×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



□ClimaxPhase / OnStage

◇Climax / 対峙する対の顔
ScenePlayer/全員 : 場所/廃墟  : 登場/全員登場


GM: 登場を。
明人: #1d10+72
dice - 明人: 1d10=(10)=10+72=82
: #1d10+71
dice - 忍: 1d10=(9)=9+71=80
礼文: #1d10+58
dice - 礼文: 1d10=(9)=9+58=67
悠里: #1d10+71 資料片手にてほてほ登場(まて
dice - 悠里: 1d10=(2)=2+71=73
GM
GM: んで。
GM: #14r7+1
dice - GM: 14r7=(4,2,3,3,1,6,9,6,6,4,10,9,1,3)=Critical!!
dice - GM: 3r7=(2,1,3)=13+1=14
GM: #10r7
dice - GM: 10r7=(10,8,7,9,3,4,6,2,3,5)=Critical!!
dice - GM: 4r7=(10,5,4,6)=Critical!!
dice - GM: 1r7=(3)=23
GM: ふむ(何
礼文: なんだなんだ(何)
GM: 運だめしです(何


GM: 連絡をそれぞれ受けて。
GM: やってきたのは市外にある廃墟。 ところどころお約束でスプレー缶などの落書きなどがあったりして。
GM: その奥からは、明らかに人の気配がする。 と言うか、ほこりまみれの場所に、どう見ても新しげの足跡なども残ってたりして。
明人: 「……雪ッ!?」 全力で走ってくるね。
GM: 走り抜けて――行き止まりの大きな部屋。 そこに見覚えがある少女……と、何やら鉄機械の残骸。そして地に伏せている人影一つ。
明人: 「…ッ!よかった…ッ」 心の底からほっとした様子で雪の元に走るよ。…もう一つの人影って誰?
GM: まぁ、先走ったせんせーかな(何
GM/雪?: 「……あぁ、刃金君。 来てくれたんだ。」  此方へと向かってくる様子にはにこり、微笑んで。
明人: センセイかよ(笑)
明人: 「無事…だ、った…の…か…ッ?」 動きを止めて訝しげに問いかける。武器に手は伸ばさないけど
GM: 多分その辺りのトループ切り伏せ終わった後にリアクション失敗したんじゃね(何<せんせー
GM/雪?: 「どーしたの、刃金君? ……来るの、遅かったよね。もっと早く来てくれるんじゃないかなって、思ってたのに。」
GM: にこにこにこ。 笑顔は崩さず。
明人: 「………」 それは無言で斬り付ける。能力は前に見てるし。
GM: その刃が彼女に当たった――と思った瞬間。
GM: その姿はかき消され、更に部屋の奥。なんかの残骸が残るその前に何時の間にか立って。
明人: 「本物は…何処にやったッ!」
GM/???: 「……もう、ひっどいなぁ。折角お目当ての人が見つかったって言うのに。 ぎゅっと抱きしめるくらいはしてあげないとさ?」
GM/???: 「はいはい、慌てなくとも。 此処にいるって。」
GM: に、っと。 残骸の裏から腕を引っ張り上げれば、其処に居るのは気を失っているらしい少女。
GM: 腕の辺りに何やら怪我の痕っぽいものが見える……が、それはゆっくりと塞がりかかってる。
明人: 「男にそんな顔してそんなコトいわれても説得力ねえよ……ッ!?」 様子を伺うように視線を向けて、驚愕の表情。
明人: 「て…っめぇ……ッ!雪になにしやがったッ!?」
GM/???: 「さぁ、て。なんでしょーね? ……いやぁ、それにしても本当に探し当てるのって苦労しちゃったんだから。」
GM/???: 「“他者に自らの能力を渡し、使えるようにする”事の出来る能力者って、本当に数少ないったらありゃしない。」
GM: ふぅ、とわざとらしくため息を漏らし。
明人: 「探し、当てる……?」
GM/???: 「そ。 ただでさえそんな事の出来るシンドロームって少ないのに、其処から更に分け与える能力となると……ね。」
明人: 「お、オイ…何の話してる…!?」 慌てて押しとどめる。
GM/???: 「ま、苦労したおかげで。 こいつらの能力をあげることは出来そうだけど、ね?」
GM: ぱちん、と指を鳴らせば。 更に後ろから現れる学生2人。 ――今回の件で襲われ、病院に入院していた筈の中の2人。
明人: 「……!?こいつらはッ!」 振り返って、驚きの表情。
明人: 「…………ナニを、した……!?」
明人: 「ナニをしやがったッ!答えろッ!」
GM/???: 「何も? しいて言うなら、ちょーっと覚醒したみたいだったからこっち側に引き入れたって辺り、かな?」
GM: 小首傾げて、笑ってみせて。
礼文: 「…んで、悪巧みの発表会は終わったかよ? 悪趣味変態野郎」
礼文: ポケットに手を突っ込んだまま、明人の後方から歩いてくる。
明人: 「!」
GM/???: 「しかし、やっぱ能力ばれてるとやり難くて仕方ないわー。」
GM/???: 「君にもあっさりとばれちゃったし――ちょっとくらいは面白くなるかなーって思って呼び寄せたゲストも意味は無くなっちゃったし。」
明人: 「あ、アンタ…」 聞こえて来た声に振り返る。
GM/???: 「えー、そんな悪だくみだなんて――」 顔をまた、手で隠し。
GM/???: 「ひっどい事言うなぁ、こっちはこっちで結構必死になってやった仕事なんだぜ?」
GM: またも変わる顔。 新たに来た青年の顔を取りつつ。
: 「………ま…間に、合いましたかね…」
: ぜいはぁと、礼文の後をついて出てくる。古びた革鞄を抱えて。
礼文: 「いくらイケメンだからっていちいち俺になるなって言ってんだろテメェは」
礼文: ブツブツ言いながら明人には目で挨拶し。
悠里: 「これは...多重人格...ですかね?」いつのまにか後ろのほうに居つつ
: 酸素欠乏で血の気の失せた肌。首筋には玉のような汗。
GM/???: 「……いや、意味が無くなるどころか、用意してた手札を結局は壊された訳だから……」
GM/???: 「あー、骨折り損のくたびれ儲けなだけかよ。つっまんねぇなぁ。」 やれやれ、と軽く頭振り。
: 「変装、ではないかと……」
明人: 「オオオオ!?」 全員出てきたんで驚く
GM/???: 「いやぁ、今回は長らくこの顔を取ってたからなぁ。 作るのが楽で。」
: 「…すみません、遅くなってしまいました…」刃金君に。
明人: 「お、遅くなったって…あんた等、どーやってこの場所を…?」 そういえば連絡してない事に今更気づく。
礼文: 「ヘッ、ざまぁねえな。」立ちふさがる生徒二人を注意深く見ながら。
: 「神無月さんから伝言を受けた、晃野さんから伺いまして……そ、それはともかく」
: 腰を折り、膝を掴んでなんとか支えていた上半身を、半ば意志の力のみで起こす。
礼文: 時に、学生二人は女性でしょうか(何)
GM: 女性が良いなら女性にしましょうか(何
礼文: どっちなのかでリアクションが、そのね(何)
悠里: 異性に固執するボスですし(ぇ
明人: オイ(笑)
: (笑)
GM: 成る程(何  じゃあ両方とも女性で(待<まぁ片方は確実に女性のつもりでしたがの
礼文: 男だったらとっととどかせって言うつもりだっただけだよ!(何)
GM: あーあ・・・(何
明人: 「オイ、あんたッ!その生徒には手を出すなよ…ッ!?」 生徒のほうに視線を向けてるのに気づいて、咎めるように言う。
GM/???: 「――さぁて、役者は揃っちまったってわけか。」
GM/???: 「少々こっちの想定とは外れちまったが、ま、それは仕方ないって事にしとくかねぇ。」
: ど、どっちにですか!?(何)<手を出すな
礼文: 「そういう姑息な真似ばっかしてっから詰むんだぜ? 女の子は丁寧に扱わねぇとバチが当たんだよ」
礼文: 軽く息を吐いて、力を抜いて戦闘態勢に移れるように。
礼文: 俺ですかね(何) <手を出すな
悠里: 「それは、不順異性交遊に繋がる事はしない様に...という意味が含まれてませんか?(ぉ」
明人: 「それもあるッ!」 力強く断言(笑)
礼文: 「俺も女の子に手ぇ出したく無いんだけどねー。てか出すんなら別の意味で……いやいや」言葉を濁し。
: 「──……異性交遊の話は、後でお願いします…」指で眼鏡の位置を正す。
明人: 「こいつらには何の関係も無いだろ、ブッ倒すのはそっちの奥のやつだけにしろよッ!」
明人: 刀を構えて、鋭い視線を名前もわからないエージェント(笑)に。
礼文: 「“あっち側”まで行っちまったなら、ちったぁ強引にしねぇとなびいてくんねーからさ…」
礼文: 忍の言葉に。多少真面目な、トーンを落とした声で。
礼文: 「ま、俺が手出ししなくて良いように頑張ってよ」それだけ言って、姿勢を低く。戦闘態勢へ。
悠里: 「一時的なもの(衝動に駆られてる状態)であればいいですね」
: 「彼女達にも魔の手を伸ばした。これ以上は、到底見過ごせるものではありません」
明人: 「……テメエェは……ぶった斬るッ!」
GM/???: 「やれるもんならやってみな……ってなぁ?」
GM: それを合図に、ワーディングが展開される。

GM: てぇ事で衝動判定を。
: 「…言いましたね」鞄を足下に置く。
: 衝動判定。#10r10+8
dice - 忍: 10r10=(2,10,5,3,1,1,1,6,10,6)=Critical!!
dice - 忍: 2r10=(1,8)=18+8=26
礼文: #4r10 衝動判定
dice - 礼文: 4r10=(8,4,2,7)=8
礼文: あぶ(何)
: #2d10+80
dice - 忍: 2d10=(1,9)=10+80=90
礼文: #2d10+67
dice - 礼文: 2d10=(4,2)=6+67=73
: 成功して90%に。
悠里: #6r10+1 衝動
dice - 悠里: 6r10=(4,9,1,9,6,5)=9+1=10
礼文: 成功の73% 伸びないなあ
明人: #1d10 衝動。一個しか触れない(笑)
dice - 明人: 1d10=(1)=1
悠里: #6r10+1 再度衝動
dice - 悠里: 6r10=(1,10,2,9,4,7)=Critical!!
dice - 悠里: 1r10=(10)=Critical!!
dice - 悠里: 1r10=(9)=29+1=30
: 失敗者が一人居る(何)
: しかも華麗にファンブル(何)
礼文: 明人ww
悠里: #2d10+71 侵食
dice - 悠里: 2d10=(6,8)=14+71=85
GM: あっと、明人君。 侵食ボーナスつけて振って良いよ(何<衝動判定
悠里: って、一回目あったか>時間差過ぎて見落としてた
明人: 「が……ッ!?な、なんだ……これ…ッ!」 不意に自分を傷つけたくなって手を押しとどめる。
明人: ファンブルってさー…!(笑)
悠里: 成功の85%
GM: 故にあと計3個で振っても良いよ、任意失敗の方がおいしいならこっちはそれ以上言わないが!(何
GM: あと違う、1個じゃなくて3個で、だ。
明人: #3d10
dice - 明人: 3d10=(5,4,3)=12
: どのみち失敗ですね(何)
GM: どっちにしても失敗だった(何
明人: シッパーイ。
礼文: あと侵蝕上げてねー(何)
: 衝動判定の時は2d10侵蝕値上昇させてください。成功しても失敗しても同様です。
明人: しかたないネ(笑)
明人: #2d10 侵食上昇
dice - 明人: 2d10=(9,1)=10
明人: 92になりました。
GM: 皆たっかいな(何

GM: エンゲージ:【長田・学生A・B】【PC】
GM: 【】間が現在エンゲージ、移動はマイナー移動になります。
GM: あと、今回は学生2人に既に「血の契約」が使われている事とします。
GM: 雪さんと冴せんせーはエンゲージより除外。
GM: そしてそちらに1マイナーをプレゼント。 行動がある場合は宣言を。
礼文: では《ハンティングスタイル/破壊の爪/完全獣化》のコンボ使用。10上がって侵蝕率83%
GM: 了解です。
GM: IVをお願いします。
: 12です。
礼文: IV11
悠里: IV9ですね
明人: 9です。
GM: 此方は???(長田)が17、学生Aが16、学生Bが15。
礼文: はええww
: 早ッ。
GM: ???/17→学生A/16→学生B/15→忍/12→礼文/11→明人・悠里/9
GM: ちなみに。 敵の全滅が勝利条件と言う訳ではない、とは言っておきます(何
礼文: ぬ。
: 了解です。
明人: #1d10 開始前にジェネシフト。
dice - 明人: 1d10=(8)=8
GM: 他は無さそうかな? それでは開始を。



        ■Round-1
         ◆セットアップ
: 無しです。
礼文: なし
GM: 此方は???がヴァイタルアップ使用で。
GM: 学生2人は無し。
悠里: ありません
明人: ありません。

         ◆長田麗一
GM/???: 「さぁて。となると……今回はこの手で行っとくとすっか?」
GM: 絶対の空間/アクセル/狂戦士。 対象は学生B。
GM: #14r7+5
dice - GM: 14r7=(9,7,6,4,4,8,6,5,8,6,2,4,3,1)=Critical!!
dice - GM: 4r7=(2,2,10,5)=Critical!!
dice - GM: 1r7=(8)=Critical!!
dice - GM: 1r7=(4)=34+5=39
GM: 成功、学生Bに2nd/メジャーCr-1/ダイスボーナス+4。

         ◆学生A
GM: マイナーで赫き鎧を作成。
GM: ……マイナー使ったら動けないな。こっちは以上。

         ◆学生B
GM: 此方もマイナーで赫き鎧を作成。
GM: メジャーでブレインコントロール/クロスバースト/プラズマカノン/トランキリティ/ファクトリー/封印の呪。
GM: ダメージを与えた場合に次の判定にCr+1に。
GM: #1d4 さて、対象は……
dice - GM: 1d4=(4)=4
GM: 沖島さんで。
礼文: ちっ(何)
GM: #22r7+4
dice - GM: 22r7=(7,1,6,5,1,3,4,8,5,9,9,7,6,6,8,1,1,2,6,4,6,8)=Critical!!
dice - GM: 7r7=(3,10,2,3,2,9,6)=Critical!!
dice - GM: 2r7=(6,4)=26+4=30
GM: 30でどうだ!
礼文: 素回避を試みる!(何)
GM: 頑張って!(何
礼文: #11r10
dice - 礼文: 11r10=(1,8,4,9,6,1,9,8,5,2,6)=9
礼文: (´・ω・`)
GM: お疲れ様っした(待
礼文: 「うわー、やられたー」(何)
明人: リザレクトできるくせによぉ(笑
GM: #4d10+17
dice - GM: 4d10=(10,5,6,1)=22+17=39
GM: 装甲有効で39、ダメージが通れば次の判定Cr+1で。
礼文: 装甲なんて上等なモノはない。リザレクト#1d10+83
dice - 礼文: 1d10=(2)=2+83=85
礼文: HP2
GM: 了解。

         ◆御堂忍
: 「…明人君。彼女達を助けるんでしょう?」
: 何かを堪えようとしている刃金君に、独り言のようにさりげない呟きを発して
: 手をかざして大気中の水分を集める。
: RC2+《水刃/絶対の空間》 侵蝕値+5→95%
明人: 「……当然だッ!」 刀を構えて俯いたまま、断言。
GM: よっし、来なさい!
: 対象は……何て呼べばいいのかな。とりあえずオカマっぽい人で(何)
GM: オカマ(何
礼文: オカマwww
: すみません名前知らないんです──!(何)#13r8+8
dice - 忍: 13r8=(1,6,2,5,6,2,1,1,5,10,2,1,5)=Critical!!
dice - 忍: 1r8=(3)=13+8=21
: 21。
GM: ……昨日で回避の数字見せちゃったんだよなー(何
: 手のひらに集う“チカラ”の具現。それを振り払うよう相手へと向かわせる。
GM: #17r7+5
dice - GM: 17r7=(3,5,5,4,3,6,2,7,4,9,8,4,8,10,7,10,8)=Critical!!
dice - GM: 8r7=(8,8,1,2,5,10,10,6)=Critical!!
dice - GM: 4r7=(8,10,5,6)=Critical!!
dice - GM: 2r7=(5,9)=Critical!!
dice - GM: 1r7=(3)=43+5=48
明人: だからザケるなっ!w
: 回しすぎですよね(何)
GM: はっはっは(待
GM/???: 「っとぉ、あぶねぇあぶねぇ……まさかこっちに向かってくるとはなぁ?」
: 「誰が相手か。一目瞭然でしょう?」
GM/???: 「ま、それもそーか。」

         ◆沖島礼文
礼文: FPA使用します。IV0まで低下。
GM: 了解です。

         ◆刃金明人・姫凪悠里
悠里: んでは、私から。
悠里: 「とりあえず、貴方の情報は手に入れさせて貰いますよ。『長田麗一』さん?」手帳を捲りつつ
GM/???: 「ほう、“今回の名前”を知っていたのか。 ……だがしかし、何処まで情報は得れるかな?」
悠里: 【閻魔帳】交渉《アドヴァイス1/弱点看破1/天性のひらめき2》 支援対象:明人
GM: どうぞー。
悠里: #7r8+2 侵食+11=96%
dice - 悠里: 7r8=(5,10,6,5,8,1,8)=Critical!!
dice - 悠里: 3r8=(5,9,7)=Critical!!
dice - 悠里: 1r8=(2)=22+2=24
悠里: 目標値15−1=14 なので、成功です
悠里: CR-1 と攻撃力+2をプレゼント

GM: 了解、それじゃ続けてどぞー。>明人君
明人: はーい。
明人: 「情報……?テメエにゃ、必要ねえし、知る必要もねえッ。ここで死ぬ人間にゃぁ…なァッ!」
明人: 本気で怒った表情で、刀を地摺りさせる。長田にロイスを取ってタイタスに。即昇華でダイス+10!
GM/長田: 「はン、吠えやがったな坊主! お前如きに俺が殺せるかどうか……試してみろよ。」
明人: コンボは<電光石火>+<吼え猛る爪>+<伸縮椀>+<貪欲なる拳>+<ジャイアントグロウス> 。更にマイナーで<螺旋撃>、CT+1
GM: 了解、いらっしゃい!
明人: #26r6+3
dice - 明人: 26r6=(4,8,5,4,4,6,6,9,1,1,3,10,4,5,5,6,10,3,4,8,2,6,4,7,2,1)=Critical!!
dice - 明人: 10r6=(10,5,3,8,8,10,8,6,2,5)=Critical!!
dice - 明人: 6r6=(7,8,10,2,5,3)=Critical!!
dice - 明人: 3r6=(2,5,4)=35+3=38
GM: ジャイアントグロウス込みか、対象は3人で良いかな?
明人: あ、グロウス入ってるんで範囲攻撃。対象全員。演出的には、斬りつけるのは長田のみ。他の二人は剣気に当てるという形で!
GM: 了承。
GM: #17r8+5 まずは長田が絶対の空間/幸運の守護
dice - GM: 17r8=(8,10,5,8,9,4,2,6,3,5,6,7,6,7,2,9,5)=Critical!!
dice - GM: 5r8=(3,1,6,8,9)=Critical!!
dice - GM: 2r8=(9,4)=Critical!!
dice - GM: 1r8=(3)=33+5=38
GM: ちょ!?
礼文: 同値ktkr
: 他の二人を振ってから、タイタスで上昇させるか考えましょう。
GM: #8r11 ま、まぁとりあえず先に……学生A。
dice - GM: 8r11=(6,4,9,5,2,6,6,5)=9
GM: #6r11 次いで、学生B。
dice - GM: 6r11=(1,6,5,9,5,5)=9
GM: 回る訳無いよねー(何
GM: タイタス使いますかいな?
明人: んー……いや、使わないッ!
GM: おぉう!?了解、とまれダメージを!
明人: #4d10+9 ダメージは…
dice - 明人: 4d10=(7,6,1,4)=18+9=27
明人: 27、装甲無視ッ!片方はギリギリ落としたかッ!?
GM: ならば落ちて・・・
GM: 先ずは不死不滅を学生Bが宣言。
: ……。
明人: 取り巻きが復活エフェクト宣言すんなッ!?
: もう戻ってこられそうにないのかな…(何)<学生’s
礼文: むうん(何)
明人: うわぁ……(汗)
GM: Aの方もギリギリで残った、かな。
明人: 「避けられたっ!?」 驚愕の表情で目を剥く。

         ◆沖島礼文(FPA)
礼文: 『とっとと退場願いたいね、ニセモノさんよ』低くした姿勢から、炎色の狼に転じ。
礼文: マイナーで接敵、メジャーで白兵+《ブレインコントロール/炎の剣/獣の力/フルパワーアタック》
礼文: 11上がって侵蝕96% 対象は長田。
GM: 了解、どぞー。
礼文: #12r9+4
dice - 礼文: 12r9=(8,10,9,1,2,3,3,5,7,7,2,2)=Critical!!
dice - 礼文: 2r9=(4,7)=17+4=21
礼文: 回っただけ褒めろ!(何)
明人: エライエライエライデヤンス。
: 頑張りました(こく)
GM: #17r7+5 ……今だけは全力で避けよう! 絶対の空間/幸運の守護で。
dice - GM: 17r7=(6,8,5,2,2,1,7,7,6,3,9,3,2,10,8,3,6)=Critical!!
dice - GM: 6r7=(4,6,4,2,2,7)=Critical!!
dice - GM: 1r7=(10)=Critical!!
dice - GM: 1r7=(5)=35+5=40
GM: とりあえず、避け。
礼文: しょうがない(何)
礼文: 『調子狂うんだよ、その顔がさあ…』
GM/長田: 「おいおい、こっちばっかり狙ってくるなってーの!」

         ◆2nd宣言
悠里: ありません
: 宣言無しで。
礼文: なし、かな。
GM: こっちはやめよう。全員無しで。
明人: ありません。

         ◆クリンナップ
GM: ある人ー?
: 無し。
悠里: ないです
礼文: なし
明人: #1d10 反動
dice - 明人: 1d10=(1)=1
明人: 残りHP8。
GM: やすいな(何

        ■Round-2
         ◆セットアップ
GM: こっちは全員無し。
: 無しです。
悠里: なしです
礼文: っと、ありません。
明人: ありません。

         ◆長田麗一
GM/長田: 「……ったく、参ったねぇ。 どーせなら、俺とよりもこいつらと遊んで貰いたいものなんだがさぁ?」
GM/長田: 「それとも、俺が邪魔だから手ぇ出しにくいって事か? なら、仕方ねぇよなぁ――」
GM: てぇ事で。 撤退Ef使って逃げようとします。
礼文: てめwwww
: 対抗は知覚でしたっけか。
GM: だから最初に全滅のみが勝利条件って訳じゃないと(待
GM: 知覚ですの。
明人: オイwwww
: まあ出目次第で……って、奈落しとけば良かったですね(何)
GM: え、ちょ、逃がさない気満々(何
悠里: ......タイタス*2あればどうにかなるかな?(まて
GM: #20r10+5  ともあれ。トランキリティ/群れの召喚使用。
dice - GM: 20r10=(4,7,2,6,8,2,8,10,6,7,2,3,3,3,6,2,1,10,1,6)=Critical!!
dice - GM: 2r10=(4,9)=19+5=24
: 目があるのは悠里さんかな…!<ひらめき等
GM: 24にて。知覚対決になります。
明人: あー…いや、いける…っ!感覚だから電工石化が組むっ!?目さえよければ…っ!
悠里: 24かぁ。これって、メジャーでいいんですよね?リアクション?
GM: リアクション扱いになると思いますの。
悠里: あぁ、どっちもあるのか<私のシートが間違ってた
悠里: んじゃ、対抗してみます。逃したらごめん(ぁ
GM: いらっしゃいいらっしゃい。
悠里: 《天性》使用>+4=100%(ぁ
悠里: #6r7+1
dice - 悠里: 6r7=(8,8,2,6,6,3)=Critical!!
dice - 悠里: 2r7=(7,6)=Critical!!
dice - 悠里: 1r7=(5)=25+1=26
GM: くそぅ(何
: やった!
礼文: おkw
明人: うっしゃっ!
GM/長田: 「うおっとぉ!? マジかよ、ついてねぇな……!」
悠里: 「...逃れきれるとお思いですか?」栞を逃げた先に投げつけて(ぁ
礼文: 『だからバチが当たるって言ったろ』ふん、と鼻を鳴らしてそれを見た。
GM: 舌打ちを洩らして。

         ◆学生A
GM: ……コイツ動かしたらカバーが居なくなるんだよな。遠距離も無いし……!
GM: 仕方ない、待機で。

         ◆学生B
GM: コイツは先ほどと同じく。ブレインコントロール/クロスバースト/プラズマカノン/トランキリティ/ファクトリー/封印の呪で。
GM: #1d4 対象者ー。
dice - GM: 1d4=(4)=4
GM: ・・・・・・・・うん、御免(何
GM: #15r8+6
dice - GM: 15r8=(3,9,10,4,2,4,9,4,10,2,5,5,2,9,6)=Critical!!
dice - GM: 5r8=(7,7,6,5,6)=17+6=23
GM: 23にて。
礼文: ちくしょうw
: 回避回避(何)
礼文: #12r10 まいいか、素で(何)
dice - 礼文: 12r10=(5,7,5,2,2,3,2,9,1,1,6,8)=9
礼文: だめですた(何)
GM: #3d10+17
dice - GM: 3d10=(7,10,6)=23+17=40
礼文: でけえよwwww
GM: 装甲有効で40・・・ってたっかいな(何
礼文: #1d10+96
dice - 礼文: 1d10=(10)=10+96=106
: 出目では負けていません(何)<10
GM: あーあ(何
礼文: 『…っとお! 俺モッテモテじゃね?』

         ◆御堂忍
: うーん。
: うん、攻撃しておこう。マイナーで長田にエンゲージ。
: RC2+《水刃/絶対の空間》 侵蝕値+5→100%
: で、対象は再び長田。
GM: おぉう、来なさい!
: #14r7+8
dice - 忍: 14r7=(8,9,7,5,3,2,5,1,9,7,5,5,8,10)=Critical!!
dice - 忍: 7r7=(10,4,10,6,10,4,1)=Critical!!
dice - 忍: 3r7=(4,4,8)=Critical!!
dice - 忍: 1r7=(5)=35+8=43
GM: 高いな・・・!
GM: #17r7+5 絶対の空間/幸運の守護を。
dice - GM: 17r7=(4,9,10,4,4,7,10,8,9,1,8,3,1,8,8,9,10)=Critical!!
dice - GM: 11r7=(10,5,4,4,7,2,10,3,8,1,9)=Critical!!
dice - GM: 5r7=(7,1,8,10,2)=Critical!!
dice - GM: 3r7=(2,8,3)=Critical!!
dice - GM: 1r7=(1)=41+5=46
: GMは空気を読むべきですね(何)
GM: ごめんなさい・・・!
: ともあれ、長田にロイスを取得してタイタス。執着/■憤懣で。
GM: 了解です。
: 達成値上昇。#1d10+43
dice - 忍: 1d10=(6)=6+43=49
: 49で。
GM: それは流石に無理ですの、ダメージ下さい。
: #5d10+5
dice - 忍: 5d10=(1,8,1,8,10)=28+5=33
: 33点装甲値有効。
GM: 装甲なんて高尚なものはない! そのまま貰います。
: 「逃しません」
GM/長田: 「……ちぃっ、意外とやるもんだねぇ?」

         ◆沖島礼文
礼文: FPA使用で、IV0へ。
GM: 了解です。

         ◆刃金明人・姫凪悠里
明人: 支援貰わないんで先殴りますね。
明人: 「…逃がすと思うかよッ!」 さっきと同じコンボ。対象はエンゲージ全体。
GM: 了解、来なさい!
明人: #17r7+3 侵食率は何と128%!
dice - 明人: 17r7=(6,4,5,10,2,1,5,4,7,9,5,8,3,2,5,8,7)=Critical!!
dice - 明人: 6r7=(9,6,4,5,10,4)=Critical!!
dice - 明人: 2r7=(6,4)=26+3=29
明人: まーわーらねー…っ!
GM: #17r7+5  まずは長田が絶対の空間/幸運の守護を。
dice - GM: 17r7=(4,9,3,2,1,4,9,7,2,7,10,4,3,5,1,7,5)=Critical!!
dice - GM: 6r7=(7,6,2,7,8,10)=Critical!!
dice - GM: 4r7=(5,3,5,4)=25+5=30
GM: ・・・・・・
GM: r8ですな。 上がったら御免、とは先に言っておく!(何
GM: #17r8+5
dice - GM: 17r8=(10,8,3,5,4,8,5,3,2,6,1,7,3,7,3,4,8)=Critical!!
dice - GM: 4r8=(4,8,5,9)=Critical!!
dice - GM: 2r8=(1,8)=Critical!!
dice - GM: 1r8=(3)=33+5=38
悠里: 上がったw
: うん。定番ですね(何)
GM: うん、御免(何
明人: フザケンナー。
GM: #8r11 学生A。
dice - GM: 8r11=(8,2,8,2,9,1,9,3)=9
GM: #6r11 学生B。
dice - GM: 6r11=(7,3,6,6,4,3)=7
明人: 判定しなくていいだろ(笑)
GM: 一応型式として振りたかったんだよ!(待
GM: まぁ、ダメージ下さい。
明人: ルール的には、ダイスもふれないぞ確か(笑)
明人: #3d10+9
dice - 明人: 3d10=(8,6,7)=21+9=30
明人: ダイス数はこっちの方が少ないんだけどな…っ!装甲無視、30点!
GM: 流石に学生sは無理だ。 剣圧でおもっきり吹っ飛ぶ!
: 巻き込まれて吹っ飛びそうになってよろけつつも、何とか持ちこたえます(何)

悠里: では、とりあえず。
悠里: 先述の通り。侵食+11=111% 目標値15-3=12
GM: 了解、どぞー。
悠里: #9r7+2
dice - 悠里: 9r7=(1,9,9,3,4,7,7,8,2)=Critical!!
dice - 悠里: 5r7=(5,2,2,10,1)=Critical!!
dice - 悠里: 1r7=(6)=26+2=28
悠里: 成功 CR-1と攻撃+4の支援
GM: 了解です。

         ◆沖島礼文(FPA)
礼文: 『ジリ貧だな、どうする?』嗤って。
礼文: マイナーなし、 メジャーで白兵+《ブレインコントロール/炎の剣/獣の力/フルパワーアタック》
GM: えぇい、本気な人達め(何
礼文: 11上がって117% 長田のロイスをタイタス昇華してC-1
GM: 覚悟完了、来るならこい!
礼文: #16r7+4 対象は長田っと。
dice - 礼文: 16r7=(9,2,7,4,8,9,8,7,2,8,1,4,10,5,9,2)=Critical!!
dice - 礼文: 9r7=(1,8,9,7,9,7,4,7,10)=Critical!!
dice - 礼文: 7r7=(5,2,7,6,10,4,1)=Critical!!
dice - 礼文: 2r7=(3,1)=33+4=37
礼文: そこそこかな…37
GM: #17r7+5  絶対の空間/幸運の守護ー!
dice - GM: 17r7=(5,3,4,9,7,5,7,5,2,5,4,9,2,4,7,3,7)=Critical!!
dice - GM: 6r7=(7,9,5,8,8,7)=Critical!!
dice - GM: 5r7=(1,3,10,10,1)=Critical!!
dice - GM: 2r7=(6,9)=Critical!!
dice - GM: 1r7=(7)=Critical!!
dice - GM: 1r7=(9)=Critical!!
dice - GM: 1r7=(4)=64+5=69
GM: めがっさ・・・?
礼文: おまいは(何)
GM: (み、み?
明人: ネエヨ…
礼文: ところで回っていないのですが、僕C6だったような気がしてきました(何)
GM: 何だってー(何
悠里: 支援飛ばしてますから
礼文: ふり直しても良いですか(何)
GM: 間違えたなら振り直しても良いっすよ(みぅ
礼文: どうせ避けられてるなら下がっても良い!(何)
礼文: #16r6+4
dice - 礼文: 16r6=(6,3,5,2,1,9,8,8,9,3,3,3,3,1,1,2)=Critical!!
dice - 礼文: 5r6=(10,1,8,4,7)=Critical!!
dice - 礼文: 3r6=(7,4,10)=Critical!!
dice - 礼文: 2r6=(9,8)=Critical!!
dice - 礼文: 2r6=(6,5)=Critical!!
dice - 礼文: 1r6=(4)=54+4=58
礼文: 頑張った(めそ)
: 頑張りました(なでなで)
GM/長田: 「ったく、本気でなりふり構わなくなってきやがった……!」

         ◆2nd宣言
GM: 此方は無し。
悠里: ありません(できません)
: 途中成長を申請します。
GM: うい。
: 《完全なる世界》《ふたつめの牙》《封印の呪》、1レベルで取得申請。
GM: 了解です。
: で、セカンドを宣言。
礼文: 《狼牙》《獣の王》を1レベルずつ取得申請。
GM: うお、了解です・・・!
礼文: で、セカンド宣言ー
GM: 明人君も無しで良いっすかな(みぅ
明人: 失敬、ないです・w・;
GM: 了解、ではー。

         ◆御堂忍(2nd)
: 「僕は……なんて不甲斐ないんだ…」
: 握りしめた手のひらに滲む血。その朱を纏い、水がうねる。
: RC2+《水刃/絶対の空間/完全なる世界/ふたつめの牙/封印の呪》
: 侵蝕値+15→115% リアクションCr+1、1点でもダメージを与えたら次の判定Cr+1
GM: 来なさい(み
: #19r7+8
dice - 忍: 19r7=(4,2,2,8,1,6,5,5,5,10,5,4,1,2,1,5,5,1,7)=Critical!!
dice - 忍: 3r7=(2,7,6)=Critical!!
dice - 忍: 1r7=(3)=23+8=31
: 31で。
GM: #17r8+5  Cr+1受領しつつも絶対の空間/幸運の守護!
dice - GM: 17r8=(9,9,1,8,10,7,6,4,5,6,3,7,7,10,2,5,7)=Critical!!
dice - GM: 5r8=(7,5,2,10,10)=Critical!!
dice - GM: 2r8=(6,4)=26+5=31
: またですか(何)
GM: あ、れ(何
礼文: ちょ(何)
: では、学生2人にロイスを取得。□庇護/■悔悟で、それをタイタス昇華。達成値を上げます。
GM: 了解です。
: #1d10+31
dice - 忍: 1d10=(6)=6+31=37
: 37で。
GM: うぃさ、ダメ下さい。
: #4d10+5
dice - 忍: 4d10=(7,1,6,8)=22+5=27
: 装甲値有効27点。
GM: ・・・・・・実はそんなにHP高くないんだよなーこいつ(何
礼文: おう?(何)
GM/長田: 「……不味ぃ、避けられんだと……!?」
GM: そのまま吹っ飛び、壁に激突。
GM: そのまま動かなくなりますの。 ……てー事で。
GM: 戦闘は終了。



: 「………………え…あ、あれ?」顔を上げてみれば、相手は向こうの壁に。
礼文: 『やるじゃん、センセー』軽い口調のまま言って。
: 何が起こったのか瞬時に理解はできないけれど…多分、二人が頑張ってくれたんだろう(何)
礼文: おまい(何)
明人: 「す、凄い…っ!?」 何か意味わからんけど吹っ飛んだから。
: 「え、と……そっ、それよりも皆さん無事ですか?」応急手当キットの入った鞄を探す。
礼文: そのまま歩いて雪ちゃんとか生徒とかの様子を窺いに。
GM: 皆気絶してるだけ、ですの。<倒れてる人たち
: では、倒れている生徒の応急処置をします。
GM: 了解です。
: 「姫凪さん、すみませんが、UGNに連絡お願いします」処置に専念しつつ、声をかけた。
礼文: 『心配なさそうだね』ふんふん、と鼻を鳴らし。後は忍に任せ。
明人: じゃあ、二人の会話を聞いて心底ほっとした表情浮かべて。
悠里: 「判りました。連絡入れておきますね」
明人: 「……おい、大丈夫か……?」 雪に近づいていって、様子を確かめる。
GM: 気絶……てぇか、寝行き?立ててる様子ですな。傷もふさがって、命に別条はなさそう。<雪さん
明人: 「……脅かしやがって」 膨れっ面でデコピン。
悠里: 「もう少ししたら到着だそうです」怪我人の手当て手伝いつつ
GM/雪: 「……ん、んぅ……。」
明人: 「起きろ、バカスケ。もう寝坊もいい所だぞ?」
GM/雪: 「…………? あ、あれ……刃金君? え、あれ、え……?」
GM: 寝ぼけ頭で状況がさっぱり理解出来ず。 ぼんやりとした表情ながらに辺りをきょろきょろと。
明人: 「起きたかァ?お前、ここで倒れてたんだぜ。ほら、この人達が見つけてくれたんだ」
明人: 向こうで作業してる三人を顎でしゃくる。
GM/雪: 「……え、え? え、いや、どうしてこんな所に、私……?」 ひょこり、と隙間から顔を覗かせて。
GM/雪: 「………………」
GM: 何かおっきなわんちゃんが居たけど寝ぼけ頭だからまぁいっかーでスルーした!(何
礼文: わふん、とか鳴いておく(何)
明人: 「俺が知るかよ。どうせ、また何か見つけようと思って無茶したんだろ?…ココ、例の事件の犯人がいたんだぜ」
明人: ぶっ倒れた長井指差す。私服刑事ってコトにしておこう、UGNズは(笑
GM/雪: 「え……え?そ、そうだったの? むぅ、けどこんなところに入った記憶なんて……」
GM: あたふたと、とりあえず慌てて見た(何
明人: 「倒れてたんだから、誘拐でもされたのかもな?まー、無事でよかった。もう無茶すんなよ…立てるよな?」
GM/雪: 「う、うん。大丈夫……」
GM: 足場も少し悪いせいか、軽く躓きかけながらも立ち上がり。
明人: 「よし、じゃあ帰るぞー!……お疲れ様でした、刑事さんたちッ!」
明人: 雪に言い聞かせるように大きく言い切って、頭下げる。
明人: 見てないから気づかない(笑)
GM/雪: 「あぅ、ま、待ってよ刃金君……!」  えぇい(何
GM: ぱたぱたと、少年の後を追おうとし――完全に建物から出る寸前。 派手な音を立てて素っ転び。
明人: 流石に振り返って状況確認。呆れた顔で。
明人: 「ほら、か・え・る・ぞっ!」 ぐいっと、小脇に抱えるように持ち上げる。
GM/雪: 「あう!? え、ちょ、ちょっと待ってよ……!?」  ぢたばた動き。 まぁ、やがて静かに。
明人: 「こけたヤツが何行ってんだ。……本当、無事でよかったよ」
明人: 心の底から安殿吐息。聞こえない程度に呟いて、歩いていく。
GM: その呟きは、涼しげな風の中へと溶けて行き。



◇自律判定


GM: さぁ、たぶん楽しい自律判定のお時間です(何
: 最終侵蝕率は115%。ロイス4、タイタス2、Dロイス1。
: Dロイス:生還者の能力を使用してダイス+3。7つで素振り。
: #7d10-115
dice - 忍: 7d10=(3,7,9,9,10,8,6)=52-115=-63
GM: お帰りなさいませ(み
: う、下がりすぎた…63%で帰還です。

悠里: 最終111% ロイス4 D*1 空き2 そのままで
悠里: #4d10-111
dice - 悠里: 4d10=(3,9,2,9)=23-111=-88
: おかえりなさい〜。
悠里: 無事帰還

礼文: タイタス1,ロイス4の、侵蝕率117%。しのむーにロイス追加して、5つの素振りでー。
礼文: #5d10-117
dice - 礼文: 5d10=(2,5,10,1,9)=27-117=-90
: おかえりなさい〜。
悠里: お帰り〜
礼文: おk。帰還〜
GM: お帰りなさいませー。

明人: 俺はどうしよう・・・。
明人: 実は結構ヤバイ。
: 二倍振るといいですよ。
明人: ロイス5個で、128%(汗)
礼文: 二倍行った方がいいかもですね。
GM: とりあえず最終侵食値と現ロイス数・タイタス数を・・・っておぉう。
: ロイス枠はいっぱいに取ったんでしたっけ?
GM: ロイス枠、もう一個残ってるんじゃなかったっけかな(みぅ<タイタス1つだったような
明人: あー、でもPC間取れば何とかなるか・・・?
GM: おぅけ、全部取って通常チャレンジしとくが良い(何
明人: #6d10-128
dice - 明人: 7d10=(3,5,6,10,6,8)=38-128=-90
明人: お、順当。
: おかえりなさい〜。
悠里: お帰り〜
礼文: おお。おかえりw
明人: ただいまー!
GM: 皆様お帰りなさいませー!(三つ指

GM: さて。EDですが・・・・・・・・・
GM: あとED希望はありますかの(みぅ
: 冴先生の見舞い?がてら、事件の真相を聞きながら、
: まじまじとせんせーの顔を見て、指摘を受けて目を逸らしたいです(何)
GM: せんせー病院に入院かな、今回は・・・(何
GM: 分かった、最後に空気読め無さそうな人出して何か喋ってみます(何<顔見て指摘
: じゃあ外科病棟に見舞いに行きますねw
礼文: あーあ(何)
悠里: 検査入院>翌日退院>次の事件に巻き込まれ ですかね?(ぇ
GM: 沖島さんと姫凪さんは・・・せんせー入院だし、天城さんの方に報告、かな。
礼文: ほとんど絡めなかったけど軽くナンパしてあっさりスルーされてぐったりしてもいいですか(何)
礼文: <雪たそ
GM: おぅけ(何
礼文: むしろ長田と勘違いされそうだが(何)
悠里: 資料提出は此方でやっときましょうかね。表に殆ど絡めてないし
GM: いや、たぶんその辺りは・・・ソラリス的に記憶があやふやなんじゃないかな、かな(何
礼文: ならよかった(何)
礼文: よろしくーです>報告
GM: とりあえず。雪さん自体は「未自覚のOV」扱いになりますかの。
明人: ウチのは普通に一緒に歩いてる、って所デシメかな。
: ふむふむ。
GM: 力には目覚めたけど、色々されたのが気絶させられてる間だったんで、その辺りの記憶はあやふやみたいな。
: 葬式たん、記憶処理のお仕事です(何





←return □TR OnStage   menu   CX BackStage■   next □ED OnStage→