかどもん。
GM: 自給自足、ではなくて。純粋に『生産』を目論んでいた、ともいえます。あながちあってましたが(何
秀義: レイスにしか使わない、なんて勿体ないですからのう。
: レイス意識入りの賢者の石がたくさーんですか……うわぁ
GM: いや。レイス入りではなくて。
GM: FHが確保していた適合者のサンプルがレイスしか見当たらなかっただけでして(何
: レアキャラだったのですね(違)
: レアなだけならどれほど良かったか・・・(何
GM: ジャーム作成装置 兼 適合者の篩い分けシステム 兼 非オーヴァード隔離システム が合わせ〜のシステムです(何
GM: 形状は言ってませんが。等身大の賢者の石です。地下に埋まってます(何)
秀義: でかいw
: 一つの装置で三つの機能、なんてお得な(何
: ……ぁ
: そういえば、あの学校、レネゲイド研究施設の跡地……
: すっかり忘れてました……っ!
秀義: 忘れないで(何)
: ですなぁ。 つまりは鏡だけじゃなく、その下から壊さないと駄目だったのか(何
秀義: 校舎を崩壊させればよかったんですね(マテ)
: もうレイスと対決することだけに目が行ってたようです。PLが(何)
GM: まぁCX前に校舎倒壊させられたらどうしようもなかったな(何
: PC5人でなんて無茶を(笑) <CX前に建物崩壊作業
GM: まぁ。これからはレイスは賢者の石を集めて自分自身の身体の安定化に奔走します(何)
秀義: このストーリーはまだまだ続くよ!(何)
GM: いちおー、今回のテーマ的には「死を前にしての変化」をあげてみました。レイスはその点変化ありません(何
: あれ(笑)
秀義: マスターレイスは既に死霊の王ですし。
GM: マスターレイスにおいては「死というものに接しても自分自身の心境を変化させない生に対しては希薄な存在」としています。
GM: これは決して前向きではありません。死に対して考える余地を持たないという事なので。
GM: 己の行動理念を突き通す、と言った感じですか。上手くできてませんが(何
秀義: 言葉では言い表せませんが、なんとなく理解できます(何)
: そうですね(何) <何となく
: 間際まで理念を崩さない人程敵対にて恐ろしいものはありませぬのぅ(みぅ
: でも、そういう奴の方が潔くていい。
: 悪役は最後にいい人になっちゃだめだー(何)
秀義: ぶれない悪役は貴重です(こく)
: 良い人になるだけなら良いのですよ。 これで命乞いとか急にし始めた時なんて(何
: 高笑いしつつビルの屋上から落ちていくような悪役がいいですね(何)

GM: このストーリーは続くかはわかりませんが。レイスは生存してまたブレイクアップ的な事を引き起こす、と信じてます(何
: 是非続編を期待しています(こく)
: つまり正座して待ってれば宜しいのですかの(何
: またレイスと会いたいので!(何かが間違っていると言う声は聞こえない!)
秀義: よーし、またレイスでwktkする準備しますよ!(何)
GM: え。おれ。まだ続きやんの?(何)
: え?(何
: え、無いのですか(素)


  ◆穂之香さんのエンディング

穂之香: (握手してサワヤカに分かれればいいんじゃね!)(何)
GM: なんだ。
GM: 「計画どおり」とか邪悪にほのか笑えばいんじゃね(何
: (おとーさん出ないのですか?(何
穂之香: ちょwww
秀義: ぱぱんwww
秀義: ばばーんと登場して話をややこしくするんですか。
: 出るんですか(笑)
GM: ぱぱんは
GM: 衛星でツーショット見てるんじゃね
: 衛星(笑
穂之香: ぱぱんがみてる(何)
Gamさん: おとーさまがみてる、の方が語呂が良いわよ(何)
GM: パパンを出すと
GM: 長くなるから(何
GM: 本編より長くしてもいいなら考える。何か(何
穂之香: 結構です(何)
: どれだけやるつもりなんですか(笑
: ちなみの行き先は獄門島ですか(何)
GM: ちなみは今回語りませんでしたが。
GM: 銀弾と同じケースなので他の組織に狙われています。ある種ラボ行きですな(何)
: つまり銀君も・・・(何

穂之香: そして
穂之香: 終了後に「死んで貰いましょうか」と言った人間の台詞とは思えないな、と自分で思ったのは秘密だ(何)
: お気の毒に(南無)
秀義: あの台詞は笑ったw
穂之香: (めそらーし)
Maoさん: ディレクターズカット版ではそのまま(何)<しんでもらいましょうか

              ご要望にお答えしてそのまま収録しました(何


  ◆砂箱→偽薬→?

GM: まー。多分。
GM: ほのかに関してはふつーなDXだったかと(何
穂之香: 王道でしたね(何)
: かっこよかったですお嬢様。
穂之香: (あ、ありがとうですー)(はうはう)
穂之香: なんか上手く喋れませんでした(何)
: 綺麗なEDでしたの(みぅみぅ
: ですな(こく)
穂之香: ぱぱんが出なかったので(何)
: 言っちゃった(何)
GM: もうEDの最初から「パパンの34回目のメールが届き。うんざりして顔を上げたときにちなみに気づいた」とか書きかけた。
穂之香: ぱぱんwww
GM: KYなのでやめた(何
穂之香: ぱぱんはKYな存在(何)
: 心配し過ぎですおとーさん(笑
: あーぁ(何)
秀義: ぱぱんはほどよく背景にしておくのがよろしいかと(何)
GM: そうか。
GM: 背景でHにゃんと珈琲ブレイクしててもいいんですね!わかりました!
秀義: 優雅にティータイム、コーヒーブレイク、どちらでもOKですよ(何
穂之香: すっかりおともだちに(何)
GM: まぁ。ある程度の裏事情は流しましたが。
GM: 別に解決しなくてもいい事例なんですよね。後は(何
GM: 基本的にレイス復活ぐらいですし(何
: いいんですか(ええー)
GM: いいんじゃないかな(何
GM: なんていうかな。
GM: 被害でてから考えたらいいんじゃね、ぐらいの上層部判断だと思う(何
: 酷(汗)
: その場所に居ない組織の上層部なんぞそんなものが多いですからのぅ・・・。
GM: 現場(黒巣)とかはおまえーって感じですよ(何
GM: 本当は賢者の石の話でほのかに突っ込まれるか、とか思いましたが
GM: ふつーにスルーしたので隠蔽しました(何
穂之香: どのへんで突っ込むべきでしたでしょうか(何)
GM: EDででも聞くかな、とかちょっと思った(何
GM: 聞いたら美しくないのは確かだが(何
穂之香: ぶっちゃけ適合者になっていたのを忘れていたとか
穂之香: 美しくないので隠匿しておきます(何)
穂之香: <ちなみ
: (なまあたたかいめでお嬢様を見た)
穂之香: Dロイスで人を見ちゃだめなんですよ?(何)
: まぁDはフレーバーですからな。
秀義: 忘れていたい出来事なんですよ(何)
: とはいえ賢者の石は無視できるフレーバーではないですが(何)
穂之香: (めそらーし)
GM: まー。ちなみのDロイスは光使いですが(何
穂之香: そういやそうか(何)
: そう言えば使ってましたの。
: おお。
GM: つーかシステムの被験者は銀たまとちなみ、ひふみ、レイスだけなんで
GM: 話詳しく聞けるのはちなみだけだったりする(何
GM: 終わったことですが(何
穂之香: ハハハ(何)
GM: おやっさんがレイスに出会い頭に聞くという手もあるが
GM: 意味不明なんでほおっておく(何
穂之香: イリーガルがシステムの詳細になんて興味ないぜ!(何)
: ですよねー(こく) <興味
秀義: 出会い頭にはパン咥えてぶつかるのが正しい(何)
GM: まぁ。黒巣の面々なら
GM: 「レイス復活したらしいぜ」「どーするー」「うそだろー」「お前行けよー」ぐらいのだるい雰囲気だと思ってる(何
: 何という淡い予感がするシチュエーション。  この街ではどうなのかh(ry(何<出会い頭
秀義: レイスとぶつからなかったら、
秀義: 冴先生とぶつかればいいんですねわかりました(何)
: え、ちょ(何
GM: 「これは人を相手にする技ではない──」とかいいつつ斬りかかればいいと思うよ(何)<冴先生に出会い頭
秀義: 鳥越自重(何)
: わ、私一般人ですから!?(何

GM: 基本的には偽薬と砂箱で裏事情を遺しつつ一旦切り、を考えてます。
: ふみみ。
GM: あまり続ける感じではなかったっす。
: ほむ。
GM: まー。
GM: オリジンをイメージして一冊で一まとまりを目指しました。
GM: 無理でしたが!(何
GM: <テーマ決めて
穂之香: 乙!(何)
: お疲れ様でした! 2冊目期待しています!
: そうして気付けば4冊目へ――
GM: 8回やんのかよ(何
GM: 6回目ぐらいにレイス散らさないといけないな、それだと(何
: 久流さんなら余裕で出来ますよね(言い切った)
GM: んー。まぁ。今回はきづいてるかはわかりませんが。
GM: 「テーマの主人公は ほのか」で「話の起爆(状況)主人公は銀弾」ぐらいで考えてました。
: そんな感じでしたの。
GM: シリーズモノでは考えてなかったので。テーマを決めないと主人公が決まらないのですよね(何
GM影王シリーズみたいに主人公固定させて考えるとかも何も決めてません。はい。
: 連作短編キャンペってことでひとつ。
穂之香: (wktk)
GM: まぁ、何か考えて見ます(へこり
穂之香: 楽しみにしてますー。
: 頑張ってくださいですよー
秀義: 楽しみにしてまつ(こく)


  ◆“7th of the Sin”

: …………夜……
2026につづいていますね(何
: 狙われてますなぁ、この街・・・(何
Jibさん: 13死徒・・・4人くらいは名前も出ないで死にそうだなあ・・・(何
Gamさん: 何言うとるん。
Gamさん: 名前が出た時点で既に死んでるんだよ12人くらい(何
Jibさん: 裏切り者しか残ってないんですか。(何 <12人死亡
GM: まー。
GM: 13死徒といってるが
GM: 別に13人いるとはいってない(何
Gamさん: 空席が5つくらいあるとか(何
: あーあ・・・(何
Hovさん: なんだかなぁ(何
Jibさん: 実は12進法で数えてます(マテ
Gamさん: 15人いるじゃん(何





↑return ■ED BackStage   □ED OnStage   menu   After the last… →