×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



■Set the Stage

  ◆今回のPC間は逆順で。

亮太: は。
亮太: PC間ロイス取ってない(何
: あーあ(何
Ascさん: さすがはがみらんw
: あーあ(何
亮太: 私は誰に取ればいいんだっけ!(何)
利明: えー(何)
: 多分私ではないかと(何
: <ロイス
亮太: じゃあ
亮太: ■有為/□侮蔑でいいですね!
亮太: 「あの先生チョロいよなー」(何)
SubM: PLちゃうよ(何)
: すみっこでもう先に泣いておきますね!(何

              つまりPLはそう思われてるって事ですね……!(泣脱兎


  ◆勇者降臨

: …………加賀津さん
: まだ諦めてなかったんですね(何) <学生
: Σ( ̄▽ ̄)
SubM: そっちですか(何)
: あーあ・・・(何
利明: もう学生じゃないんですか(何)

亮太: ちょwwwww  <追伸
利明: かくし芸やる気だ!(何)
: ほ、本当に取ったーっ!?(爆
: 本気で取ったんだ(何)
SubM: 追伸(笑)
: ふふふ(何
: ちくしょう、輝いてるぜ兎さん・・・!(何
利明: ちくしょう、やっぱり自分もキーボード取っとけば良かった!(何)
利明: まあ、どっちにしろもう遅いんでこのまま行きます(何)
Jibさん: キーボードって・・・芸術ですか?
: 芸術かなぁ。まぁ社会判定でしょうね。
SubM: 楽器の方ですね。
: タイピングのキーボードではありませんな(笑
SubM: 芸術的なエアータイピング(何)
利明: 楽器です(何)
Jibさん: タイピングの音で曲弾く人とかいそうですけどね。

              ちなみにこの成長で見事123点になったそうです。




↑return to Top   □Introduction   menu   □OP OnStage   next ■MD-A BackStage↓




■OpeningPhase / BackStage

  ◆光景を想像してはいけません(何 / OP-1

利明: あれ。ひょっとして六会さんのお父さんすか?>表
GM: ぱぱぱぱさんです(゜゜)(。。)
亮太: 何してんだおまえら(何)
: シュールな光景ですねまったく(何<表
: ってぱぱぱぱも覗いてるんかい(何)
Jibさん: というか、犬だけがのぞきにくればよかったのでは。
亮太: 自分の目で見たかったんですよ(何)
SubM: ぱぱぱぱも覗きですかね、きっと(何)
: ちなみに・・・・
: 支部の備品です(何)<デジカメ
利明: えー(何)>備品
利明: 利明「……あのー。備品のデジカメ一つ足りないようなんですが…」(何)
: ぱぱ「加賀津さんが帰ってきたら一発かました上で取り上げて置いてください」(何)
: ちょ(何
SubM: ぱぱw
: (やさぐれ)
利明: 利明「……了解しました。一発ってのは全力でOKですかね?」(何)
: (無言でさむずあっぷ)
利明: (半分訳がわからずさむずあっぷ返し)(何)
SubM: やさぐれぱぱw
亮太: 強くなったな、ぱぱ…!

: ……あれ、何か恨まれてる(何) <表
: 珍しいですなぁ、何か恨まれるような事でもうっかりしていまいましたか(何
SubM: うっかりしちゃったんですかねぇ(何)
利明: ……隠し子の時の話が本当にあったとか。まさか…。
: 覚えがありませんなぁ(何)
: まあ
: きっと酔った勢いですね(何
: お酒に飲まれるのは危険だと・・・言ったのに・・・!(待


  ◆人の居ぬ間に鍋パーティ / OP-1

              OP中にせんせーの背後の回線が切断されました。
              んでまー、慌てて復帰してみれば。


         切断されました
         チャンネルに入りました
         メンバ情報を取得しました

GM: 先生が消えた(何
: おろ?
: おぅけい、予想通りで只今です(遠い目<接続が鈍ったと思ったら!
SubM: 兎鍋よりも味が…(何)
亮太: 駄目じゃないですかたっつん。
亮太: 間違えて、風ぽんを鍋に入れちゃあ!(何
: え、僕の所為?(何)
: (え、ちょm(落とされた
: なんてこったーい(ぼーよみ)
利明: 違う違う違う(何)>がみさん
: Σ( ̄▽ ̄)てか何か鍋に!?(何
SubM: (風翼さんを箸でつまみ上げてレスキュー)
: (ちょ、よりによって箸て(じたばた

              せ、折角頑張って復帰したところを食べないで……!(何


  ◆誰か逃走アイテム渡してあげて……! / OP-2

: 此処で、背景で、近所のおばちゃま達が「ひそひそ」ってやってれば完璧ですね(何)<表
: あーあ(何
SubM: ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )
亮太: 不意打ちに噴いたわ(何
亮太: <ひそひそ顔文字
GM: ( ´д)砒素(´д`)砒素(д` )
: 笑えますよねその顔文字。
: ともあれ補導だけは勘弁してあげてくださいね(何
利明: まあ順当にいけば 「しかし まわりこまれてしまった」ですね(何)>表
亮太: 迎えに行くのは先生ですからね。(何)
: デスヨネー(何
: まあ・・・
: 此処でズボンの裾捕まれてこけたのが前回(何)<逃げ
: 恵ちゃん出番です(何)
利明: 恵ちゃん&ルックナーでしたっけ。
: ええ
: まあ・・・最初は鶏はただのオプションだったんですよ、エエ(何
利明: まさかPCになるとは思ってませんでしたけどね(何)
: あれはやってて楽しいPCですよ?(何<鶏
利明: でしょうねぇ(何)>楽しい
Jibさん: 元原で初対面する時が楽しみです < ルックナー
: まあ・・・あれです、ルックナーと相対する時は・・・
: シーンの映像をイメージしてはいけません(何
Tekさん: 黒巣ではよくある風景ですよ(何)
Maoさん: CV若本で(何)<ルックナー
: ああ
: CVは若本ですよ当然(何

              数日後。
              そこには念願叶って対面を果たした元原さんとルックナーさんの姿が!(何



  ◆お前は何と戦ったんだ(何 / OP-3

SubM: 冴先生がやる気満々だ(何)<r振り
: 自分でもびっくり!(待
: 結果的に間違ってないのでOKということで。 <表
亮太: クリットしてたら
亮太: 驚きの登場侵食率10オーバーですよ。
: 恐ろしい(何
: きっと風翼さんなら
: ミドル1で既に侵食100超えとかやってくれるに違い無い(何)<クリット
: ちょま(何
: <なんすかその最初からクライマックス
: OPで早速苦戦しました(何


  ◆噂を整理してみよう / OP-3

: ……
: 着々と噂が侵食しているようですね(進さん絞めつつ)
: (ぎゃー(何))
利明: あーあ…(何)
SubM: すすむん、有能ですね…(何)
: 情報戦ならお任せください(何

亮太: さて。
亮太: ここまでの情報を整理するに
亮太: 「ひとりで先走って式場を予約してるけれど、実はまだ了解を取ってないうっかりさんなぱぱ」という図式が見えますね!(何)
: …………
SubM: うっかりすぎるwww
: 有希さん一緒にいたじゃないですか(と、一応抗議してみる)
亮太: プロポーズしてしまった→であるからには結婚することに→結婚するならまずは式場を予約せねば(この時点でテンパリはじめる)
亮太: →早くしないと式場が埋まってしまう!→当人の了承取ってない\(^o^)/
亮太: こんな流れでどうでしょうか。
: なるほど(何)
: ダメすぎるな……
Tekさん: 落ち着いて(何)
Maoさん: 教会経営してるキャラっていましたっけ(何)<式場予約
カルマさん?(何)
: <教会経営
: 必要なら用意しますけど?(何)<教会
: ヤメテクダサイ
Maoさん: サバト会場じゃないですかそれ(何)<FHのたまり場
Jibさん: モルフェウスで建てればいいじゃない(無理
: いえいえ、きちんとした教会ですよ(何)<カルマが用意する教会
: 元の持ち主がどうなったかは語るまでもありませんが(何
: 殺されてる <カルマさん教会元神父
Maoさん: 奪おうと思ったら反対に殺されかけたので必死で謝って許してもらったけど法外な値段で買わされました(何)<カルマの教会
利明: カルマさんが殺されかけたんですか(何)
Maoさん: カルマ「……しばらくは塩スープですね。光合成できない自分が悔しくて仕方ありません」(何)
: 負ける相手に闘いを挑みません(何<カルマ
: “El Mundo”「あの桜はとても綺麗だとは思いませんか・・・」
: “El Mundo”「ああ、日本ではきれいな桜の下には躯が埋まっていると言いますね・・・特に若くて幼い躯等は良い養分になる事でしょう。(ふふふ)」
: カルマに関しては何かダークサイドな事しか思い浮かばない(何

              はたしてその教会に神の加護は……(がくぶる


  ◆学内における噂の出所 / OP-3

: 疑うまでもないじゃないですか冴先生。
: ・・・・・・・・・・
SubM: わかりやすいですね、確かに(何)<噂の出所
: 進さんで良いんですよね?(何
: (目を逸らしつつ(何))
: 奴か進さんかで迷った私はもう駄目だ・・・(何
亮太: てか、風ぽん。
亮太: 逆に考えましょうですよ。
: な、何でしょう(正座
亮太: 両方が流してるんだ、と(何)
亮太: <噂
: ・・・・・・・・・・・・・・・
亮太: むしろ駄目な人たち総出。(何
: 何やってやがるんだ星夜(何

              ちなみに実際には違った模様です。
              けど何時も疑われるような事をする方が悪いんだい!とか言って謝らない!(待



  ◆もはや定例事項 / OP-4

: さて
: 逝ってきます(ケケケ)
: 逝ってらっしゃいませ〜(何
: 頑張って下さい(笑
利明: …Good Luck。(何)
: …………
: 車……っ!
亮太: あー。
: 車(何
: 誰だ壊したのっ!
亮太: 何代目ですっけ?(何)
利明: もう定例になってる…。
GM: 多分…ナチスn(ぎゃー
: 6台目……?
: ナチス忍者何するねん

              (そう言えばPLさんの居ないところでHOに従ってそう言う風に持ってくとか話してたな、GM&他PLさん……)(何 (お口チャックしつつ


  ◆”登場:不可”の壁 / OP-4

利明: よかったですね、有希さんフリーになりましたよ(待てや)>がみさん
亮太: あくまでねらえと(何
利明: いやあ、嫉妬枠でございますから(何)
: は、話聞いてくれない……! <幸恵さん
利明: 短絡思考&思い込んだら一直線。始末に負えない組み合わせなのは気のせいですか(何)
: 南無〜(何
: もう有希さんが通りかかる前に逃げてーとしか(待
亮太: 幸恵さんみたいな人は好きだ!(何
利明: 敵にまわるとしんどいと思いますよ?(何)>がみさん
亮太: 味方にすればいいじゃない(何
利明: な、なるほど!(何)
: 西原君、お好きなら差し上げますからここに来なさい(何)
亮太: (いっていいの?)(何)
亮太: ちなみに欲しいのはPL(何)

: 此処はあれですかね
: 「ぱぱの修羅場を実況しちゃうぞ★ Part2」をやるべきなんですかね(何
GM: もう…どうにもなりませんが(何<修羅場
亮太: 登場:不可なのが惜しそうですね、すすむん(何
: ええ、全く(何)
利明: …この先どうなるのかまったく予想付きません。(何)
: (遠くから進さんを蹴りつける)
: (ぎゃー(何))
: 凄い、あんな遠い距離から・・・!(何
: (望遠機能で見つつ
利明: 利明「……のぞき趣味でもあったんですか先生」(何)
: 気付いたら渡されたのでノリツッコミ的につい(何
利明: あーあ(何)
Maoさん: 諦めなさい(何)
利明: ……また周りに味方なしですか(何)>表
GM: 先生とか………味方じゃないんですかそうですか
利明: いや、このシーンでです(何)
: 敵味方以前に表に出れないので(何


  ◆そう言えばどうしてなんでしょう。 / OP-4

: ところで
: なぜ美鈴さんに結婚式場へ行けと命令があったのでしょう。
亮太: っ「実はグル
: ですなぁ、自分で向かったのではなく。
利明: ……噂鵜呑みにしたんじゃ(待てや)
GM: 美鈴「結婚式場でしたら将来に役立つ事があるかもしれませんよ」

GM: え〜と…
GM: 時間軸ですけど
GM: OP4とOP1は一緒です
GM: それから暫くしてからがOP2と3です
GM: 因みにミドル1はOP4の直後です





↑return ■OP BackStage   □OP OnStage   menu   □MD-A OnStage   next ■MD-B BackStage↓




■MiddlePhase-A / BackStage

  ◆”取り敢えず” / MD-1

: 用事ってナンデスカ……
GM: ちょっとした事です
: 流されるまま・・・式場予約とか・・・(目逸らし(何
Jibさん: 1.予約 2.バイト申し込み 3.取立て
利明: あえて3で(こら)
: 何の取立てですか(何)


  ◆女の子と言うものは複雑な存在なんですよ / MD-1

獅龍さんだ獅龍さんだー
GM: え?え?え?
利明: あれ、珍しい…?
SubM: 女性とのツーショットw
: 珍しいですね(こく)
: <獅龍さんが女性連れ
: ……あ。
: 洗濯機娘?(何)
: って、小梅さんだったか。
利明: ああ、そういうことですか。>幼馴染
GM: 勘弁してね(笑)
GM: <洗濯機娘とツーショット
SubM: ギャグになってしまうw<彼女をさしおいて洗濯機娘と
利明: これシリアスですよね(苦笑
: きっとこれからシリアスになるんですよ!!(何
利明: そうでしょうね…たぶん(こら)>これから

亮太: 洗濯機娘が
亮太: 洗濯板娘に見えました。
亮太: (にゃー)(何)
: 古風に洗濯板でごしごしとですか(何
GMみぃ「呼んだ?」
GM: <洗濯板娘
SubM: みぃたん(ほやん)
: 胸なんて飾りなんだよチクショウ・・・っ!(泣脱兎(某女子高生の主張
亮太: 貧乳はステータスだ、という言葉もある(何)
利明: 気にしてたんですか満月さん(何)
SubM瑞穂「Bあれば充分だよ」みつきちに慰めを(何)
Ascさん: 某ラスボスは言っていた。「見られても恥ずかしい身体じゃないから平気と」。貧乳でも何の問題もないそうですw
: ときおりふと思い出して遠い目するくらいには(何
: 満月「……………っ!」(泣脱兎(何<きっとA、下手したら以下ですが何か!(待
亮太: あーあ。(何)
利明高人「……女子の悩みなんてよく分らんからなぁ」>満月さん脱兎(何)

              まぁ、体育の時とか身体測定の時とかくらいには流石に思い出すみたいです(何


  ◆目接触 / MD-1

SubM: 何となく、獅龍さんはアイコンタクトを理解しづらい人種じゃなかろうか、と思った(何)
SubM: <戦闘時以外
GM: 葛城「(アイコンタクトを見て、近づいて来て)呼びました?」(何
SubM: 勘違いwwww
利明: あーあー…(何)
: あるあるある(何
: 南無(何
: さすがだしりゅーさん……!


  ◆健康な事って素晴らしい / MD-1

利明: ……元気に見えても、健康とは限らないんですよね。
SubM: 瑞穂「そうよ。だから男子は気を配りなさいよ」(何)
利明: 利明「……気をつけとくよ(苦笑)」>気を配れ
SubM: 瑞穂「わかればよろしい」まんぞくげに、たこ焼き頬張りつつ(何)
: 体育の成績は満月より良いのに・・・!(だむだむ(待<瑞穂さん
GM: 瑞穂さんは元気な時は常人よりずっと元気(笑)
某熊「私は・・・極々普通の・・・・健康体ですけど・・・・」(何
: (熊さんじっと見(何
: いやいや
: 肉体的には全くの健康体ですよ?(何<熊
: 他的には(何
SubM: 精神が病んでいるだけですよね(何)<クマさん
: エエ(何
: あーあ(何


  ◆女性陣と一緒に退場を / MD-1

SubM: (きゃっきゃ)
: (きゃっきゃ
亮太: (きゃっきゃ)
: (きゃっきゃ)(何
利明: ここでじぶんも笑うべきですか(何)
: つ【汝がしたいようn(ry】(何
利明: (あははははー)(乾いた笑い)
GM: PL様とサブマスター様も退場されるらしい(何<きゃっきゃっ
: (そして誰もいなくn(ry(待
利明: さーて、たつきさん裏に戻ってきたときどうなるか(何)
: 見てますよ(半眼)
利明: (スイマセンデシタ)(土下座)

              流れるような土下座でしたとは誰の談(何


  ◆人生かかると人はこれ程までn(ry / MD-1

SubM: ぱぱが黒い(笑)
: 色々人生かかってますから(何) <黒ぱぱ
: 全部忘れるのも不味くないですかソレ(何<忘れた後で新たな情報を鵜呑みにコンボ発動しそうで(笑
GM: 大丈夫ですよ
GM: 聞いた傍から忘れるので(何
GM: <葛城
利明: いろいろ問題ありませんかそれ(何)
GM: ノイマンらしくないノイマンなんで良いんです(何
: 成る程(納得した(何
: 私の言葉を忘れないようお願いしますね(何)
GM: 葛城「ナニモイイマセン、スベテワスレマス、ナニモイイマセン、スベテワスレマス」
: な、何がありましたんですか獅龍さーん!?<すっごいカタコトだ
利明: ……ロボット?(何)


  ◆伝説の打ち切りマンガがアニメーションに / MD-1

亮太: 表・偽ぱぱぱぱ「この姿は実はホログラフだ」(何)
: 何のために(笑
GM: 何処の衛星支部長ですか
亮太: じゃあ「実は私はプログラムだ」
GM: ディエース?
亮太: いっそのこと「ノープロブレムだ」
: 問題無しと(何
GM: 無問題
GM: (亮太君を公園の土へと還す)
: あーあ(何)
亮太: (さらさらさら…
: (南無)
利明: 惨劇が(何)
: やっちゃったぜ(何
亮太: やっちゃったZE、じゃないですよもー!(何)
亮太: ソードマス*ー自重しろ(何)
利明: なぜにソード*スター(何)
: やっちゃったんだぜ!(何
亮太: そういうネタが(何)
亮太: <ソードマ*ター
利明: なるほど。
亮太: ttp://jp.youtube.com/watch?v=CiLm-XXBixY
亮太: 見付けてきた(何)
: GJ(何

              使いやすい台詞で困りますね(何


  ◆あなたを犯人です。 / MD-2

: 表は・・・
: 先生とかなら自然に出れるでしょうけど
: まあ・・・進は支部で缶詰ですよ(何
利明: うわさを流すために(何)
SubM: 頑張ってらっしゃる(何)
: まあ、それもありますが(何
: 後は、OPの女性について探ってるですし(ぁ
GM: OPの時の女性ですがね(何<表の女性
: (何)
: もう、あれですよ
: 女性の情報掴んだら
: 偽進「(連絡連絡)・・・・PPPの元カノが彼を(刺そうと)狙って潜伏している模様、至急当該者の潜伏先を調査願う。」
: とかやれば良いんですね?(何
GM: 元カノ…………………
GM: そうだったのか(何
: (メール作成最中の進さんの背後より)(どすっと刺す)
: (ぎゃ−(何))
: つ「火曜サスペンス劇場−UGN黒巣市部資料室殺人事件−」(何)


  ◆何に使うんですか、そんな油 / MD-2

SubM: どじっこが二人もシーン内にいる(何)
: どじっこがいらっしゃるんです?(きょろきょろ(何
GM: もえっこですみっこなかたが
GM: (それはPL様
: (冴先生の目の前に鏡を置いて)こちらにいらっしゃいますね。
: (PCは多分違うもん・・・!(泣脱兎(何
: (鏡の前でさめすん
亮太: (鏡で囲ってみる)
: (逃げ道どこーっ!?(だむだむ
GM: 脂汗でもとるですか
: 冴先生は蝦蟇……
SubM: よく萌える油が採れそうですね(何)
: 燃えるならぬ萌え!?(何


  ◆問題……ないのかな(何 / MD-2

: 表の先生の台詞を聞いて
: きっと、黒有希さん、白有希さん、色黒有希さんがいるんだな、と思ったのはもや*もんの見すぎ(何
: あーあ(何
GM: そうか…有希さんの正反対が幸恵なんだ<性格
: 色黒(笑)
GM: 黒は幸恵、白いのが有希さん?
GM: 色黒ってどんなだろう…
亮太: きっと
亮太: ゆっきぃ(何)
SubMBB「呼んだか?」(違)
: なるほど(何) <ゆっきぃ
GM: 刃連………女装するんだ(何
: 女装……
: (こびとさん見た)
: 女装・・・・・・・・(こびとさんじっと見(何
GM: ん?あれ?マスターの命令なら喜んでやる?
: やるでしょうね(断言)
SubM: BB「女装なんて誰がするか! ……………………え」
SubM: BB「…………マスターがそう、おっしゃるなら喜んで!」(涙目)
GM: ………それって
GM: 桐生と一緒ですね(何
SubM: シンクロニティ(何)<桐生とBB
: …………
: 桐生(ほろ)
: まあ・・・もやしもんの結城シリーズは
: 3人の内一人は男ですから、問題ないですね(何

              この時、輔PLさんと冴PLの心の中で同じものを想像したと思うんです(何


  ◆ゲーマーが多すぎる(オンでもオフでもセッションでも) / MD-2

GM: 星夜先生…なにしとん
: 私に聞かれても(何
: とりあえず。 噂元を奴と断定した上で探してたって辺りで一つ(何<星夜探し
: 進さんの方とは寧ろ気付いてないよ!(何
亮太: 生徒と一緒に、休み時間は狩りに行って「あ、こんがり肉忘れた」「何やってんだよセンセーwwww」とか
亮太: そういう会話をry
GM: 焼けすぎ
: MHやってやがる(何
亮太: 10分じゃ無理でした。(何)
: 生徒「じゃ、今度はこのクエスト(上位)やろうぜセンセー。」 先生「・・・・・すまん、私はまだ下位なんだ。」(何
: とかでも(ぇ
亮太: むしろこの先生なら
亮太: ひとりG級装備で「おまえらまだそんな所かよ。○○くらいソロで潰せよな」とか言うに違いない(何
: (何)
: ゲーマーめ(何
: ・・・・まあ、あえては言わない(何
: 友人の一人がそんな状況だという事を(何)<おまえらまだ〜


  ◆たらたーたらたー♪

: 何か支部にいると
: ゴジラのテーマとともにぱぱと遭遇しそうだけど
: 気にしないでおこう(何
GM: ジョーズが良いかな
: 襲撃してあげますよ(何) <進さん
: (何)

GM: 次のシーンは進さん
GM: その次のシーンでぱぱさんと有希さんの話し合い
GM: つまり
GM: 進さんはいらん事を吹き込むと良いですよ(何
: 了解です(何
: 誰にだ(ゆらぁり)
亮太: よーし
亮太: 場所次第で通りかかろう(何)
GM: 適当にどっかの公園ですね<表
利明: そしてフォローにまわろうとして地雷踏みそうな気がする(何)
亮太: 登場判定の難易度はどれくらいですか(何
: 何処のNWかALG(何
: まあ
: 進は地雷を設置して行く役なので(何
利明: じゃあうちの利明君が踏み抜いていけばいいわけですか(何)
利明: ただし、これをやると六会さんからの信頼は地に落ちる(何)
GM: なんと言うコンビネーション(何
: まあ、ただ
: 自分の情報が間違ってた〜て気がついたら収拾に回りますよ(何
: 偽進「ほら、報道屋の信念として、間違った情報の発信はいかんと思うんだわな〜」(何
: 大切な理念です(みぅ<間違った情報発信
GM: 幸恵「間違うほど似てるかなぁ」
: ぱぱの隣にいるのは有希さんだろう。と言う先入観があって、遠目で似てるなら
: もう勘違いの温床ですよね。
: 見た目がかなり似てるなら、間違えますな(ぁ
GM: まぁ年齢分以外は似てると言う設定なので
: まあ・・・
: 少しでも正しい情報を誇大に広めるのはかまわないようです(何
: 構うわい(何)
利明: 自分のまいた種は自分で刈り取る気がある分まだましかと(何)
: いや、むしろ
: 進退極めて、嘘から出た誠にですね(何
: まぁ頑張って下さいなと気楽なイリーガルは隅っこでのんびりお茶啜りつつ(何
亮太: じゃあ、そんな先生に「宿題忘れたー」とか
亮太: 「赤点取ったー」「補習でなんとかしろー」「補習もサボるけどなー」とか(何
: ・・・・・・・・・・
: 先生苛めるの禁止で(何

Fieさん: ぱぱさんが結婚する前に、お見合い話とかのセッションあると盛り上がるんだろうか?(ぽそ
: 他の人でお願いします(何) <お見合い
: お見合いセッションは前にありましたな、確か。<有希さん側ですが
利明: 当事者にとってはたまったもんじゃないでしょうが(六会さん見ながら)
GM: 有希さんは
GM: 鳥越さんとお見合いした(何
SubM: あれは正式なお見合いでしたね(何)<鳥越と有希さん見合い
Fieさん: だから、今度はぱぱさんが親父殿に「どーだね、いい娘だろう」とFHエージェント(美人)を紹介される(何)
GM: ぱぱぱぱさん…なにしとん

              表から見ると中途半端な区切りとなってしまいますが、ここまでが一日目でした。


  ◆2日目開始前。

: ・・・USBメモリどこやったっけなぁ(がさごそ
亮太: (これー?)(何) <USB
: (ちょーだいちょーだい
亮太: (ぱき)
: (泣脱兎
亮太: (哄笑)
SubM: (がみこのほねがおれた)
Wakさん: がんじょうだな、USB
: (・・・しかし本当に何処に行ったんだUSBメモリ・・・っ!(だむだむ
: (解凍ソフト準備するの面倒なのに・・・!
Wakさん: いのなかに(何
: 誰ですか丸呑みしたの(何
Jibさん: それはあなたの心の中に。
: ロマンチストが・・・っ!(何
Jibさん: じゃあ「奴はとんでもないものを盗んでいきました!あなたのUSBメモリです!」
: 銭形さん呼んでくるんだ(何
Wakさん: そういうときは1コールならすんだよ(何>USB
: あれメモリですんに何時からワイヤレスの無線が使えるように(何
SubM: 探す宛もないならば、これ参考にするといいですよ(何)<失せ物 ttp://www.newdrop.com/eki/
: この部屋にあるのは違いない筈なんですけどもな・・・・・ってちょ(何
: (でもやる(何
: 「失せ物:なくなってはいないが探すところが違っている。」
: (遠い目(何
SubM: 参考に探して見た後にもう一度試してみて、包囲網をじわじわと狭めていくのがコツですよ(何)
SubM: 実は部屋の外だった、とか(何)<間違っている
: 誰だよ庭に埋めて隠したの・・・!(何
Ascさん: 探すこところが間違っている・・・
Ascさん: ・・・実は、えあろさんが、喰った(何)
SubM: 実は別のソケットに刺さっている(何)
亮太: 実はにゃんこが宝物にした
: いや、この間お茶請けが無かったのでついうっかrねーよ(何
: 成る程、旧パソか・・・って昨日弄ってたってーに(何
: 地味に確立ありそうで嫌ですね(何
GM: ノリツッコミ…
SubM: 良い反応でした(こく)<ノリツッコミ
: ・・・・・・・
: さて、もう少し探そう(何
亮太: ノリツッコミってかノリノリだな(何)
Wakさん: つまり、そのふるいPCとともに、旅に出たと(何
: 古いPCはどっちかってーと戻ってきた方(何
Wakさん: いじってたときに中に置き忘れたとか(ぇ
Wakさん: うっかりとCPUとソケットの間にはさまったりしてないかな(何
: そもそも中弄りませんよ(何
SubM: 自分のポケットに入っていたりとか(何)
: ・・・・・・・ポケットは自転車の鍵がいれっぱだった(出し出し
SubM: 惜しいけど違ったようだ(何)<自転車の鍵
Wakさん: 自転車の鍵のかわりに、USBメモリさしっぱとか(何
Wakさん: <自転車
: なんと言うハイテク自転車(何

              ちなみに結局見つかりませんでした(何


  ◆時は2008年春――

Kurさん: がみらんがPCか。
亮太: ええ。
Kurさん: 幻覚だな(何)
亮太: 半世紀ぶりです。
亮太: ほら
亮太: うるう年だし。(何)
Kurさん: そうか。
: 4年に一度(笑
Kurさん: がみらんが後5回ほどセッションに参加したら
Kurさん: 黒巣2026に追いつくな(何
Tekさん: ワールドカップみたいな人だw

              古くからいらっしゃるのに正式参加は数年後だったとは本人談。


  ◆皆の期待を背負tt(ry / MD-3

亮太: 何となく出るかなー。(何)
亮太: 幸恵さんの話はすすむん知ってるっけ。(何)
: 知らない筈ですな。<幸恵さん
SubM: 一段落ついたら出てもいいんじゃないかなと。>りょーた君
利明: 話題つなげましょうか。>表
亮太: んじゃー、伝えに出ようかなん。
: 頑張れ高校生ズ(何
亮太: 出る理由が問題ですね(何)
GM: 有希さんにある事無いこと吹き込むため(何<出る理由
亮太: それだ。
: 良いんだ(何
: (きぃ)
SubM: 好きなことをやっても大丈夫ですよ(何)
SubM: <吹き込んだり
亮太: とっしーはどのタイミングで出る予定(何
利明: …まあ、有希さんが離れたあたりで。今出るとひっかきまわしかねない(何
亮太: そうか。
亮太: じゃあ
亮太: 出番喰うわ。(何
亮太: 俺、PC3(引っかき回し役)だから──(何)
亮太: 細かい説明とかをすすむんにするのは任せて。(何)
利明: ん、でるならどーぞ。あった事は自分が伝えますので(何
Kurさん: なんだ。「俺の名前はカガミーマン!」とかいいつつ登場すんのか。亮太(何
亮太: しねーよwwwwwwwwwww
: 行ってくるといい(背中から蹴りをかます) <亮太君
Ascさん: え? しないの?w
: 何処からカガミの名が(笑
Kurさん: 登場はグリコのポーズをする亮太であった。


  ◆呼び名考え中 / MD-3

亮太: すすむん、何て呼ばれたい?(何)
: (何)
SubM: 「すすむんのとっつぁん」でいいんじゃないかな(何)
: ちょ(何
Maoさん: どこだルパン(何)
Kurさん: おやぢぃとかでいんじゃね(何
GM: 進さん…20歳なのに…
Jibさん: ICPO勤務ですか
利明: おやっさんとか(何
亮太: おやっさん。(何
亮太: それでいこうか。(何)
Kurさん: おやっさん。
SubM: ぽちぱぱをどう呼んでいるんだっけ?
Wakさん: ぱぱ(何
: 親父系統の呼びからは離れないんですな(何
: 呼び捨てでは(。
亮太: 六会とかそんな。(何)
SubM: じゃあすすむんはおやっさんで(何故)
: だから年上を呼び捨ては(以下略(何
亮太: (あ、エンター押しちゃった)(まぁいいや)(何)
: (確信犯めー(何
利明: 先生いたら注意するでしょうな(何
: 注意するでしょうな、出ませんけど(何

Kurさん: 進の台詞を読んでて
Kurさん: 有希がぬっはっはと笑いながら穏やかな表情を〜に見えた(何
Kurさん: 絶望した(何
: ちょ(何)
: 別人過ぎる(笑)
亮太: おまwwwww
亮太: <有希さん
Maoさん: というかそれは他人ではなかろうか(何)<ぬはは笑
SubM: 他人ですよ(笑)

              もはや誰が誰だか(何


  ◆ちょっと……? / MD-3

SubM: シーンはまだ少し続くよ!<表
亮太: もうちょっとだけ続くんじゃ!
Maoさん: (あと5年くらい)(何)<もうちょっと
利明: 長い長い長い(何>5年
Wakさん: じゃあ5秒
亮太: まぁ、間を取って5四半世紀くらいで。
: 0.05秒と言わないところに優しさが(何
GM: 5ははずせないんだ


  ◆気になるあの人はプレイボーイ? / MD-3

: ちょ(何) <表認識
: 噂絶えないんですか(じっと見
SubM: ぱぱもってもて(何)
: そ、そんな訳無いでしょう!?(上ずる声)
Tekさん: また要らぬ浮気疑惑か(何)
: (だぅー)
亮太: 酷いな。
亮太: 自分ではそのつもりはない、ですってよ(何)
亮太: 浮気野郎の常套句ですわね!
SubM: 女性の敵ですね(何)
: 初めからそう言ってますが何か(何) <つもりは無い
: 周囲が聞いてくれないだけだい(ぢたぢた)
亮太: あぁ、俺。話を進める気がないなぁ…。(何)
Ascさん: まあ、がみだしなw
: むしろはめられたのはこっちだーっ!(うわぁん)
: (お、おちついてーおちついてー (ペットボトルさしだしつつ
: (一気に飲み下しつつ)

: ムツゴロウ……
: ムツゴロウ・・・(笑
: 何か天然だなぁ、隆さん(笑)
Maoさん: 天使のしっぽ(まて)<ムツゴロウ
利明: 良い人なんだろうけど…(何>隆さん
Jibさん: ずっと良い人で終わるタイプですな。
: 奪っていって下さいよもう……っ! <隆さん
: そもそも誰に言われたんすか(笑<奪っちゃえーとか>それを隆さんに言うのは間違えtうわ何をs(ry
GM: 幸恵からしてみれば
GM: ただの幼馴染でしかないですからね<隆
亮太: ただの幼馴染み以下じゃないんですか。(何)
利明: 以下って(何
SubM: そうともいうかな(何)<以下
: 以下なんだ……
: 単なる近所の人(何<幼馴染以下
Jibさん: ただ以下の幼馴染かもしれない
SubM: 腐れ縁くらいにしておいてくださいよ(何)
: 腐れ縁は幼馴染とほぼイコールでは(何
GM: 保護者らしいですから


  ◆舞台裏らしい出来事 / MD-3

Kurさん: もう乗り物乗ってるのが気に食わなければ破壊すればいいじゃない(何<進カブ
亮太: ばっか
亮太: 蹴り落として乗ろうと思ったけど、シーン終わりにやる事じゃないと自重したんだ(何)
亮太: <進カブ
: あーあ(何
Kurさん: あえてやるべきだろう(何)
: (何)
亮太: じゃあ舞台裏でやった。(何)
亮太: 次のシーンではカブに乗って登場します。(何)
: (何)<カブに〜
Kurさん: そのままカーブで曲がりきれずにシーンアウトするといい(何<カブ
利明: 利明「……なんて事を」(進さん引きずりながら(何))>カブ
: 無免許運転は駄目だとあれほd(ry(何
亮太: 持ってるよ免許ー(何)
亮太: 嘘だけどー(何
: ならいいk・・・・・・・
: 堂々と嘘を吐かないで下さいよもう(何
亮太: あれ。
亮太: 技能:運転持ってる(何
: ちょま(何
亮太: じゃあ持ってるってことで。(何)
: まあ・・・あれです
: 亮太が最初に出て来たとき
: 進「んあ?・・・お?今日はが一緒じゃないんだな。」(何) とか言おうとしたのは秘密(何
亮太: 「喰ってやった」って答えるよ(何)<ニワトリ





↑return ■MD-A BackStage   □MD-A OnStage   menu   □MD-B OnStage   next ■CX BackStage↓




■MiddlePhase-B / BackStage

  ◆修羅場宣言ktkr / MD-4

GM: さ…次は修羅場だ(何
: wktk(何
利明: えー(何>修羅場
: <修羅場
亮太: wktk(何
SubM: ふぁいとっw
: ガンバッテクダサイネ!(目逸らし(何
亮太: <修羅場
: ……ゑ?(何)
: 修羅場……
: そうか、修羅場か(蝶・他人事)
: 修羅の場ですね(何
亮太: 修羅場だよね。(何
亮太: <行く場所
利明: 「向き合わなきゃ現実と(育毛剤のCMっぽく)」とか言ってみます(何>六会さん
SubM: 戦わなきゃ現実と!(何)
: (みーみー)
: ここは生暖かな応援に満ち溢れている裏ですね(何
SubM: なまあたたかい応援。(何)
SubM: なまあたたたたたたたたたたたたたかい声援。
亮太: なまあたたかかった声援。
利明: 過去形(何

: 切り出せねぇぇぇ(涙)
: ずばっと来た(何)<表
SubM: 抉るようなボディーブロー(何)
利明: あれですか。鳩尾にクリティカル(何>ぼでぃーぶろー
: つ「明日の為のその壱:抉りこむように打つべし打つべし」(何
利明: …次のフォロー先生お願いします。できるなら(何>セッション表
: 確かに今回は出ようとは思いますけど・・・まぁ、そもそも登場許可が果たしてどの段階で来るのか次第ですよね(何
: <ふぉろー
: 私がGMなら
: 進退極まるまで許可しませんね(何
: デスヨネー(何
亮太: っ「有希さんに捨てられて、ぱぱがしょんぼりっくな時
亮太: <搭乗可能
: 捨てられちゃ駄目ー!?(何
利明: 追いつめられるんですか(何>進退きわまる
Kurさん: 進が窮まるまで、と(ry(何
: ちょ(何
: 頑張って下さいね進さん!(何
: (つД`)


  ◆あとで美味しくいただきました? / MD-4

GM: 攻める…ある意味間違いじゃない(何
SubM: そしてここで空気を読まずに登場するPC(何)
: あーあ(何
利明: まだ登場不能では(何
SubM: 「後ほど登場可」ですからね、一応(何)
GM: うわぁ色々と台無しですね
GM: <登場
Kurさん: まぁ
Kurさん: あやなんぐらいなら空気読まずに登場してくれるよ(何
: 大丈夫です
: この状況で登場するとしたら
: 後ろから問答無用でぱぱをど突き倒して連れ去りますから(何
Kurさん: 「輔お兄さんの鬼!悪魔!味噌汁!」と罵ればいいんですね(何)
GM: 有希さん呆然
: 味噌汁よりお吸い物の方が良いです(何
: (卵が入ってると尚更良いですよね(待
SubM: さっぱりわかりません輔お兄さん!(何)<説明
Kurさん: 「鬼!悪魔!味噌汁!むしろ吸い物!」(何
: 増えた(何
Kurさん: 亮太は液化還元されて
Kurさん: 罵られ味噌汁になりました。
SubM: 亮太風味噌汁。
亮太: (めっそり
Kurさん: 昏倒しそうになったとき
Kurさん: 懐から亮太風味噌汁を出して「こいつがなければ危ない所だった」としりやすに呟くパパ!

              お椀にでっかいヒビが入るんですね、分かります<けど中身が零れない不思議!(何


  ◆らぶ・らぶ・らぶ。 / MD-4

Hirさん: 有希さんが最強ヒロインフラグを(何
Hirさん: <そんなことで愛想尽かすと〜
: 完全な信頼関係が出来ている。良い関係が築けてますな(みぅみぅ
亮太: ぱぱ<有希さん
亮太: 強さのグラフ。
利明: まーそうですねぇ見てると(何>強さグラフ
Hirさん: ぱぱ<<<<越えられない壁<<<<有希さん
SubM: 貴重なショットが撮れた(何)
亮太: ぱぱ<<<越えるとか言うのもおこがましい壁<<<有希さん
: まあ、有希さん最強説を唱えてみる(何
: 最強ですなぁもう。
: 壁がどんどんと高くなっていく・・・!(笑
: というかですねたつきさん
: はい?
: 進ですら有希さんへの応対はまともなんですよ何気に(何
: そうですね!(何)
SubM: 鳥越に惚気るような人ですしね(何)<有希さん
Hirさん: つええ(何
Hirさん: 修羅場が一気にラブラブ空間に(何
: なんつぅか
: 本気で優雅さんの有希さんって善い女性だと思う!(断言)
: これが「たつき空間MkU」ですね(何<ラブ時空
: これが誠意と信頼の勝利か・・・!(何
亮太: おい、誰か。表の空気壊して来い。(何)
: (みぎゃー)
: 進だと出ても壊せないですな(何
: ぱぱは兎も角(何)、有希さんには気兼ねしますゆえ
利明: ……ああ、自分も無理か(何
: そもそもこっちは壊そうと思わないですな(何
Hirさん: くっ…しっとマスクでも来そうなラブっぷりだ…!(何
: (しっとマスクのテーマをBGMにかけている(何))
: 暖かなラブはとても和みますね(みぅみぅ
: ・・・ってちょ、進さん(笑
Hirさん: 「な、なんてパワーだ…これがたつき空間か…!」(何
SubM: 「ぐんぐん上昇しているぞ…!」(何)
Hirさん: 「糖度50…60…止まりません!」(何
: 「(エヴァ風に)・・・まさか・・・・暴走!」(何
SubM: そうか。糖度というのはこういう時に使うものなんだな(何
: これもう、PC登場無しでシーン切ったほうが綺麗に終わると思うんですけども(何
: さて。
: 表切ってくださいもう(何)
亮太: 裏切って下さい、有希さん。
: (ひっじょうに恥ずかしい……!)
Hirさん: (によによ)
: 後は優雅さんに任せたいと思います!(逃げた!)
GM: ………え〜と
GM: 登場は良いですかね?(何
: 此処で登場するのも
: 野暮という物ですので(何
: ですな(笑<野暮
GM: いや登場するなら有希さん去った後ですが
: んいや、それだと蛇足っぽいので
GM: じゃあ切りますね


  ◆偽物とぽち。 / MD-4

: もう限界(ぱたり) <表展開
亮太: 「たつきPLの、死亡確認!」(何)
利明: ……お疲れ様です(お茶を差し出す(何
Fieさん: 「強制蘇生します。さ、続きを死なされ」(何)
: 「大丈夫だ、空に顔が浮かぶのと死亡確認!は生存の証だ、まだまだ搾り出せる。」(何
: (ゾンビ化しながら受け取りつつ)ありがとうございます……
利明: 字が違いますよフィールドさん(何
Jibさん: 「(耳元で)リザレクト」
: 恥ずかしくて倒れそう……(みぎゃぁぁぁ)
SubM: (布団をどうぞ)
: (頭からもぐりこむ)(起こさないで下さい)
亮太: (ぽちっと爆破) >布団
: (ぼばーん)
Fieさん: ぬう、滅多にない機会なんだからもっと砂糖ロールすればいいのに(ぽそ
: さっきからトラップが多すぎますな(何
: と言いますかですね(蘇生)
: やっぱり優雅さんの有希さんは善いね、マジで!(力説)
GM: 有難うございます(恐縮)
: 泣かせたくないようこんないい女性(うわぁん)
Fieさん: こう「有希さんを両手に抱いて、肩に顎が乗りそうなくらいに抱きしめます」とか
Fieさん: 「掛かる髪を弄るように梳いて、耳元で囁きます」とか
Fieさん: それくらいはしても撥はあたら無いと思うのに。もったいない(おいし
: それぱぱじゃない(何)
: ま、まぁ、ほら、想像の余地が残ったってことでいいじゃないですか(逃げ出す)
Fieさん: さらにそういう風にツッコミ入れられるのもまた美味しいじゃないか!(何)<たつきん
SubM: 偽ぱぱが悪行三昧をするセッションを開催するといいよ(何)<抱きしめますとか
: もうおなかいっぱいです(だぅー)
: では偽ぱぱは
: フィールドさんがやるということで(脱兎)
亮太: <偽ぱぱ
亮太: 中身がぽち。
: だからそれは……! <中身ぽち
: ………………
: 今回ぽちどこ行った(何)
: (見事に一回も描写してないぜ……!)
亮太: 支部でお茶飲んでる(何
Fieさん: 高層ビルの屋上で「輔、男は愛する女から目を逸らしてはいけない」とか菅生隆之なCVで語ってます
Fieさん: <ぽちどこ行った
: ぽち渋いですね……
Jibさん: ルックナー並に渋い
Fieさん: あれが噂のヒートドック。サラマンダー持ってないけどな!(何)

              市内に住む動物は皆渋いのですかね(何


  ◆罵られるべきか否か / MD-5

: 何かもうさ。
: 表の面子が事情知って、罵られた方がいい気がするんだ、ぱぱ。本気で。
亮太: 罵るつもりのPCはここにいた(何
: PLが許せなくなってきた……もう(うがー)
亮太: もうこれは
亮太: 実はベンチの後ろで聞いていたとかのパターンで出るしかないな(何
亮太: <表
GM: いつ出てきても問題ないですよ(笑)
SubM: その近くのベンチでは、ぱぱぱぱが座って感慨に浸っています(何)
: (何)
: 聞いてたんかいぱぱぱぱ(何)
SubM: 義娘になる女性を見定めるのは父親の努めです(何)

: ところでたつきさん
: うい?
: 一番きつい罵られ方とは何か分かりますか?(ぉ
: ……何でしょうねぇ(虚ろな目)
: 何も言われない事です(ぁ
: ……
: (滝涙)
: そりゃまぁ責めてもらった方が楽ってのは解ってますけどさぁ!(涙)
: まあ、進は別段罵りはしませんが(ぁ
: ただ、怒りはしますけど(何
亮太: つまり。
亮太: 他PC4人から、今回の件に付いて色々いわれるシーンが。(何)
亮太: 別名:ぱぱを針のむしろに乗せるシーン
: (しくしくしく……)
利明: (肩ぽん
SubM: (がんばれ)
SubM: 犬扱いです(何)
Kurさん: 進が凄く綺麗な人になってる(何)
亮太: 犬扱い噴いた(何
Kurさん: 犬(何)
: ……
: まぁぱぱだしな…… <犬扱い
利明: ひどい…けどまともですねいつもと違って(失礼
利明: >進さん
: まあ
: ぱぱは兎も角、有希さんにはフォローを入れておかないと(何
: そうしてくださいもう本気でお願いします(土下座)


  ◆幸せそうで羨ましいですね……! / MD-5

: ……
: さり気に惚気るよなぁ、有希さんって。
亮太: 誰か塩持ってこい塩。(何
GM: さりげなくって言うか
GM: 自覚なく惚気るんですよ
: カラオケ。
: なるほど(納得しました) <自覚無く惚気
Kurさん: あーあ(何
亮太: 星夜「なんで俺は呼んでくれないんだよー」  とかが何か浮かびました。(何) <にぎやかし
: (何)
: あーあ(何


  ◆修羅場再臨? / MD-5

亮太: これは
亮太: 本当の修羅場のかほり。(何)
亮太: きゃっとふぁいとwktk(何)
: そっちに行くかぁぁぁぁ(汗)
SubM: あと二人同じ顔を見てしまったら死んでしまいます(マテ)
亮太: 本気でキャットファイトになったら
亮太: 私が隆くんを持って登場します(何)
亮太: 間に投げ込むよ!(何
SubM: 隆君でカバーリングします(何)
: そうして(何)
: (何)
: さっき葛西さんに連れて行かれましたがな(何<隆さん
亮太: 別の日だから(何)
SubM: 葛西「追いかけてごらんなさい(あははうふふ)」隆くんを携え(何)
利明: 何かが根底からおかしい気がするのは気のせいですか(何>携え
: まあ、その場合
: 亮太君が「ちぃぃぃえぇぇぇすとぉぉぉぉぉ!!」とか言ってカバーに登場してください(何
利明: それいいですねぇ(何>叫びながらカバー
亮太: 叫びながら登場するけど
亮太: カバーするのは隆だよ?(何)
: まあ、このさい誰でも(何
SubM: 手近にあった冴先生でもいいですよ。眼鏡だけは死守していただければ(何
: ちょま(何
Kurさん: 進のカブ盾にして入って来いよ(何
: ちょ!?(何)
亮太: それだ(何)
亮太: <カブ



  ◆有希さんの能力値 / MD-5

: しかしあれだ・・・
: 進でさえまともにフォローに回る(優雅さんGMの)有希さんの人徳は凄い、と思う(何
GM: 人徳なんですか(笑)
: 凄いですねもう。
SubM: もうカリスマの領域(何)
: 魅力値最大です。
: 良い人は何よりにも勝ると(笑
: 武力:1 知力(ぱぱ操縦):99 内政(家計):99 魅力:100 ですね(何

              どう考えても最強キャラの一人そうですね本当n(ry


  ◆捨てないで(何 / MD-5

亮太: ところで
亮太: 隆の調達判定って目標値幾つでしょうか(何
GM: 2位で(何
GM: <目標値低っ
SubM: アイテム:名刺 使用で2くらい(何)
利明: てーか調達できるんですかって安っ!?
: 有希さんつえぇ……って調達(笑)
亮太: (出る準備は整える)(何)
亮太: 2r10@10
亮太: Ryouta_N -> 2R10@10 = [1,6] = 6
亮太: (成功した)(よし)(何)
: ある意味
: 亮太君の呼び出しには1も2も無く応じないかな、隆さん。
: <お詫びのために
亮太: ちゃんと184を頭に付けてからコールします。(何)
亮太: <呼び出し

亮太: 誰でもよかった訳じゃないみたいですよ(何)
亮太: <見られてた
: …………
: 隠し子セッションのアレか……! <入院
SubM: 伏線が繋がりましたね(何)
: ああ、やっぱりそっちか・・・<隠し子
亮太: やっぱそこなんだ(何 <同じ顔して
: これはアレか。
: ぱぱではなく有希さんに確執があったんだ。幸恵さん。
利明: ……むしろ、大事なものを奪ってやろうって奴では?
SubM: 飛んで火に入る輔さん、だったわけですね(何)<式場近く
亮太: ぱぱはダシ。(何)
: いやいや
: ぱぱに確執ある人も出ていますし(何 <葛西
亮太: 唆したな(何)
: 何者なんだろう…… <葛西
SubM: モテモテですねぱぱ(何)
: ウワァン
亮太: ところでせっかく調達したけど、これ(隆)はいらないっぽいよね表の展開。捨てるか(何)


  ◆セッション傾向:シリアスですから……! / MD-5

: 最初は
: 顔面直撃でのびようかと思いましたが(何
: 困った事に同じことを考えました(何<顔面直撃
: やってみればよかったのに(何)
SubM: シナリオ傾向:シリアスですから(何)
: (何)
: <同じ事
SubM: シリアスな台詞を言ってから時間差で倒れてもいいんですよ!(何
亮太: 本気で隆投げ付けようかと思ったけど、フツウにシリアスな雰囲気に負けた。(何)
亮太: <表、鞄
亮太: まぁ、隆くんを持って出ましょうかね普通に。(何)
亮太: 持ってっていーですか(何)
GM: どうぞ
SubM: いいんだ(何)
GM: 隆君もどうぞ(笑)
亮太: あれいいのか。(何)
SubM: 良かったですねw
: (うわーん!!)
: 進なのに、進なのにまともな台詞しか言えないよ〜〜〜!!!(何
: ちょ(何)
: いいじゃないですかシリアス進さん!
SubM: EDで落とせばいいんですよ(何)
: ソ・レ・ダ!!(何)<EDで〜
Mikさん: .......すすむんのシリアス残量がそろそろぴんち?(まて
: (しー!)(何)
GM: 残量(笑)

              **


  ◆早すぎる退場 / MD-5

: 茂みから出てきて
: 服に鍵裂き作ってそうですよね、隆君。
GM: ボロッボロですねきっと
: GMまで納得してくれちゃいますか(笑) <ボロボロ
: ……隆君……(なまあたたかいえがお)
利明: ははは……てーかホントに連れてきたんですか(何>隆さん
亮太: 馬鹿ばっかりですから。(何)
: ついに殴った(何)
亮太: ついカッとなってやった。(何)
: やらないでくださいよ(何
SubM: たんこぶ付けたまま脱兎された(何)
利明: 超高速で走り去る人間殴ったんすか(何
: つーか逃げましたよ!? <表
亮太: 逃げんなwwwwww
Fieさん: これが世界の修正というものか……!(何)
: ちょ!?逃げたwwww
利明: あー…どうしよ。速攻終わってしまった(何
: まさかあの速さで逃げるとは……(ぼーぜん)
SubM: 潔い去りっぷりでした。
亮太: 追い掛けてやる。(何
亮太: ぱぱの結婚式を邪魔してやんぜ!(何)
亮太: <隆けしかけて
利明: その勢いでがんばってください(待てと
: 幸恵さんとのそれなら許可する(何)
SubM: 「ちょーっと待ったァー!」
亮太: 何でそれを叫ぶのは亮太で、隆は腰にへばり付いてるんでしょうね脳内の図(何)
亮太: <ちょーっとまったー
: 間違ってなく思えるのが困ったね…… <隆君しがみつき
GM: 神父「お〜っと、ここでちょっと待ったコールだぁ〜」(何
利明: 神父のノリがおかしいです優雅さん!(何
Jibさん: 客『花嫁が逃げたぞっー!』ぱぱ『《縮地》』あっさりつかまる隆
利明: 隆さん花嫁なんですか(何
亮太: 取り敢えず俺、「クエスト:隆を男にする」を貰おうと思います。(何)
: ALG自重(何


  ◆思いついてしまったものは仕方ないよね / MD-5

亮太: 冴センセェが
亮太: 落とした(何
利明: あー!(何>表
: (ふぅ(爽
SubM: 忘れてましたね(何)
: ……
: 説得宜しく先生!(何)
GM: やり遂げた顔していらっさる(笑)
利明: すげぇぜえあろさん!(何
亮太: 美味しいところ持って行かれた……(何
: やっちゃいましたな(目逸らし(何
SubM: どじっこ先生、流石だ…!(何
利明: もうここで切った方が良くないすか(何
: やも。
: まぁ、私は以上で(何
GM: じゃあきります(笑)

              結局返しそびれてたような気がしたけども気のせいd(ry(待


  ◆まぁ、”らぶ”がメインのセッションですし(何 / MD-6

: まあ・・・あれですたつきさん
: 葛西の目的が見えてこな……うぃ?
: フォローは入れておいたので、後は(主にEDでのラヴを)頑張ってください(何)
: ………………
: まだやらないとダメですか……!(何)
: 何の為に必死にフォローしたと!(何
Kurさん: 当然でしょう(何)
: 頑張って下さいね!(正座(何
: とりあえずまぁなんだ……
: フォローはありがとうございます!(土下座)
: (吐血昏倒)
Fieさん: さらなるパワァアップ・ラブを期待します!(笑顔
亮太: (世界樹の葉) >たっつん
: (侵食上昇)(ジャムった)
: (ザオリク→バイキルト→ルカニ(何))
Fieさん: (バーサク(何))
: (ささやき えいしょう ねんじろ!(何
: (おおっと)
: 攻撃力2倍で防御力半分です(何
Mikさん: あ、灰になった(ぇ
亮太: フォローなんてする気はなかった!(何
Fieさん: 背中に蹴りいれて崖から突き落とす気は?


  ◆結婚式は最大のお祭りと言うことで。 / MD-6

: ノ <呼ばなくても来る人(何
: というか・・・
: (黒巣市の主だった面々)ノ<呼ばなくても来る人  ですね(何
: 多分ね(何)
SubM: 野次馬精神に満ちあふれた方々ばかりです(何)
GM: 葛城「あれ?今日は何か事件ですか?」
GM: 誰も居ない支部を見て呟く葛城(何
Hirさん: 仕事しろwwwwwww
Hirさん: <誰もいない
: 仕事・・・それは黒巣市部の面子には最も縁が無い言葉・・・・(何
: 祭・・・それは黒巣市部の面子には最も重要な言葉・・・・(何
SubM: 庭師と葬式たんが事情説明しますよ(何)
利明: ひどいありさまだ(何>葛城さんしかいない黒巣支部
: 天城さんくらいはいましょうや(何
Kurさん: 美鈴ちん何してるんだろうな(何)
Hirさん: 多分、美鈴ちん「は」ちゃんと呼ばれたんだよ(何
: 成る程(何<天城さんは
利明: ……うちらお呼びなしですかい(何
Hirさん: 他は呼ばなくても来るんだZE(何
亮太: 「仕事とお祭り、どっちが大事なんですk」「祭」(何)
: まあ・・・・少なくとも
: 私がFHだったら、ぱぱの結婚式を襲うとか言う無謀な真似はしない(何)
: <黒巣市部の化け物どころがよりどりみどり(何
SubM: 無粋じゃなくて無謀な真似なんですね(何)
: エエ(何)
亮太: 逆に考えるんだ、うさぎさん。
亮太: でぃあぽん「あの黒巣支部の化け物どもを一網打尽にするチャンスだ! この作戦を成功させれば、俺もマスターレイスにry」
: 死亡フラグ乙(何<でぃあぽん
: 春日さん・・・!(何
GM: マスターレイスに…死ぬ気だ(笑)
SubM: 個別撃破ならともかく一網打尽はムリかと…

Kurさん: まぁ。なんだ。繰り返して言うんだが。
Kurさん: 有希さんと同じ年なんだ。美鈴ちん(何
Hirさん: てっど「僕も僕もー」(何 <同じ歳
: な、なんだってー(何<天城さんと有希さんが同い年
: (何)
Kurさん: ハティよりてっどんが年上というのも(何
SubM: BB「俺もだけど行ってやらネェよ」(何)
Hirさん: ……
Hirさん: そっか、つまりBBより年下だったのか、ハティ。(何
SubM: むかつくな(何)<年下からおちょくられてるBB
Hirさん: (ふふり)
利明: 高人「……行ったとしてどうするんだミスターBB」(何
Kurさん: ハティの為にたっぱー持って箱づめしてるんじゃねぇの(何)<BB披露宴来訪
Hirさん: ハティ「期待している」(ぱたぱた)(何) >箱詰め
Hirさん: また幼女になって花束贈呈すればいいんじゃない(何
Hirさん: <BB
: またってーよりかは「まだ」ですよね(何<幼女
SubM: まだなってない(何)<ょぅι゛ょに
Hirさん: かみんぐすーん(何 >幼女
SubM: BB「教会出口にに食い散らかしたバナナを捨てて帰ってくるぜ」(何)
利明: まず先生あたりが引っ掛かるんじゃないんすか(何>バナナ
SubM: それはそれで心が和むな(何)<バナナの皮で滑って転倒する冴先生
: これだから感覚判定の罠は嫌いなんですよ・・・と泣きながら尻餅つきますよもう(何
Kurさん: つーか、葛城とてっどんだけの支部とか危険すぎるのでギリギリまでお留守番してますよ。美鈴ちん(何)
Hirさん: 危険すぐる(何
Kurさん: 葛城・てっどん・葬式・庭師だけ居られても正直微妙に困る(何
Kurさん: <支部
SubM: うん。微妙ですね(何)
Hirさん: 事務処理、荒事、後始末、一通り出来る面子なのにどうしてこうも不安なんだろう(何
SubM: ノイマンが3/4といえども(何)
GM: ノイマン多い(笑)
Kurさん: やはり──凡犬支部長しか居ないな(何)
Hirさん: ノイマンじゃない一人は箱に引きこもっていますのでほぼ全員ノイマンですね(何
Hirさん: <留守番
亮太: あーあ(何
: 外の空気は美味しいですよ?(何<引き篭もり
Kurさん: 案外ルークん辺りに支部長席に座らせて電話番させてた方が安心だ(何
Hirさん: うわあん(何

              え、あれ、年齢詐称がいっぱい?とかなんか思ったのは私だけで良いですから……(目逸(何


  ◆1500秒 / MD-7

利明: なんで登場少ないのにみんなより高いんだー!?(何
SubM: やる気があるのですy(こく)
Kurさん: クールになれ(何)
: 進はクールです(何)
Kurさん: 進とかKOOOOOOOOOOOLじゃねぇの(何)
: (何)


  ◆<社交界>で代用可能らしいです / MD-7

SubM: <情報:上流階級>だw
: 上流階級って(笑
: コネが無いw
Hirさん: そんなんあったんだw
: 上流階級(笑)
: 何者だ、隆さん(笑)
SubM: 実は良いところのぼんぼんなんですね。

              で、まぁダイスを振って開示された情報を見た皆さんの反応はと言いますと。

: ・・・・・・
: 進より3つ上だったのか・・・(何)<隆
: 衝撃の事実ですね(何
: エエ(何
亮太: 23歳……(何)


  ◆復讐を誓う人 / MD-7

: お。ネームレスかな? <情報
利明: いや、ぱぱぱぱさんでは。
: お父さんでは(何
: ぱぱぱぱか……
: こりゃ出れないですね私。 <ぱぱぱぱ
GM: えぇ出られると困るんですよ(何<ぱぱさん
: ふ・・・此処は空気を読んで、この犬の飼い主の事は思い出さないぜ(何
: ぱぱぱぱ(犬)と進の対面→アレ?こいつ息子と一緒にいなかったっけ?→アレ?こいつOV?→(以下略)(何)
: という考えに行かない事を祈りましょう(何
: 思い出さないで下さい。 <ぱぱぱぱ

: 懐かしい名前が……! <死人の領域
GM: 多分ぱぱさん以外知らない人(笑)
GM: <死人
: 資料で読んだ人は知ってる。 <死人さん
GM: “死人の領域”っていうエージェントが昔ぱぱさん達にやられたんです(笑)
: 優雅さんセッションで初めてぱぱが狙い撃ちされた際のボスですね。 <死人の領域
GM: まぁ今回は単純に
GM: やられた奴の弟子が逆恨みしてると理解して頂ければ(゜゜)(。。)
利明: なるほど、そういうことですか。
Kurさん: 死人の領域って何のセッションだっけな(はぅ
「死者の同窓会」(The dead's class reunion ACTU)ですね。あやなん出てますよ。
利明: ですねぇ。>雨霧さんでてる
亜樹さんの同窓会(The dead's class reunion)が初出。で、2で有希さん誘拐セッション。
GM: えぇあやなんとか鳥越さんとかのCXでの前口上が格好良かった奴です(何
: 確かにアレはかっこよかった……
GM: 実はあの時も有希さんのそっくりさん出てるんですよね
GM: ただの偽者でしたけど
: ……
: おお(手ぽむ)
: ぱぱがすっかり錯乱したアレですな。 <偽者
亮太: つまりこれで3人目(何
GM: 有希さんはあってませんよ(笑)<偽物
利明: まあ最後はきっちり決めましたよね。六会さん。>同窓会
: ……決めましたっけ?(何)
: そういうとこは覚えてない…… <決めた?
GM: 今回もね
GM: ぱぱさんには戦闘で頑張って頂きたいのです
: まあ・・・あれです
: 戦闘では期待しています!(何)>ぱぱ
亮太: 笑う犬のぼうk…いやいや。(何
GM: なにせ、その為のオルクスですから(何
SubM: CXでの前口上……どんなだったか覚えてない(汗)
利明: たしか達成値100近くか超えたかだったかと。>決めた
GM: みなさん…<覚えてない
: ……ああ! そーだ!
: 初めてC4で振ったアレか! <144達成値
: ……あー、なるほど。
: 今回もいい気になれと(何) <オルクス交じり
GM: いい気になって下さい…ってかなれないと大変かもしれません(何
: うひぃぃぃ
Kurさん: 彩名  「“ああ”。あの人かなり不遇で不運ですからたまにはいいんじゃないですか。実も蓋もないですが」
: 不遇で不運……
Kurさん: パパの事だがな(何
: (みぃぃ)


  ◆動物使いって何人いるのかな / MD-7

Kurさん: 最近動物使いOVを見るとバットで殴りたくなるんだ(何
Kurさん: L5かもしれん(何
: “死人”が絡んでるとはな……って、ちょ、恭平君待って(汗)
亮太: おま(何
亮太: <殴りたい
: 怖い怖い怖い(汗
: ぱぱも冴せんせー動物使いですよ!(巻き込んだ!)
: え、ちょ、巻き込まないでー!?(じたばた

              黒巣市ってーのは動物に優しい市なんzy…………操ってる背後は駄目ですかそうですか(何


  ◆僕らの都合 / MD-7

: どーでもいいですが
: この展開だとぱぱぱぱにはばれたような気がする……こっちのこと。
GM: フフフ
GM: 何故かばれてなかったりする(何
: 凄いね!(何) <何故かばれない
: まあ、ほら
: 進も思い出さないけど、何となくこの犬の情報は信じられると思っている(何


  ◆最近の若い子は……(ふるふる / MD-7

SubM: …ぼくらのどじっこ先生がいいこと言った(何)
: ・・・・・・・(どじっこじゃないもんー!(泣脱兎(何
GM: 星夜「いいじゃないかっ!どじっこでもっ!俺だって女子高生に可愛いって言われたいんだぞっ!!」(何
SubM: 星夜先生はDロイス:どじっこが欲しいそうです(何)
: あげるよそんなに欲しいならもう(何>D:どじっこ
GM: ところで先生
: ういさ?
GM: おなじく生徒の亮太君の事は良いんですかね?(何
: 良くは無いですけども、喋る機会がありませんでして(何
SubM: 亮太君は隣のクラスなんですよきっと(何)
GM: 担当じゃないんだ(笑)
亮太: 君もだよ、とか言おうとしたら
亮太: もう前にいたんです(何)
Kurさん: なんかあやなんなら
Kurさん: 「ひん剥かれて『可愛いですね。星夜サン』とか言って欲しいんですか」とか言うね(何)
亮太: ひっでえwwwwwww
亮太: <可愛いですね
: ・・・・・・・・・・・・・・・
: こっちはひん剥かれてませんよね?(何
: ……
SubM: まだ。
亮太: 先生は
亮太: ひんむくまでもありません。

              いや、てか何を!?(何





↑return ■MD-B BackStage   □MD-B OnStage   menu   □CX OnStage   next ■ED BackStage↓




■ClimaxPhase / BackStage

  ◆(ちなみに自分はJAMの鐘。)

利明: 自分は戦闘BGMこれで。性懲りもなく映像はコードギアスですけど(何 >ttp://jp.youtube.com/watch?v=-pIx90XREgE&feature=related
亮太: うちのBGMはニコ動(何
亮太: http://www.nicovideo.jp/watch/sm2800209 しかもこんなダメなモノ。
Hirさん: MADうめえな(何 <ギアス
: そして今はSOULTAKERをBGMにかけていたりする(何
亮太: もうちょっとくらいマトモなBGMに変更するか…(何
: 良いですよね、ソウルテイカー(みぅ
: <アニメは知りませんが(何


  ◆隠されてたフラグ

: (何)<表
亮太: なんだってー(何)
亮太: <表
利明: あれ?(何>表
: あの時の幸恵さんの決意かな。
: こいつはびっくりなサプライズ(何
SubM: フラグが立ったのですね。
: ふ、ふらぐ??
: (本気で驚いた人)
亮太: ここで
亮太: 「ちょぉっと待ったァー!」とry

GM: え〜と…
GM: 花嫁は幸恵がそのまま居るパターンと、有希さんと変わるパターンとあったんです
GM: 今回は主に
GM: ぱぱさん以外の人が有希さんや幸恵にどう接するかがポイントでした
: ふむふむ・・・
利明: ……マジですか。
: ……おお。
亮太: ぱぱさんは関係なかった。(何
GM: 有希さんの側に立って話を聞いたり
GM: 幸恵を説得するような事があれば
GM: 幸恵は改心と言うか、考えを改めると言う展開だったので
: 成る程。
: なるほど・・・
GM: 倒れる前の決意はこれですね
: これは皆さんのおかげだったのですな。
: <表結果
GM: 因みにこの展開が良かったかどうかは
GM: GMは関知致しませんよ(何
: (みぎゃー)

: で、先導の父親ってのは、幸恵さんのほう?
GM: 幸恵のですね
GM: <父親
GM: ってか、親戚は全部あっち側です(笑)
: ……お父さん気づこうぜ…… <娘さんすり替え
GM: お父さんも緊張してるから(笑)
Hirさん: 「最近すっかり視力が落ちて」(何
SubM: あちらのお父さんにしてみても、娘の晴れ姿だと信じ切っているのかもですよ。
: むしろ気がついているんじゃないかと
: 流石に気付いているのでは(笑
: <知った上での協力・・・・・・ってちょ、本当に気がついてないんすか?
亮太: てか、知ってて協力してくれてるのではないかと(何
亮太: どうせ娘の我が儘だし…(何
SubM: いちお、新郎側の両親として、ぱぱぱぱ&ぱぱままも席に着いてますよ(何)
: (何)
亮太: ぱぱまま(何)
: いるんだ(何)
: 妹もいる?
: ぱぱ芋(何
SubM: ぱぱさんが居ると言えば(こく)
SubM: じゃあ妹もいるということで。
SubM: あ、ちなみにぱぱぱぱは体調不良でちょっと席を外してます、いいところなのに(何)


  ◆血塗られた純白

: げ、神父か(ぁ
: まぁ、一番良い場所ですわなぁ。襲うとしたら(汗
: だぁぁぁぁ!?
: おもて、表……!(滝汗)
利明: やっぱり…って有希さんが!?(汗
: やはり来たか・・・(汗
利明: なるほど…タイトルの意味ってこれですか…。
GM: えぇ<タイトル
GM: だから
GM: この展開が良かったかどうかは私は知りませんと(何
Hirさん: うわー(何
SubM: ……列席者がざわざわするべきですかね?(何)
: さっきの時に嫌な予感したんすよね(何<関知しない辺りで
: ですねえ(何
利明: 自分はタイトルの英語訳した時点で何となく(何
SubM: 私は雑談の時点で何となく(何)<血塗れのウェディングドレスっていいですよね云々
Hirさん: 「おそろい〜ね〜」とイントロが流れた(何


  ◆「ぽち、参上!」

: ぽちはどこかに居るんだろうか。
亮太: 教壇の下に。
亮太: <ぽち
SubM: 通常、ペットは式場に入れないと思うんだ(何)
SubM: 良くて控え室、場合によっては外かと。
GM: 呼ぶと来るとか(何<ぽち
Kurさん: ぽちが「助けに来たぜ!」と壁をつきや(ry
SubM: 扉を破ってぽち見参!(何)
: 意識“接続”で呼んでもいいんですけどね。
SubM: うん。呼ぶ分には構わないと思いますよ。
: ではそうします。
GM: 問題ないです(゜゜)(。。)
GM: できればその演出入れて下さい(何
: 3Dは惜しいんだ……!(ルール的に言うない)
Kurさん: ぽちを抱えて五右衛門切りで鳥越運んで下さい(何
SubM: 鳥越「助けに来たぞ」ぽちを抱えて壁を切り裂いて登場(何)
SubM: こうですかわかりません!(何)
GM: 鳥越さん(笑)
Kurさん: ぐっじょーぶ(何
亮太: 凄い増援が来た(何
亮太: <TORIGOE
GM: すいません、対鳥越さん用の敵用意してないんで
GM: 伊庭さん呼んでも良いですか?(何
Kurさん: ぽち置いて退散するんだよ(何
SubM: ぽちを連れてきて任務は終了したので、その辺の椅子に座って煙草でも吹かしながら見物してるよ(何)
Hirさん: T氏wwww

              手伝ってくださいよ、そこまで来たなら!(何


  ◆そう言えば大人は全員眼鏡でしたね

SubM: おお、すすむんが…!
利明: 進さんぶち切れましたね。
Kurさん: あーあ。
Kurさん: めがね割りやがった(何
: まあ、伊達なので(何
Kurさん: メガネスキーの人に謝れ!(何
亮太: 備品ですしね(何
亮太: <眼鏡
SubM: すすむんの魅力が1割上がったと同時に3割減少した(何)<眼鏡スキー
: (海より深く土下座(何))
: 土下座終了(何
SubM: お疲れ様でした。顔をお上げ下さい(何)
利明: なんだかなぁ(何


  ◆計21個

亮太: 兵が(何
: 伏兵?
: ……ああ
: 参列者では、OVの(何
: つ「ぱぱぱぱ」
SubM: “あぬびす”「はっはっはー」(何)
: ぱぱぱぱかぁ。
: ぱぱぱぱ大活躍。
GM: 表で止めてるのはぱぱぱぱさんです(゜゜)(。。)
SubM: ぱぱぱぱの「部下が」大活躍(何)
亮太: この数行での「ぱ」率は異常。(何)


      ◆R1 / 射撃で範囲と言えば

: えーと・・・
: 1ラウンドで倒れてよいでしょうか?(何
: いいすよ(何)
: 計算上・・・これをやると侵食が130超えるので
: げ(汗)
: 一体何を……
SubM: すすむん。
SubM: 単体攻撃しかできない状態でムリはいかんかもしれんよ(何)
: え?
: 範囲できますよ(何
SubM: ああ、手榴弾…(手ぽむ)
: エエ
: 手榴弾か……
: トループの壁は壊せるはず
: 便利だね手榴弾(何)
: 味方が居ると一緒にふっとばしますが・・・w



      ◆R1 / 呼んでませんよ(何

SubM: ……
SubM: データいじってないですよな(何)<トループ
GM: ウフフ
: ……
: まさか、トループって……
亮太: ・x・)?
: (いやいやいや)(ふるふるふる)
亮太: ちょっと吐いてみようか。(何
亮太: (たっつん締め上げてみる)
: いや、死人さんの時のあの人達とおなじデータかなと(ぎぶぎぶ)
亮太: どないなでぇたですか。
GM: え〜と…基本るるぶに載ってるやつですよ
亮太: 基本るるぶってなんですか。(何)
: 碧さんとかですね(何)
: <トループ(そりゃ外見だよ)
SubM: あれ従者だと思ってた(何)
GM: FHはアタックチーム+人員強化で
GM: HP15のアイテムをもてるので
GM: 要は装甲値が3ですね
: HP増やせますな(ぁ
亮太: 11点が目標です(何
: 白タイツ「世界の平和は俺たちが守る!!」<HP60のトループ(何
亮太: 帰れ。
亮太: <60とるーぷ
GM: そんなに強くないから(笑)
GM: <白い人


      ◆R1 / すれ違いも時には良いよね!

: あれ、トループ1グループしかなかったのかな……?
GM: 1つですよ
: およ?
GM: ぱぱぱぱさんが頑張ってくれてるから(何
SubM: HP15のトループが1グループ、ですね。
SubM: <15人
: なんと言う(何
: なら・・・新技はいらないか・・・(しまいしまい)
亮太: 新技しまった。(何)
: 何故か4グループくらいあると錯覚起こしてました(何)
: 父親は偉大ですね(何
: ぱぱぱぱありがとう……!
亮太: 4グループて(何
GM: でも本人は気がつかない(笑)
GM: <ぱぱぱぱさんが頑張ってる事
SubM: ぱぱぱぱ「(一般人の)息子のためならばお安い御用だね」(何)
: この節穴親子どもめ(笑)
SubM: 一般人だと思っているからこそ、出来る限りのサポートをして脅威を減らしています。


      ◆R1 / 錯乱、混乱、思い込み

SubM: まだエンゲージ変わってませんよね?
SubM: <PC側
亮太: とっしーが前に出ましたの。
GM: 利明さんがぱぱさんと同一に変更ですね
亮太: 前にぱぱととっしー、後ろにそれ以外?
: かと。
SubM: 了解。
: 現状だと・・・
: 攻撃手段が〜、ですなあ・・・
利明: …有希さんカバーリングですね、ともかく。
: 前の場合、有希さん対象になるかなぁ(汗)
亮太: 有希さんが狙われるとしたら
亮太: 多分、美佐からの攻撃かと。
: させない……!
亮太: 隆は、有希さんを幸恵さんだと思いこんでる。
亮太: だから、絶対に攻撃はしない。
GM: うん
GM: 隆君は攻撃できないです
GM: <有希さんには
亮太: バレたらわかんね。(何)
: おうけい。
: 有希さんに来ないならそれでいい!
GM: あんまり攻撃しないと
GM: 美佐がばらしますが(何
亮太: 先に
亮太: 口を封じればいいんでしょう?(こてし(何
GM: 頑張って口封じて下さい(何


      ◆R1 / LA=自爆技と言う認識が(何

: 次の攻撃で・・・侵食が112行くのですが
: なんと、次のターンにMAXの9玉を打つと、侵食が丁度131に(何
: ……ぉぉ
利明: マジですか…大丈夫ですかね?
: 札以外で9玉が見れますか(そこですかと)
: あーあ(何
: そういえば・・・札以外で撃ってないですね、9玉(何
GM: エフェクトレベルが上がるんですね起源種のお兄さん
: エエ
: (しくしくしく)
SubM: 札シリーズというのは因果なセッションですね(何)
SubM: <最大技とかLA地獄とか
: まあ・・・新技のXIV-T(フォーティーン・ワン)はいらないや・・・・
: 何せこれをやると・・・LAを含むせいで侵食が・・・・(何
: 自爆ですか(何)
: いや、食らったときようの技ですw


      ◆R1 / あの銃の構え方がおかしいだとかで有名n(ry

Hirさん: 「その綺麗な顔を(ry」(何 >すすむん
亮太: 綺麗な顔を吹っ飛ばしてやるに不覚にも噴いた(何
SubM: まゆたそ自重(何)
利明: カッコいい!>進さん
: 何か凄い……
: 何だろう・・・今の9玉で何だかすっきりしてしまった自分がいr(ry(何))
: そして、遅レスですが、元ネタはそれです(何)<その綺麗な顔を〜


      ◆R1 / 俺の話を聞け(暴力的な意味で

: 隆さん何とか戻す方法手ないのかな……
: 戻す手段・・・・
利明: ……普通なら無理ってところなんですよね……。ジャーム化してますし……。
: 隆は多分幸恵にロイスがあるんじゃないかな〜と
: あると思います。 <隆ロイス
: 考えられるとすれば、それを揺さぶるくらいしか思いつきませんネエ・・・・・
利明: ……説得だけでもしてみます?
GM: 彼の中の幸恵は…目の前で死にそうになってますよ(何
亮太: まぁ、説得しながら殴ります。(何)
SubM: さくっと倒すのも手ですけどね(何)
SubM: 話を聞けー! → ぼかっ(殴) → 収容(何)
: リプレイコマンドでは攻撃以外は使用不可なので・・・出来るんですかな(汗<説得
: 昏倒させた後で説得……出来るなら、うん……(何)
亮太: 収容してから言うこと聞かせます。(何)
亮太: あれ?(何)
亮太: 基本的に
亮太: 「言ってダメなら殴って聞かせる」がモットーです。(何)
亮太: 話せばわかるっていうのは、殴った後で殴った理由を説明すれば
亮太: わかってもらえるという意味だって誰かが言ってた(何)
: とりあえず
: 張り倒して幸恵が無事だと分からせないと駄目っぽいですな
: そうですね……
: 今現在、彼の“幸恵”は、他の男の手の中で血まみれになってる訳ですしなぁ(汗)
: 今の進は敵は皆殺し〜な感じデスが・・・
: 隆は敵では無いんですよね
: <進的には
: 敵ではないですね。


      ◆R2 / 今日もまた一日が始まるね

: 何だろう・・・普段ならもうこの時間は脳みそ海栗なのに・・・
: 未だにはっきりしゃっきりしている自分がいる・・・(何
SubM: テンションが上がると眠気が去りますよねw
: 僕も今夜は元気です。
: エエ・・・w
利明: …え、あれ、もう朝?(何
GM: あさですねぇ
: もう5時半ですよ。
亮太: おはよう御座います(何)
GM: おはよう御座います(笑)
: おはようございます(何)
SubM: んと。戦闘終わって衝動判定したら終了しますか。
SubM: …
SubM: 自律判定(何)
GM: そうですねって
GM: 自律ですね(笑)
亮太: 先生。
亮太: 戦闘後に衝動判定はしたくないです(何


      ◆R2 / 夢、もしくは野望?

GM: さ、戦闘終わらせましょう(笑)
: ですね(汗笑)
SubM: さくっとお願いしますw
利明: 終わらせたいところですが…終末の炎を使おうにもHP5…。
GM: 大丈夫
GM: 隆は美佐よりHP低いです(何
亮太: (何)
SubM: もし次のRに入ったらマイナージェネシフト+ぽちぱぱ無双で何とかしてくれますよ(何)<待機すれば
: その分しぶといんですよね(何
SubM: エグザイルですから。
GM: がらんどうとか回復とか回避とかで(゜゜)(。。)
: まぁ何とかしますけどね……うん……
亮太: 偽幸恵「しつこい男は嫌いよっ」
SubM: 隆「がーん(何)」
: あーあ(何
: そこで精神ダメージ上げない(何)
GM: それは…効くなぁ(笑)
亮太: ボス戦終了。(何)
: まぁ、攻撃が当たったら力の法則使いましょうか。
: 2Dしか増えませんが(目逸らし
: ……
: 冴せんせーも力の法則を……!
: いや、2d増えれば
: 11点増えます<期待値で
GM: どっちかと言うと
GM: ぱぱさんが使うべきなんですよね
: 僕が100%超えてたら
: 夢の6D上乗せが出来たのに……!(黙れ)
: 何ですよなぁ・・・ってちょ(何
亮太: いいえ
亮太: 同じエフェクトだから
SubM: ケフィアです
亮太: 重複しません(何
亮太: ケフィア自重wwwwwww
: ああ、そうか……
: <重複なし
: やっぱ最初からLv2取っとくべきだったかな力法則(何


      ◆R2 / 危険な方から倒すのは鉄則と

GM: 美佐が真っ先に死んだので
GM: オルクス対決が見られなかった(何
亮太: だって
亮太: 奇跡の雫とか持ってそうで面倒そうだったんですもの美佐。(何)
GM: 持ってましたよ
GM: <雫
GM+《要の陣形》+《縛鎖》+《タブレット》+《茨の輪》+《トランキリティ》+《堕ちる絶望》+《ファクトリー》
GM: 美佐が皆さんに送る心をこめた攻撃
GM: ダメージはクリンナップのそれのみ
SubM: ぷれぜんとふぉーゆー(何)
亮太: 心が籠もりすぎです(何)
: 要りません要りませんそんなの(汗)
: あーあ(何
: 謹んで辞退させていただきます(何)<ぷれぜんつ
GM: 《要の陣形》組むために
GM: 《縛鎖》があると言う(何
: なんと言う(何
: なんて、浪漫(笑)
GM: こう…これを
GM: ぱぱさんに撃ちおとして頂きたかった(何
: 落としたかったです(こく)
GM: 美佐「馬鹿なっ私の幻惑がきかないっ?!」
亮太: 科白吐けなかった…!(何)


  ◆惜しいエフェクト

: ・・・そう言えば今更疑問に思ったんですけども。
: 力の法則ってそんなに持ってる人少ないんです?(汗<普通に便利だと思うのですけどもなぁ
GM: そもそもオルクスが…(何
亮太: オルクス人口?(何)<少ない
SubM: たぶん、支援系のオルクスが居ないだけじゃ…?(何)
: 宣言だけで効果が出るエフェクトなのに・・・!(何<支援とか関係なしに取れそうですのに!(笑
: 斯來「力の法則?・・・・EFに頼るのは良くないといつも言っているだろう・・・」(何
SubM: 100%を越えると自分の事で手一杯なんだよ…(何)
: 力の法則は便利ですが
: 自分でダイス振れないのがしょんぼりなのです(何)
: 確かにそれはしょんぼりポイントですね(何<自分に使えない
SubM: たつきさんはもっとオルクス分が欲しいそうです(何)
: 僕はハヌ好きでありオル好きでもありますからな(こく)
SubM: もうハヌオルをするといいですよ(何)
GM: ハヌマーンもオルクスも
GM: 人への攻撃を遮断できますものね
: ですの。
: ……でのハヌのそれってあんまり使ったことない……
: ハヌボスが少ないとは言っちゃダメだ(何)
GM: ハヌマーンは…意外と敵が少ないとか、PCに持ってる人少ないとか

              せめて自分にも適応出来れb……いや、それでは便利すぎますか。


  ◆何をする気でしょうね(何

GM: さ、有希さん何とかしないと(何
SubM: シーン収束お願いしますよw
: 走ってでも病院に連れて行きますよ!
: (OPで車が壊されてなければ……!)(涙)
GM: 救護班が
GM: 早いはず(笑)
GM: <3分で来い
: ぶっちゃけ・・・進が怒鳴るとか
: 殆ど無いですからね(何)
: <つまりただ事では無い(ぉ
: ですなぁ……
GM: 3分以内についてるはずです(笑)
: 3分で支度しなですね、分かります(違
亮太: 打って出るんですね、わかります。(何)
: ちょ、何する気(何) <支度とか打って出るとか
SubM: 出入り?(何)<支度とか打って出るとか


  ◆隆くんと幸恵さん

GM: なんでだろ…隆随分愛されてる(笑)
SubM: アイすべきヘタレですね(何)
: 隆君いいですよ。
: あの逃げっぷりに惚れた(何)
利明: 良い人ですよねぇ。>隆さん
GM: オーヴァードになった隆君は
GM: 耐えられるんでしょうかね(何
: どうなんでしょうか……
SubM: 隆「うわぁぁぁぁぁぁん。守るってもこんな姿はイヤだあああああ!」(何)
GM: 幸恵「我儘言わない!(ポカッ)」
SubM: 隆「うわぁん、痛いよ幸恵ちゃん…」
: そんな元気な幸恵さんでも
: あと3ヶ月なんですよね……
亮太: 3ヶ月後に
亮太: 改めてジャームにry
亮太: <隆
: ……
: 洒落にならない(汗)
利明: 六会さんはじめ俺たちの苦労を返して下さい(何>3ヶ月後ジャーム
: ちなみに・・・表の後は〜に続く台詞は
: 「記憶処理ヨロ」です(ぁ

: ところで幸恵さんはどこいったんでしょう?
GM: 幸恵は控室でかくれんぼ中です(何
: 控室にいるんですか(おお)
SubM: …
SubM: 控え室ってワーディング範囲内かな?(何)
GM: 多分
GM: <表でも戦闘あり
: ……
: 私が張ったんでしたっけね(何) <ワーディング
: いや、範囲に入ってなかったとしても
: 「何事?」と部屋から出て来たところで
: ワーディングに引っ掛かって停止してるような(ぁ
: それが正しいかと。
亮太: 地味にマヌケだな…(何)
GM: 幸恵ですし………<間抜け


  ◆「な」と「た」

: ・・・・・あれ、私以外だれも応急手当持ってなかったんですな(何
亮太: 仮に私が応急手当セットを持っていたとしても
亮太: 演出は、「隆の腹を踏み付ける(っていうか踏み抜く)」であることをry >風ぽん
: ちょま、酷い(何
SubM: 屍を踏み越えて(何)
利明: あーあーあー…(何
亮太: 【お前の死は無駄にしたい…!】
SubM: 無駄にするなよ(何)
利明: 一文字違いでなんだこの変わり様(何


  ◆シーン切り間際

: ……
: 最後(何
: また起きるんですか(何)
: まあ、今度は
: つ「本番の式」
SubM: やだなあ。
SubM: これからが本番じゃないですか(何)
: ですよね?(何
SubM: ですよねー。
: (うつろなめ)
GM: よく言いますよね
GM: ウェディングドレス、式の前に着ると婚期が遅れるって(何
SubM: 言いますね(何)
: (さらにとおいめ)


  ◆全力投球の結果

: まあ・・・あれです・・・
: 今回で進のシリアス成分のストックが底をついたので(ぇ
: また溜まるまでお待ちクダサイ(何
亮太: 底突いたのかよ(何)
: ちょ(何)
GM: 頑張って貯めて下さい(笑)
: いや、だって・・・
: 今回のシナリオ、何故かずっとまともでしたよ?(何
: 何故かがつくんですか(笑
: まともな進なんt(ry(何
亮太: 今回の進のふざけた場面が
亮太: その綺麗な顔をry
亮太: しか思い出せません!(何)
: (何)
: そして結婚式EDなら当然
: 花嫁のブーケは有希さんが取るんですよね?(何
: 取るんですか…… <ぶぅけ
GM: ブーケは進さんの画策で
GM: 有希さんがとるんでしょう(笑)
: 流石ですね(何
: なるほど(納得(何))
: ちょ、ここでも陰謀(何)
利明: しかし、かっこよかったなぁ今回の進さん。(何
GM: 進さん格好良いですね
: かっこよかったです(こくこく)
: まあ、メインがぽちぱぱとの絡みでは無く、有希さんとの絡みでしたからねえ・・・
: まともになりますよね、そりゃ(何
: それはどういう意味ですか(何)
: カッコよかったですの・・・ってあーあ(何
SubM: 有希さん>>>>>越えられない壁>>>ぽちぱぱ
: 有希さんはまさに最強でした……!
: ほらぽちぱぱなら
: お茶らけてても大丈夫そうじゃ無いですか(何
: おちゃらけてても……まぁ大丈夫でしょう。
: 在る意味信頼してますし。
: ぱぱ:突っ込み 進:ボケ
: 役割分担が(何
利明: いい漫才コンビですか(何
: なんてこと(何)
GM: 夫婦漫才…そっちの事か(何
: まあ・・・後
: 有希さんにあ〜だこ〜だ言って励ましてましたけど
: ぱぱにはそれは内緒でな〜、と言っておきませう
: 進さんらしいですね何かそういうの。
: まあ、基本的にこっそりな縁の下の力持ち〜って感じなので
: 表立って〜とかはやらないです、進は・・・w

              つまりはベストパートナーと言うものですね。



↑return ■CX BackStage   □CX OnStage   menu   □ED OnStage   next to Bottom↓




■EndingPhase / BackStage

  ◆ぼうりょくはよくないとおもいます!(ぼーよみ

: 表は
: 喋って良いのか迷う・・(何
亮太: 表は
亮太: 殴って良いのか迷う(何)
: <表
: (何)
利明: 待ってあげなさい(何>殴る
SubM: 顔はやめて顔は(何)<殴る
: 殴っちゃめーですよ(何
GM: 殴るのは…終わってからで(何
: ぼで〜ならOK(何
: よし。
亮太: じゃあぼでぃーを。(何)
利明: 進さんに先越された(何
: ふふふ(何
利明: (ちくしょー)
: あれ、普通に止めてるの私だけ?(何
Kurさん: 冴さんを殴ればいいさ(何
: 何も悪い事してませんよ!?(何
利明: とばっちりが(何>先生殴る
Kurさん: 「ああ。ぼくを殴れさ!殴って気が済むなら幾らでも殴りたまえ!」と胸張って殴られればいい(何
Kurさん: 経過は知らん(何
: 本当に誰が何をやらかしたのやら(何
: <経過
亮太: ぱぱのが一段落したら殴りましょう(何)
利明: 結局殴るのか(何
SubM: 殴る前に話し掛けるとかしようよ!(何)<新郎
Marさん: 「なぐるぞー」(ボコッ♪)<殴る前に話しかける
亮太: 「なぐるぞー」(どごっ♪)
: わふぅ(何
利明: 効果音がやばいことに(何>がみさん殴る
: むしろ
: 「なぐるぞー♪」(だきゅーん(何))
利明: 殴ってねー!?(何
Marさん: 「なぐれよっ!」(だくだく)
: ちょいマチマショウや効果音(何
Kurさん: 「なぐるぞー」(どぐしゃ♪
: ナンデスカその必殺の一撃的な音(何
: 「なぐるぞ〜♪」(飛び込み大P→しゃがみ大P→真・昇竜拳(何))
: 嘘は言っていない(何)<殴る
GM: 全部P………
Marさん: あっぱーじゃないんだ・・・(そこかい)
Kurさん: 「殴るぞー」(ズバァ☆)
: 確かに本当なだけ性質が悪いですね(何
: 刃物は禁止ー!?(何
Hirさん: 「殴るぞー」(ぴぴるp(ry))
Marさん: 「安心しろ、実値打ちだ」<スバァ☆
: 撲殺バットですっけか、分かりませんが駄目だと思います!(何
亮太: 「殴るゾー」(みぎぃ…ッ!)
利明: 「♪」とか「☆」使えば軽くなるとか可愛くなるとかいうもんじゃないと思います(何
SubM: 黒さが増すと思うのです(何)<♪とか☆とか
: なんだろう・・・
: 「安心しろ峰撃ちだ。」<だきゅーん
: とか思い浮かんだ(何
: 峰何処っ!?
Kurさん: 「殴るぞ」(ギチギチギチ…)
: 何の歯車音ですかソレ(何
: ちなみに銃弾に峰等無い(何
: 偽りがありすぎる(何<峰打ちと言いながら
Kurさん: 「お前をォォォォ今から殴るッ!」(ドォン!)
: 壁ぶち抜きましたか(何
: むしろJOJO風に
: 「君が!!泣いても!!殴るのを止めない!!」とかで(何
: 間違いはあえて直さない(何)<泣いても
Marさん: 「なぐるぅ〜、なぐるなぐるなぐるぅ〜〜」(ぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこ・・・・)
Kurさん: 「もうやめて!とっしーっ!冴先生のライフは0よ!」(何)
Marさん: <殴るのをとめない
SubM: あーあ(何)
: せんせー苛めないで下さいよ利明君!?(何
利明: 利明「え、俺殴ってないし!?]
Kurさん: 「終りが無いのが終り。とっしー・れくいえむ」(何)
Kurさん: こんな感じでどうだ。兎さん(何
: ばっちり☆ですね(何
Marさん: 黒さが増した「ばっちり」(そこに戻るな)
利明: 利明「何か勝手に技名つけられてるし!?俺は一体どんな扱いされてんですか!?」(何
亮太: 「二度目だって言われたらビビるだろjk」とか言いかけた(何)

: てか・・・
: 進も流石に礼服か・・・(ぁ
利明: あえて空気読まずにツナギとか御免なさい冗談デス(何
: きっと進さんなら
GM: 羽織袴で(何
: ソ・レ・ダ(何)
SubM: 似合いますねw<羽織袴
Kurさん: 進なら紋付袴でいんじゃね(何)
: もうあれですよ
: CXまで延々まともだったので
: どうやって落とそうかと(何
: あーあ(何
Marさん: おとすなやw
利明: ていうかさっきから語尾が(何)ばっかなんですけど自分。
亮太: え。
: いやいや
SubM: 正しい傾向でしょう。
亮太: 全発言の50%は(何)だろ?(何)
: え、普通ですよね?(何
: ずっとまともだと進のアイデンティティーが(何
利明: なんかすっかり当たり前の事にされてます?>(何

              いや、当たり前ってーか……その、寧ろ今さr(ターン


  ◆打ち間違い

: (
Marさん: )
Marさん: とじたぜー
GM: (笑)
亮太: 閉じんなwwwwww
利明: ナイスです(何
: 間違えてエンター押しただけだったんです・・・!(泣脱兎
: (・・・けど ありがとう!(何
SubM: 笑ったw<()のやりとり
GM: まれあさんの反応がとても速かったです<とじた


  ◆計算高くいきましょう

GM: さて、表式終了まで飛ばしていいですかね?
: 私はOKです〜
亮太: おけーでっす
SubM: 私はOKですにゃ。
利明: OKです。
: OKで。
: 私もおkです。
: ……
: これがあったか(何) <ブーケ
利明: そういえば策略で有希さんに渡すとかいってましたが。具体的にどうやるんでしょうね(何
SubM: ブーケが宙を舞っている状態で
SubM: すすむんが軌道を変えさせればいいんですよ、射撃で(何)
Marさん: クラッカーに隠れつつ
Hirさん: バロールの時間凍結で(何
利明: 流石ノイマン(何>軌道変更射撃
GM: 進さん演出どうぞ(笑)
利明: そしてきっちり計算してる(何
: ふふふ(何
: 表進さんに突っ込むべきですか、私。
利明: 見てたらあとでツッコミ入れればいいのでは(何
利明: ドロップキックかなんかで(何
: 偽進「(キラ風に)計算通り(にやり)」(何
: 凶悪な顔つきになってるんですね、分かります(待
: ぱぱ「何しましたか加賀津さん、今」にこやかに後ろから頭鷲づかむ(何)
: 偽進「イエイエ、ナニモシテイマセンヨ?」(何
: (きりきりきり)
: パチンコをステルスケースに入れて隠すぜ!(何
亮太: 私は
亮太: 背景で冴先生締め上げてます。(何)
: ちょま、何の為に!?(何
亮太: この空気に耐える為に(何


  ◆((□))<動けない!指示をくれ、大佐!

: 最後ちょこっとですが、ぱぱぱぱ登場してもらっていいですか?
GM: じゃあ
SubM: いいですよん。
GM: 有希さんは途中で消えますか
: いえ、居てください。 >有希さん
GM: およ?
SubM: わかりました。
GM: 親子水入らずじゃないんですか、了解で
: お願いします。出て欲しいときに言いますゆえ。
: まあ・・・
: 有希さんと二人だけだと・・・
SubM: はい。タイミング指示お願いしますね。>たつきさん
: つ「ラヴ」
: で支配されますからね(何
利明: ははは……(何
GM: いや………多分…それは無理(何
GM: <らぶ
: らぶ……(うつろなめ)
: 無理なんですか?(小首傾げのじっと見(何
利明: しっかりしてくださーい(棒読み)(何
SubM: がんばれー(棒読み)(何)

: 何となく・・・
: このシーンなんですが・・・・
: 周辺に何故か蜜柑箱とかがあるんですね(何
: あるのか(何)
: *「此方スネーク、目標を発見した。 指示を仰ぐ」(何
GM: あるんなら有希さんは気づきません(何
利明: 六会さんが気付かなかったら裏新聞に書かれるんでしょうね(何
: 偽進「スネークはそのままターゲットとの接触を続けるように・・・・」
: 偽進「既に周辺には増援部隊が待機しターゲットを包囲している。」(何
利明: そして裏新聞の発行翌日出会いがしらに《完全なる世界》こみで攻撃を食らう進さんの姿が思い浮かびました(何
: (何)
利明: ちなみに《オーバーロード》で書類も投げてます(何
SubM: そして桜の花びらのように舞い散る裏新聞(何)
: *「了解した、任務を続行する。 これが上手く行ったら後で取っておきの酒でも飲み交わそうぜ。」
: ・・・・・・・誰だよスネーク(待
: これはあれか・・・
: 進にサポートスタッフを取れという伏線ですね(何)<裏新聞記者軍団(ぇ
GM: サポートスタッフ何に使ってるん
利明: ……六会さんサポートスタッフごと蹴散らしそうですよ(何


  ◆結婚することによって生じる事態

: しかし困った・・・
: ぱぱが結婚してしまうとですね
: ぱぱを弄るネタが一つ減ってしまいますね(何
: なんたることか(何)
利明: どのみちいくらでも集められるのでは進さんなら(何
: でも暫く結婚そのものはしないと思いまする。
GM: 結婚したら引退すると言われてますしねぇ
: はっはは(何) <寿引退
: それは
: 困りましたね(何)
利明: ……引退したら進さん死ぬんじゃないですか過労で(何
: 新婚さんのラヴネタでぱぱを弄れないじゃないですか(何
利明: そっちですか(何
: エエ(何
: (無言で背後より蹴りが飛ぶ)
: (ぎゃー(何))
亮太: (あーあ)(何)
: (南無南無(何
利明: (合掌)(何


  ◆幸せED

: 表OKです。
SubM: 花が野郎というビジュアルが(何)
SubM: <両手に
: お付き合いありがとうございました。 <GM&SM
SubM: いえいえ、こちらこそ。
GM: じゃしめますね
: お願いしますー。
SubM: はい。
: はらわれた(笑) <表
Marさん: らぶになりましたか?
: 家族愛(らぶ?)になりました(こく)
SubM: 「おしまい」「めでたしめでたし」などの意味だから大丈夫w
: ある意味ラブ(何
Marさん: それは想定外
Marさん: お祝い用意したのだけど・・・ ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~marea/love.jpg
SubM: おめでとうございますw
Marさん: 急いで折ったからずれてるというっ!><
SubM: (らぶらぶ折り鶴)
: おお。連鶴ですか。ありがとうございますー。


  ◆今回のオチ。

亮太: ふう。
亮太: 今年の俺のセッションが終了した…(何)
: (何)
利明: いやいやいやいや(何
: まだ今年の1/4しか終わってませんがな(笑
: もっと参加しましょうや……
SubM: お疲れ様でした(何)
亮太: (えへ)(何)
GM: そんなんだから
GM: 見学者と間違われるのですよ(何
亮太: (ごふっ)(がみら に クリティカル!)





↑return ■ED BackStage   □ED OnStage   menu   After the last… →