×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



■Set the Stage
◆ふわふわり
静羽: ハンドアウト見てて
静羽: 何処か儚げな雰囲気を持つ少女が佇んでいた。
静羽: が
静羽: 何処か儚げな雰囲気を持つ少女が浮かんでいた。
静羽: に見えた。
GM: あーあ(何
Yakさん: 幽霊少女ですね わかります
Sevさん: 浮かんでるのはやばい、水死体ですか(何
静羽: とある洋館に潜入して少女浮いてるんだぜ
静羽: 何このホラー(何
静羽: そう読めた。えあろさんヒドーイ。
GM: え、ちょ、ごごごごごめんね!?(何
静羽: この物語はフィクションです。

              その通りですけどもさ(何 <フィクション


◆静羽さんは駆穂君と同様の扱いです
Tekさん: …静羽さん、何気なく経験点が260点(何)
かるぼーの半分なのですな。シズハさんは。
Sevさん: 流石駆穂さんの血縁(何
Tekさん: 恐ろしい一族だ(何)
静羽: だから死んだらかるぼーは2026でNPCになりますよ(かわらねぇ(何
静羽: <1996


◆Sさんが多すぎます
静羽: どうでもいいんだが
GM: み?
静羽: Sばっかりだな(何
: ドキッ★ドSだらけのセッション
GM: これだからSの人たちが多い場所は!(何
静羽: ニックネーム(何
青良: ハハハハハ
GM: くそぅ。何この僕だけ一人疎外感・・・!(何
静羽: MってG「M」だけだぜ(何
GM: ししししまった(何 <M

Tatさん: つまり風翼さんが苛められるセッションか(何) <Mは一人だけ
GM: (うわぁぁぁぁぁん!!
Jibさん: そして"S"Cでもある。
Tekさん: ひとりだけ「G」になるとよろしい。何のGだかは知りませんが(何)<GM
Sevさん: GreatMですね分かります(何
Hirさん: すごいM(何)
: 偉大なるM(何)
静羽: GodMかもしれないのに(何
GM: ちょっと俺もう隅っこに行ってていい・・・?(何
Sevさん: 神のM(何
Satさん: GratestM
Satさん: おーい、ゴッドM
Sevさん: 最上級(何
静羽: ここでえあろさんは
静羽: 「なーにただのGMさ」とCOOLに言えばいいだけさ


◆PC間は如何するよ?
青良: 静羽にロイスとればいいんだよね。(何)
GM: うん(何
青良: #4d100 えいやー
dice - 青良: 4d100=(6,38,90,14)=148
青良: 憧憬・疎外感 好意・嫉妬
静羽: おれに惚れろ!といえばいいんですね(何
青良: 静羽結婚して!(何)
: #2d100
dice - 忍: 2d100=(36,83)=119
: 友情/不信感か…
: これは無いな(ぽいっと)
静羽: 友情深めたいとしのむーは潜在的ペルソナでですね(何
青良: ペルソナ乙
GM: ちゃんと呼びだす時は「ぺるそなー!」って叫ぶんですよ!(何
青良: 静羽ーちゃんと中学校行ってたー?(何)
青良: 行ってないよね(何)
静羽: えー。いってたんじゃない。
静羽: 病弱な設定とかカンペ出されてたらやってたよ(何
青良: じゃあ俺そんときの同級生ってことでいいかな。(何)
静羽: いんじゃない。
青良: おk
青良: 病弱(笑)みたいな目で見ればいいんですね分かります
静羽: 何も言わなかったら自分が言おうと思ってた(何
静羽: 問題はだな
静羽: しのむーどう取り扱う?(何)>せーらちゃん
青良: は
: ん、おおお?
: あいあむ蚊帳の外で(何)
青良: しのむーはですね
静羽: ある種偶然久方ぶりの同級生(笑)でもいんじゃないか、と思ってたんだ
静羽: 最初は(何
青良: まあなんか女二人で囲んでメガネ外して遊べばいいんじゃないすかね(何)
青良: 存在価値もーらいーとかって
: 昔虐められていた相手とかにしとけばいいのかな(何)<上級生二人
GM: それ、いじめって言わね?(何
青良: すごく……いじめです……
静羽: ウホ、いいいじめ…
静羽: イジメカッコワルイ
静羽: ダメ絶対
: せーらさんへのロイスを■恐怖にしておけばいいのかな(何)
青良: じゃあなんかいじめっこといじめられっこの関係ということでひとつ…(何)
静羽: せーらさんイジメっ子
青良: しずはがイジめてたかどうかは知らない(何)
: じゃあ小学生の時のいじめっ子の一人で(何)<せーらさん
GM: せーらさん酷い人!(何
青良: しのむーのランドセルからたてぶえ奪ってちゃんばらしてたんですね、分かります。(何)
静羽: 「あーあ。明日路地裏で倒れてるのね」的な視線をしのむーに送っておけばいいんですね。わかりました。
青良: まあどうせ現代じゃあ記憶喪失してて忘れてられているだろうから
青良: どんなひどいこと過去にしてても無問題だよね!
静羽: せーらヒドイ奴(何
: 高校までは覚えているよ! 虐められていた側は!(何)
: 虐めた側はすっかり忘れていていいとも思う(何)<そんなことあったっけー?
青良: これはひどい(何)
: 小学生の時の無邪気な遊びだったのでしょう(何)
青良: なつやすみのしゅくだいを強引にやらせたりとか
青良: そんなか……(何)
: すいません一年留年してるんです…(何)
青良: 小学校の頃から既に(何)
静羽: 小学生で留年

              小学生時代の病弱さんが多すぎる罠(何


◆GMは一切責任を取りません
GM: まぁ、うん。とりあえず、先に言っておきます。
GM: イベントチャートでサプライズが出ようがミドル戦闘になろうが、全部振った人の責任だかんな!(何
GM: (僕知らないもん!(何
静羽: このM!(何
GM: えぇぇぇ(何
GM: あと一応OPだけは書き溜めしたけども、以降はSC的アドリブなんで途中でコレまでの事と微妙に矛盾する事が出ても文句は無しね!(待
青良: おk!(何)
静羽: おけ!
: OK!
静羽: たかいたかーいで成層圏までGMとばせばいいだけさ!
GM: よーし、じゃあ始めっかんn いいい虐めかこわるい!(何


◆現代→2026→TFT
Tekさん: …えらいやんちゃな自己紹介ですね(何)<静羽さん
Sevさん: 予想外でした(何
青良: 45%wwwwwwwwwwwwww
青良: はえええええ
Tekさん: 45!?w
静羽: ゴッドスピードと呼んでくれ
Tatさん: おとめ…… >静羽さん
Sevさん: HP45にIV36……流石だ…(何
GM: 私もこの間シート見てびびったよ・・・(何 <45%
Satさん: ゴッドスピードすぎる(何
Sevさん: この後で忍さんの数値を見ると癒される…(何
: 34%も安い方じゃないはずなのに(何)
Jibさん: 何故にいきなりそんな数値ですかい。
静羽: んー。
静羽: ライトカスタム+5にアイテムで+5あるだけだす
Jibさん: あー・・・ <カスタムとアイテム
Hirさん: まけた…(何)>45%
Tatさん: 負けていいと思うよ……?
GM: かかか勝たなくとも良いと思う!(何
青良テッドをもっと薬漬けにすれば50%も夢じゃないよ!(何)
Hirさん: そそそそうか!(何)
Maoさん: 還ってこれないよ(何)
静羽: テッドを生体改造すればいい
GM: もうやめて、テッドさんのライフは0よ!(何 <これ以上薬とか
Tatさん: してどうすると言う意見は無粋ですかソウデスカ(何)
Satさん: でも、とっても素敵ね!(何)<初期45%
静羽: 2026のテッドの方が薬抜けて幸せそうに見えるのはなんだろう(何
Hirさん: 2026って薬抜けてんのかな(何)
Tatさん: PLさん次第じゃないのかな……? <薬抜けてるかそれ以上か
静羽: メイドいてUGN抜けてたら
静羽: 仕事して無いから薬抜けてるんじゃね(何
Hirさん: 引退したと言うといつも車椅子EDといわれる(何)
青良: シキティEDwwwwwwwwwwwwww
Satさん: 毎回車椅子。次回には復帰している
: 薬が抜けて楽になっている。
Jibさん: 誰が上手いことを(何 <楽
Hirさん: しんどる(何)
青良: もうそのまま悪魔召喚プログラム組んじゃえよ…(何)<車いすの人
Hirさん: 乳母車ならぬ車椅子からマシンガンとかいう単語が浮かんだ
Hirさん: 微熱があるようだ(何)
Tekさん: どこのマスターチャペル?(何)
Tekさん: <車椅子で〜
: そいつはいけねぇ(ひらりんに冷えピタクール)(ビークール)
Jibさん: 大丈夫大丈夫。
Jibさん: 特撮じゃバイクや車がバズーカになるのも珍しくないから!(何
Hirさん: (ねえ、どうかな)(車椅子キャラってどうかな)(2026じゃ出歩けないな)(ぷしゅー)
: 車椅子から射撃。押してくれるのは志乃さん。
: 夢を見るのもたいがいにしなさい(何)<↑
Hirさん: (´・ω・`)
青良: もう誰かテッドにスーパーのこども椅子つきのカート与えてやりなさい
GM: 前にドラ○もんとかがついてるのですね、分かります。 <子供のカート
Tekさん: きみのためなら死ねる! ですね(何)<お店のカートで
お店のカートで激走♪
Hirさん: お店のカートで激走wwww
Satさん: 6番レジへどうぞ!
Tekさん: 成層圏から地上へダイブ!(何)
GM: らぶらびっつ(何
青良: 懐かしいよその曲wwwwwwww
Tatさん: 未来では志乃さんって死んでるんですっけ?
Hirさん: 2026は生きてるとおも(何)
TatさんELじゃなくてよかったですね……(ほろり) <志乃さん生存
Hirさん: (やだなあ)(志乃はいきてるよ)(いきてるったら)(何)>EL
Tatさん: (ほろり肩ぽむ) >ELてっどん
Maoさん: 20年たっても皺一本どころか白髪一本すらない相変わらずの笑顔か(何)<志乃さん2026
: 脳内志乃さんかw
Tekさん: 幻覚かい!w
Sevさん: 志乃さんすげー(何
Hirさん: 2026ではちゃんと相変わらずの姿で生きてます(何)
Jibさん: ・・・何か2026テッドのイメージがカミーユに(何
Hirさん: (わ、わからない)
Tatさん: ライバルに心持ってかれて半くるくるぱー状態ってことっすな(何) <カミーユ
Hirさん: くるくるぱー(何)
Hirさん: ELで志乃は死んだってしつこく言われたらそいつを殺すくらいはしていると思った(何)
Maoさん: (さらに100年後)志乃「……テッドが土に還っちゃってもう3年かぁ」(何)
Sevさん: 志乃さん…(何
Tekさん: 古代種?(何)
Jibさん: それは逆にテッドが長生きすぎるのでは <さらに97年生きるとか
Maoさん: 130の大往生だよなぁ(何)<享年2126年
Hirさん: 2026で41歳だから、もう10年位したら死ぬんじゃね(何)
Tekさん: ドラえもんも生まれてますね(何)
青良: 孫の顔も見れずに死んでしまうテッド(何)
Hirさん: 子供がいねえよ(何)
Maoさん: テッド「こども? うん。今『製造ってる』んだ」(何)
Sevさん: 製造…(何
Hirさん: ロボなの、試験管なの(何)
青良: テッドのいいオイルを使った方がテドミで、下のオイルを使ったのがテドえもんですね
Satさん: テドえもんwwwww
Hirさん: ちょwwwwww
Maoさん: 秘密道具は全部銃器(何)
Jibさん: 人造生命体・・・TFT突入か(マテ
: そうしてできたのはTFTドラミか…(何)
青良: いたwwwwwwwwwww
Hirさん: 繋がないでwwwww
GM: 全て繋がってしまったな・・・(何
青良: そういえばTFTにドラミがwwwwwwwwwwww
Hirさん: テッドの黒いところ全部、か…(何)
Sevさん: ドラえもんはシンドローム何かな…(何
青良: ブラド……と……なんだろう?(何)
: モルバロじゃないの?(何)
Jibさん: モルフェウスで毎回その場で道具作ってるという説も有力です。
GM: エンハイ/キュマでしょ?(何
Hirさん: 居るんだよ…ドラえもん…(何)<TFT
青良: いるのかよ(何)
Hirさん: なんの流れか忘れたけどそーだった気がしてる。なんか勘違いしてたらゴメン(何)
GM: 乾さんのがドラえもんじゃない(何
青良: あ
青良: 忘れてた(何)
Hirさん: 忘却の彼方、か…(何)
青良: そうだった、TFTは居たな…(何)
Hirさん: どうせぎわさんは僕っ子が居ないからどうでもいいのね
青良: フフフ
青良姪っ子以外多分目に入ってなかったな。(何)<叔父様
Hirさん: このダメ社長!(何)
GM: (叔父様ー(何
青良: 社長からダメを取ったらただの社長になっちゃうだろ!(何)
Jibさん: もうぎわさんは、《治らずの病》で僕っこになる病の流行るセッションでもやればいいさ(何
青良: 誰かαトランスを持て。(何)


◆現代ステージ(2006)より10年前のお話ですので
: (笑)が痛い(何)
Tatさん: コギャルとか久々に聴いた気がする(何)
Hirさん: コギャルwwwwww
Tekさん: 13年前の単語である(何)





↑return to Top   □Introduction   menu   □OP OnStage   next ■MD-A BackStage↓




■OpeningPhase / BackStage
◆(すみっこー
: 隅っこ。
: (wktk)
GM: 何で隅っこでそんなにわくてか・・・?
: 隅っこといえば、そりゃ…(えあろさん見つつ)
GM: (うにゃー
Sevさん: 隅っこ……(何
Sevさん: 一つの影……(えあろさんを(ry

              皆してこっち見るなよー(何


◆10年前ですのd(ry
GM: そう言えば久流さんに言ったっけ。 4歳くらい想定な(何 <鈴
青良: 4さい
GM: 4,5歳と言うかまぁ(何
: 4ちゃい。
Sevさん冴先生がいたら速攻でお持ち帰りしてるところですね(待
GM: お持ち帰り禁止ですよ忍先生(何
: 僕まだ先生じゃない(何)
Sevさん: お持ち帰りでシナリオ終了(何
GM: そそそそれを言ったら僕だってまだ先生じゃないもん!(何


◆何でGMまで入れてるの(何
静羽: しまった。
静羽: プラカードPC1とか書いてる。しのむせんせーに書きなおさないと!
: そのままでいいんですよ!(何)
: ヒロインと絡むのはPC1の宿命。
Satさん: っ["本日のPC1"タスキ]
: タヌキに見えた(何)
Satさん: ぽんぽん(何
Sevさん: 1、静羽さん 2、忍先生 3、青良さん 4、GM
Sevさん: さぁどれ(何


◆ヒドイヒト。
静羽: まぁ。たつきさんならわかるだろう。
Tatさん: にょ?
静羽: 静羽は的思考行動取れる人だからな(何
Tatさん: ……あー(こくこく)
静羽: OPから言うんけ、とちょっと思った(何
GM: ごごごごめんね、まどろっこしいタイプにしちゃって御免ね!(何
静羽: こんな母親を反面教師にしてかるぼーがそだってるんだからいいんじゃね(何
Tatさん: 担いででも連れて出ますよね、静羽さんだったら(何) <表
GM: じゃあ肩車な!(何 <担ぐ
静羽: じゃあ肩車で。
GM: (高いたかーい
GM: ってえ、本当にやってくれるん(何
静羽: やるよ。
静羽: 超やる。
: そして鴨居に頭をぶつける幼女。
GM: (さめさめさめすん (頭おさえつつ
Tatさん: 静羽さんひどーい(何)
静羽: 幼女は貴重だって
静羽: しんごろさんが言ってた
静羽: だからそれを遵守する(何
GM: 貴重なら余計大事にしてくださいよ!(何
静羽: 静羽は酷い奴だが
静羽: せーらほどじゃないよ(何
青良: ちょま。(何)
: せーらさんひどいひと!(何)
Eggさん: ヒドイヒト?(純真な目)


◆協力者は怪しくないといけないって(ry
青良: こ
青良: KOEEEEEEEEEEEE
GM: ちゃんとHOからそう言う人が出るって言ってあるでしょ!(何
Sevさん: 何というホラー…!(何
青良: これきっと
GM: <しょうがないじゃない顔出せないもん!(何
青良: 扉を開けて帰ろうとしたら何故か鍵がかけられてて帰れないフラグ(何)
青良: 怪しいのはお前ですと言ってやれ!


◆今回は脱出モノです
Hirさん: しのむーが自主的に脱出不可能になっていてわろた(何)
Sevさん: GMの罠かと思ったら自主的ですね(何
: だって脱出モノだし!(何)
Marさん: とにかく怪しい所をクリックですね><
Hirさん: まずはドライバーとコップと引き出しの鍵を見つけることだな(違)
Hirさん: あとよくわかんないメモが数枚にコインとかパーツみたいなものが何色か。これお約束(何)
Marさん: この前凄い脱出ゲームあったよ
Hirさん: ほほう(何)
Marさん: 気の板とかを、のこぎりハンマー電動ドリルとかで加工するんだけど・・・(ネタばれるけど良いかな)
Marさん: 木の板
Hirさん: DIYすげぇな(何)
Marさん: ドアノブの周りに電動ドリルで穴開けて、ハンマーでぶち抜いて脱出できるという
Hirさん: wwwwwww
: まんますぎるww
Hirさん: 部屋に鎮座している栄養ドリンクの販売機からドリンクを買って、ドーピングによってドアを蹴破る脱出はやった(何)
: っw
Marさん: 酷いのあるなぁ
Marさん: まぁ正規の脱出ルート探すから、ゲームとしては笑いを取る所なんだろうけど
Hirさん: 意外性ですね(何)


◆黒い人と館の仮面
: ここで
: 「そういう貴様はどなた様だ!」とか言いたくなったけど自重(何)
Hirさん: カイル自重(何)
GM: 黒カイルktkr(何
Hirさん: ARTとでも名乗ればいいよ(何)>表
Hirさん: (風翼さんならわかってくれる!)(何)
Sevさん: ART(何
: OTLさん(マテ)
Sevさん: orzさん(何
GM: Sin自重(何
Hirさん: ふふり(何)
GM: まぁ正直それを最初に俺想定してたさ!(何
Hirさん: 洋館に仮面ときたらな…(何)
Hirさん: (Sinが一番すきだお!)(何)

              そう言えばあれもキリスト教的な内容だな……(思いだしつつ)


◆隻眼のイケメン
: 台所で煙草。
: 普通は無いよね(何)
GM: だってさっき煙草吹かしてた人居るじゃない!(何
静羽: ヤングレンジョイつよーい(違います<表
青良: イケメンですか(何)
GM: イケメンじゃないかな(何
Marさん: この際
Marさん: ハンサムで
Sevさん: 1d10で決まります(何>ハンサム度
静羽: ゲゲェー 何てハンサム度!
: なんというハンサム学園(違)
静羽: もう仮面 眼帯まできてるんだぜ(何
: 仮面、眼帯ときたら、後はハンサムだけか(何)
青良: 96はイケメンの事をなんといったんだろう(何)
静羽: 眼鏡もしのむーで補完してるから!(何
Eggさん: 何ていうか後ろにバラ飛んでるんじゃね・・・(笑
青良: タキシード仮面様…!?(何)
GM: 待てよ。とりあえず片目隠してるのと仮面付けてるのは別人物だかんな!(何
Hirさん: スカーフェイス萌えとか…(何)


◆受信良好
: 浬が狸に見えてしょうがない(何)
GM: 言うなよー(何
GM: 私も見間違えそうになるけどさ・・・(何
: ナカーマ(何)
Sevさん: 狸(何
Sevさん: 狸と話し合うせーらさん(何
GM: しかし本当に何、このイミフな奴・・・(何
: 全員電波でいいじゃない(何)
GM: えぇぇぇぇ(何
青良: すごい
青良: 電波臭
GM: ごごごごめんね!(何
青良: NPCもPCも電波という
Marさん: それは楽しいなw
青良: 謝るなよ!いいことだよ!(何)
GM: そそそそそうですか!(何


◆まだまだ序ノ口と申されたか
GM: 此処まで会話噛みあわないNPC達だとは正直そこまで思ってなかったよ俺・・・(何
: SCだしいいんじゃないかな、まだOPだよ(何)
静羽: 電波ばっかりだしな(何
青良: うんこれからだよこれから!(何)
静羽: これから
GM: 既に気力が尽きかけてるのは何でだろう(何 <まだOP
静羽: ひ ど く な る ん ですね
GM: うん(何


◆一日目終わって。
GM: まぁ、明日は最初に合流して、以降イベントチャート振りかな。
: おれたちのたたかいはまだはじまったばかりだ(何)
青良: そのうち鈴の兄は浬とか
青良: そういったチャート結果が(ry
静羽: とりあえず
GM: 安心して、そう言うチャート結果は無い筈だから!(何
静羽: せーらとはガチで愛のシバキあいをするべきだな(何
青良: 愛ならしかたない(何)
GM: あーあ(何
静羽: KILL?
静羽: OK。KILL
青良: YOU!
青良: みたいな。(何)
GM: ひどいな(何
静羽: そういう愛。
: 正座して見守りますね(何)
静羽: しのむを寝転がして
静羽: 頭上でやる。
青良: これはひどい
: (踏まないでー)
青良: とりあえず俺ミニスカだからパンチラは簡便な!(回りの人の為に)(何)
静羽: というかせーらさんがミニスカなのはなんだろう(何
青良: ルーズソックスはくためじゃん…?(何)
静羽: しのむーがウサミミパジャマとかでも可能なんだろうか(何
青良: ぱじゃまでお・じゃ・ま。(何)
GM: おかあさんといっしょ懐かしいな(何
: 制服か体操服ですよ(何)<しのむー服
青良: 体操服wwwwwwwwwwwwwwww
: 合宿とかって制服か体操服で過ごしませんでした…?(何)
GM: 体操服だな・・・(何


◆プライズとかお手伝いとか。
GM: とりあえずはこー、ミドル最初のシーンで上手い事皆が協力し合う体制が出来ない場合は
GM: 普通のSCのようにシーンに出た人のみしかプライズ振らせんからな!(何
静羽: まぁなんだ。GM。
GM: うん。
静羽: 協力したいんだ。
GM: うん。
静羽: でも
静羽: みなの侵食率が…(何
: せーらさんはまだ30台だよ(何)
青良: 私がんがる(何)
GM: 何でOPで既に40越えてる人が2人もいるの・・・(何
: だだだだってダイス目だし!?(何)
静羽: 俺戦闘しない!の布石ですね。わかります。
: 僕のセンサーが危険がピンチを告げていた。
GM: あーあ(何
GM: あと、明日もまた言いますけども。
GM: 今回、プライズの情報収集の結果は固定になってるので、振るのはプライズ獲得ダイスだけになりますので。
青良: 了解です。
静羽: へーい。まぁ。なんだ。サイトマスターなのに
静羽: SCのプライズとかしらんのよね(何
静羽: 読め、と(何
GM: えーっとね(何
GM: 難易度8で情報:UGN・裏社会・軍事・学問。 フラグ達成は8pになりますな。
GM: <今回の場合
: 噂話は無しか…。
青良: うん……(何)
GM: 残念ながらありませんのぅ。 <噂
GM: んで、ミドル6に到達するまでに8p溜めないと機械神になるので気を付けてね!(何
GM: 静羽さんが固定ダイス9で頑張るしか無いな(何
静羽: 運じゃねぇか(何
: 大丈夫。侵蝕DBあるよ(何)
静羽: おま(何
静羽: まぁ。裏社会難度8ならなんとか出せるとは思うが(何
GM: あと、今回のシーンプレイヤーは侵食低い人とかじゃなくて、
GM: それぞれのNPCが出る場合はそのシナリオロイスを持つPCがって事にしとこうかなとか。
GM: サプライズとか更なる怪事件が出た場合は振った人に出て貰うけど(何
GM: まぁうん。 ちょっと助け舟は出せるようにしとこうかなとは思ってる。代償貰うけど(何
: 代償(何)
GM: 代償。 具体的に言えば(ry(何
: 具体的に言えば、小遣い(違)
GM: じゃあ僕、そっと忍さんの財布貰って行きますね(何
: あ、あれ。小遣い1000円が無い…(何)
GM: まぁ、具体的に言えば忍さんに頑張って貰うからな!(何
: 何すればいいかわからないけど頑張る!(何)
: 献血以外で(何)
GM: 1d10%くらいかな(何
: エエエエエ(何)
: なんという賢者の石的(何)
GM: 代わりにr7で振らせてあげるから文句言わないの!(何
GM: 賢者の石は関係無いかな(何
: 3r7、か…(何)<情報
GM: んにゃ、9r7(何
GM: 違うな、8r7だ(何
: 突然がっつり(何
GM: 7+DBでさ・・・(何
GM: 1d10+3%と悩んだけども、侵食率やばげの人たち集まってるし1d10%でもそんなに使わないだろ的な目算で・・・(何
: 13%上がるくらいだったら、情報Ef取得します(何)
GM: ですよねー(何
GM: 当初は静羽さん側のも考えたけども、そんな事しなくともあの人9個振れるしいっかーってさ・・・(何
: 9個振れば、最低でも8はクリアするよね(何)
GM: 余程の事がない限り大丈夫だとは思う、うん(何
GM: 青良さん側はもうボス決定ってるから助けだせねーし・・・(何
: 浬「べ、別に貴様のために教えてやってるわけではないからな…」
: とか言ってくれるのかと思った(何)<協力
GM: TUNDERE。
GM: 無理無理、あの人もうとっくに侵食不味いし(何
GM: ちびっこ<白い人<隻眼さんな感じな(何 <侵食
: ちびっこ少ないのか…
GM: OPで32%かな? CX辺りには80%Ef使えるくらいにまで上がってるかもしれないけど(何
: 上がるんだ(何)
GM: 白い人が80くらいで隻眼さんはお察し下さいレベル(何
: ボスクラスですね分かります(何
GM: だってエフェクト使う羽目になるかもしれないじゃない!(何 <CXで


◆敢えて装甲無視は全員外しました!
青良: ひ
青良: 装甲無視いねえwwwwwwwwwwwwww
静羽: まぁ。正直。
静羽: 其の点はどうしようもないと悟ってた(何
GM: 何をおっしゃる。
GM: 固定NPCですら誰も装甲無視持ってねぇよ(何 <装甲有効祭りと聞いてやってきました!
青良: ガンガン上から力押しですね分かります


◆親近感な人たち
: 隻眼さんの描写で、一瞬だけT氏を想像したのはナイショ(何)
GM: うん。
GM: 少しだけ頑張ってみたんだ・・・(何 <直ぐに撃沈したけど
: サラマン二刀流青年っていったら、うん…もう……(何)
: 頑張られたのですか(何)
GM: そう言う意味ではこーうん何と言うか御免ねこびとさん!(何
: え、なんで謝られるのですか…?(何
: ……
: 複製体的な意味だったらお気になさらず!(何)
GM: 今回参加してるPLの中で一番色々と借りてるから・・・うん・・・(何
GM: 複製体的な意味*3なんだ、白い人も含めて・・・(何
: え、ちょ(何)
GM: だって私、昨日聞いたじゃない・・・(何 <同一Dロイスがどーのこーのって
: じゃあ狸もとい浬のビジュアルは中鳥越みたいな感じでイメージしますね!(何)
GM: お、おういえ!(何
GM: まぁうんその辺りのNPC事情はもしそう言う機会があったら白い人にでも聞けば遠まわし的に教えてくれるよ!(何
: 白い人と隅っこで語り合いますね(何)
GM: (すみっこ
: (すみっこ
: 「……落ち着きますね、ここ」(何)
GM: 「穴場スポットなんですよ。」(何





↑return ■OP BackStage   □OP OnStage   menu   □MD-A OnStage   next ■MD-B BackStage↓




■MiddlePhase-A / BackStage
◆小学校時代の記憶
: せーらさん。考えましたよ私!
: 小学校の頃、せーらさんと同じ学校に通っていて、
: よくいじめられていたけど、貧血でマジ倒れた時には保健室に連れていってくれたりしたとか、そんな感じで
青良: そんなかんじで(何)
: そして、うちの母が死んでから、うやむやのうちに転校したってことで!(祖父の実家に戻りました)
静羽: 想像図では
静羽: お姫様だっこで運ばれるしのむー
静羽: そんな感じ
: おんぶじゃないのん(何)
GM: 軽過ぎだよ忍さん・・・(何
青良: 好きな抱きかたで連れて行ってあげるお…!(何)
: おおおおおおんぶで!(何)
青良: おんぶか……(残念そうに)(何)
静羽: なんか小学生のときとか
静羽: 一人が足もって一人が手持って運ぶようなこともあるぞ(何
: 小学生の時って、男子の方が小さいし…(何)
: ちなみに不肖の弟は隣のクラスで人気者だった(何)
青良: ですよねー(何)
青良: バレンタインのチョコとか
青良: すごい貰ってそうな人気者っぽい気がする。(何)
GM: 弟さんずるい!(何 <ちょこ一杯貰ってるとか
: 程々に悪ガキの方が小学生時分にはモテるんですよきっと(何)<弟
静羽: あーあ(何
青良: しのむーは何か、貰う数こそ少なさそうだが一個は本気っぽそうだな…(何)


◆聞くなよー
GM: えーっと、合流で良かったっけ(何
青良: うん(何)
: 希望的合流シーンだったかと(何)
静羽: 良かったっけ、と来たよ(何
GM: じゃあエントランス集合な!(何
静羽: へーい(何
GM: <忍さん(最初からそこn(ry))→静羽さん→青良さんの感じな到着順(何
: おおっと。じゃあ我々隅っこで細々と会話してればいいんですね(何)
GM: (すみっこ
静羽: 侵食率はおやつに入りますか
GM: あれって食えるん・・・(何
静羽: ヒィ。せーらがきたぞ
静羽: そういえばいいんですね。わかります。
: ナイフを握ったせーらさんがやってくる。
青良: だまってろでんせつ。(何)
GM: 危ない人しかいないな(何
青良: 確かに握ったままだな…(何
GM: まぁ、そろそろ始めるぜー(何
青良: おk!
: はい(僕フツーの人!)
GM: (ぇ?


◆そう言えば(1)
GM: そう言えば言って無かったっけか。 ライバル除けばNPCはそれぞれのシナリオロイス持ってるPCに基本ついていくよ(何
: せーらさんにもオプション付いてくるん?(何)<プチ鳥越ちっくな隻眼さん
青良: ちょっ、ライバル!(何)
GM: ライバル除くって言ったでしょ!(何
静羽: まぁ。
: あ、見落としてた(何)
静羽: しのむーと白のふれあいシーンに同級生を被せるんですね
青良: よし
青良: 出ようか、おれたちも正直聞きたい。(何)
青良: <説明
静羽: だねー(何
GM: え。
GM: 私、OV的な説明は2人に任せるつもりでいたのだけど(何
GM: <忍さんに説明よろ!(何
青良: ちょwwwww
: 誰かおせーて(何)
GM: 其処にUGNの人いるでしょ!(何
Maoさん: 当時はマニュアルがなかったのですよ(何)
Jibさん: パソコンみたいに、当時はマニュアルが電話帳くらい厚かったので、
Jibさん: まじめに読んでる人がほとんどいなかったとか・・・(何
Maoさん統太8歳「アバンストラッシュ!」(素手で真っ二つ)<分厚いマニュアル
Maoさん: きっと試し切りに使ってた(何)


◆そう言えば(2)
: 人体発火フラグ(マテ)<火
GM: そう言えばこれも言ったっけ。
GM: NPC、何らかの形でサラマンEf皆持ってるから(何
GM: (不燃体とか持ってる静羽さんにダメージ与える自信無くしつつ
Maoさん: 鳥越いないから誰かは通ると思うよ!(何)
Jibさん: 《呪いの火壷》《禁息》《雹の拳》ですね <全部レアEF

              「何らかの形でサラマンEf持ってる」=「NPC達は全員サラマンダー」と言う事でも無かったり。


◆眼鏡少年、生意気っ子、のんびり屋
青良: なんだろうこの
青良: 黒巣小学校4-B組同窓会みたいな
青良: 組み合わせは(何)
静羽: そうなん(何
青良: あ、シズハは中学校んときの同級生か…(何)
静羽: 俺黒巣小学校4−Bだったのか(何
静羽: いや。
静羽: おまえ。そうだぜ!といえば
静羽: そうなる(何
青良: なるほど
青良: 黒巣小学校ズッコケ三人組結成な。(何)
GM: 昔読んでたな・・・(何 <ズッコケ3人組
GM: とりあえずハカセは忍さんで、あとどっちがハチベエでどっちがモーちゃんだ(何
青良: おれモーちゃんがいい。(何)
GM: じゃあ静羽さんハチベエな!(何
静羽: じゃあうっかりすればいいんですか(何
GM: そのハチベエじゃねぇ(何
Jibさん: うっかり大惨事か・・・(マテ
: そのハチベエかと思った(何)
青良: これはみどーくんを間に挟んでお手手つないでいくとか
: 両手に花というか、どうしても捕獲されたグレイにしか見えない(何)
青良: 御堂くんが可哀想…(何)
静羽: なんていうか
静羽: ズッコケ三人組がアニメ化していた現実を
静羽: 今知った(何
GM: あぁ、大分前にしてたっけ(何 <アニメ化
Jibさん: 私はアニメ化よりも、作者が公認で50年後書いてた方がびっくりしたぜ・・・


◆各務の労災事情
静羽: 「電話通じるんですか」「お茶はまだですか」「白さんの仮面ってカッコイイですね!」「肉が食いたくなって来たぜYHAAAAA!」
静羽: <御堂→白の会話ウィンドウ
青良: 所で白さんってこんな風な所に努めてちゃんと社会保険入れさせて貰ってるんですか?とか。(何)
静羽: むしろ各務(の暗部)で労災下りるのかは個人的に聞いてみたいところではある(何
GM: あーあ・・・(何
青良: どうなんだろう……(何)
Hirさん: 労災は死亡時に一括で支払われます
静羽: 現代なら砂原が消耗品の所にチェック入れるだけだという勝手なイメージがだな(何
Jibさん: 本人が使えない労災・・・(がくぶる
青良: 普段から労災込みのクソ高い給料払ってるんじゃないかな。なんか起こっても、お前覚悟の上だろで終了(何)
Hirさん: 各務さんさすがですね(何)
青良: それに近いかもしれん。(何)<消耗品まるぺけ
Wakさん: 「社員は・・・消耗品っと」ぺけ(何
静羽: いやでも各務は優良企業ですよ!一部が変なだけですから(誰にアピールしてる(何))
Maoさん: 鳥越「上司も消耗品……」(カキカキ)(何)
GM: 社長含めて一部か・・・(ほろ <変
Jibさん: 基本的な給料や福利厚生自体はレベル高そうですよね、何となく。


◆館物のゲームと言えば
Hirさん: 洋館の主人なら
Hirさん: 病気で伏せっているのがお約束だ(違)
: あるいは数年前に死んだとか(何)
青良: 女主人なら、何か未亡人がお約束である。(何)
静羽: そうなのか(何
GM: そうなんだ・・・(何
青良: エロゲでいうなら
青良: 主人公が館に迷い込む→不思議体験→屋敷の謎バラシ→主人公逃げてー→屋敷炎上→はいはいやかたやかた
青良: らしいよ。洋館ものって。(コピペ)(何)
Hirさん: そんなゲームをやりました。昔(何)
GM: あーあ(何
青良: 俺漏れも。(何)
Hirさん: もちろんB(ry
Jibさん: ではここはパターン破って、別に謎も無く最後まで普通に出入り可能の洋館というオチで(何
静羽: じゃあ俺
静羽: 瀕死になって鈴をしのむーに託したらいいんですね。
静羽: せーらさんは謎見つけて怪奇現象で死ぬ役目な(何)
: この若さで子供は要らない(何)
Maoさん: なんですかそのCoCに出てくるNPC(何)<怪奇現象みつけて死ぬ
Hirさん: 謎見つけて焼却炉で殺されるか池で溺れる役か…(何)
青良: 狂った果実という
青良: 恐ろしいキーワードを思い出してしまった。(何)
青良: <焼却炉か溺れ死ぬ
Maoさん: あーあ(何)
Hirさん: ごめんwwwwwww
: 私も狂った果実を(何)
青良: 通じるwwだとwwwwwww
Maoさん: 焼却炉の中にメイドの焼死体とかトラウマモノの話だよなぁ
Jibさん: 《不燃体》があれば平気な気もする。(何
Hirさん: 風翼さんにしか分からないネタでは焼却炉で殺され掛かるんで言ったんだが、そういえばそんなシーンあったな(何)>狂った(ry
GM: 拳銃を撃ったらアウトだかんな!(何
Hirさん: 事前に焼却炉の裏は調べとけよ!(何)


◆今回はまだ高校生です。
静羽: そして。すげーどうでもいいんだが。
静羽: せーらさんがあんた護って上げるよ、と言われて「無理ですよ」とは言わなかったしのむー(何)
青良: えらい。よく呑み込んだ。(何)
Maoさん: 従者でダメージ肩代わりするブラムの誇りは何処行った(何)
: 血の従者持ってないんです…(何
青良: な
青良: しのむーといったら
青良: 従者無双というイメージが(ry
Hirさん: 従者のないしのむーだと…(何)
: 従者は高等テクニックだから、まだ使えないんです!(何)
: 不死不滅と血の契約なら使えるみたいですが(シート見つつ)
青良: そ、そうか!お医者さんにならないと人体構築をおぼえないんですね!(何)
Maoさん: 人体錬成を覚えないんですね!に見えた私は重症ですか(何)
青良: 真理らめえ


◆懐かしきテレホタイム
: せーらさんの勘は素晴らしすぎるな…(何)
GM: ノイマンさんですからの・・・(何
Wakさん: いや、奴の場合は野生の感g(ry
Hirさん: 3.1w
青良: 「流石にテレホタイムには入ってないのね…」(何)
: カンカンカンカン……とかいう音を立てながら接続されるんだ(何)
青良: 翌月の通話料金を見てかあちゃんに怒られる所までがデフォルトです
: 浬「俺が使ってない時間帯に…誰だ、許せん。殺す」(何)<かあちゃんにぼっこぼこにされた後
Maoさん: テレホタイムにはいる前にネットつないだとき、感動のあまり電話代3万超えるまでつないでたのが懐かしいですね(何)


◆(なすりなすり
静羽: なー。GM。あやしいから撃っていいの(何)
静羽: 演出で(何)
GM: じゃあ俺演出で避ける(何
青良: ば
青良: そこは
青良: 刀で切り落とすべきじゃね!?(何)
GM: そそそそそうかしまった!(目から鱗(何 <切り落とし
青良: これは
青良: 戦闘?それとも逃げていいの?(何)
GM: あぁ、戦闘は起こさないよ(何
: ヒロインを攫おうとした、というフラグさえ立てればいいかなとか思っている(何)
青良: このロリ野郎と
青良: 罵ればいいのか
Sevさん: ロリ野郎…(冴先生を見る(何
GM: その様な人は此処にはいません(何
Sevさん: ロリ野郎…(冴先生の背後の人を見る(何
Sevさん: これでいいですか(何
GM: (こびとさんになすりつける序でに泣きついた <背後かんけーないもん・・・!
: そうですよ。背後さんはロリ野郎ではありませんよ!(何)
: ロリッ子ならばともかく(何
GM: ちょ(何
静羽: あーあ(何
: あとなすりつけイクナイ(何)
GM: え?(何


◆俺っ子と僕っ子
GM: まぁ、うん。 何かデータ的に聞いておきたいとかあれば今教えるよ!(何
GM: <NPC介してでも良いけど、それだと時間掛かりそうだしさ・・・(何
: 隻眼の人ってイケメンですか?(何)
GM: イケメンだと思います(何
: (何歳くらいかな、かな)
GM: 15〜17歳辺りを想定してますの。 <何歳?
青良: 年下の男……だと……(何)
青良: サラマン率はどれくらいなんですか?(何)
GM: 2NPCはサラマンシンドローム確定です(何
: 僕っ子じゃなくて残念でしたね(何)
青良: それだったらもう惚れてたな(何)
青良: <僕っ子でサラマンでイケメン
青良: ああ確定しているのは鈴と仮面か(何)
GM: うん(何 <確定してるのがちびっこと仮面さん
: とりあえず、各務のにいさまが僕っ子だったのがせーらさんの運の尽きだった(何)
青良: ハッ
青良: 恐らくそれだ……!(何)
青良: 公では私だけど、私では僕のしゃちょー
青良: 現代の記憶喪失なしのむーは
青良: 忘れても良かったものも、あったね…ということが判明した回でした。(何)
: 現在っていうか27歳しのむーは、高校生より前の事はほぼ覚えているよ(何)
GM: あったん・・・?(何 <忘れても良かったもの
: 小学生の暗黒記憶は忘れていたかった…(何)
青良: 高校卒業以降に出会った人物や関わった事象が思い出せない。
青良: 本当だ……!(何)
GM: あーあ(何 <小学校時代


◆やんちゃすぎる
GM: ライバルはこー、基本炎纏った刀で攻撃だったような気がするけど何か他にも色々一杯使ってきた記憶があるんじゃないかな青良さん的に考えて(何
青良: いっぱい。おk。(何)
青良: って
青良: ライバルが炎纏った刀で攻撃してくるということは
青良: サラマン率100%乙(何)
GM: エフェクト的に言えばうん・・・(何 <サラマン率
: どうしても彼を「烏越(からすごえ)」と呼びたくなる自分がいる…(何)<二刀流的に
GM: からすごえ(何
青良: 烏越……!(何)
青良: せーら「(ふと)鳥越さん。昔、洋館の中で刀を振り回していた覚えはありませんか?」(何)
: 鳥越「何処の洋館だ」 ←在りすぎて特定できないらしい(何)
青良: ありすぎてwwwwwww
GM: 寧ろ各務に目を付けられた理由がそれなんじゃね、とか言えば良いよ!って電波が今届いた(何 <鳥越さんが各務に入社しt(rt
青良: 10年前の鳥越さんもきっと同時期洋館で刀振り回しているよ。たぶん。(何)
: 否定できない(何)
GM: 出来ないの・・・?(何
: どうやって…?(何)
GM: ・・・・・・・・・・
GM: すいませんっした(何
青良: わかればいいんだ。きっと許してくれるさ。(何)


◆NPCに関わってるあの人
: そして、鈴ちゃんは誰をイメージすればいいんだろうか(何)
GM: とりあえず、同情心出しやすいように当時駆穂君と同い年にですね・・・(何
: かるぼー4ちゃい(何)
: の、女の子ですね(何)
GM: うん(何
GM: んでまぁ、折角だからと言う事でうん御免。
: なるほど。それはロリ垂涎の的だな(何)
GM: 某幼女さんをちょっと参考にさせて貰ったん・・・(何
: …(遠い目)
GM: サラマン的な幼女さんの方ね・・・(何
GM: (てへへー(何
: 学生時代の忍は、正直子供が苦手ですよ(何)
GM: 大丈夫、基本は静羽さんにべったりさせておくつもりだから!(何
: かるぼー似なのかシ○ル似なのか、迷った(何)
GM: どうせ某人さん絡んでそうならまぁ良っかー的な感じで突っ走った。 謝れと言ったら謝る!(何
GM: 如何だろう、顔は似てるのかな・・・(何 <少なくとも複製体は持ってない
: ど、どうなのかな。似せているとかいう設定はしてなかったけど(何)<それ以前のNPCだから当然です
GM: ま、まぁ幼女さんに関しては雰囲気は何か似てる程度で良いんじゃないかな!(何
: うん、いいんじゃないかな。某人さんのシュミでやってる事だし(何)

: ……って、あの。
GM: うに?
: 「主」って、やっぱりあの人…?(何)
: <2026で70歳代の元気な人
GM: ごごごごごめんね!(何
: うん、10年前の僕は知らないよ!(何)
GM: 何と言うかこう、あれなんだ。
GM: ある意味、今の状態のあいつってアレverだよなとかさ・・・(何
: ぱぱん好き好きー状態の彼ですね(何
GM: うん・・・(何
: いいんじゃないでしょうか。元になった子から嫌われていると思ったから、悲しくなって懐く子を作ったとかなんとかで(何)
: 実際には「勘違いされていた」が正解なんだけども(何)
GM: 嫌われてるn・・・・・・忍さんの小学校時代ならばそうか・・・(何
GM: (本当に勘違いなん・・・? (じゅんすいn(ry(何
: まず第一印象は、「母親を見殺しにした医者」で、印象最悪。(何)
: それから「母親と親しかった医者」ということで、何かあったんじゃないかという嫌疑。
: その後「もしかしたら自分の父親」という疑念が湧いて、それはそれでどう接して良いのか分からないという隔意。
: あと、気まずい(何)
GM: あーあ・・・(何
: 青春真っ盛りなものでして…(何)<こーこーせい
: (もとい思春期)
GM: 微妙なお年頃(何
: (祖父がガードしているせいもあって、祖父が死ぬまで誤解は解けないかと…(何))
GM: とりあえず一つまた謝る事があるとすれば、今の奴は眼鏡をかけていないと言う事でしょうか(何
: なんという健康体(何)
GM: <眼鏡の上に仮面とかつけてられっか(何
: 美しくないですよね(何)<仮面+眼鏡
GM: 高校に入って以降、勉強とか本を読んでから視力下がったんじゃね的なこー(何 <視力





↑return ■MD-A BackStage   □MD-A OnStage   menu   □MD-B OnStage   next ■CX BackStage↓





■MiddlePhase-B / BackStage
◆2026よりアイを込めて
イブの呪いの予感(何)<9
Sevさん: あーあ…(比良坂さん見つつ(何>呪い
Hirさん: (によによ)
Sevさん: によられてますよ(何

              戦闘用人格さん同士なんだし仲良くして下さい。


◆図書館での出来事ですね分かります。
: 家政コーナーでばったり遭遇する二人(違)
GM: ネイルアートとかしないよ!(何
青良: ちょま(何)
Hirさん: 見られてますな(何)
青良: ネイルアートをする炎使いの浬というともうKOFのキモメン主人公しか思い浮かばなくなってくる訳だが。(何)


◆ばと☆じゃん
: バトルジャンキー的問答か…(何)
GM: バトルジャンキーって難しいね!(何
: You恋人になっちゃいなYO!ですね分かります(違)<表
青良: お突き合いなら何度か…(何)
: どつきあいも何度か。
GM: (そっと 槍を差し出しつつ
Sevさん: その突きですか(何
Sevさん: っ[ロンギヌスの槍](何
: 突きとか嫌いとっか〜


◆擬態の仮面は良いエフェクトだよね!
GM: とりあえず戦闘描写僕きらーい(何
青良: きらいwwwwwww
GM: 嫌いと言うか苦手と言うか思いつかないと言うか・・・(何
GM: (何でこんなにバトル好きなライバルにしたんだろう俺・・・(何
: バトルジャンキーロール乙…!
: 誰ですか元になった人は(何)<ライバル
GM: (・・・・・・・ (そっと目逸らしつつ(何
: 最初にせーらさんと出会った時に、
: どんなコスプレをしていたのかが気になる。<変装とかなんとか
青良: 内気な僕っ子とかに変装してくれていたら…!
GM: コスプレと言うか、潜入先の誰かに変身してたと言うか。
GM: まぁ良いか。 エグノイから察して(何
青良: エグノイwwwwwwww
青良: 複製体乙
GM: エフェクト的にはサラマンダーって言ってたでしょ!(何
: どきっ★サラマンだらけのを期待していたもので…(何)
青良: いや待てこう考えるんだ
青良: 複製体(?)ということは
GM: エフェクト的にはサラマンばっちし使うよ!(何
青良: ほんものの、ほんものの烏越かもしれない……!(何)
: からすごえwwwww
青良: <TORIGOコピー的な意味で
: ちょっとヤンチャな烏越(中)。
青良: ついカッとなって賢者の石を求める烏越(中)
GM: (中)(何
: 思春期に突入して、一人称が僕から俺に変わった烏越(中)
青良: 変わっちゃらめええええ
GM: 御免ね、俺使いで御免ね(何
GM: 代わりに怪しい人が僕だからそれで許して!(待
青良: ちょっとしのむー、覚醒のついでに仮面壊して来てー(何)
GM: ちょ、ま(何
: 仮面は武器扱いですか防具扱いですか?(何)
GM: あ、あえて言うなら防具かな・・・(何
: とりあえず、仮面キャラはイケメンと相場が決まっているので多分安心していいと思う(何)
: 心の眼で見れば、仮面が眼鏡に見えてくる。
青良: 見えないwwwwwwwwww
: フレーム部分のカバーちからが凄いんですよ(何)<仮面
GM: (僕いけめん? (みー (こくびかしげ
青良: とりあえずアレだよ
青良: ライバルはクライマックスで出てくるだろうし
青良: そいつの攻撃からしのむーを庇って仮面たたき割られろ!(何)
GM: えぇぇぇぇぇ(何
青良: うん、すごいどうでもいい願望だった。ごめん。(何)
青良: というかアレだよね
青良: 別に皆仮面の中に興味なさそうだよね…?(何)
: い、いちおうあるよ!(何)<シナリオロイスだし
青良: あ、あるんだ!(何)
GM: 一人くらい仮面取れよと突っ込まれるかと思ってたけど無さそうだから安心してるよ!(何
: 「HENTAI」で済まされてしまっている含みもあると思うが(何)<興味無し
GM: ししし仕方ないじゃない、つけろって言われたもん!(何
青良: もういいよ白の中の人は前世がエンディミオンだったってことでさ。(何)
青良: そのうちタキシード着ればいい
GM: ば、薔薇買ってこないと!(何
: デパートの屋上のパンダ電車に跨って(何)
GM: 寂しい図だな・・・(何
: まもちゃんが愛用しているんだったかな(何)
青良: まもちゃん可哀想すぎる(何)


◆此処まで話したところでふと思う
GM: ・・・と言うかこう、もしかして仮面の下って特にばれて無さげなのかな、これ・・・(何
: ……
: なんかバレてないっぽかったですね(何)
: あるいは暗黙の了解なのか(何)
GM: 絶対に直ぐバレると正直覚悟してたのに(何
: でも、「仮面の下はイケメン」説は定番です(何)
GM: 眼鏡掛けてないからジャニーズバージョンですね分かります(何
: じゃにーずwwwwwww
: チャラ男っぽくない正統派美少年ジャニ系で(何)
: (チャラ男だったら弟になるので…うん)(何)
GM: ちゃ、ちゃらくはしないよ大丈夫!(何
GM: しかし何を聞くつもりなんす(何
: 「もしかして、薫なのか?」と(何)
: 親近感から、何となく尋ねずにはいられなかった的に(何)<違いますよね、ですよねー
GM: そそそそんなに弟さんっぽくやっちゃってたかな(何
: いえ。
: 弟に似ている、という意味ではなく、自分に似ている=弟? という連想です。
GM: おお、成る程びっくりした!(何
: もちろん弟は死んでるってわかっているんだけども、夢なのか曖昧さにいたたまれず尋ねてみました(何)
GM: じゃあ俺そこであえて仮面外すね!(何
: ええええええ(何)
: なんというサプライズ…!(何)
GM: (おなじかおー (あくしゅあくしゅ (何
: わ、わーい?(あくしゅ)(何)
GM: とりあえず僕、手を払われたお陰で嫌われた際のショック知ったもんだから(ry(何
: さえてんてーは誰かから嫌われるのが怖いのですね(何)
GM: こここ怖いね!(何 <嫌われ
: なにげに深く傷つけてしまった(何)
GM: 純粋な心に傷を付けた罪h(ry(何
: その後になって自分でも「そんなつもりじゃなかったのに」とか言い出すタイプだな、きっと(何)<しのむー
GM: 忍さんひどいです!(何
: えへへごめんね(何)
GM: (ふれあいたかっただけなのにー (すんすん (何
: ふれあい方がまだよくわかってないんですよ(よしよし)(何)
GM: チクショウ仮面さえなければもう少し自然にふれあえたかもしれないのに・・・!(何
: ……そうか、つい最近になるまで他人に心を許した事がなかったのか…(何)
GM: 友人ちょう大事(何
: 仮面付きにも関わらず自然に触れあっている方だと思いますよ!(何)<ゆさゆさしたり
GM: そそそそうですか!(何 <2度も揺さぶられちゃったー
GM: とりあえずこー、ようやく逢いたい人に会えたから凄い構いたいんですよとですね(何
: なんという、かまってちゃん…(何)
GM: (てへへー(何
: そんなに逢いたかったんですね…(ほろ)
GM: (かぞくかぞくー(何
: 学生しのむーはナチュラル人でなしのつもりでロールしています(何)
GM: あーあ(何
: そんなこととか、血とかもくれたことも知らずにゴメンナサイ(何)
GM: まぁ、どうせこのシナリオ終わったらこっちも忘れますしね・・・(何
GM: (けど未来では思い出してそうな予感はする(何 <過去

              実は忍PLさんには一部NPCを色々と借り受ける事に併せ、そのNPCに関係の深い協力者の正体を事前に伝えてました。
              事前にばれたところで特に問題は無い&どうせ他の人らにも直ぐにばれるだろーと言った感じの模様。


◆炎上はお約束だと思います
: とりあえず、戦闘終了直後(CXのうち)に館が炎上するんですよね?(何)
GM: うん(何
GM: (ぎわさんじっと見つつ <えんじょー
青良: サラマンは静羽だもん!(何)
: 「もしもし。レンジョイを1人寄越してください」(何)
: <電話
青良: 烏越に頑張って頂くしか(何)
: 烏越はノイエグだから純正炎じゃないよ(何)
GM: 諸事情により忍さんの前で素顔出せないのが意外にめんどうだな(何
青良: まさかの烏越のうらぎり(何)
GM: からすごえめ(何


◆コ○ダ喫茶店
青良: 鈴料理できんの…?(何)
青良: ごはんにのりたまかけた愛情料理とか
: 焼き肉とか。
GM: お、おにぎり程度なら・・・?
GM: ほら、冷蔵庫は動いてるからその中から適当に何か取り出して差し出すとかさ!(何
: それは「料理」なの…?(何)
: 「調理」ですらない(何)
GM: 4ちゃいに過度の期待は禁物です(何
青良: 忘れてた4歳だったwwwwwwwwwwww
青良: なっとうのネギをハサミで刻んで、ネギ納豆ご飯を作るのが
青良: せいいっぱいという感じだな(何)
: 好み渋い4ちゃいだなあ(何)
GM: 包丁握ったらついうっかり手を切って涙目で指くわえるんだぜ!(何
静羽: ここは二人調理して
静羽: しのむーとせーらが無双するシーンですね。
: 料理王決定戦。
GM: 知識と芸術のどっちで振らせるのが正解なんだろう(何
: いやちょっと待とうよ、全員で戦おうよ(何)
青良: え、じゃあ浬も呼ぶ?(何)
青良: 白さんはシロワッサン作ればいいよ
: クロワッサンじゃないんだ(何)
GM: (シロワッサンが分からなかったから (シロノワール作ったよ!(何
青良: えあろさんは日曜日食べたでしょ!(何)
GM: おおお美味しかったよ!(何
: 名古屋スイーツ(何)


◆適格すぎる指摘
: タマゴの味しかしないんじゃないかな(何)<卵焼き
Maoさん: 実は
GM: 調味料とかそんな高尚なもの使えるわけないじゃない!(何
Maoさん: 「焼き卵」っ(何)
青良: 愛情が調味料です!(何)
: 料理は愛情!(何)
Jibさん: 某ラーメン店店主「その通り!」 <料理は愛情
Maoさん: 「中身は非情」の間違いだろ(何)<ラーメン屋


◆バター≠マーガリン
静羽: フライパンを熱し、サラダ油を敷いて、たまごを1個ずつ焼き、目玉焼きをつくる。
静羽: →キャベツ、玉ねぎ、トマトをバターで炒める。水、コンソメ顆粒を加え、塩で味をととのえ、
静羽: 器に盛り、目玉焼きを加えて粗びきこしょうをふる。
静羽: だって(何)<卵焼きスープ
Tatさん: 普通に美味しそうですなぁ。
GM: 本当にあるんだ(何
静羽: 個人的にはバターがあんまり好きじゃないので作った事はない(何)<レシピ
GM: バターが駄目ならマーガリン入れれば良いじゃない!(何
Tatさん: バター好きくないのですか(およよん)
静羽: だがじゃがバターでマーガリンで食えとか言い出したらダンボール箱詰めにして北海道に流す(何
GM: (だちて、だちてー
静羽: なんてーか。バターバターでしつこいのが苦手(何


◆タイタスにする準備は完了か
青良: なんだろう
青良: 静羽について行くのもまた死亡フラグのような気がするのは(何)
静羽: いやね。
静羽: その場合は
静羽: 「そして静羽が姿を消して三年後──」とかテロップが流れるだけだから(何)<死亡フラグ
青良: なるほど、その回避法があった!(何)
GM: 待って、それだとフラグ立ってるのの静羽さんの方じゃね・・・?(何
静羽: 大丈夫。
静羽: 《バリアクラッカー》あるから!(関係ない
: ヒロインとか協力者はタイタスにするためのフラグじゃないの…?(マテ)
GM: (目逸
静羽: 「白さんを疑うなんてとんでもない!」
静羽: 「白さんについていきます!」
静羽: 「白さんサイコー!」
: 洗脳されてる(何)
静羽: これでいいか(何)<タイタス準備
: ちょっと傾倒でロイス取得し直しますね(何)
GM: 良いの・・・?(何
: いや良くない(何)
静羽: 「ルラギッタナ!僕がちょっと覚醒遅れたからと言って舞台裏で焼き入れるなんて!」
静羽: こうですね。しのむー(何
静羽: <タイタス変化
GM: えぇぇぇぇぇ(何
: (焼き入れられた)


◆実は子持ちな女生徒さん達
: そういえば、シズハさんとかせーらさんとか、この時代にはもう子供いるのん?(何)
青良: 静羽は居るはず(何)
青良: 遺伝子を提供した試験管生まれのあきらんなら、順調に育って5歳くらい(何)
: すくすくと(何)
青良: かるぼーもきっと今すくすくと
静羽: いるけれど。静羽本人は死んだと思ってる。夫ともどもギー○にやられて以来見てない(何)
青良: 育ってオーディンをちっちゃくつぶらな瞳で睨みつけていることだろう(何)
GM: あーあ(何
青良: ホントに困った人ですね(何)
青良: <オーディン
: ええと……かるぼー4ちゃい、かな(何)
: 育っていれば、鈴と同じくらいの年齢。


◆何処から取りだしたの……?
静羽: 白「忍さんは頼りないからこれでもどうぞ」(フルプレートアーマー)
静羽: そうび:たいそうふく からランクアップ。
: 「動けない…」(何)
静羽: 白「古今東西。ピンチになったとき。主人公は鎧を気合で吹き飛ばして覚醒するものです」
青良: 飾りにしては重すぎるよ鎧!(何)
静羽: じゃあ
静羽: いおりん服とかでもいんじゃね(何
静羽: <ヴィジュアル系っす


◆これだから無口っ子は!
GM: 無口っ子は素直に難しかった・・・!(だむだむ
: 無口っ子は行動でみぃみぃしとけばいいですよ(何)
GM: それ、何時もの私じゃん・・・(何
: …白たん?(何)<無口っこ
GM: 鈴の方(何
GM: あれは無口じゃないと思う(何
: ですよねー(何)


◆とも……だち……?
: 待っていてくれるはずの友人・Y島君達は、今頃何をしているんだろう…(何)
GM: BBQ中とでも言っておけば良いよ!って電波がですね(何
: 「みどーの分も肉喰っちまおうぜ」
: と言われているような電波を受信した(何)
GM: Y島君ひどい子!(何


◆そんな酷い事するようなGMじゃないもん(何
GM: しかし戦闘どーすっかな、1対3とか1R持たせられるかどうか既に不安なんだ(何
: 白君戦わないの…?(何)
GM: え?(何
: まあそこはほら。ジャームを操る力も入手したんだぜーとか言いつつトループを配置するとか(何)
GM: 分かりました。
GM: ちょっと群れの主足してくるわ(何
: そそそそそうかノイエグ…!(何)
GM: まぁLv的に考えて酷い事になるからやらないけど!(何
GM: まぁ、静羽さんのバリクラと、あとは血の呪縛が当たれば大分楽になるとは思う・・・うん。(うん
: そこでRC回避とかする外道(何)<血の呪縛の意味無くなる
GM: ノイエグなのにRCで戦えって言われたよ(何
: 複製体的な意味で(何)
: RCで戦えとか言わないモン!(何)
GM: よーし。
GM: じゃあ俺、異世界ので取得してるEfちょっと入れ替えt(ry
: ちょま私のメインウェポンwwwwww
: <血の呪縛
GM: (てへへ(何
: そういえば、絶対の空間+血の呪縛だけでもコンボ成立するんだよね。何となく水刃入れる必要があると思いこんでいた(何)
GM: RCのCr低下ですからー(何


◆兄と弟とそっくりさん
GM: と言うかこう、Sロイス久しぶりに見たわ・・・(何
: 弟じゃなくてドナーだったら、うん。そりゃあ気になると思うんだ。命の恩人をしょんぼりさせてしまってることとかあるし…(何)
GM: (しょんぼりー (隅っこ
GM: 弟さんじゃ駄目ですか(何
: 弟だったら、別のロイスにしますよ。
: 親近感/■憤懣で(何)
GM: どれだけ酷い事してきたんですか・・・(何
: やること成すこと、悉く兄の逆鱗に触れることばかりでして(何)
GM: そんな弟さんと間違えられたら、そりゃショック受けますよ!(何
: お陰様で、小児病棟の悪ガキどもによる多少の悪戯には笑って流せるようになりました。
GM: (どれどれ (眼鏡取ってぽっけないないしつつ
: (眼鏡はダメー(かえちてー
GM: (ちぇー (度が軽い眼鏡
: (世界が三つ……
GM: (圧縮して1つに
: 地球は一つ、割れたら二つ。
GM: 割るの・・・?
: ガッチャマンの有名な替え歌を思い出しまして…(何)
GM: あぁ、あったあった(何
: まあ、うん。健康体の弟にコンプレックス持ってるってのもあるかな…。
GM: 運動神経も良いんでしょ!(何
: 何の問題が無い身で、全てを持っているくせに、やっている事の全てがちゃらんぽらんなのが我慢できない(何)
GM: (そんな人と僕を間違えるだなんてー (隅のの字
: しのむーのフリをして仕掛けた悪戯数多。
: そんな前科があるもので、つい…(何)
GM: (おとーとさんきらーい (涙目ぷいす
: そんな弟とも、20年後には顔を合わせることになりました(何)
GM: ようやく(何
GM: まぁ実際には10年後にm(おおっと!
: さえてんてーも見物しますか?(何)<おとーととおっとっと
GM: じゃ、じゃあ遠慮なく(何
: そして、
: 満面の笑みを浮かべながら、さえてんてーのほっぺをぷにぷにする(何)
GM: 10年後も20年後もやること変わってないじゃない!(何 (やーめーてーよー
: 「わっはー、忍とおんなじ感触だ♪」(何)
: 小学生の頃、ついつい忍のほっぺぷにをやった時には、
: カウンターで、縦にした下敷きで力一杯殴られました(何)
: 懲りない男です(何)
GM: 学習しようよ!(何
: 学習したからさえてんてーにほっぺぷにするんです。代わりに(何)
GM: (うわーん
GM: ほっぺをぷにる人がいたら弟さんを疑えですね、分かりました(何
: 携帯を折るよりも、ほっぺぷにの方が魅力的だそうです(何)
GM: これだから強く拒否るのが苦手な人は(何 (やられっぱなし
: 「減るもんじゃないしー」
GM: 凹み跡がついたらどうしてくれるんですか!(何
: 「責任を取ってカンビュセスで治してあげるよ!」(癒やしの水ないない)
GM: (・・・・・・ (未来を見る (ないの・・・?(何
: (ポッケないない)
GM: (しょぼん
: 「便利すぎる力には頼らない方がいいよ?」(何)
GM: 貴方が言うなよー(何
GM: 10年後でも記憶さえ残っていれば強く拒否ることが出来たのだろうか・・・(何
: 10年後(現代)の弟、何してるんだろ…(何)
GM: ちびっ子になって小児病棟に混ざってるんと違うの(何
: それもいいな(何)
GM: 良いの?(何
: 2−Aに紛れ込んでいたり(何)
GM: こっちに来ちゃうの・・・?(何
星夜さんに成り代わっていたり(何)
GM: そんな、あやつが唯一ぶち切れる事の出来るような相手になり変わるなんて・・・(何
: なんという共通の敵(何)
GM: 家族以外で一番長い時間付き合ってる仲だもん、そら擦り付けとか巻き込みとか色々やられてるさ!(何
: 似たようないい加減さがイヤってのは、まさしく同一人物…(何)
GM: 気付いたら何故か1学年で2教科分のテスト採点してるんだぜ・・・(何
: 担当教科が増えるとか、おかしいなあ(何)
GM: とりあえず締め上げても文句は言われないよね!(何
: (ぎぶぎぶぎぶ)
GM: 何でどっちにもそう言う似たような人が近くに居る(た)んだろうね・・・(何
: 困ったものですね…(何)
GM: (まぁ (熨斗つけてあげるよ・・・(何
: いらねぇぇぇぇぇ(何)
GM: ぇー(何

              本当に何でそう言うところも似たんでしょうね……(何





↑return ■MD-B BackStage   □MD-B OnStage   menu   □CX OnStage   next ■ED BackStage↓




■ClimaxPhase / BackStage
◆開始前に大慌て
GM: ・・・鈴の戦闘コンボ作り忘れてたなーとか思って慌てて作ったは良いものの。 本当に炎系RCって選択肢少ないっすね・・・(何
: レンジョイのシートを見てチョイスすればいいんじゃないかな(何)
GM: 焦熱の弾丸入れたら、プラズマカノン入ってても至近距離攻撃不可ですよね・・・?(何
青良: うん…(何)
青良: 素直にプラカノだけ打つんだ…(何)
: 灼熱の弾丸は要らない子(何)<80%以上
GM: 80%以上でも必要だよ灼熱弾丸!
GM: 100%過ぎたら要らない子だけど(何
青良: 最終的には炎神で殴りにかかるとか
青良: そういう(ry
: 炎神+終末パンチでしょ(何)
GM: そそそうかよーし!

              本来なら80%設定にしようかと思っていましたが、上記の事実に気付いて仕方なく100%設定と言う事になりました。


◆ずたぼろってレベルzy(ry
静羽: 早朝に仕事はいったというががが(何)
GM: おっとと、じゃあEDは明日以降で。
静羽: しのむーが瞬殺すれば
静羽: 事足りる
青良: しのむむそう
: 無理(即答)
: そういうのは攻撃固定値+5以上の人に言って下さい(何)
静羽: もしくは
静羽: せーらが「フラグ不足です」と言いつつしのむーに襲い掛かってイナフだな
青良: バッドエンド。(何)
: 脇役死んでバッドエンド(何)
静羽: まぁなにかあったら
静羽: 「こんな事もあろうかと冴を用意しておきました」と言えばいい
GM: (用意されちゃった (隅っこ
: もう時間が迫ったら、復讐の領域エンドで(何)
静羽: 俺たちの復讐は始まったばかりだ!
: たすけてーしろくん!(何)
GM: (ぇー
静羽: しろーむそー
静羽: じゃあはじめようぜ
静羽: 冴先生祭り
GM: どんなん・・・?
: (わっしょいわっしょい)
青良: 乙(何)
静羽: まずせーらさんがナイフブッ刺す。
青良: その上でしずはがドスをブッ刺す。
青良: とどめにしのむーがきのこ投げつけて終了
静羽: そんな祭り
: すり替わってますよ(何)
GM: 一応聞くけど、対象誰・・・?(何
静羽: さぁはじめようぜ!(何
GM: (うわぁぁぁぁぁん!!(何


◆はれはれユカイ
静羽: しのむーが覚醒するかどうかの
静羽: クライマックス
: な、なにに覚醒すればいいんですか僕(何)
静羽: ハルヒダンスを素で踊れるかどうかの羞恥心覚醒じゃねぇの(何)
Sevさん: もう全員でハルヒダンス踊ればいいじゃないですか、敵全員含めて(何
: 「俺の名は冴。貴様を地獄へ落とす男だ」とか名乗ればいいのかな(何)
静羽: うんそれでいいよ(何
Sevさん: 冴先生の名前が(何
GM: よかねぇぇぇぇ(何
Jibさん: 十年前はまだ生まれてなかったんじゃあ?(何 <先生
GM: 生まれてますよ?

              もう少し詳しく言うと、15年前には既に存在していたらしいです。 <先生


◆皆がみんな学校服。
静羽: なんていうか。現代の印象のままでやるから違和感あるんだが
静羽: しのむーが体操服で せーらさんがミニスカなんよな(何
: うん。(何)
: ついでにせーらさんはルーズソックスだよ(何)
Sevさん: 何という構成(何
静羽: PHS全盛期(何
青良: EDでプリクラ取ろうぜプリクラ。(何)
: ポケベルじゃないん…?(何)
青良: ジャックフロストのことをプリクラ君って呼ぼうぜ!
静羽: まぁ。なんだ。しずはーもセーラ服だから…なんだ。このパーティ(何
Sevさん: 学校帰りにジャーム退治にでも来たんですか、これ(何


◆「忍さんの補助が僕の役割ですからー」(押し押し
GM: と言うか、個人的に一番気になってると言うか何と言うかは気付いているかどうかなのだけども・・・まぁ今は良いか(何
: なんだろう(何)
青良: 白の存在にとか
青良: 白が実は背景でハルヒダンスを踊っているとか
青良: そういうことか
GM: (忘れられてる・・・(のの字 <存在
: 今からパフォーマンスするといいですよ!(何)
GM: ぇー(何
静羽: 鈴を肩車してても許す(何
GM: それは静羽さんに譲る(何 <肩車する役目
静羽: もしくは
静羽: 舞台袖で
静羽: 「忍さん、もう少し前に!スポットライト当たりませんから!」と背中押してる役目でも可
: 「ちょ、ま」(押されつつ)


◆折角なので一番遅くしてみました。
: なんということだ。
: ボスが一番最後とかwwwww<IV
Ascさん: それはすげえw
GM: うん・・・(何 <ボスが最後
Ascさん: 攻撃回数が命のこのゲームシステムで
Tatさん: 割とよくあることですよ……
Sevさん: 静羽さん以外は団子ですね今回(何
Ascさん: 敢えて攻撃回数を少なくする心意気。
: シズハ(彼方)>他(団子)>ボス でいいんじゃないかな(何)<IV表記
GM: 良いの・・・?(何
Sevさん: でも概ねそんな感じですよね(何
静羽: 何か唐突に
静羽: 忍・青良・白で待機中にポーズ取ってるのを想像した
静羽: ギニューみたいな奴(何)
Sevさん: 何という特戦隊(何
Sevさん: 誰がボディーチェンジするんですか(何
静羽: むしろ
静羽: しのむーに名前に色はいってないからハミーゴする二人。
静羽: あらぶるFOEのポーズ
: ししししまったあ(何)<色無し
Sevさん: 『あらぶるGMのポーズ!』とかそんな言葉が頭を過ぎった今日この頃(何
Ascさん: えあろさんが、あらぶる
Ascさん: ・・・・・・・・・・・・・・・・
Ascさん: 袋叩き的に可愛がられる光景しか浮かばない(何
GM: (やめて、やめてー


◆R1 / 事前にコンボは確認しておきましょう
GM: さて。
GM: 《RC》 + アクセル/熱狂/狂戦士/蒸散の香気 と 《RC》 + 炎の加護 + ブレインコントロール/プラズマカノン。
GM: どっちが欲しい(何
青良: 前者ほしいwwwwwwwwww
GM: ・・・・・・・
: ………
静羽: ・・・・・・・・
GM: (蒸散香気外そうと思ってたの忘れてた(何
: このラウンド攻撃できないから、DP喰らっても構わないです(何)
静羽: これで恭平なら後者で「俺に炎を!」とかほざくんだが(何
: そしてLAですね分かります(何)
静羽: も え て き たー(何)
Sevさん: みなぎってきたんですね(何


◆R1 / 事前にエフェクトも確認しておきましょう
GM: ちなみに30M飛ばされた場合はボスエンゲージ行く場合ちゃんとメジャー使って戻って貰いますね・・・(何
Sevさん: 全員おもむろに射撃攻撃を始めるとか(何
Sevさん: >飛ばされ
Ascさん: 射撃には距離制限ないからねw
青良: いきなりナイフを投げ始める俺。(何)
Sevさん: 100m離れていようと、シーン上ならナイフ投げたら当たります(何
Usaさん: 1km離れていても(ry(何))
青良: 見えてさえいれば、届くわ。というカブトワリ形式ですね。分かります。(何)
GM: あーあ(何
Sevさん: 1km先からナイフを投げて当てる…何という腕前(何
青良: 月だって落とせるさ!(何)
Satさん: なついセリフだなあおい(何)<見えてさえいれば、届くわ。《ファイト!》
青良: さとむらどんなら分かってもらえると信じていました。(何)
Ascさん: よかったね、ぎわ姫w
Jibさん: 吹き飛ばし入ってるからあれだけ組み合わせてもダメージないのがまた何とも。 <表
Sevさん: そういえば『ダメージを与える代わりにエンゲージから飛ばす』となってますね(何>《吹き飛ばし》
GM: あれ?
GM: (メモが間違ったかな (確認
: 吹き飛ばしによく似た別エフェクトだったんですよ(何)
GM: あれ、本当だ。 まだこれ間違いあったのか・・・!(吐血
Usaさん: かつて私も同じ間違いしましたから(何)<吹き飛ばしはダメージ無い
静羽: 《吹き飛ばC》(何
Sevさん: 公式でもありましたしね(何>《吹き飛ばし》
Satさん: 《超吹き飛ばし》でいいじゃない(何)
GM: くそぅ、しゃーない。次Tからは気をつけよう。
Sevさん: 次はT氏が増援に…(何>次T(鳥越)
: 次鳥越から気をつけようぜ。
: 最初の鳥越は大したことが無かった。
静羽: なんたる鳥越。
Sevさん: この時代のT氏って何してるんですかね(何
: 10年前ということは15歳。普通に中学生していたんじゃないかな(何)
: 二刀流で。
静羽: 山岡士郎してるんじゃないの(何)
Satさん: ふつう……の……ちゅうがくせい……?(何
Usaさん: 普通・・・
Tatさん: 二刀流……?

              Tさん増援とか良いのならやるよ……?(何
              《吹き飛ばし》については、既にダイス適応して次に進んでしまったので今回はそのまま適用と言う事に。
              こ、混乱させちゃって御免なさいね……!


◆R1 / 未来の世界では……?
Tatさん: これから30年後に黒幕になるまで死なないってことですね(何) <これからの忍
GM: うん(何
GM: <くろまーく
Tatさん: 肯定されると思わなんだわ(何)


◆R1 / 酷い数字の攻防戦
Tatさん: やっぱり風翼さんは出目がいい。
GM: さっきまでの回避出目を見てもそう言いますん・・・?(涙目
Tatさん: 前提的に平均以上だと思いますぜ……? <風翼さん出目
GM: (ぇー・・・?
: たまに息抜きするけど基本は平均以上。
: 79は束縛のしようがないな…(そういや80%越えてたけども!)
GM: 大丈夫、酷い数字来た(何
Sevさん: 何という達成値…(何
Tatさん: 何かもっとひっどいのが来たよ(何)
: 109受けとか何(何)
: いろいろとヒドイものを見た(何)
Tatさん: 劉斗さんの受けも何時もあんな感じっすよ……?
GM: ダイス20個の振り合いはこれだから酷い(何
: そそそそんなことはないよ!(何)
Tatさん: もう僕劉斗さんを殺せる自信ありません(何)
青良失墜連れてこいよ失墜。(何)
Tatさん: 生きてるし(笑)
Sevさん: 生きてる…すげえ(何
Jibさん: 何だこの一連の攻防。
Sevさん: 91点受けて立ってるとか…(何
Sevさん: すっごい受けの割に言葉が軽い気が(何
静羽: ペインエディター無いと死んでた(何)
GM: サラマンEfが無かったら多分倒してた(何
Jibさん: いくら経験点大目に突っ込んでるとはいえ、耐え切るとは・・・
GM: まぁ、うん。覚悟はしていたさ・・・(何 <倒せない
静羽: 素直に言っても受けられるとは思ってないよ。79(何
静羽: かるぼーのデータでなんで氷雪の守護ないのか問い詰めたい当時の俺(何)
Ascさん: DXは、シンドロームと装備さえしっかりしてれば、(あと欲を言えば準備を整える時間があれば)けっこー、受けで止められる。
Ascさん: だから、生き残ること自体は難しくない。浸蝕率との兼ね合いを考えた、絶妙なバランスでの生存ってなると、途端に難易度跳ね上がるけどw
Jibさん: 79を109で受けて、91点のダメージを残り3点で耐え切るとか難しくないなんてレベルじゃないですよ。
Ascさん: うーんと。まず受け達成値109か。達成値ブーストが20〜30あったとすると、ダイス目で80〜90くらい? その時点で、受けとは無関係にすごいなw
Ascさん: 91点ダメージは・・・・まあ、止められない値じゃないな。ただ、残り3点って言う線引きがスゴイw
Jibさん: 《ペインエディター》分だそうで。
静羽: 正確に言えばペインエディター分も割り込んでる(何
静羽: 2レベルにしておいてよかった、と言う話(何
Ascさん: ダイス運の神様の采配か・・・w


◆R2 / ノイマンに復活・回復120%Efは存在しないので
: 浬のHPがあと少しなら、奈落使っても削り切れるかな…?(何)
GM: 一応俺、まだ120%Ef使ってないからなとは・・・(何
GM: (風前の灯火とは言わないの!
GM: 流石にそれくらいはやらせてよ!(何 <こっち1人なんだから!
青良: 1対3乙
青良: 1対3(+ソラリス支援)だったな
青良: 浬かわいそう(何)
GM: 鈴の蒸散香気を抜き忘れたのが地味に痛いわ・・・(何
GM: <一人だけの支援にしようと思ったら!
青良: しずはーさきいってもいいー
静羽: というか
静羽: 自分でもいいが(何
青良: 多分透過で蘇生だろうから
青良: HP回復した相手俺倒せるダメージ要素ない。(何)
GM: 何でばれた(何 <透過
静羽: 透過だろうから(何
青良: それだったら透過にせーらが追い込んで静羽が大ダメージでトドメの方が…(何)
: それしかないと思う(何)<ノイエグ
GM: ですよねー(何


◆R2 / と言うかお前は戦闘中に何余所見してるのかと小一時間(ry
GM: ・・・・・・・・
GM: 何かこんな記事見つけたけど、僕今GM中だからちょっと誰か見てきて下さいよ!(何
Hovさん: (見た)
Shinさん: 来るな後七日。
GM: (どんなんだったー?
Shinさん: 来るなと言いつつ七日後に来いと言外に告げている。コイツはとんでもないツンデレサイトだぜ(何)
GM: ツンデレ(何
Hovさん: (……よーわからん(待
: 「後なのか」という疑問系だとばかり思っていたけど、そうか、七日なのか…(何)
Shinさん: あと俺は、TDLのホーンデッドマンションですら大嫌いなヘタレ&ビビリなので、ホラーゲームは見ない人です。(プイス(何))
Hovさん: ってかどのメニュー選んでも説明とか出てこないんですけど(何
GM: てかさ。 そのサイトを開いてから何か急にPCの挙動が重くなったのだけど・・・(何
青良: メモリにとりついたんだよ。(何)
GM: (うわぁぁぁぁぁぁん!! <とりついたとか
Hovさん: (合掌(何
GM: 真面目にスレイプニルの動作が重いわ・・・(何
Hovさん: つ[再起動](何
GM: ぇー(何
Satさん: 無難ですけど。(何
Hovさん: (PCのボタンを押そうとする)(何
Hovさん: (注:電源)
GM: じゃあ残りのGMはホバーさんに任せる(何
Hovさん: 無茶なのでやめときます(データ分かんないし)(何

              ちなみにブラウザソフト再起動で直った模様です。


◆R2 / r6支援とかDB支援とか
Tatさん: ……なんだろう表の空間
Sevさん: 何でこんなに3桁が乱舞してるですか今回(何
Tatさん: 達成値100超え今回何回出ましたか(何)
GM: 味方NPCが支援っ子だったもんで・・・(何


◆R2 / 異世界の因子も良いエフェクト
GM: 今聞くのもあれだけどあやふやだし聞いておくね! 時間凍結って2ndでも使えたっけ(何
: セカンド前に使うのが一般的かなと思った(何)
GM: じゃあ素直に今使っとく(何
GM: <もはや虫の息
青良: 誰かー、時の棺ー!
静羽: バロールいないよ(何
静羽: しのむーが実はバロールとか
静羽: 裏設定あるなら披露してくれ
: な、なんだってー。
青良: 複製体ってn%エフェクト使えなかったけど、αトランスか異世界の因子か何か?。(何)
GM: 異世界の因子ですの。
GM: ミドル中ばったばったと何か戦闘ばっかししてたじゃない、こいつ・・・(何
青良: なるほど(何)


◆R2 / まさかそう来るとは思っておらず
GM: 忍さん起きないのー?
: 起きて一回は攻撃できるかな。
: (タイタス見つつ)
青良: おきるならしのむーに任せるぜ!
: 外れたらよろしく(何)
青良: しのむー→はずれた→せーら→はずれた→しずは
静羽: そんなコンボ
青良: 可哀想になってくる(何)
: ………あれ。あと残ってるの、PC二人と白さんのロイスしかない(何)
GM: そう言えば静羽さんにもロイス途中で取ってましたっけ・・・(おお
GM: 空きロイスまだある筈だs(ry)的な勢いで攻撃しちゃった御免ね!(何
青良: 白さんはSロイスだし困ったもんだ。(何)

              そんなこんなで言い合いつつ。
              表で忍さんが切ったロイスはと言うと……?

青良: 母wwwwwwwwwwwwwwwwwww
GM: な、何だって・・・!?
静羽: なんだって(何
青良: 母をタイタスにするなどとwwwwwwwwwwww
青良: ……
青良: 人の事はあまり言えなかったな。(何)
静羽: レンジョイ乙


◆R2 / 青良PLさんの陰謀
静羽: 静羽的には賢者の石つかってないよふふーんな感じだが
静羽: リアルに使うと死ねる(何
GM: あーあ(何
青良: WDロイス乙(何)
静羽: だってさだってさ
静羽: こびとさんとおれだぜ
静羽: 絶対19とかでるよ
静羽: まぁ。まだ根性入れてしのむーとせーらの攻撃かいくぐって立ってたら
静羽: 終末こみのごっついのくれてやる(何
GM: HP5しかねぇよ!(何
青良: いじめかっこわるい
Hovさん: 流石かるぼーの親……ですよね(何>静羽さん
Sevさん: このころ駆穂さん(4)は何をしているんでしょうか(何
静羽: だからギー○の陰謀で親と離されて(父親目の前で殺害されて)施設の中でチルドレン的な訓練してるよ(何
静羽: <4歳
Sevさん: なるほど(何
青良: かるぼー4ちゃい
Jibさん: ギーグの陰謀か・・・(マテ
静羽: マザー乙
青良: トゥルーポーンの描写であったような、刀をおもちゃにして遊ばせられてるのか…(何)
青良: (とりあえず一人称を全員僕にするべくチルドレン的教育)


◆この子どうするよ?
GM: やっても良いのかどうか迷ったけど、良いよね・・・?(何
Sevさん: いいのではないかと思います、と何も知らないのに適当言ってみる(何
: いいんじゃないかな(何)
GM: よーし!(何
青良: なんか静羽様が力を取り込むとかそんな感じなんでしょうか(何)<表の対処
GM: 或いは完全に石ぶっ壊して魂は解放したとかそんな事のたまうんじゃね(何
静羽: まぁ、思いついた事もあるんだが
静羽: 唐突過ぎてな(何
GM: じゃあそれで良いんじゃないかな!(何 <思いついたこと
静羽: いいけれど。ひっどい事になるよ。
静羽: いいの?(何)
GM: い、一応言ってみるだけ言ってみ・・・?(何
静羽: いや。自分の分差し上げるよ、と(何<言ってみ
GM: ちょ(何
静羽: 10年前でフェードアウトするが(何
GM: 駆穂君に繋がらないでしょ!(何
静羽: いや、別に繋がるよ。
GM: あれ(何
: 「今からオマエが駆穂だよ」(何)
静羽: 刀とコート鈴に預けるから
静羽: 「おまえ探して来いよ」
静羽: そういうだけだ
GM: えぇぇぇぇ(何
静羽: まぁ。三択だ
青良: とりあえず私何してあげることも出来ないからしのむーに続いて退場しておくね(何)
静羽: 1 ズンバラリン  2 なんかミラクルパワーで補填する 3 王大人死亡確認 
静羽: どれがいい(何
: 間を取って3番か…(嘘)


◆死にフラグ立て
青良: これ以上
青良: 死に台詞を吐かれる前にやったげてくれ静羽。(何)
静羽: ええー(何
青良: このセリフは死ぬwwwwwwwwww
: 死にフラグ(何)
GM: 寧ろ自害するな!(何
青良: 奇跡を起こすための石だもん!(何)
静羽: まぁ。ご都合主義発動していいか。
静羽: GM。
GM: 良いんじゃないかな(何
青良: 言ったモンがちだぜ(何)
青良: <鈴助けましたっ!
: だぜ!(何)
GM: だぜ!(何
青良: GMが死んだという前に言えば賢者の石ぱぅわーが適当にKISEKI起こしてくれるさ。(何)
Sevさん: 万能アイテムですね賢者の石(何
GM: 奇跡が起こるフラグですね分かります(何
GM: <信じていない
青良: あと左手とか半分以上灰になっちゃってるらしいから再生しておいてやれ。(何)
GM: UGNのちょおぱわーに期待!(何
青良: ………
青良: 治癒……俺、出来た……な……(退場したけど)(何)
青良: <カドケウス
: カドケウスwwwwww
青良: まああれだよ
青良: 鈴を持って安全地帯までいったら応急処置はしてあげっから!(何)
: 応急手当キットは持ってるよ!(何)
青良: 二人がかりで、静羽に「もっと早く助けてやれよ!!」と罵りながら治療ですね。分かります。(何)


◆EDの相談中。
GM: ED如何しようかね(何
: 過去のままでいいのか、現代に戻ればいいのか(何)
GM: お好きな方で!(何
青良: 現代に戻れんのwwwwwwwww
: 過去回想シーンとかで…?(何)
GM: 戻りたいのならば戻っても問題は無いんじゃね(何
静羽: 「追っ手が来る。何かあった時は青良の所に行け鈴」…あれ。なにこの死にフラグ(何
青良: やがて鈴は美しく成長して美鈴になっていたのでした
: 美鈴ちんwwwww
静羽: そうなると
GM: サラソラなのに!(何
: 美鈴14歳。
静羽: 美鈴は年齢詐称してるんですね(何
GM: あーあ(何
青良: まあとりあえず過去もしくは、過去の事を回想している現代で(何)
青良: 各務のにいさまが居てくれればいいや。(何)
: 僕っ子な各務のにいさまをご所望だそうです(意訳)
GM: よよよよーし!(何 <僕っ子
静羽: まぁ。なんかうまくいえないが
静羽: コートと刀をかるぼーに継承させたいのよ。鈴の手で。シュチュエーションが思いつかん(何
GM: 5年前とかそんな辺りすか(何 <駆穂君にけいしょー
: 謎の美少女がコートと刀を携えてやってきた感じか(何)
静羽: 五年前とかそんな感じ?かるぼー9ちゃい(何)
青良: ……
青良: 久継鈴とか
青良: 名乗っている可能性があるな。(何)
静羽: 静羽の一字やるよ
静羽: 鈴羽
GM: (名前貰っちゃったー (わーい
: 白さん的にオイシイ方で!(お任せコース)
GM: 白さん、現代だと今病院送りされてられてるんだよな・・・(何
青良: 黄色い救急車に運ばれていったのかしら……(何)
静羽: 黄色い救急車(何
: そういえばMSで誰か跳ねとばされてたな…(何)
: 現代だったら、見舞いに行くよ!(何)
GM: 現代の病院だと、某大学病院の方だけど良いですか・・・?(何
GM: <白さん
: え、大和病院の方…?(何)
: まあ、用事が全く無いわけではないので、見舞いくらいなら問題ないと思いまする。
GM: 見覚えがあるような人を見かけて、ついうっかり追いかけちゃったr(ry
GM: そんな感じ(何
: どじっこだなあ(でこつん)
GM: (てへへー(つんされ
静羽: なにそのどじっ子
GM: だってあの人だし・・・(何 <どぢっこ
: 世界のカンナヅキだからしょうがないです(何)
静羽: 世界の!
GM: 世界いらねぇ(何


◆白さんの正体
GM: まぁ、うん。 一応聞くけど、ばれてたよね・・・?(何
静羽: なんだっけ(鼻たれつつ
青良: 何がだよう!(何)
: 仮面を外してくれると信じていたのに!(何)
GM: さっきのMSで外したでしょ!(何
: 見てないよ!(何)
GM: 時間も時間だったからまいたんだよ!(何 <一気に流した
: PCが!(何)<見てない
GM: 忍さん居る前で顔見せられる訳無いじゃない!(何
: シャイなんだからもー(何)
GM: いや、まぁうん。 白さん=冴せんせーって事・・・(何 <ばれてた?
静羽: なんだってー
: 記憶喪失になる前のさえてんてー。
: …でいいんだよね…?(何)
青良: え
青良: さえせんせー記憶喪失になってたの…?(そこからかよ)(何)
GM: うん・・・(何
青良: 10年前、気付けば街を彷徨っていたところを現義父に保護される。 保護以前の記憶が一切無く名前も覚えていない。
青良: 本当だwwwwwwwwwwww
静羽: 冴先生って《ブリザードブレス》なんてつかえたんだ(ry
: ブリブレは氷サラマンの嗜みだよ!(何
GM: コンボ現代から引っ張って来た奴だよ!(何 <オルクスは抜いたけど
GM: つーか能力値、全部現代のままだったんだ・・・(何 <iv10とか
: そんな若てんてーを、よりにもよって弟呼ばわりした僕(何)
: <超問題児の
静羽: 違うって自分でいったから大丈夫だよ(何
: 遠いお空の弟「よりにもよってとか超失礼だよ!」(何)
GM: 口調とかでばれるだろうと一応覚悟だけはしてたけど、何か無事に隠し通せて何よりです!(何
青良: うん。冴先生っぽいと思いつつ、本当にそうである可能性は全く除外してた。(何)
青良: いままで冴てんてー複製体なだけの普通の人だと思ってたよ……(何)
: その時点で普通の人じゃない気がする(何)<複製体
静羽: むしろ最後で斬り捨てようとおもってたが…(何<白
GM: その時は復讐の領域とか言うよ僕(何
GM: <切り捨てないでー・・・?
静羽: 久継一族はだな
静羽: 復讐の領域とかいったら2回斬ればいいじゃないか
静羽: そういうね(何
GM: 誰か猫の道持ってきてー!(何
: 猫の道の代わりにアベストで(何)
GM: いらねぇぇぇ(何


◆(によにや
静羽: まぁなんだ。9歳かるぼー姉惨殺されてとほーにくれてるので回収よろ(何
GM: 惨殺(何
青良: 鈴がんばれ(何)
: かるぼーに「前を向け!」と叱咤する鈴。
GM: 「そして五年後――」ですね、分かります。
静羽: わかりやすい(何)
青良: ぶかぶかだったコートもすっかり大きくなった体になじみ。(何)
静羽: 静羽がどうなったかが。想像が付かなくてな(何
GM: 何ですか。つまりこう。
GM: 青良さんが10年前で静羽さんが5年前で忍さんが現代ですか(何
GM: (ぼくっこ研究しなくちゃ!
静羽: かがみのにいさまー
静羽: 狐なにしてるんだろうな(何
: 間違えて撲っ子研究するGMに萌える(何)
青良: 僕っ子ktkr(何)
GM: 何を殴るん・・・?(何 <撲っ子
静羽: すみっこを。
静羽: 情熱的に。
GM: (床に穴空いてる・・・(さめすん
青良: ゴメン、現代版で過去回想にしておいて。(何)<ED
GM: おおっと、了解です(何
青良: このままだとかるぼーをニヤニヤできない!
青良: ということに気がついた。(何)
GM: 了解した(何
: なるほど(何)
: 過去の僕っ子を回想堪能しつつ、現代でニヨニヨ。
青良: かんぺきである
: おいしいとこどりですね!(何)
青良: いえす!(何)


◆忍先生と冴先生
GM: 一日のつもりだったけど、心労に負けて数日間ベッドに寝かせておけば良いのかな・・・(何
: 職場での疲労も重なったのですね、分かります(何)
GM: 職場とか、最近ショッキングな場面多く見るよなとか・・・(何
: 携帯が真っ二つとか。<ショッキング
GM: (さめすん <携帯真っ二つ
GM: (まぁ (前回のロシアン的な意味とかさ! <ショッキング
: みのりん大量殺人現場とかですね(違)
GM: (みのりさんこわーい(涙目
GM: 他人の事は気遣うけど、優先しすぎて自分の事を後回しにした結果、唐突に倒れて周りに迷惑をかけるタイプです(何
: ……
: それなんて前職場のしのむー(何)
GM: あ、あれ・・・?(何
GM: しかし、今回の事って忍せんせー現代で覚えてますん・・・?
: 都合の悪いことは忘れていそうな気がしないでもない(何)<悪夢ナイナイ
GM: 都合悪い事なんてあったっけー(何
: 白仮面と赤い血溜まりと炎上する館は、なんとなく夢現の境界が分からない感じで朧気に覚えているかもしれないけども。
: シズハさんとせーらさんに会えば、もう少し詳しく思い出すかもしれない(何)
GM: あーあ(何
GM: (ようやく仮面外せるぜー(何
: もう外したでしょ(何)<CX後に
GM: 開放感が違うね!(何 <仮面外し
: 秋祭りで冴先生が狐のおめんとかつけて歩いていたら、思い出してしまうかもしれないし(何)
: (季節いつだよ
GM: きき気をつけないと!(何
: ついついマジックで落書きしたくなる。そんな年頃。
GM: (やーん
GM: いやまぁ、一応顔隠す以外にも役割はあったんだけどさ仮面・・・(何
: 防具?(何
GM: 顔だけ守ってもなぁ(何
: 女優は顔が命(何)
GM: (僕女性じゃないもん (のの字
: どんな役割があったのです?
GM: まぁ何と言うか、自分の境界線護るためと言うか。
: 精神的な防護シールド(何)
: ヘタレでごめんね…!(何)
: <元の人
GM: そそそそんなことないよー!(何
GM: こう、情報ダイスの際に忍さんだけr7で3回振れるって言ったじゃないっすか。 実際にはあれ、Mハン使用ですからのぅ。
: うん。そうだと思った(何)<情報
GM: てへへ(何
: でも、学問素振りの方が高くて噴いた(何)
GM: そう言う時もあります(何
GM: まぁ、ある意味で同一人物なら「対象:自身」とか、下手したら色々と共有できるんじゃね?と言う話。 曖昧な時期だから!(何
GM: 現代では、自分の存在しっかり認識してるから其処まで深く共有は無理だけどさ(何
: 状況によっては、白さんの血を使って攻撃するとか考えてた(何)<リザ前に100%超えるんだったら
: 「手を貸すって、言ってくれましたよね?」とか言いつつ。
GM: (忍さんがなんかこわーい(何 <たた確かに言ったけどさ!
: 表に出たがらない人(?)だから、ロールがなかなか難しくて…うん(何)<せんとーよー
GM: (どれどれ (何かを引っ張り出してみる
: そんなことしたら
: 何もかも奪われますよ(何)
GM: だだだ誰に!?(何
: 「──先へ進むためには、失う必要がある…と」の後に、
: 「だから少しずつ、ゆっくりと、消してゆくんだよ。それが成長のためだからね」と。中の人が(何)
GM: (そして真っ白に
: ロイスが真っ白に(タイタス)
GM: そして書きかえられたのが未来になります、ですね。分かります。
: バックアップだから表に出たくないんだ(何)
: 死ななければそれでいいくらいで。
: あわよくば、何もせずにやり過ごしたかったくらいで(何)
GM: あーあ(何
GM: (逢いたかったなー (ぺちぺちしつつ
: ぱぱん以上に外道かもしれませんよ(何)
: 外道というか、人というモラルから逸脱した存在(何)
GM: 一線越えちゃった(何
: 在りし日の鳥越ぱぱん(現代Hこにゃん)を激怒させた御方です(何)
: (だから倒されたわけですが!)
GM: Hこにゃんさんになってからなのか、それともなる前かが問題だな(何
: なる前ですのう。
GM: 倒しちゃってうっかり継承しちゃったん・・・(何
: うん…(何)
GM: 何と言うかこー・・・(ほろり
: そんな情報も無かった頃だし(何)
GM: ですよねー(何


◆Hこにゃんさんt(ry
GM: しかしそう言えば、鳥越さんっておとーさんに似てらっしゃるのですよね。
: 生き写しのように似てます。
: <若かりし頃
GM: そうか・・・ (・・・・・・ (なついていーい?(みーみー
: あんまり似てて腹が立つから、カラコン入れたり、薄い髪色を黒く染め……ってちょ(何
: 誰が懐くのん…?(何)
GM: いやぁ(何
: そういえば2026すばるんは、鳥越と直接戦いましたっけ?(何)
GM: ちょ、直接には戦って無いんじゃないかな(何
GM: うん、竜しか相手にしてない(何
: おーけぃ(何)
: なつくフラグはまだ立っていない(何)
GM: そそそそうか!(何
: ……冴先生と鳥越は、共演したことありましたっけ…?(何)
GM: 秋葉セッションであるね・・・(何 <共演
: よりにもよってアキバ(何)
GM: ひっどいセッションだったって事だけは覚えてる(何
: ひっどいってことは覚えてる(何)
: (あくしゅあくしゅ)(何)<覚えてる
GM: (あくしゅー
: 取り敢えず個人的にはT氏がちょっと苦手なしのむー(何)
GM: 苦手なんだ(何
: かつて暴言を吐いた、亡き母の知人で自分の父親かもしれない人と瓜二つなんだぜ…(何)<若い頃も知ってるし
GM: あぁ、そうか・・・(何
GM: (とーさん良い人なのに暴言吐くとか忍さん酷い人!(何
: か、勘違いと若気の至りだよう!(何)<小学生だったんだし!
: 突然湧いて出てきた挙げ句、母親を奪っていく人に見えたのかもしれない(何)
GM: まぁ、まだ小さい頃ですしね・・・うん(何
: ………
: 記憶喪失の冴先生を刺激しないようにと
: 正体を隠して様子を見に来たHこにゃんは、なんて子供思いな人なんだろう(何)
GM: (僕良い子にしてますかー?(何
: 年を重ねることによって、人格に丸みと厚みが出てきました。
GM: ・・・・・・でて、るの・・・?(何
: (モチ呼ばわりされるくらいに)
GM: やっぱり直接顔見ちゃったら走馬灯の如く色々見ちゃうのかな・・・(何
: どこまでプロテクトをかけたか次第じゃないかな…(何)
: 最初のMSで、
: 見かけた『懐かしいような姿』ってのは、H氏ですか?(何)
GM: うん(何
GM: 深追いは危ないよね!と言う教訓です(何
: じゃあ、それくらいは効力あるんじゃないかな。好意的についていくくらいは(何)
GM: 知らない人についてっちゃ駄目でしょ!(何
: 知らない人ではないと思ったからついていったんだと思います(何)
GM: しまった(何
: 黒巣市民病院とか、あとセレーネさんの病院にもたまに訪問してるかもしれない(何)
GM: 顔広いな、相変わらず・・・(何
: その時に見かけちゃったのかもしれませんね。
GM: うっかりうっかり。
: で、せっかくなので大和大学病院に搬入されたと(何)
: (一応、現実には存在しない名称にしました!)(何)<大和大学付属病院
GM: 大学病院へ帰りついでだし丁度良いとかですね、分かります(何
: メンテというか、チェックもしておこう的な意味で(何)





↑return ■CX BackStage   □CX OnStage   menu   □ED OnStage   next to Bottom↓




■EndingPhase / BackStage
◆ふと。
GM: ・・・あれ、今更だけど某大学病院って昔忍せんせー入院してたとかあったっけ・・・(何
: みせっていです(何)
GM: おういえ(何
: GMがあるといえばある、ないといえば無いで(何)
: そして、どうしよう。さえてんてーに逆輸血でもすればいいのかな(何)
GM: 逆輸血されるん僕(何
: 必要ならば(何)

              と言う事なので、折角だから逆輸血されました(何


◆か、返すつもりはあったんですよ!?
GM: しかししまったな。 どうやって発見されよう・・・(考えてなかった・・・!
: ふらりと病棟を通過する廊下を歩いていたら
: 病室の表札に見たことある名前を発見したとか(何)
GM: ちゃんと一度通り過ぎるんですよ!(何 <表札
Jibさん: っ「春日恭二」(何 <見たことある名前
Hovさん: 入院の常連ですか(何
GM: すっごい如何でも良いけど、タオル返し忘れていた気がした。 まぁ良いか(何
: 炎と一緒に燃えたのでしょう(何)
GM: そうか・・・(何 <燃え尽きた


◆朧げな夢の記憶
青良: 「白い仮面を被った変態がいましてね」(何)<表
GM: (うわぁぁぁぁぁぁん!!(何
青良: 「はやくしねばいいのにとずっと思っていました」(何)
青良: しのむー大人になったんですね、分かります(何)<若い頃の自分の言葉を後悔
: 立派な大人になりました!(マテ)


◆青紫色のコスモスが誕生花
青良: 冴「忍さん!?(おま、ひとの病室で)一体何を!」
青良: ですね、分かります。(何)
GM: 忍せんせー酷い人!(何
: てへ(何)<他人の病室で悪行
静羽: 人の病室に来て
静羽: 水ぶちまけて帰るしのむーわるいやつ
青良: 別に冴せんせーは水をぶちまけられても女になりませんよってしのむーに教えたげて!(何)
GM: らんま懐かしすぎる(何
GM: (拭いてってくれなかった・・・(涙目
静羽: しのむー「そぉい!」(空の花瓶を冴先生のどたまに掛け声とともに被せる)
GM: (当たり所が悪くて昏倒
: まったくひどいやつだな(ぼーよみ)
: さえせんせーの病室に飾ってあったのは、きっと時期的には珍しい青紫のコスモスだったんだろう(何)
GM: なんつー高価な(何


◆つまり実子さんの方が僕っ子のままだったら……
: てっきりせーらさんが「フ〜ン、フフン♪フフフン、フ〜ンフフン♪」とか鼻歌を歌っているのかと一瞬幻覚を見た(何)
青良: 歌はいいねえ(何)
静羽: なにしてんのん。せーらさん(何
: せーらさんへのボーナス。
: 僕っ子1年分とか、そんなん(何)
青良: すごい嬉しいwwwwwwwwwwwwwwwww
: 悦ばれたwwwwwwww
GM: それはPLへのボーナスでしょ・・・?(何
Tatさん: 反応早すぎましたよ今(笑) <嬉しい
Hirさん: まったくぎわさんは(何)
青良: (キャッキャウフフ)
静羽: せーらさんも僕っ子すきなん…?(何)
青良: とりあえずルシファーかミカエルくださいよ!(何)<いちねんぶん
: 20年後をお待ちください(何)<ルシファーとかミカエルとか
Hirさん: 僕っ子なのはミカエルじゃないっけ(何)
: ……
: ルシファー僕っ子じゃなかったのか、そういやそうか(何)
Hirさん: どうだったかな(何)
: (減点ポイントは其処か)
青良: きっと
青良: るしふぁー(笑)も幼いころは僕っこだったんだよ!(えー)
Hirさん: そ、そういうことか!(何)
青良: 貞操の危機を感じて俺っ子に(ry
: 反抗期に入るまでは僕っ子。
静羽: 各務を僕っ子空間にすんなよ(何
Hirさん: ああ、やっぱり俺っ子だった(何)<確認
Hirさん: 多分ミカエルが来るころまでは僕っ子だったんだろ(何)


◆役に立たない無駄知識
Tatさん: 未来じゃ確かに会社では僕とは言ってないな…… <20年後
Tatさん: (うちとこも)
: 各務の人事採用には、実は「秘書査定」という物が暗黙裏に存在し、
: 能力が同程度の場合、「僕っ子」がより優遇される仕組みになっているトリビア。
GM: へぇ〜へぇ〜へぇ〜
青良: なんという真実
Tatさん: そうだったのかー(何)
静羽: 潰れてしまえ(何)<優遇
Hirさん: 中の人効果(何)
GM: そうか、だから津嶋さんも・・・(そうなのか・・・ <学生時代僕っ子
Tatさん各務時代は「俺」だよ(何) <皓
GM: 入社直前までなら僕って可能性あるじゃない!(何
Tatさん: ……だから入れたんだ。納得した(何) <入社時は「僕」
: 鳥越が初期「主任」だったのは、僕っ子ではなかったから(嘘)


◆青良さんが回想してる丁度その頃
: 花瓶ひっくり返してます…(何)<今頃
GM: (ひっくり返された (病院でさめすん
: ちゃんと元に戻したから!(花以外)
GM: 花いつの間にか枯れてたよね・・・(じっと(ry
: ああああああれは僕の仕業じゃなくて僕のようで僕じゃない誰かで…!(何
GM: (せっかくおとーさんに貰ったのに!(何
: ぱぱんに貰った花を、ぱぱんのぱぱんが踏みにじる図。
GM: Hさん酷い!


◆みんなのお仕事
: せーらさんの強盗の時間が始まる(マテ)
: もとい押し込み強盗。
GM: 本当にせーらさんって秘書さんなん・・・?(何
静羽: しのむーが一番安定してるだろ(何)<ロクでもない
: 医者という地位と名誉もある仕事を(何)<安定
青良: 秘書は飾りというか、ボディガードというか、傭兵というか…(何)


◆料理は温まる
GM: 何だろう、再会なのか近くに居たのかどっちになるのかな(何 <5年の間
静羽: 近くがいいかどっちがいいんだ(何
GM: えぇぇぇ(何
GM: じゃ、じゃあ近くでサラマン的戦闘方法と料理教えて貰う!(何
: サラマン的戦闘料理。
GM: 混ぜるな危険(何
: 料理は火力!(ごっ)
GM: こころ、温まる・・・?(何


◆格ゲーの方と混じってません?
静羽: じゃあ
静羽: おれちょっとギース様にやられてくる(何
青良: どんだけギース様升なのよ(何)
青良: <静羽でもダメ
GM: やられちゃうんだ・・・(ほろ
静羽: いやほら
静羽: 鈴がいたからカバーリングしてて
静羽: 侵食率ががが(何
GM: ししししまった私のせい(何 >鈴カバーリング
: ギース様無双中(何)
青良: あれほど当て身投げとレイジングストームには気をつけろと!(何)<ギース無双
: 通常だろうが超必殺技だろうが当て身投げをしてくるDXギース様(何)
GM: 誰か、PAR持ってきて!(何





↑return ■ED BackStage   □ED OnStage   menu   After the last… →