×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



□MiddlePhase / OnStage

◇Middle-1 / 始業前
ScenePlayer/比嘉光明 : 場所/教室  : 登場/不可

GM: 登場をお願いします。
光明: #1d10+37 登場
dice - 光明:1d10=(9)=9+37=46

GM: 何時もと同じように登校時間に学校に向かい。
GM: 朝のHRも終わり、只今授業が始まる前の数分間の放課中です。
GM/同級生: 「………うわ、やっべ!?宿題やり忘れてるじゃんか俺!?」 だとか賑やかな声が響き渡りつつ。
光明: 「ふわぁ〜」大あくびしつつ、授業が始まるのを待っている。
GM/同級生: 「……そ、そうだ! な、なぁオイ比嘉! おまえ、ちょ〜っとだけノート貸してくんね!?」 慌てて何故かこっちにやってきました。
光明: 「おまえ、誰にものを言っているんだ。」
光明: 「俺がノートなんてもってきてるわけないだろう。」(何
光明: 「必要なら購買いってこいよ。」
GM/同級生: 「おっま、宿題何にやってきてるんだよ一体!?」
光明: 「宿題なんてのは、『すいません、忘れましたっ』って言えばすむじゃねーか。」(ぉぃ
GM/同級生: 「くっそ、友達甲斐の無い奴め……!  ……っとと、そうだそうだ。 そーいやよー。」
光明: 「あん?」
GM/同級生: 「昨日の時も声掛けたのに、おもっくそ無視してくれたよなお前って奴はよー……。」 じとめ。
光明: 「昨日? 声なんてかけられたっけか?」
GM/同級生: 「幾らあんな変な格好してたからって、恥ずかしがる訳でも無く堂々と無視って先に行くとかってどうよ!」
GM: いや、記憶には無いですな。<声掛け
光明: 「いや、しらねーから。てかなんだその変な格好ってのは。」
GM/同級生: 「何だって……こう、真っ黒いコートで襟を立てて首元隠し、しかもフード被って木刀片手に?」
光明: 「木刀以外俺とあってるとこねーじゃん。」じとめ
光明: 「それ他人の空似ってやつじゃないのか?」
GM/同級生: 「他人の空似〜? ……にしては顔とか似てた気がするが……。」
光明: 「それにこの学校、木刀持ち歩いてるやつなんてごまんt」(何
光明: 「とりあえず、そんな怪しい黒コートなんてもってねーし。」
GM/同級生: 「……けどまぁ、暗闇だしなぁ…………ちょ、じゃあ俺知らない奴に声掛けてたのかよ!?恥ずかしい思いさせやがって!」
光明: 「コートなんて着てたら動きにくいじゃん。」
GM/同級生: 「まぁそりゃそうかもしれんが!」
光明: 「自爆したのはそっちだろーが」大笑い
GM/同級生: 「う、うるせぇっ! ちくしょう、何か昨日からついてねぇな俺……っ!!」 頭を抱えてなにやら問答しつつ……
光明: 「しっかしまあ、似てる人間ってのはいるもんだって言うけど、俺に似てるやつかー。近場にいたんだな。」
GM: やがて、きんこんかんこんと鐘がなり。
GM: 教師もやってきて授業が始まったのでありました。




◇Middle-2 / 昼休憩
ScenePlayer/岾鶫唯 : 場所/校門前  : 登場/可

GM: 登場を。
: #1d10+56
dice - 唯:1d10=(2)=2+56=58

GM: さて。それでは朝の時間に天城さんから依頼を受けました。
GM: 何でも「神代さんと協力して調査をして欲しい」と。 ついでに岾鶫さん自身を襲った人についても調べられるから、だとかとの事らしいです。
: 「イエッサ、ボス! なんでも真っ二つだにゃあ」
: 「とか言われたのが数時間前。現在唯ちゃんは、街を徘徊中でしたとさ」
科妓: 「あ〜。み〜つけた〜」てってってって...
科妓: ということで登場侵食 #1d10+42
dice - 科妓:1d10=(8)=8+42=50
科妓: けっふ(汗
GM: 校門近くにまでやってきたところにて。神代さんがとことこと。
科妓: 「昼休憩がなくなる〜」校舎から正門まで走ってきたらしい(ぉ
: 「とりあえず、神代さんは『カムヒア!』とか言えば出てくる人とか」
: 「指を鳴らしたり笛を吹いたりすれば現れる人だと、唯ちゃん大助かりですですですけどー」とか言いつつ、携帯取り出し
科妓: 「呼ばれて飛び出て〜」傍で、じゃんっとポーズ決め(まて>かむひあとか〜
: 「『もしもし、神代さんですか?』とメール打ちつつ、ストップ! そこの神代さん!」
: 「唯ちゃんが、UGNの方からやって来ました。消火器はありませんが、依頼はありますので、お話を聞くいいですですですよ」
科妓: 「は〜い『そこの神代』です。こんにちわ〜」
: 「学校忙しいかにゃあ? なんなら、放課後まで待つけど?」
科妓: 「いや、大丈夫大丈夫。何だったらドッペル君に代弁頼むから」まて
: 「OKOKOK、それじゃあ早速お仕事のお時間にゃあ」
科妓: 「別件の依頼を昼間に進めようとか思ってただけだし...じゃぁ、依頼の件いきましょうか〜」
: 「襲撃事件の調査。なんでも、いろいろ死んだはずの人の、そっくりさんが出てるんだってね?」
科妓: 「うん。あ〜いや、死んでない人のそっくりさんも居るみたいだけど」
: 「まずは唯ちゃんは、目撃情報を一通り集めたいと思います。唯ちゃんを襲ったの、比嘉君だったよ。装甲無視されたら、危なかったにゃあ」
科妓: 「剣の道究めたいからって...辻斬りはよくないな〜(まて)」ふにふにとメモ
: 「惜しい人を亡くしました。他の情報はないかにゃあ?」
科妓: 「とりあえず、ウチの学校では〜」午前中で、どこまで調査できたんだろ?(ぉ>学校内聞き込み
科妓: bat,噂話のコネなぞ持ってない(ぉ 裏社会しかね〜ぜ(まて
GM: そいじゃそんな辺りで……ってうわぉ(汗<裏社会
GM: 「ドッペルゲンガー」(UGN・裏社会)と「昨夜の事件」(噂・UGN・裏社会)にて情報ロールを。
GM: 他にも何か調べたい項目がありましたらー。
: まずは普通に振ってみるべし。
: #15r10 ドッペ
dice - 唯:15r10=(1,6,8,6,10,4,1,8,9,9,9,4,3,8,1)=Critical!!
dice - 唯:1r10=(10)=Critical!!
dice - 唯:1r10=(5)=25
: #15r10 事件
dice - 唯:15r10=(7,2,4,1,5,10,3,2,1,7,10,4,3,4,8)=Critical!!
dice - 唯:2r10=(7,3)=17
: 25と17。
科妓: ドッペルで検索したら、科妓がヒットしそう(ぇ コネ有#5r10+1
dice - 科妓:5r10=(8,5,1,6,1)=8+1=9
科妓: 事件 コネなんてね〜ぜ#3r10+0
dice - 科妓:3r10=(10,4,7)=Critical!!
dice - 科妓:1r10=(10)=Critical!!
dice - 科妓:1r10=(5)=25
科妓: まて(ぁ >事件達成25
GM: が、頑張った子が!(何
GM: と、ともかく。それでは・・・25と25か(汗

GM: *ドッペルゲンガー
GM: ・市内のエージェントやチルドレン、イリーガルの顔をしている。
GM: ・数人確認されていて、市内の様々な場所で動いている。
GM: ・彼らに共通しているのは「市内のOV」と言う点のみ。
GM: ……すいません、以上しか無いんです(汗

GM: *昨夜の事件
GM: ・市内のエージェントやチルドレン、イリーガルが数人襲われている。
GM: ・いずれも"ドッペルゲンガー"の仕業であると断定されている。
GM: ・全員夜の時間帯に襲われていて、今朝から今の時間帯に置いては特に報告が上がっていない。
GM: ・本人は襲われていない。また、非オーヴァードが襲われたと言う報告も無い。
GM: ・"ドッペルゲンガー"の元となった相手の知り合いオーヴァードに襲い掛かっているらしい。

GM: 以上です。 あっと、他に気になるところとかがありましたら。
: 「う〜ん…ドッペちゃんに共通点とかないのかにゃあ」
科妓: 「元になった人に共通点とかあればね〜」
: 「とりあえず、目的もさっぱりだし、おとり捜査が一番かにゃあ。オーヴァードに出歩かないようにしてもらえば、襲われる率高まるよね」
: 「頑張って!」笑顔でサムズアップ(マテ)
GM: そうですね……「全員無言」で「黒い服を着ていた」、「元の人に似たような武器やら攻撃をしかけてきた」って辺りですか。
科妓: 「ガッコの人には、外出控えてくれるようにそれとなく言っとく」>出歩かないように
: 「ああ、でも、唯ちゃん外に出ないと、寒空でココアマン食べる楽しみがなくなるにゃあ…。ん〜、悩ましい…」
GM: でもって元となった人の共通点ですが……
GM: イリーガルの人達から『そう言えば2日前に一瞬ワーディングの気配と、何か眩しいものを当てられた』感じがしたらしいです。 遅くなってすいません(汗
GM: チルドレン・エージェントに関しては特にワーディングの気配は感じられなかっただとか。ただ、やはり何か眩しいものを向けられたような、と。
科妓: 「〜〜〜〜って事が共通してるみたい」
: 「とりあえず、夜を待つのが一番っぽいですですです」
科妓: 「その光ってのが怪しいね〜。んじゃ。今夜辺りにでも(某ほか饅が美味しい)店の前で待ち合わせてみる?」(ぁ
: 「では、それまで唯ちゃん、街を徘徊ですですです! これもお仕事にゃあ」
科妓: 「んじゃ、多分もうすぐチャイム鳴るんで、夜にね〜」時計見つつ「...5...4...3...」
GM: きーんこーんかーんこーん……
科妓: 「って、次の先生、直に来るんだった〜」だっしゅで戻るw
GM: そうして、午後の授業も始まった。




◇Middle-3 / 下校時間
ScenePlayer/神代科妓 : 場所/校門近く  : 登場/可

GM: 登場をー。
科妓: 登場侵食 #1d10+50
dice - 科妓:1d10=(4)=4+50=54

GM: 時間は更に過ぎて放課後となりました。
GM: わいわいきゃっきゃと生徒が下校しています。
: #1d10+58
dice - 唯:1d10=(6)=6+58=64
光明: #1d10+46 登場
: 「わいわいきゃっきゃ」
dice - 光明:1d10=(5)=5+46=51
光明: あー、がきどもうっせー、とか思いながら歩いてくる(何
: 「って、唯ちゃんがきゃっきゃわいわいしてどうする! とかセルフツッコミですですですよー」
光明: 「んあ、なんかうるせーと思ったら唯じゃねーか。」
: 「あ、死んだはずの比嘉君発見! さてはドッペちゃん! 早起きだにゃあ」
科妓: 「ちゃお〜。ドッペルさんがこんな処来て平気?(ぇ」山盛りな荷物を鞄に詰めつつ
光明: 「勝手に人を殺すな!」
: 「とりあえず、襲ってくる前に《ワーディング》するくらいのTPOは弁えて欲しいですにゃあ」
光明: 「なんの話だ、なんの。」
光明: 「あいつといいおまえ等といい、俺でも理解できるように話せないのか。」
科妓: 「そだそだ...え〜っと(メモ捲って)...二日位前に、変な光当てられたりしなかった?」
: 「実は最近、夜になると死んだはずのオーヴァードが襲って来るという衝撃の事実が!」
光明: 「二日前……んー、ああ、そいやそんなことあったな。」
科妓: 「死んだっていうか、そっくりな人〜ね。黒尽くめな」
光明: 「ディアボロスのやつが『おまえの影をもらう』とかなんとかふざけたこといってたけど、それがどうかしたか?」
科妓: 「やっぱり該当っと...って、元凶って、でぃあぽんか〜」
: 「デデンデンデン。では、CMの後に死んだはずの人にインタビューしてみたいと思います。とりあえず、唯ちゃん暖かいお店がいいにゃあ」
科妓: 「...はい。これ」これまでの調査資料をぽいっと比嘉に渡して
光明: 「なんだ?」うけとってさらっと読む。
: 「ところで、唯ちゃん的に気になる問題発生ですですです」
科妓: 中身は少女少女した書き込みで(ぉ
: 「比嘉君が生きていたということは、ドッペちゃん斬ったら、本体どうなるのかにゃあ?」
: 「尊い犠牲ですか、そうですか。確定!」笑顔でサムズアップ
GM: あっと、ちなみに。 別に今現在、比嘉君の影が薄くなったりしている事はありませんので(何
光明: おーけー(何
光明: 「ふむ、じゃああいつが見たってのは、これのことか。」
: 「ということで、捜索目標をディアボロスに変更して見るのも、一つの手と唯ちゃんは思うにゃあ」
GM: それでは資料をある程度見終わったところで。 「ディアボロス」についての情報ロールをお願いしたく。
光明: 「またFHのろくでもない実験ってやつかなにかなんだろ。。。」
科妓: 「ん〜(思考)唯ちゃんが襲われた〜って時間、比嘉っちどうしてた?」寝てたとか暗い中に居たとか...
GM: 「*ディアボロス:噂・UGN・FH」 ですな。
科妓: でぃあぽん:裏社会しかないさ〜w #3r10+0
dice - 科妓:3r10=(10,8,2)=Critical!!
dice - 科妓:1r10=(8)=18
: #16r10 死んだはずの春日恭二!(違)
dice - 唯:16r10=(9,7,9,2,1,4,9,3,4,7,7,2,4,9,9,3)=9
光明: #1r10+1 情報:噂話
dice - 光明:1r10=(2)=2+1=3
科妓: ってことで、でぃあぽん:18が最高らしい
GM: 了解です。それでは、色々となんか何時の間にか調べていたらしい情報を。

GM: *ディアボロス
GM: ・数日前から黒巣市に出入りが確認されている。
GM: ・夜の時間に出歩いている様子。
GM: ・出歩く際には必ず懐中電灯を持っている。

GM: ……とまぁ、こんな事なので更に「懐中電灯(FH)」についてのロールもお願い致します。
光明: 「あー、その時間だと、たぶん黒巣山の山中で稽古してたな。」
: 「なんか、巡回探食労働者みたいな風情だにゃあ」
光明: #1r10+0 情報:FH
dice - 光明:1r10=(7)=7
: #16r10 懐中電灯
科妓: はんどらいと:だからそんなの(FH)ないさ〜 #3r10+0
dice - 唯:16r10=(3,5,6,10,1,3,3,6,2,9,4,9,7,1,10,2)=Critical!!
dice - 唯:2r10=(4,10)=Critical!!
dice - 唯:1r10=(1)=21
dice - 科妓:3r10=(3,5,6)=6
: 21。さすが、対象がアイテムなだけは(笑)
GM: うん、21ですな。

GM: *懐中電灯
GM: ・見た目には普通の懐中電灯。
GM: ・どうやらEXレネゲイドに感染しているアイテムの様子。
GM: ・ライトに照らす事により作られた"影"を操る事が出来、通称は「影鏡」。
GM:  何処かの研究者が作り出した代物で、今は実験段階。作り出された影はどの様に動くのか、此方の命令に従うのか等。
GM: ・SR:エンジェルハィロゥ/ブラム=ストーカー

GM: 以上の事がUGNの方から確認された情報として入ってきました。
: 「Get!!!!!! 殺してでも奪い取る!!!!!!」
光明: 「おまえ、ほんとそういうのに目がないのな・・・」
: 「唯ちゃんコレクションに、また新たな1ページが!! さあ、殺りに行きましょうにゃあ!!」
科妓: (「だってさ〜」『だから?』「いや、普段から出てきた方が楽でない?」『じゃぁ、此処には居ないぞ?』「...それは寂しいからパス(ぁ)」)
GM: それでは、なんだか色々なものが沸いて来た・・・湧いてきた?辺りで。 皆さん、知覚ロールを。
: 「唯ちゃんは、紅く燃えている!! ドッペ君斬って、比嘉君が死んでも気にしないから、安心して欲しいにゃあ!!」いい笑顔
光明: #5r10+1 知覚
dice - 光明:5r10=(7,3,10,10,8)=Critical!!
dice - 光明:2r10=(6,3)=16+1=17
科妓: 知覚:ひっくいさ〜 #2r10+1
dice - 科妓:2r10=(7,3)=7+1=8
: #2r10 知覚
dice - 唯:2r10=(4,1)=4
科妓: 妄想組(ぁ は低いな
光明: 「どうせその懐中電灯が作り出しただけの偽もんだろ。そんなのさくさくたたっこわせばいいさ。」
GM: あっと、岾鶫さんはアイテムの事で頭が一杯だった様子なので見逃してしまいましたが……
GM: 神代さんと比嘉君は、その噂のディアさんが丁度車線を挟んだ反対側の道を歩いている事に気がつきました。
光明: 「あ、見つけた。」指差し
科妓: 『...居たぞ』「!どこどこ?」『あそこだ』
GM: 更に。比嘉君は自身に向けてくる視線も感じます。 丁度、ディアさんが向かった細い路地の向こう側から。
光明: ふむ、
科妓: 「とりあえず、追跡?」よいしょ と鞄を持ち上げ
光明: 「だな。」
光明: 「ほら、ぼーっとしてないでいくぞ。」と唯をうながしてディアボロスの後を追う。
科妓: 「唯ちゃん、行くよ〜」
: 「全新! 系列! 天破侠乱! …はにゃ?」
GM: ……日は、少しずつ傾きかけていた。





←return □OP OnStage   menu   MD BackStage■   next □TR OnStage→