×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



□ClimaxPhase / OnStage
◇Climax  ScenePlayer/ALL : 登場/強制
みのり: #1d10+108
dice - みのり: 1d10=(8)=8+108=116
みのり: よし、116%(何)
: また此処で高い目出しおってからに…… 登場。#1d10+62
dice - 皓: 1d10=(9)=9+62=71
: #1d10+64
dice - 冴: 1d10=(6)=6+64=70
: きゃぁ。71%です。
: #1d10+76
dice - 刻: 1d10=(3)=3+76=79
: 全体的に高いな・・・70%。
: わー…。79

GM/裕紀: 「さぁ始めようか…」
GM: 言葉と同時にさっと配置に付く。同時に傍らの兵士もみのりの横に並ぶように移動する。
みのり: 「……」 光のない瞳は、なんの感慨も浮かべない
GM: この間に全員マイナーアクション1回分の準備をどうぞ。
: ういうい。氷剣宣言で72%ですの。
: どもっす。マイナー使用で敵方エンゲージは可能ですかね?
GM: OKです。現在の配置は
GM: 裕紀>1マイナー>みのり・兵士>1マイナー>PC
GM: 以上の配置となっています。
: ほむ。
みのり: HPを16点消費し、装甲値を39に。118% 残りHP24
: にゃる。ではみのりのエンゲージに接敵します。
みのり: あとこのタイミングで、侵蝕率を+50%上昇。168%へ。そして《ヴァイタルアップ》を今セッションのみ取得申請。
GM: 了承します。
GM: 刻さんはどうしますか?
: んー…。マイナーで兵士・みのりエンゲージに移動
みのり: では、接近した皓の前で、かつてないほどレネゲイドの力が顕現。吹き付けるようにプレッシャーが放たれる。
GM: 裕紀>1マイナー>みのり・皓・刻・兵士>1マイナー>冴 以上の配置となります
GM/裕紀: 「予想以上の逸材だね…」眼前の光景にニヤリと笑みを浮かべる。
みのり: あ、侵蝕率の上昇で装甲値は40にアップ
みのり: IVは23
: IV25です。100%で26へ上昇。
: IV23
: IVは10。
: 100%超えると、26に上昇。
GM: こちらは裕紀が19。兵士が26。
GM: 兵士26>皓25(26)>刻23(26)=みのり23>裕紀19>冴10
みのり: 兵士はやっ!
: 自分除いて殆ど20近く以上じゃねぇか(何
GM/裕紀: 「さぁ…運命の女神の元で、踊りましょう…?」ザァ…とワーディングを展開する。みのり以外は衝動判定どうぞ。
: 御巫も10台だよ!
みのり: 19だが(何)
: 1足りないだけじゃん!(何 <20に
: ともあれ衝動。#7r10
dice - 皓: 7r10=(4,7,7,2,6,1,6)=7
: …っ、2回目の衝動かっ
: #2d10+71
dice - 皓: 2d10=(9+5)=14+71=85
: #6r10
dice - 刻: 6r10=(3,6,10,3,4,7)=Critical!!
dice - 刻: 1r10=(10)=Critical!!
dice - 刻: 1r10=(10)=Critical!!
dice - 刻: 1r10=(3)=3+30=33
: 失敗したかったのか自分。成功の85%で。
: #2d10+79
dice - 刻: 2d10=(9+8)=17+79=96
: #8r10+1 衝動。
: ……わー。
dice - 冴: 8r10=(2,4,7,1,7,2,1,7)=7+1=8
: 成功の96%(笑顔
: き、刻さん……!
: #2d10+72
dice - 冴: 2d10=(8+10)=18+72=90
: ……
: ・・・・・・・。
: 如何しようね(目伏
: あははは(ぁ
GM: 先生…(何
: 何かおかしくないすかこの衝動判定(何)
GM: 何か呪われてるのでは(何
: 流石に2回目の衝動はきつい…(ぁ
: 流石たつきさんのダイスだ、これくらい(ry
: えー(何)
GM: それはともあれ、第1R開始します。


■Round-1
GM: <セットアップ>
GM: 兵士と裕紀は《ヴァイタルアップ》宣言。
みのり: 同じくみのりも《ヴァイタルアップ》
: ありません。
: 無しで。
: 同じく無し。

GM: ※兵士(26)
GM/兵士: 「障害は…排除する」ガキンガキンと音を立てて、その腕が伸びる。
GM: マイナー:なし メジャー:白兵8+《スタンボルト/鬼の一撃/獣の力/大蛇の尾》
GM: #1d3 みのり以外のPC順でターゲット
dice - GM: 1d3=(1)=1
GM: 皓さんに攻撃。
GM: #20r8+8 装甲有効・命中時対象を[目眩]
dice - GM: 20r10=(9,8,4,6,10,8,10,5,2,2,9,3,5,4,8,4,3,2,2,1)=Critical!!
dice - GM: 7r10=(10,8,2,8,5,9,4)=Critical!!
dice - GM: 4r10=(4,9,9,3)=Critical!!
dice - GM: 2r10=(6,1)=6+30=36+8=44
: ぅぇ?
: 無理っす。回避放棄!
GM: #4d10+16 ダメージ
dice - GM: 4d10=(6+7+9+1)=23+16=39
GM: 装甲有効39点。
: #1d10+85 無理だ。リザレクト。
dice - 皓: 1d10=(3)=3+85=88
GM/兵士: 「……」ガチンガチンと人間とは違う音を立てて、腕を元に戻す。


GM: ※皓(25)
: 「邪魔してくれる……っ!」殴られたそれに忌々しく吐き捨て。
: そのまま、一歩を踏み込み。「──ごめん、みのりさん……!」呟くような薙ぎの一撃。
: 白兵18+《炎の加護》→《音速攻撃/炎の剣/さらなる波/吼え猛る爪/獅子奮迅/業炎》 侵食率102%
: #18r7+18 対象は範囲。
dice - 皓: 18r10=(10,4,4,1,4,9,2,2,6,6,5,5,3,10,1,9,8,4)=Critical!!
dice - 皓: 5r10=(8,6,6,9,9)=Critical!!
dice - 皓: 3r10=(3,7,7)=Critical!!
dice - 皓: 2r10=(8,4)=Critical!!
dice - 皓: 1r10=(4)=4+40=44+18=62
: 62で。ペナは特に無し。
みのり: 《沈黙する世界+電光石火》
みのり: #23r7
dice - みのり: 23r10=(10,6,9,5,6,1,3,6,2,4,7,6,9,5,5,8,4,2,4,9,10,2,5)=Critical!!
dice - みのり: 7r10=(4,3,7,10,10,5,8)=Critical!!
dice - みのり: 4r10=(10,8,5,7)=Critical!!
dice - みのり: 3r10=(5,5,4)=5+30=35
みのり: 無理ー
GM: では、兵士が《マグネット・フォース》でみのりをカバー。のちに受けます。
GM: #20r8+23 白兵8+《球電の盾/イージスの盾/鬼の一撃》
dice - GM: 20r10=(9,8,8,8,9,6,2,8,2,10,1,6,10,5,9,5,9,9,5,3)=Critical!!
dice - GM: 11r10=(9,2,5,8,9,9,3,2,5,7,7)=Critical!!
dice - GM: 4r10=(7,8,6,4)=Critical!!
dice - GM: 1r10=(7)=7+30=37+23=60
GM: 惜しくも失敗。
みのり: おしい!
: よっし勝った。
みのり: 兵隊頑張って!(何)
GM: ダメージどうぞ!
: #7d10+19 踏み込み。鞘のままの長得物を振りぬく。装甲無効にて倍ダメージです。
dice - 皓: 7d10=(2+7+9+5+3+4+7)=37+19=56
: 56点。倍で112すな。
GM: それは持たない…兵士が落ちました。
みのり: なにぃっ!?
: 「……二度も邪魔してくれたね……此処までだっ!」振り切り。呟くような気合いの言葉として。
GM/兵士: 「……」攻撃を受け止めきれず、その場に崩れ落ちる。
GM/裕紀: 「流石ね…」ニヤッと。


GM: ※刻(23)
: 待機〜。


GM: ※みのり(23)
みのり: メジャーを消費して、『隠密』
みのり: 部屋全体を赤い風で覆い尽くす


GM: ※裕紀(19)
GM/裕紀: 「……あらら、折角少し手伝ってあげようと思ったのに…」
GM: 苦笑しつつ、その手に水をためて投射する。
GM: マイナーなし メジャー:射撃4+《痛みの水/マインドエンハンス》
GM: #訂正:《痛みの水/フィジカルエンハンス》
GM: #1d3 今度こそPC順で
dice - GM: 1d3=(3)=3
: また僕ですか(何)
みのり: 追尾している(何)
: まぁ来るといいよ!
: ん?みのりん減ってるから、…私じゃない?
: あ、ですな。
GM: みのりさんを対象外においているので、刻さんに攻撃(何
: おー。かむ
GM: #8r6+4 装甲無視
dice - GM: 8r10=(8,9,9,6,3,2,1,1)=Critical!!
dice - GM: 4r10=(9,6,7,10)=Critical!!
dice - GM: 4r10=(3,7,7,10)=Critical!!
dice - GM: 3r10=(3,3,9)=Critical!!
dice - GM: 1r10=(8)=Critical!!
dice - GM: 1r10=(5)=5+50=55+4=59
GM: ミスッタ、もう1回
GM: #8r8+4
dice - GM: 8r10=(5,10,1,2,6,9,7,10)=Critical!!
dice - GM: 3r10=(2,5,10)=Critical!!
dice - GM: 1r10=(1)=1+20=21+4=25
GM: 改めて25にて。
: …んじゃー。
: カウンターを狙ってみる。
GM: カモン!
: カウンター1+オウガバトル2+コンバットシステム2+マルチウェポン2+吼え猛る爪1+かまいたち
: +14で、110%
: #17r7+6
dice - 刻: 17r10=(7,1,5,6,8,4,8,4,3,5,3,6,7,10,1,2,6)=Critical!!
dice - 刻: 5r10=(2,10,8,3,7)=Critical!!
dice - 刻: 3r10=(1,5,8)=Critical!!
dice - 刻: 1r10=(1)=1+30=31+6=37
GM: ぐお…ダメージカモン!
: 「―――…甘い…っ!」放たれた水撃を逆流するように刀が奔る
: #4d10+20 装甲無視
dice - 刻: 4d10=(9+10+9+9)=37+20=57
GM: いてぇ…《ショックアブソーブ》宣言。20点ダメージ減少!
: 57点の装甲無視。攻撃は回避!
GM/裕紀: 「ぐぅっ……!?」深く斬り裂かれるも、まだ踏みとどまる。

GM: ※冴(10)
: 「―――…。」ちゃっ、と既に刀は鞘に収まって
: 「……全く。 皆さん足が速い人ばかりで本当に困る。」 はぁ、と軽く息吐き。そのまま下半身に力を込めて跳躍。
: マイナーでみのりさんのところまでエンゲージ。
: 《交渉》 + 妖精の手/リプレイコマンド/要の陣形。 対象は自分、皓君と刻さん。98%。
: #10r10+6
dice - 冴: 10r10=(3,3,4,1,3,3,9,2,8,5)=9+6=15
: うっし、成功。 ラウンド間の次判定[+3](能動受動どちらでも自動適用) / 2nd宣言可(MA不可・攻撃のみ)の効果付与で。

GM: <セカンドアクション>
GM: こちらはなし。
: リプレイコマンドにより宣言を。
: リプレイコマンドで宣言。
みのり: 宣言
: リプレイコマンドで宣言を。

GM: ※皓(2nd)
: 「畳み掛けます」
: 《音速攻撃/炎の剣/さらなる波/吼え猛る爪/かまいたち/業炎》+《リプレイコマンド/妖精の手》 侵食率114%
: #17r7+18 対象は御巫さん。
dice - 皓: 17r10=(6,7,4,1,2,6,6,6,3,10,10,6,6,7,3,1,6)=Critical!!
dice - 皓: 4r10=(3,2,6,5)=6+10=16+18=34
: う。34で……!
GM: #10r10 素回避
dice - GM: 10r10=(1,8,1,8,5,6,6,6,4,4)=8
GM: 命中!
: かの人の色に染まった領域の中。向こう側の敵を見据え。その場で振るう太刀。#4d10+19
dice - 皓: 4d10=(1+5+10+6)=22+19=41
: 41点装甲無視で。
GM: 流石に持たない…《アクア・ウィターエ》宣言。
GM: #2d10
dice - GM: 2d10=(6+4)=10
: っし。
GM: HP10点まで回復。
GM/裕紀: 「ぐ、あ……!?」口内に生成した薬を飲み下し、かろうじて命を繋ぐ。

GM: ※刻(2nd)
: オウガバトル3+マルチウェポン3+かまいたち+吼え猛る爪 合計121%
: +リプレイ+妖精の手
: 「―――…これで」地を這うように疾る白刃
: #15r7+6
dice - 刻: 15r10=(2,10,6,6,10,3,8,1,7,1,5,7,8,2,5)=Critical!!
dice - 刻: 6r10=(3,1,5,9,5,6)=Critical!!
dice - 刻: 1r10=(6)=6+20=26+6=32
GM: #10r10 素回避
dice - GM: 10r10=(1,8,1,4,5,3,8,2,2,5)=8
GM: 命中!
: #4d10+20  装甲無視 「―――寝ていろ」
dice - 刻: 4d10=(5+8+8+9)=30+20=50
: 50点装甲無視。
GM/裕紀: 「ぐあっ……!」その身体が壁に叩きつけられる
GM/裕紀: 「だ、が…もう、とまら、ない……!」ずるりと崩れ、動かなくなる。落ちました。

GM: ※みのり(2nd)
みのり: 赤い風が、渦巻く
みのり: 《疾風迅雷+サイレンの魔女+アクティベイト(1回目)+Mエンハンス(2回目)+さらなる波+アタックボーナス》
みのり: #19r7+17
dice - みのり: 19r10=(1,10,3,10,4,2,9,9,1,4,10,4,8,3,5,9,5,4,1)=Critical!!
dice - みのり: 7r10=(6,8,6,6,7,3,7)=Critical!!
dice - みのり: 3r10=(1,5,9)=Critical!!
dice - みのり: 1r10=(8)=Critical!!
dice - みのり: 1r10=(3)=3+40=43+17=60
みのり: シーン攻撃で60。回避に1DP
みのり: あと隠密からの攻撃なので、リアクションにcr+1
: 《炎陣》にて多々良さんをカヴァー。侵食は117%。多々良さんのダメージは此方に適用を。
: 感謝を。
: 回避放棄、下さいな。
みのり: #7d10+24
dice - みのり: 7d10=(2+8+9+1+10+10+6)=46+24=70
みのり: 70点の装甲防御無視
: #1d10+98 リザレクト。
dice - 冴: 1d10=(7)=7+98=105
みのり: 何もしないなら皓は140点で(何)
: 何をしろと(何)
: 何という致死的ダメージ(何
: 「────、ぅ」身をさらした、暴風に成す術も無く切り刻まれ、かすかな息と共に崩れ落ちた。一旦昏倒します。
みのり: 赤い烈風の中から、苦悶に蠢くL字の“サンホセ”を携えて出現。
みのり: その目には、やはり光がない。

GM: ※冴(2nd)
: 「……いやはや、中学生と言う年齢にしてこれだけの事をやってのけるとは。 本当に末恐ろしいものです。」
: 自らの血が持つ得物にへと降り注げば、少しずつその形を変える。 行動放棄。

GM: <クリンナップ>
: 無しで。
: 無し。
みのり: ないです
: 昏倒中です
みのり: …あった。電光石火のダメージ(何)
みのり: #1d10
dice - みのり: 1d10=(6)=6
みのり: そして《不死者の恩寵》 #16r10
dice - みのり: 16r10=(2,8,1,7,6,8,3,3,1,4,1,7,3,9,7,8)=9
みのり: 6点ダメージの4点回復。2点ダメージ


■Round-2
GM: <セットアップ>
: 奈落の法則宣言、108%で。
: シナリオロイスを昇華。昏倒より回復します。
みのり: うおう…
: 相手の赤よりも、更に色濃いものを。 自分の空間として塗りつぶしていこうか。
みのり: こちらは対抗できるものがない…何もなしです。
: SU無し。


GM: ※皓(26)
: 「……止まらないなんて無い」ふらり、立ち上がり。再度得物を構える。──それは最適な位置へ。
: 「止める、って言ったんだから。僕は、みのりさんに──!」
: 白兵18+《炎の加護》→《音速攻撃/吠え猛る爪/業炎/リミットリリース/マシラの如く》 侵食率141%
: 伝承者宣言 #18r7+18
dice - 皓: 18r10=(3,6,2,3,7,8,8,7,2,3,1,1,10,3,3,8,8,1)=Critical!!
dice - 皓: 7r10=(10,1,10,2,2,1,1)=Critical!!
dice - 皓: 2r10=(9,6)=Critical!!
dice - 皓: 1r10=(8)=Critical!!
dice - 皓: 1r10=(7)=Critical!!
dice - 皓: 1r10=(4)=4+50=54+18=72
: #3d10+72
dice - 皓: 3d10=(8+10+7)=25+72=97
: 97。
みのり: 《沈黙する世界+Mエンハンス(3回目)+ブラッドコントロール+ロイヤルブラッド+リミットリリース》
みのり: #36r7+15
dice - みのり: 36r10=(10,8,8,6,8,4,3,5,4,5,6,8,4,2,5,8,8,7,5,10,3,6,4,9,9,2,7,3,5,3,3,10,4,9,6,8)=Critical!!
dice - みのり: 15r10=(10,8,10,5,8,1,7,7,4,7,4,4,8,6,4)=Critical!!
dice - みのり: 8r10=(7,7,5,4,7,9,5,8)=Critical!!
dice - みのり: 5r10=(7,4,2,10,4)=Critical!!
dice - みのり: 2r10=(3,9)=Critical!!
dice - みのり: 1r10=(5)=5+50=55+15=70
みのり: ……無理、か
: 力の法則宣言、112%。 無言で空いている手を動かし、皓君の得物に辺りにある液体を纏わりつかせる。
: 3d10ダメージ追加で。
: ありがたく。
みのり: ダメージカモン!
: 「これで止める、みのりさんっ!」気合いと共に冗談より振りかぶり。純粋な剣の振り下ろしの一撃を叩き込む。#13d10+37
dice - 皓: 13d10=(5+7+2+5+9+1+2+2+7+7+5+5+8)=65+37=102
: 102点装甲無視で……!
みのり: 《ショックアブソーブ》!
みのり: 25点軽減! 実ダメージ77点!
みのり: 「か、あ…っ!」
: 「……まだ、駄目か……!」上がった声に歯噛みして。
みのり: “サンホセ”から放たれた赤い輝きが、必殺の一撃を鈍らせる。
: 振り切った。自身の熱に身を微かに焼く。HP25に移行です。


GM: ※刻(26)
: 待機。


GM: ※みのり(23)
みのり: マイナーアクションで《バトルビート》
みのり: メジャーアクションで《気功+Mエンハンス(4回目)+アクティベイト(2回目)》
みのり: #23r7+17
dice - みのり: 23r10=(8,7,6,5,4,3,9,6,1,9,7,7,9,10,8,1,7,9,10,3,6,5,6)=Critical!!
dice - みのり: 12r10=(9,1,9,2,5,9,9,2,1,1,3,4)=Critical!!
dice - みのり: 4r10=(2,4,3,1)=4+20=24+17=41
みのり: #5d10
dice - みのり: 5d10=(4+3+2+6+6)=21
みのり: 21点回復。 赤い光が、体を包み傷口を塞ぐ


GM: ※冴(10)
: 軽く息を吐いて。前を見据え。
: 《白兵》 + 氷の加護 +
: ブレインコントロール/バイオブースト/大地の加護/冷気の鎌/オーバーロード/クロスバースト/終末の炎/完全なる世界
: 139%、対象の防御判定[-7]個のDP、防御Cr+2 / 素手攻撃不可 / 使用後武器破壊。 HP-6使用で残りHP1。
みのり: ちょっとー!(何)
: #20r7+10
dice - 冴: 20r10=(4,7,10,8,5,5,2,10,9,8,4,9,7,3,1,1,5,10,1,2)=Critical!!
dice - 冴: 9r10=(5,8,2,4,4,7,8,3,4)=Critical!!
dice - 冴: 3r10=(9,4,4)=Critical!!
dice - 冴: 1r10=(9)=Critical!!
dice - 冴: 1r10=(5)=5+40=45+10=55
みのり: 《電光石火》!
みのり: #16r9
dice - みのり: 16r10=(6,10,10,4,9,1,7,10,4,7,3,10,4,9,1,4)=Critical!!
dice - みのり: 6r10=(6,9,2,2,5,6)=Critical!!
dice - みのり: 1r10=(1)=1+20=21
みのり: さがったー!(汗) ダメージどうぞ!
: 「――いい加減に落ち着いて下さい、ね?」
: 何時の間にか不定形の水を鎌状として集めた物を握り。振りおろそう。
: #6d10+59
dice - 冴: 6d10=(7+5+5+6+3+3)=29+59=88
: 88、装甲有効で。
みのり: ...
みのり: 残りHP
みのり: 34
みのり: 装甲値40
みのり: 「……ぁ」
みのり: 風が、止まる。
みのり: 荒れ狂っていた衝撃波は霧散。
: 鎌を振りおろし、一度当たれば雫となり。 ――今一度手を動かせば、周りの赫と混じり合い、更なる水の刃となって。
: 無理やり切り裂いた。
みのり: そして糸が切れたかのように
みのり: くずれおちた―――――


: 「――流石にこれ以上、その可愛い服装が汚れるのは忍びないですよね。」
: はは、と困ったように苦笑して。 完全に崩れ落ちる前に少女の身体を抱きかかえる。
: 「――…立てるか?」>皓
: 「良かった……止まりましたね」はぁ。と息をつき。
: 「大丈夫です。ありがとうございます」
: かけられた声には一礼して。
: 序でにみのりさんの応急処置もしておくよ! けど復活が怖いから宣言だけな!(待
: 「神無月先生と多々良さんはみのりさんをお願いします。僕は、この部屋の装置を何とかしますので」
: 「――…分かった。一応、こいつ(裕紀)も拘束して連れて行く」
: 「お願いします」くるり。見回しつつ。さっき音がした方に当たりを付けて、其方へと消える。
GM: 皓が探すと、部屋の中央に自分の部屋には無かった煙報知器に似たようなものがあります。
: 「――…念のため医務室…の方に連れてくか」>冴せんせー
: 「です、ね。 変な後遺症が残っても困りますし。」 はぁ、と軽く苦笑しつつ。
: ふむ。とそれを見上げ。勢いをつけて、その中心に手にした得物を突き上げる。
GM: バキン…と音を立てて壊れます。その中には明らかに火災報知器とは違う複雑な内部機構が見えます。
: 「……あんまりこう言う手は好きじゃないけど」ぽつり、呟き。装置に手を当てて。
: ──自身の熱による熱。それにより、手の奥の装置を焼き尽くした。
GM: その高熱に耐えきれず、装置は完全に燃え尽きます。
: 手を放し。握り締め。何事も無かったかのように皆の側に戻る。「行きましょうか?」そう、自然に声をかけて。
: 横目でその様子を見やり。軽く肩を竦めて。


◇自律判定
GM: 最終侵蝕率・ロイス数を申告の上振って下さい。なお、みのりさんは自動的に0となりますので結構です。
みのり: はーい
: 最終侵食率141% ロイス3、D1、タイタス1。
: 空き枠にみのりさんへ ■庇護/脅威 神無月先生に ■信頼/隔意 でロイス取得。
: 先ずは倍で行きます。 #10d10-141
dice - 皓: 10d10=(5+10+9+7+5+1+3+3+10+1)=54-141=-87
: よし。87%帰還です。
: 最終139%、ロイスが5のD1。残りで皓君に取るか、■信頼/□脅威。 2倍で。
: #12d10-139
dice - 冴: 12d10=(3+8+7+9+1+9+10+6+1+6+7+5)=72-139=-67
: お帰り無さいいませー。
: 67で帰還ですのっと。
GM: お帰りなさいませ
: えーと…。みのりさんに■庇護/脅威 皓くんに■信頼/不安 でロイスを取得。
: これで、ロイス3 シナリオロイス1 PC間ロイス3 の合計7ロイス0タイタス。 最終シンショク率121%
: …通常振りいきます?
: 通常でも大丈夫なんじゃないかな・・・?
: 大丈夫じゃないすかね。 <通常
みのり: 3を超えればいいんですしね<平均
: じゃあ、通常振りで。
: #7d10-121
dice - 刻: 7d10=(9+4+2+9+3+3+6)=36-121=-85
: お帰り無さいいませー。
: 85%通常振りで帰宅。
: お帰りなさいませ。
: お帰りなさいませ、だ(汗)
GM: 皆様お帰りなさいませ。
みのり: おかえりなさいませ
: おかえりなしあませー
GM: ではEDですが、医務室でみのりさんと政明さんを看病しつつの事後処理ということで一括EDと参りたいと思います。
: はーい。
: ういさー。





←return □MD-B OnStage   menu   CX BackStage■   next □ED OnStage→