×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



□Introduction

◇HandOut


      PC1:推奨/特になし
      ■ロイス:ディアボロス
      冬の日落ちは早く、君は既に暗くなった外を歩いている。
      その時、突然に展開されるワーディング。
      その先に立っていたのは、片手に懐中電灯を持ったディアボロスだった。


      PC2:推奨/UGNチルドレン・エージェント
      ■ロイス:襲撃者
      冬の日落ちは早く、君は既に暗くなった外を歩いている。
      その時、突然に展開されるワーディングと共に何かが君に向かって襲い掛かかる。
      何とか退けたが、襲撃者の動きに見覚えがあったのが引っ掛かっていた。


      PC3:推奨/UGNから依頼を受けられる人(チルドレン・エージェント・イリーガル)
      ■ロイス:ドッペルゲンガー
      君は天城支部長代理に呼び出された。
      昨夜から今日未明にかけて起こったことについて、調査を依頼したいとの事だが――
      「偽物……いえ、"ドッペルゲンガー"と言い表す方が良いのでしょうか。」
      彼女は溜息を漏らしながらも、詳細な説明を始めた。


      #暫定版なので、一部詳細が変わる可能性があります。
      #ディアボロスの動きやら喋りが変になったらゴメンナサイ。





◇自己紹介

     【PC1】 “光速剣” 比嘉 光明

光明: 「ちわー。比嘉っす。」
光明: 「一応剣術道場の息子なんてやってるんで、それなりに剣は達者だけど……この街じゃまだまだかな」
光明: 「上には上がいるってね。それでもここぞってときには負けるつもりはないぜ?」
光明: 剣術道場の一人息子。高校入学と同時に上京して一人暮らしをしている。
光明: UGNへはイリーガルとして登録済み。
光明: シンドローム ハヌマーン・サラマンダー
光明: ワークス:格闘家 カバー:高校生
光明: 基本侵蝕値30 IV12 HP12
光明: Dロイス:神速の担い手
光明: PCロイス:山鶫 唯 P:■好奇心 N:□不安
光明: 「いつもなんか機械いじってるイメージが。もうちょっと女の子らしい趣味もっててもいいんじゃね?」
光明: シナリオロイス:ディアボロス OPのあとで。
光明: 以上、よろしくお願いします。


     【PC2】 “ハルパス” 岾鶫 唯

: 「闇討ちは基本! 全人類的に!」
: 「でも、唯ちゃんはとっても硬かったのでした、まる」
: 岾鶫 唯(やまつぐみ ゆい) モルフェウス/ブラックドッグ
: テンペストから出向してきたアイテムマニアの少女。
: どちらかというと黒巣市部の水が合ったのか、変に溶け込んでいる。
: 立場や経歴を見ると、怪しさ抜群なのだが、本人はそのあたりに関して韜晦している(わかってないだけかもしれない)
: 決して人当たりがいいタイプではないが、別にあえて軋轢を起こそうというタイプではない。
: PC間ロイス 神代 科妓 ■親近感/□敵愾心 「硬さなら負けないにゃあ」(*注 誰も勝負していません)
: シナリオロイス 襲撃者 □懐旧/■敵愾心 「は!? おまえはーーーっ!? とか言ってみますですですです」
: 以上です。


     【PC3】 “無限なる共鏡” 神代 科妓

科妓: 「課題写しは食券1枚、応急修理は食券2枚、他は要相談で受けるよ〜」
科妓: 今なら、新刊雑誌や、お菓子でも手を打とう(ぉ」
科妓: 神代 科妓(かみしろ しなぎ) 便利屋として生活している極普通?の中学生
科妓: 特異能力《マシンモーフィング》で食券等を稼ぐ、モルフェウスのピュアブリード
科妓: 最近『兄』と連携した行動を行えるようになったらしい。
科妓: また、防御面での成長が最近顕著だとか... HP26 IV10 基本侵食率33%
科妓: PC間ロイス:比嘉 光明 ■好奇心/□隔意「剣士って憧れるよね〜」『みーはー(ごふっ)』(げしっ)
科妓: シナリオロイスは後述で
科妓: 宜しくお願いします。



GM: それでは、とある一日のドタバタ劇に暫しのお付き合いの程を。
GM: 宜しくお願い致します(へこり





←return   menu   Set the Stage■   next □OP OnStage→