×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

□Introduction
◇HandOut
●PC1 リーシェル=ギワロ(風翼さん)

唐突に降ってわいた、“シルバームーン”とある大企業との業務提携の話。
詳細を聞くために、君は件の企業ビルへ行くことになった。
しかしそこでは、思わぬ再開が待っていた。
その会社の社長は、君のかつての同級生だったのだ。
シナリオロイス:クロード=ベルフェルト


●PC2 レイ=イグゼキュートリクス(比良坂さん)

UGNの一件が終わり、またいつもの、仕事がない日々を過ごしていた。
そんなある日、身なりのいい老紳士が、“シルバームーン”を訪ねてきた。
なんでも彼は、さる大企業の代理人で、業務提携をしたいと言ってきたのだが…。
自分一人で判断できることではない。とりあえず、君は社の皆の帰りを待った。
シナリオロイス:セバスチャン=セバスラーデ


●PC3 ライト=ギワロ(giwaさん)

提携話をとりあえず保留という形で戻ってきた貴方。
そんなあなたの元に、キャロルが怒鳴り込んで来た。
仕事の報告はどうしたと言うが、それどころではなかったのだが…。
とにかく、提携の件も含め、全てを話す。
と、彼女は奇妙な事を言い出した。
シナリオロイス:キャロル=シンクレア


●PC4 クリストファー=ボールドウィン三世ジュニア(乾さん)

立て続けに起きたゴタゴタから一段落。君はようやく落ち着く事が出来た。
が、それを待っていたかのように、個人的に通信が。
機械の街にいる友人からだ。内容は『暇だから会いに来い』。
いろいろ言いたいことはあったが、聞かない相手なのは明白だ。
君は、仕方ないから会いに行こうと思った。その内、覚えてて、気が向いたら。
シナリオロイス:ノリコ=コーウェルン


●PC5 セイイチロー=ギワロ(フィールドさん)

あなたは、再建したUGN支部に呼ばれていた。
なんでも、個人的に依頼したいことがあるという。
まだ疑惑段階なので、UGNとしては動けないそうだ。
ただ、それには前回廃コロニーで聞いた、怪しい連中が関わっているそうだ…。
UGNが紹介してくれた協力者と共に、君はその件を調べることにした。
シナリオロイス:ノア=静内




◇自己紹介
     【PC1】 “飛翔する雷弾” リーシェル=ギワロ

リーシェル: 「業務提供? しかも相手は大企業ですって!?」
リーシェル: 「…………」
リーシェル: 「明日は流星の雨でも降り注ぐのかしらね……。」
リーシェル: “飛翔する雷弾” リーシェル=ギワロ
リーシェル: 叔父の経営する『シルバームーン商会』にてフライトエンジニア兼何でも屋として働いている少女。
リーシェル: 仕事に置いては迅速かつ丁寧、真面目な対応を心掛けている様子。
リーシェル: 機械弄りと銃の扱いに長け、首から下げたゴーグルがトレードマーク。
リーシェル: SR:ブラックドッグ/バロール  Dロイス:変異種
リーシェル: HP:12/IV:18/20(14)/侵食:30%
リーシェル: シナリオロイスは後述にて。
リーシェル: PC間ロイス:レイに■信頼/□脅威
リーシェル: 「まぁ、うん。 心機一転、共に頑張って行きましょう。」
リーシェル: 以上にて、宜しくお願い致します。



     【PC2】 “Ray-1003” レイ=イグゼキュートリクス

レイ: 「こんにちわ!みんなの可愛い弟、レイだよ!」
レイ: 「今日はお仕事もなくって暇なんだ」
レイ: 「つまんないから旧式にメロンパンでも買いに行かせようかなぁ」
レイ: 「ところでおれのシナリオロイスってなんでオッサンばっかりなの? 馬鹿なの? 死ぬの?」
レイ: 金髪碧眼、10代前半の少年の姿をしたロボット。
レイ: 髪を赤いリボンで結っており、リボンがアンテナ的に働くらしい。
レイ: もとはU市の刑務所で稼働していたが、事故に遭いUGNへ払い下げられた。
レイ: シンドロームはエンジェルハィロゥ/オルクス。HP20、IV15、基本侵食率32%。Dロイス:変異種
レイ: シナリオロイス→セバスチャン=セバスラーデ
レイ: PC間ロイス →ライト=ギワロ ■信頼/□憤懣
レイ: 「どこほっつき歩いてんだよまったく。お客さん来てるのに〜」
レイ: 以上です。どうぞよろしくお願いします〜。



     【PC3】 “ヘルメスの杖” ライト=ギワロ

ライト: 「イーターとかウーパールーパーとか、そんなパンチラもなければツンデレでもないような存在相手に叔父さんどうすればいいの?助けてよ水嶋ヒロ!」(;ω;)
ライト: “ヘルメスの杖”ライト=ギワロ
ライト: ノイマン/ソラリスのフライトエンジニア兼何でも屋“シルバームーン商会”の取締役。通称・社長。
ライト: 宇宙友愛会の副会長の弟で、宇宙友愛会に所属していたこともある封印したい黒歴史を持つオーヴァード。ただの姪バカとも。(何)
ライト: Dロイス:後援者所持。
ライト: ・シナリオロイス/キャロル=シンクレア 【感情:■有為/□不信感】
ライト: ・PCロイス/“不可視の獣” クリストファー・ボールドウィン三世ジュニア 【感情:■友情/□不安】
ライト: よろしくお願いしますー。



     【PC4】 “不可視の獣” クリストファー・ボールドウィン三世ジュニア

クリス: 「自己紹介? 今それどころじゃないからググれ!」
クリス: (ルールとかキャラ設定を思い出しそうとしながら)
クリス: “不可視の獣”クリストファー・ボールドウィン三世ジュニア。エンジェルハイロゥ/キュマイラのロボット市民。
クリス: 旧型の警備ロボットとしてドナドナされる土壇場でオーヴァードとして覚醒、以来シルバームーン商会で働いている。
クリス: 尊敬する人は社長。ゴメン嘘。
クリス: ↑ここまでコピペ
クリス: PCロイス→セイイチロー・ギワロ [■有為/食傷]
クリス: シナリオロイス→ノリコ・コーウェルン [■連帯感/厭気]
クリス: 以上でー。



     【PC5】 “十八代目” セイイチロー・ギワロ

セイイチロー: 「セイイチロー・ギワロ。刀だけが取り得の、唯の女さ」
セイイチロー: 「さて、さて。久しぶりに一人だけれど、何が起こるかねぇ」
セイイチロー: 「……いっておくけど、普通に喋ろうと思えば喋れるのよ?」
セイイチロー: 際路一刀流十八代目星一郎。
セイイチロー: 腰に剣差し、訪問着(着物、準礼装の一つ)を着崩して、ぶらりぶらりとアルバトロスをうろつく遊び人。
セイイチロー: 妹の寝床に居座り、現在は伯父の経営するシルバームーン商会に出入りしている。
セイイチロー: HP24 IV12(10) 浸食率30%
セイイチロー: PC間ロイス
セイイチロー: リーシェル・ギワロ  ■慕情/劣等感
セイイチロー: 「……なかなか、うまくいかないものね」(溜息)
セイイチロー: シナリオロイスはOP後に








←return   menu   Set the Stage■   next □OP OnStage→