×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



□MiddlePhase / OnStage

◇Middle-1 / Scene03. 「シメジといえばホンシメジだけど一般にシメジという名前で売られていたのは実はヒラタケで、
昔はブナシメジもホンシメジという名前で売られていたけど違う種類のキノコなんだよ」

Scene Player “蒼茫たる世界”神無月 冴(登場:自由)

: #1d10+38  長いよシーン名(何
dice - 冴: 1d10=(2)=2+38=40
: シーンタイトルへのロイスをタイタス化します
GM: Σ(´Д`ズガーン
: #1d10+35 登場しとくね(何)
dice - 聖: 1d10=(2)=2+35=37
: 37%
誠二: ついでだし一緒に登場。#1d10+39
dice - 誠二: 1d10=(2)=2+39=41

GM: ではマッシュに連れられて秋の山を歩く一行。
GM: ああ
GM: あと冴せんせーはD100振って
GM: これ大事
: 頭重いし痛い(物理・精神的な意味で)し何か散々だなとぼんやり思いながらも引きずられていくよ・・・ってちょ(何
: #1d100 何だろう(何
dice - 冴: 1d100=(33)=33
GM: うむ
GM: 背中が重い。
: マッシュに誘導されつつほてほて山を散策。紅葉はまだまだだなあ、とか思いつつ。
: 先生wwwwwwwwwwwwwwwwww
: 「…………」
: 「し、しむらうしろうしろー」
GM: 「キキーッ!?
GM: 背中に座ってた猿がビックリして逃げていった。(何)
GM: あと背中にサルノコシカケらしきキノコが生えてる。(何)
: 「おかしいな、本格的に疲れてきたのか……な…………?」
: 猿の声が聞こえたから背中に手ぇ伸ばし。  現実逃避してぇぇぇぇ(何
GM: 生えてるな。キノコが。(何)<背中
: 「このままでは…」
: 「先生がきのこになってしまうのでは」(何)
: 無言でひっぺはがそうとしてみますが(何<背中きのこ
GM: 痛いな。(何)<ひっぺがそうとする
: 同化してやがる・・・!(何
: 「史上最強の欝ダンバイオベースを思い出すな」(何)<同化
誠二: 微妙に離れつつ「で、マッシュ。そもそもあんたは何なんだ。」
GM: 『俺はキノコだよ』(何)
: 「まあ、FHが何を企んできのこなんて題材にしたのか聞いてみるが」(何)
誠二: 「それは見りゃわかるわ!何のキノコかとか、何で先生から生えたのかとか、そういうことだ!」
: 「レネゲイドを養分にしてきのこ化する対オーヴァード兵器だなんてことはないよな」(何)
GM: 『俺はそのFHっていう連中の実験で自我に目覚めたのさ。具体的に何をやっていたのかはわからんが』(何)
: 「それで、お前は何を目的としてるんだ」(何)
GM: 『そこの先生に寄生したのは、俺一人では連中に対抗できないからだ』
誠二: 「対抗って、何しようとしてるんだよ?」
: 「ま、まぁこの状態となった理由は分かりました。 しかしそれならばわざわざ寄生せずとも……。」遠い眼(何
GM: 『何をするにも栄養が要るんだ』(何)
: 栄養吸われてるのか・・・(何
GM: 『ちなみにお前たちにキノコが生えないのは俺が全身からマイナスイオンを放射してるからだぜ。感謝しろよ』(何)
: 「……」
: 「マッシュありがとう!」友情が芽生えた。(何)
誠二: 「GJ。」サムズアップ。
: 酷いな、この生徒たち(何
: 「とまれ。 目的地まであとどれくらいですか?」
GM: 『そう遠くはない……っと、おいでなすったな』
GM: 周囲に現われる怪しい気配!
: 「お前らは──!」(何)
: 「……もしかして囲まれている? 参ったな、こんな時に……!」
GM: 「マダ動ケル人間ガイタトハ――」
GM: 茂みから現われるキノコ人間たち
: ヒィ
誠二: 「汚染が進んでるな・・・」銃を抜く。
: それはキノコが人間の形をしているのか、それともキノコに人間が寄生されているのかどっちなんだろう・・・(何
GM: 人間にミッシリと
GM: キノコが生えてると思え
: 何というほらぁな・・・!(かくふる
GM: 「汚ラワシイ人間どもめ! コレカラハ我々キノコノ時代ナノダ!」(何)
誠二: 「や、焼き払いましょう!ほら、OVなら人はリザレクトできるし!」
: 「焼いてもいいのなら焼くが…」(何)
: いいのかしらとか、チラとマッシュに伺ってみた。(何)
: 「そ、そう言われても私は燃やすの得意では無いんですよ……!」
: 「と言うかリザレクト出来る状態か如何かも先ず分かりませんですし……」
GM: 『あいつらは寄生してるだけだから、適当に痛めつければ取れるはずさ』(何)
GM: まあそんなわけでキノコ人間×3があらわれた!
: 「そ、そうですか。 ……仕方無い、手分けして対応しましょう。」
: 「じゃあ山火事にならない程度に私がんばる!」(何)
誠二: 「引き剥がした後で集めて焼きましょう。」

GM: IVを申告するのだ
: 11。
誠二: 16。
: 10ですの。
GM: 八雲→キノコ人間→連城→冴てんてー
: キノコ早ぇ(何
GM: こっちはバラバラに周囲を取り囲んでる感じで。そっちはエンゲージ一括、マイナー接敵距離ね。


GM: ではセットアップ。
: なし。
誠二: なしです。
: なしー。

GM: では八雲からー。
誠二: 敵は3体とも別エンゲージですか?
GM: イエス。
誠二: じゃあ、キノコ人間Aに攻撃。
誠二: マイナーで拳銃準備。
誠二: メジャー:《レインフォース/オウガバトル/シューティングシステム》 侵蝕率48に。
誠二: #10r8+4
dice - 誠二: 10r10=(2,8,9,4,8,6,6,2,4,1)=Critical!!
dice - 誠二: 3r10=(2,7,1)=7+10=17+4=21
GM: おのれ
GM: #12r10 素回避
dice - GM: 12r10=(9,7,7,8,10,7,4,4,9,8,8,3)=Critical!!
dice - GM: 1r10=(9)=9+10=19
GM: きのこ頑張ったwwwwwwwwwwww
: おまwwwwwwwwwww
GM: ダメージくれ
誠二: 危ね。 #3d10+4
dice - 誠二: 3d10=(6+10+2)=18+4=22
誠二: 22点、装甲有効。
GM: 装甲で少し減らした。大分痛いがまだ死なない。
: キノコ装甲wwwwwwwww
GM: リアクティブキノコ
GM: ダメージを食らうと同時にきのこが弾けてダメージを軽減するのだ

GM: ではキノコ太郎次郎三郎がそれぞれ攻撃
: きのこ三兄弟(何
GM: 《エンタングル+伸縮腕+貪欲なる拳+オールレンジ》
GM: A。八雲に。 #18r8+4
dice - GM: 18r10=(3,7,1,10,7,5,3,7,9,7,5,1,1,8,1,8,2,6)=Critical!!
dice - GM: 4r10=(6,8,2,9)=Critical!!
dice - GM: 2r10=(4,3)=4+20=24+4=28
GM: B 冴せんせー。 #18r8+4
dice - GM: 18r10=(6,3,3,4,8,4,3,9,2,4,6,3,10,7,10,10,10,5)=Critical!!
dice - GM: 6r10=(5,9,2,8,1,5)=Critical!!
dice - GM: 2r10=(6,2)=6+20=26+4=30
GM: C 連城 #18r8+4
dice - GM: 18r10=(8,3,9,6,4,2,3,10,5,2,3,10,5,8,7,1,6,1)=Critical!!
dice - GM: 5r10=(5,2,3,1,6)=6+10=16+4=20
GM: 八雲に28、冴せんせーに30、連城に20の白兵
GM: ニョキニョキニョキーッとキノコが伸びて襲い掛かってくる(何)
: #7r7+2 回避+陽炎+ブレインコントロール 侵食率42%ね
dice - 聖: 7r10=(8,1,3,4,1,7,1)=Critical!!
dice - 聖: 2r10=(7,5)=Critical!!
dice - 聖: 1r10=(8)=Critical!!
dice - 聖: 1r10=(1)=1+30=31+2=33
: 回避。(何)
GM: むむむ
: 「きのこ恐るるに足らず!」ばひゅーん(何)
: #7r10+2 い、一応素回避やってみる!(何
dice - 冴: 7r10=(3,9,5,7,5,2,5)=9+2=11
: 無理、貰います。
GM: #4d10+2
dice - GM: 4d10=(4+7+10+8)=29+2=31
GM: 先生には装甲アリの31点。でけー。(何)
GM: キノコに滅多打ちにされる先生!
: #1d10+40 はいはいリザレクツリザレクツ(何
dice - 冴: 1d10=(2)=2+40=42
誠二: 素で回避してみる。#2r10+1
dice - 誠二: 2r10=(2,8)=8+1=9
誠二: 失敗。
GM: #3d10+2
dice - GM: 3d10=(10+2+3)=15+2=17
GM: 八雲には装甲ありの17点。
GM: あと「捕縛」ね(何)
誠二: リザレクト。#1d10+48
dice - 誠二: 1d10=(3)=3+48=51
誠二: 3点で復活。
: 多分今回さ
: 先生の侵食率=キノコ侵食率かなんかなんじゃねーの。(何)
GM: ああ
GM: じゃあ先生はまたD100を振るんだ(何)
: 「な、何なんですか。あの速さ……!?」
: そして捕縛了解、現装備のナイフ捕縛で。
: #1d100 ちょ、まじでー(何
dice - 冴: 1d100=(42)=42
GM: おお
GM: なんかゲームで見たことのある
GM: 黄色と赤の点々の
GM: 食べたら大きくなりそうなキノコが生えてきた。
: やべぇ、明らかに危険な色の・・・!(何
: 「配管工…!」(何)
誠二: 「あ、あれはまさか!」
GM: マイナーで使用すると1シーンの間肉体+2、ダメージを食らうと元に戻る。(何)
: 効果あるんだ!?(何
GM: あるよ!(何)
: しかし残念な事に、マイナーは移動の時間なんだ・・・!(何

GM: じゃあ冴せんせーが段々きのこまみれになるのを横目に連城だ
: まあ俺いくよ。(何)
: RC+焦熱の弾丸+ブレインコントロール
: 削られた死に底ないきのこに 49% 炎の加護、RC+焦熱の弾丸+ブレインコントロール
: #10r7+4
dice - 聖: 10r10=(7,2,6,7,3,1,1,5,4,10)=Critical!!
dice - 聖: 3r10=(6,5,7)=Critical!!
dice - 聖: 1r10=(7)=Critical!!
dice - 聖: 1r10=(6)=6+30=36+4=40
: きのこなぞ焼いてくれるわー
GM: おのれピュアブリードめ
GM: 避けないんでダメージくれ
: #5d10+1
dice - 聖: 5d10=(5+1+3+4+1)=14+1=15
: 装甲有効のwwってちょwwww
: 15wwwwww
GM: ダメージはヘボいが死んだ(何)
: D6振ってたのかな…。(何)
: 「…どうでもいいが、今倒したリアルキノピオ、中身遙先輩っぽい」
: きのこ人間の内、背が一番低い一人を見てなんとなくいった。(何)
GM: 「15点じゃ装甲抜けないよ!」と連城には空耳が聞こえた。(何)
: キィィィ

GM: では冴てんてー
: ういうい。マイナーでホットダッシュ+氷剣。 捕縛されて無ければ・・・!(何
GM: フヒヒwwwサーセンwww
: メジャーでブレインコントロール/バイオブースト/冷気の鎌。 侵食が54%で。
: #7r8+10
dice - 冴: 7r10=(1,9,8,5,5,10,10)=Critical!!
dice - 冴: 4r10=(3,7,2,6)=7+10=17+10=27
: 低いな、27で。
: RC10wwwww
GM: DPは3?
: 失礼、DPは3ですな。
GM: 《歪みの体+オールレンジ》
GM: #9r8+10
dice - GM: 9r10=(8,1,10,10,3,10,8,10,4)=Critical!!
dice - GM: 6r10=(1,5,7,4,8,1)=Critical!!
dice - GM: 1r10=(1)=1+20=21+10=31
GM: きのこガード!
GM: 受けたwwww
: めがっさ受けられただと・・・!(何
: #3d10+12
dice - 冴: 3d10=(4+10+7)=21+12=33
GM: まあ素手受けなんだけどね。(何)
: 防御有効で33。
GM: おっと受けたおかげで生き延びたwwwwww
: ちょ(何
: 「……やっぱり焼く方が速いのかな、きのこって……」(何

GM: セカンドアクションする人(何)
誠二: なしです。
: きのこはすんの?(何)
: そんなん無いです!
GM: しない(何)
: じゃあしたくない。(何)
GM: エネルギーマイスター(笑)
: ウワァァァン!
GM: サラオル白兵ってセカンドで殴れないじゃんwwwww
: RC出来るしそっちなら取れば殴れるから良いもん、取らないけど!(何


: まあ2R行こうぜ!助けて助っ人!(何)
詠魅: よし、すけっと登場(何
: クリンナップはなし(何)
GM: まあUGN組登場するならどんぞ
詠魅: #1d10+50 登場
dice - 詠魅: 1d10=(2)=2+50=52
: #1d10+48
dice - 唯: 1d10=(6)=6+48=54
詠魅: きのこもしゃもしゃ食べつつ登場(何
: 「天本●雄発見!! マタンゴ胎児に惨状ですですですよー」
GM: 怖ェよ。(何)<マタンゴ胎児
: 「ゆ、唯さんに詠魅さん!? 如何してこんな所に……ってあぁ。」 さっき連絡してたな、と思いだした。
GM: あ
GM: 冴先生またD100振ってくれ
GM: この先生きのこるチャートを
: #1d100 ちょ、1R毎ですか。そしてどんなチャート(何
dice - 冴: 1d100=(80)=80
GM: おおおめでとう
GM: 立派なマツタケが生えてきた
: 「……………」
詠魅: やくたたないじゃん(何
GM: 場所は自分で決めていいよ。(何)
: ちなみに、ここはデモニックアーマーとオリハルコンブレード装備です。
: 「あの、そろそろ色々と重くなったり悲しくなってきたんですけど。」 マツタケとかもうね・・・(何
: 「マツタケ業者に売ったら高そうですね、先生」(何)
詠魅: マツタケをみてきらーんと目が(何
GM: さて、順調にキノコまみれになってきた先生を横目に2R目だ(何)

GM: セタップ
: なし
: ありません。
: 此処で奈落の法則って言ったら……うん、嘘。無し(何
誠二: なし。
詠魅: なし
GM: えーとUGN二人は幾つだったか
詠魅: IV18
: 14歳です(違)
: イニシアティブは6。
誠二: キノコ人間はいくつですか?IV。
GM: キノコは14ですな。
詠魅: のこり2人だっけ?
GM: 此代→八雲→キノコ→連城→冴てんてー→岾鶫かな
誠二: てことは・・・詠魅が片方遅くしてくると助かるな。
GM: 残り2体、1体瀕死

GM: では此代から。
詠魅: 途中成長(何
詠魅: きのこぱわーでインビジブルハンド1LV取得(何
GM: ほいほい
詠魅: マイナーなし、メジャー、インビジブルハンド+魔王の理
詠魅: 侵蝕は6ふえて58
詠魅: #10r8+4
dice - 詠魅: 10r10=(6,2,10,8,8,7,1,10,5,4)=Critical!!
dice - 詠魅: 4r10=(8,6,3,2)=Critical!!
dice - 詠魅: 1r10=(5)=5+20=25+4=29
詠魅: 29で範囲攻撃
GM: 対象は?
詠魅: すいません、対象1体でした、じゃあちょっと背の高い色の緑っぽいほうに(何
: 永遠の二番手
GM: まあ避けないんでダメージをくれ(何)
詠魅: #3d10+5
dice - 詠魅: 3d10=(3+6+6)=15+5=20
詠魅: 20、装甲有効で
GM: 類似は潰れた。

GM: じゃあ八雲どんぞ。
誠二: マイナー:《ハンドレッド・ガンズ》。銃を練成。
GM: キイイ
誠二: メジャー:《レインフォース/オウガバトル/シューティングシステム》 侵蝕61に。
誠二: #11r8+4 対象:残りのキノコ人間。
dice - 誠二: 11r10=(2,10,7,2,6,6,1,5,2,4,3)=Critical!!
dice - 誠二: 1r10=(5)=5+10=15+4=19
GM: 出目悪いな。(何)
GM: 平目避けするぜ! #12r10
dice - GM: 12r10=(6,5,4,10,6,3,1,4,3,9,6,2)=Critical!!
dice - GM: 1r10=(4)=4+10=14
GM: ダメだった。(何)
誠二: ダメージ。#2d10+5
dice - 誠二: 2d10=(5+8)=13+5=18
誠二: 18点装甲有効。
GM: バスバス撃たれるがまだ死なないな

GM: では辛くも生き残ったキノコが最後っ屁を
GM: #1d5
dice - GM: 1d5=(4)=4
GM: 此代に(何)
詠魅: かまーん(何
GM: 《エンタングル+伸縮腕+貪欲なる拳+オールレンジ》
GM: #18r8+4
dice - GM: 18r10=(2,3,5,3,10,5,10,7,6,7,2,5,10,7,8,4,6,3)=Critical!!
dice - GM: 4r10=(6,3,9,9)=Critical!!
dice - GM: 2r10=(3,8)=Critical!!
dice - GM: 1r10=(2)=2+30=32+4=36
GM: 白兵で36
詠魅: これいじょう長引かせたくないから、暗黒螺旋と言っておく(何
GM: #4d10+2
dice - GM: 4d10=(8+8+2+5)=23+2=25
GM: 装甲アリの25点ねー。
GM: 何点捻るかね
詠魅: 暗黒螺旋は10点でする
GM: フヒヒwww1残ったwwwwサーセンwwww
: おまww
: しぶといな(何
詠魅: でもって軍神 #10r10+20
dice - 詠魅: 10r10=(8,3,8,1,3,1,2,5,2,3)=8+20=28
詠魅: 消した(何

GM: んじゃ連城。
: じゃあ呪いの火壷ね(何)
GM: お前wwwwwwwwwwwww
GM: 死んだwwwwwwwwwwwwwww
: こんなときでもないと使えないじゃんのろいの火壷wwww
GM: 初めて見たわwwwwwwwwwwwwwww
詠魅: レアスキルwww
: 乙(何
: 連城、超役に立った!!(笑)
: 呪いの火壷+ブレインコントロール 侵食率54ね!(何)
GM: 「悔シイッ……呪いの火壷ナンカニッ……」ビクンビクン(何)
誠二: 香ばしい香りと共にトドメ。
GM: きのこ三郎は死んだ。
GM: まあそんな感じできのこ三兄弟を退けましたとさ。(何)

詠魅: じゃあ適当にやけてるきのこを捕食してる、説明はまかせた(何
: 「私このエフェクト使ったの生まれて初めて」感動!(何)
: 「おめでとうございます。」 生暖かn(ry(何
: 「犯人は、ディアボロスだ!! 以上!!」
: 「………他に言うことあったかにゃあ?」
誠二: 「やっぱり焼却処理でしたね。」(何
詠魅: ぷちぷちとつまんでは、携帯用バーナーであぶってぱくもぐ
GM: 適当に話をまとめてくれ。終わったら切るから(何)
誠二: 「あ・・・そのきのこは食べない方が・・・」
: 「か、春日さんですか? 一体何の目的があってこんな事を……。」 はふぅとため息。
: 「特にないんじゃないかな」まあ、かくしかでお互いの事情を話したことにしよう!(何)
詠魅: 「………つまり、今はメインディッシュに向かっている、ってことね、おーけー」ぜんぜんおーけーじゃないきもする(何
: 「あと、冴先生のために、唯ちゃんが代理でバッチリ遺書の用意をしておいたですですですよー」笑顔でサムズアップ(マテ)
: 「え、ちょ。待って私まだ死ぬ気もないですから死亡フラグ立てないで!?」(何
: 「唯ちゃん、伝言ゲームで事情聞いただけだったからにゃあ。理解理解理解ですですですよー」
誠二: 「まあ、こんなのが襲ってきた以上、近くにアジトがあるのは間違いないみたいですね。」
: 「だといいがな。まあ、進むか」(何)
詠魅: うまうま
詠魅: ほおばりつつ、うなづく
: 「と、ともかく先に進みましょう。 早いところこの騒動を落ち着かせないと、これ以上の惨劇になりますから。」
GM: そうだな。後何本生えるんだろうな。(何)
: うわぁぁぁぁぁん(何<何本とかー!
: という訳で合流した私達はいつものgdgd感を漂わせつつほてほて山奥へ進むのであった。(何)

: #1d10
dice - 唯: 1d10=(9)=9
: デモニックアーマー着たんで、HPに9点ダメージ(笑)
: そして、《ペインエディター》取り忘れてたのに気付いた(笑)HP19に。
誠二: あ、ここで調達していいですか?応急処置セット。
GM: いいよん。
誠二: #3d10+1 目標値3。
dice - 誠二: 3d10=(5+1+8)=14+1=15
誠二: 成功、そして使用。#1d10+3
dice - 誠二: 1d10=(5)=5+3=8
誠二: HP8まで回復。
GM: ではシーンエンドかな。





←return □OP OnStage   menu   MD-A BackStage■   next □MD-B OnStage→